FC2ブログ

減額申請

最近は「アマゾンのすごい問題解決」という本を読んでいます。


こんにちは。
デーキタです。


所得税の予定納税の期限が迫っております。
第1期分はもう終わってますが、
第2期分の期限が11月15日となっています。


基本的には前年の所得によって払う必要があるかないか決まるのですが、
払う必要がある人でも減額することが可能になっています。


例えば、
廃業や休業などをした場合
業績不振などによって、今年の所得が前年よりも少なくなる場合
などなど
特殊な事情がある場合には減額することができます。

今週末までですが、まだ間に合います!



年末に近づいてきて支出も普段より
多くなってくるかと思います。

利用できる制度はどんどん利用して
ムダな支出を抑えましょう!



さて、本読んで寝よう。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2019.11.11 17:55 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

師走に近づく

ちょうど先週の金曜日、ピアノのコンサートに行ってきました。

「まらしぃ」さんという、youtubeとかニコニコ動画に動画をアップしている方で、クラシック以外にドラマ・アニメやゲームの主題歌、ボーカロイド(初音ミクとか)をピアノで演奏されている方です。
とても耳が幸せになりました。


こんばんは、スギちゃんです。


ユースケさんやデーキタさんが、毎月本を購入して読んでいるというお話がありましたが、私も所長のシマさんにオススメの本を1冊お借りしました。


「社員100人までの会社の社長の仕事(著者:古田土 満)」という本です。
https://www.amazon.co.jp/社員100人までの会社の「社長の仕事」-古田土満-ebook/dp/B013Q9QTZG

税理士法人古田土会計の代表税理士先生で、シマ会計が目指し、そしてモデルにしている東京の会計事務所です。
先日、グループ会社の社長をされている飯島さんの研修を受けてきましたが、とてもわかりやすく今の業務に活用できています。

この2日間の休日中に読みきろうと思います。

私はかなりの右脳人間なので、活字がとても苦手です。。。笑
漫画とかの方が内容は頭に入るので、自分でもいい本探そうと思います。


初雪も降って、急に寒くなってきましたが、皆さん、お体には気をつけてくださいね。
それでは、お疲れ様でした!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.11.08 20:53 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

インターネットでの取引とサービス

こんばんは、ありんこです。

来週嵐のコンサートに行ってきます!
嵐が20周年を迎えた中、今回SNSの開設と音楽配信されたことで、
ジャニーさんの夢である全世界で音楽を楽しんでもらう環境を作ってしまう嵐がまたすごいなと思っていました。
私は発表時、情報量が多すぎて頭が追いつかなくて大変でした(笑)

嵐の場合、日本から国外等にネットで提供されていますが、海外の事業者が提供するネット上のサービスのうち
「消費者向け」のものの消費税の取扱いをちょっと見ていきたいなと思います。
 
消費者向けサービスについては、サービス提供事業者が「登録国外事業者」に該当すれば、払った経費の消費税が控除できます。
「登録国外事業者」とは、消費税の課税事業者であることについて国税庁に届け出て登録している会社で、国税庁のHPで確認できます。

 登録国外事業者の名簿は令和元年8月9日現在のものが最新で、アドビ、アマゾン、Dropbox、AirBnB、イーベイなど92社が登録されています。

 登録されているかをチェックすれば消費税が引けるかどうか分かるのですが、請求書等の記載要件が通常より厳しいので注意が必要です。

<請求書等の通常の記載事項>

・発行者の氏名又は名称
・取引年月日
・取引の内容
・受領者の氏名又は名称
・軽減税率の対象品目である旨
・税率ごとに区分して合計した対価の額(税込)

<登録国外事業者からの仕入の場合の追加項目>
・登録番号
・課税資産の譲渡等を行った者が消費税を納める義務がある旨

 なお、登録国外事業者から受け取った請求書にこれらの事項が書かれていない場合には、相手方に対して再交付を求めなければならない、とされています。
つまり「書いてないからよく分からなかった」が通らないことになり、要件を満たす請求書でない限り、支払った消費税を控除できないことになります。

 課税か不課税か迷った場合には、まず請求書を確認して、その上で登録国外事業者かどうかを国税庁HPで確認するようにしましょう。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.11.07 23:56 | 職員ありんこ | トラックバック(0) | コメント(0) |

マッチポイントカレッジ

こんばんは、税理士のシマです。

本日、マッチポイントカレッジという会計事務所の職員向けの研修に参加してきました。
総務や体調不良者を除き、ほぼ社員全員の参加です。

会計や税務の技術というより、お客様である人とどのように接するのかというコミュニケーションの勉強でした。

私たちの仕事を理解している方が講師なので、腹にストンと落ちる研修でした。

これから毎月1回、このマッチポイントカレッジがあります。
しっかり吸収して、お客様満足度を高めていこうと思います。

日々是勉強!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.11.06 21:17 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

保険金収入の税金

こんばんは!
ハカマです。
最近は寒いと感じる日が増えました。
その為か休日にも外に出かけるのが億劫になってしまします。
また太陽が出ている時間が短くなってすぐ暗くなってしまいますね。
今年の当時は12月22日、それを越すとまた日照時間が長くなりはじめます。


先日弊社に保険会社さんをお迎えして生命保険のことについて伺いました。
投資的な保険で振り込んだ保険料を保険会社さんが運用してくれる保険とのこと。
運用がうまくいけば30年後に振込金額の3倍以上の金額が返ってくるようです!
「すごい保険だ!」と素直に感動したのですが、同時に
「3倍もお金が戻ってくると税金をかなり払うことになりそう」と思い
税金の計算方法を確認してみました!

保険が満期や解約により、保険金を受け取った場合保険料の負担者と
保険金の受取者が誰であるかによって税金の計算が違ってきます。

今回は私が保険金を支払し、私が保険金を受け取ると仮定してみました。

私が保険金を支払、私が保険金を受け取ると所得税が課せられます。
①一時金で受け取る場合は一時所得として
②年金として受け取る場合は雑所得として
税金を計算します。

今回は①に該当する保険ようなので一時所得の場合を見てみます。

一時所得の場合
(受け取った保険金 - 払い込んだ保険料 - 50万円)÷2

上記の式で課税の対象となる金額をもとめます。
もし1000万円支払した保険料が3倍の3000万円になったと仮定した場合
(3000万円-1000万円-50万円)÷2 で975万円が課税の対象となります。
ここから税金をざっくりと計算すると159万円ぐらいとなりました。
思っていたより税額は少なかったですが、100万の大台を超えてきましたね笑
確定申告で税金を申告するので申告漏れの内容にご注意下さい。




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.11.05 18:44 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |