FC2ブログ

期限内に申告しましょう

こんにちは。
デーキタです。

確定申告の時期ですね。

気が付けばもう申告期限まで1ヶ月を切っているのですね。

申告期限は3月15日ですが、
そもそもなんで申告期限を守らないといけないのか。


それは、期限内に申告をすると、
メリットがあるからであります。

一番代表的なのが青色申告の特典である
65万円控除ですね。

商売で儲けた利益から65万円をさらに引くことができる
ただただ嬉しい特典です。

それだけではなくその他にも
色々と特典があります。

ただ、この特典を受けるためには
青色申告の申請を事前にその受けようとする年の
3月15日までに提出にしておかなければなりません。
なので今年から青色申告をするんだ!という人は
この青色申告の申請も3月15日までに提出をしてください。


期限後になると延滞税がかかってきたりもしますし、
メリットになることはないので
しっかりと期限内での申告をするようにしましょう。


はい!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2019.02.20 18:18 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

前払費用

こんばんは!
ハカマです。
雪まつりも終わって、気のせいか気温が上がってきているように感じます。
このまま早く雪が溶けてしまえばいいのにと思いますが、そう上手くはいかないですよね。

今回は前払費用を経費にできる場合があることについて書いていきたいと思います!
サービスを受ける前に代金を先払いした場合通常は税金計算上経費とすることはできません。
しかし、一年以内にサービス受けるサービスの代金を前払した場合、例外的に経費にできる場合があります。
前払で代金の支払いが完了していること。
継続的にその期間中に等質・等量のサービス提供を受けるものであること。

これに該当するものとして、土地や建物の家賃、保険料などがあります。
前払費用を経費にする事で節税をすることができるので確認していただければと思います。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.02.18 23:13 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

新しい元号と税金

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

More ...

2019.02.15 22:51 | 職員ありんこ | トラックバック(0) | コメント(0) |

保険料年払いについて

2月入社後、運動の為に毎日4キロ近く歩いてるカッツです。

最近雪が多いのでそろそろ心が折れかけてきて、
歩くのをやめようかと...

そんなことはさておき、本日は年払いの保険料についてご紹介します。

当期の損金に計上するため、決算期に保険料を一括払いしている方も
たくさんいるかと思いますが、

実は、損金計上するためには、決算月までに支払いを完了していなければ、
計上できないんです...

そのため、今年は4月決算の方は要注意です!!

今年の4月は27日から5月6日までゴールデンウイークのため、
月末の引落しは、5月7日となり保険料について損金計上
ができない可能性があります。

4月決算の皆様、今年の年払い保険料についてはご注意ください。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.02.14 19:07 | 職員カッツ | トラックバック(0) | コメント(0) |

税制改正(案)のポイント

前回のブログで待ちぼうけになってた荷物が、今日届きました。
良かった良かった笑

こんばんは、スギちゃんです。

先日、財務省のホームページで、平成31年税制改正(案)のポイントが発表されています。
まだ可決されてないので(案)がついてるみたいですね。

気になるのは「法人税」の設備投資等の支援、「資産税」の小規模宅地特例の見直し。。。でしょうか?
税理士試験受験するなら法人税と相続税だからですけどね。。。笑


毎年変わる税制ですが、施行されるまで長い道のりがあります。
今回はその流れについて、サラッとご紹介します。

①税制改正の要望
夏頃に各省庁から財務省へ翌年の税制の改正要望が挙げられます。

②改正大綱の閣議
12月頃に与党で、①の改正要望をもとに大綱の閣議決定をします。
大綱のないようがほぼ翌年の改正内容になります。

③税制改正法案の提出
2月頃に②の大綱をもとに法案が国会に提出されます。
法人税や所得税、消費税などの国税は財務省。
住民税や事業税などの地方税は総務省が担当です。

私が冒頭に紹介したのはこの法案についてです。

④可決・施行
4月頃に法案をもとに、改正内容が施行されます。


長い道のりですね。
今が2月なので、あと2か月したら改正案が施工されるわけです。

とりあえず、このポイントを読んどこうと思います。
それでは、お疲れ様でした!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.02.13 23:03 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |