遠い…


連日、ご案内させて頂いております「シマ会計10周年記念セミナー&パーティ」はまだまだお申し込みを受け付けております。
お気軽に下記フォームからお申し込みください!

お申し込みフォーム↓
https://goo.gl/forms/jB9UELhoDomCFuX72



こんばんは、スズメです。
今日は朝からバスは来ないし、帰りは最終のバスにも間に合わずタクシーで帰ってきました。

私の家は札幌のかなり郊外の方で、近所に馬等がいる牧場がある札幌なのか?と思われる光景があるようなのどかなところに住んでいるのですが、意外に人がたくさんいるので、バスが満車で乗れないとか、東京の電車みたいにぎゅうぎゅうに身動きも取れない状態になったりして、朝会社に着いたときにはすでに疲れていたりします。

今日は2月決算のお客様の仕事をしていました。

なんとなく決算は3月というイメージですが、3月じゃなければならないという訳ではありません。

決算月は何月でもよく、決算月は法人の設立時に決めることが出来ます。

では何月決算にすれば良いのか?というお話になりますが、これもその状況などによって変わりますが、一つの例として繁忙期の始まる月を期首にすると売上の大きい月から始まるので、売上が予想より大きければ、それを元に早めに節税対策等を考えたりすることが出来るからです。

ただし、決算手続きは期末の月から2ヶ月以内にしなければならないので、忙しい時期に決算となってしまいます。

決算月をいつにしたらいいのかや決算月の変更等についてご相談等もありましたら、お問い合わせください。

それではおつかれさまでした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2017.04.28 01:28 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

定款とは

=======================================================================================================
連日、ご案内させて頂いております「シマ会計10周年記念セミナー&パーティ」はまだまだお申し込みを受け付けております。
お気軽に下記フォームからお申し込みください!

お申し込みフォーム↓
https://goo.gl/forms/jB9UELhoDomCFuX72
=====================================================
こんばんは、ノリオです。



朝5時くらいに、明るくて目が覚めます。
遮光カーテンの導入が必要でしょうか・・・



以前のブログで、会社設立の手続について書こうとして、途中で終わってしまっていたので
続きを書きます。


流れ的には、準備(社名、目的、資本金を決めるなど)→定款の作成と認証→登記書類作成と登記
→各種届出の提出 となります。



前回は準備まで書いたので、定款の作成・認証について書きます。


定款とは会社の憲法のような物で、


商号(社名です)、事業目的(何をする会社か)、所在地(どこに本店があるか)、資本金(元手はいくらか)、
発起人の名前と住所(資本金出した人の名前・住所)、発行可能株式数(何株まで資本金を集められるか)

これらは絶対に記載しなければいけません。(人間だって名前と住所が分からないとだめですよね)



行政書士さんや司法書士さんに手続を頼めば、定款を作ってくれますし、その後の手続もしてくれます。
自分で作るとしてもネットでひな形があります。


頼めば手数料、自分でやれば時間がかかります。 お金をとるか、時間をとるか、経営判断ですね。


定款が出来ましたら、これを認証してもらわなければなりません。(公証人の認証が必要)

公証役場で認証してもらいますが、公証人は元裁判官や元検事です。


自分で手続をするとしたら、
・公証役場に連絡して、定款原案のチェック依頼(メールなどで送って見てもらう)
・修正があれば修正する
・定款認証日時を予約して、その日に公証役場に行く。
・持ち物は、定款3部、発起人の印鑑証明、収入印紙4万円(自分でやる場合)、身分証明書、発起人の実印、
 委任状(代理人の場合)、認証手数料5万円です。

公証役場はどこにあるのか?ということですが、

札幌なら、大通西4丁目の道銀ビルと、大通西11丁目の登記センタービルにあります。


このあと、登記書類を作成して、法務局で登記をすることになります。


次回に続きます。
















ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.04.26 18:02 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

延払基準

連日、ご案内させて頂いております「シマ会計10周年記念セミナー&パーティ」はまだまだお申し込みを受け付けております。
お気軽に下記フォームからお申し込みください!

お申し込みフォーム↓
https://goo.gl/forms/jB9UELhoDomCFuX72



こんばんは、税理士のシマです。

順調に体重は減っております。

一時期90㎏あった体重が88㎏!
2㎏減です。

最近歩くようにしていますし、ピラティスの週一で通っています。
しかも、1日1食か2食にして、摂取カロリーも減らしています。

6月末まで80㎏!

がんばります!



さて、あるお客様からある会社の一部門を買収したい・・・契約をどうしたらよいかという相談を受けました。

この契約は営業権の買取ということになります。


ただ、このお客様は過去にも同じような取引をしたことがあり、下記のような契約をしていたようです。

契約書
 
 第2条  「営業権5,000万円」
 
 第3条  「1,000万円は一時金で支払い、残り4,000万円は販売手数料として支払う。」

あれ?おかしいですね。
第2条で営業権は5,000万円と謳っていながら、第3条で4,000万円は販売手数料となっています。


これだと、営業権は5,000万円?1,000万円?・・・なぜ突然販売手数料が出てきたのか・・・という疑問が生じます。


なぜ、このような契約にしたかというと、お客様的には「販売手数料という名目を使わないと、5,000万円が一括損金になるのでは?一括損金になると内部留保が消えてしまう・・・銀行の評価が下がる・・・」という問題を解消するためだったそうです。

また、一部門を買収される会社も「5,000万円が一括収益計上になると税金が多額になる・・・毎月入金される方が資金繰りを考えやすい」という理由で、この契約を承諾したようです。


じゃ、ここで販売手数料という矛盾を解決するために、どのようにアドバイスするか?

お客様は、「分割で支払い、その支払額を損金したい。一括損金はいや!」という要望があります。

買収される会社は、「分割で入金され、その入金額を益金としたい。一括益金はいや」という要望があります。


この要望に応えるために、どうするか?
しかも、矛盾が生じる販売手数料を使わないで・・・


そこで、使える法律が「延払基準」
※これは一部門を買収される会社に適用される法律です。


これは収益計上基準の特例です。

原則は営業権の引渡があったときに一括益金計上です。
5,000万円の収益がドーンと計上されます。

でも、延払基準を適用すると、入金された分だけ益金に計上されます。

例えば5年分割で入金されるように契約をすると、毎年1,000万円ずつ益金が計上されることになります。
もっと分割年数を長くすると、1年当たりの収益が減ります。

法人税は800万円を超えると、税率が上がっていきますから、800万円以内に抑えると節税になります。



では、お客さん側は・・・・

営業権は5年償却なので、毎年1,000万円ずつ経費になります。

もしかしたら、この1,000万円の経費が多すぎると言われると、話はご破算になってしまうかもしれませんが・・・

でも、販売手数料を使って矛盾が生じる契約書を作るよりも、よっぽど正当です。



延払基準、高額なものを売るときには使えます。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.04.25 19:40 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

もうすぐGWですね。

連日、ご案内させて頂いております「シマ会計10周年記念セミナー&パーティ」はまだまだお申し込みを受け付けております。
お気軽に下記フォームからお申し込みください!

お申し込みフォーム↓
https://goo.gl/forms/jB9UELhoDomCFuX72





お疲れ様です。











ヤマちゃんです。


もうすぐ、ゴールデンウィークがやってきますが、
まだ何も予定は決めていません。

いろんな選択肢があるんですが、どうするか
考え中です。




久しぶりに、収入印紙と収入証紙について書きたいと思います。

皆さんは収入印紙をご存知でしょうか?

見たことはないと言う人は少ないと思います。


仕事の関係(契約書や手形など)で実際に購入される人や、
高めの買い物なんかをした時に、レシートに貼られた切手状のものを
貼られています。


5万円以上のお買い物などをされた場合に、
200円と表記された印紙が領収書などに貼られます。
※平成29年4月1日現在法令等

ただし、家電量販店やコンビニなどの場合は、
レシートにあらかじめ印字されているものもあります。


では、収入証紙と収入印紙と何が違うのか?


収入印紙は国へ、収入証紙というのは都道府県、
もしくは一部の市町村へと納める税金などに使用されます。

(例)
・各種許可申請の際の手数料
・罰金、不動産登記おける登録免許税
・各種国家試験の受験手数料の支払など


収入証紙はパスポートの申請手数料や、県立高等学校の受験料、
自動車運転免許の更新手数料といったものを納める際に使用されます。


印紙の方は全国共通なのでどの郵便局や、
印紙売り場での購入でも問題ありませんが、


証紙に関しては各都道府県ごとに用意されているので、
ご使用の際は注意が必要かもしれません。








ではまた。






 

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.04.24 20:36 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

クラウド会計ソフトの利用者が増えているようです

=======================================================================================================
連日、ご案内させて頂いております「シマ会計10周年記念セミナー&パーティ」はまだまだお申し込みを受け付けております。
お気軽に下記フォームからお申し込みください!

お申し込みフォーム↓
https://goo.gl/forms/jB9UELhoDomCFuX72
=======================================================================================================

こんばんは!ダカウーです
最近暖かい日や寒い日が交互に来ているので
暖かいと思い油断してコートを着ていかないと痛い目に遭います。


さて
「クラウド会計ソフトの利用状況調査(2017年3月末)」というニュースが出ていました
https://www.m2ri.jp/news/detail.html?id=236


この業界にいると良く聞く「クラウド会計ソフト」

最近では実際に利用していたり、名前を聞いたことがある
と答える個人事業者が増えてきているようです。
どのくらい増えているかといいますと

【クラウド会計ソフトを使っている人個人事業の人】
・2016年12月には 9.7%
・2017年3月では 13.2% (3.5%増えてます)

【クラウド会計ソフトを知っているという個人事業の人】
・2016年12月には 65.7%
・2017年3月では 69.5% (3.8%増えています)


昨年末から確定申告の期間でだいぶ使う人が増えてきているようですね。

その中でも、どんなソフトが使われているかと言いますと
会計ソフトで有名な「弥生会計」やシマ会計でも利用している
「マネーフォワード」を利用している方が多いようです。

個人事業の方や法人の方でクラウド会計ソフトに興味がある方向けに
シマ会計では昨年末より「クラウド会計ソフトを利用されている方向けのプラン」も開始しております。
(詳しくはこちらのダカウーさんのブログで)




クラウド会計ソフトって何??という方へ。すごくざっくりと説明しますと

従来の会計ソフトは、パソコンに直接データを保存していたため
保存しているパソコンを使わないとデータを見ることが出来ませんでした。

ですがクラウド会計ソフトは、ネット上にデータを保管してるので
どのパソコンからでも、インターネットに繋ぐ事が出来れば会計の情報を見ることが出来ます。

更にネットバンキングも併せて利用していると、自動で銀行のデータも取得してくれます。


もう少し違う表現をしますと
私の母親のほうの祖父母は、私が学生の頃に亡くなってしまっているのですが
お墓に行くと、じいちゃんやばあちゃんに色々と語りかけることが出来ます。

更に実家の仏壇からでも、じいちゃんやばあちゃんに語りかけることが出来ます。

そして私がお墓や仏壇に行けない時でも、じいちゃんやばあちゃんは
きっと私が大学院に合格したことや地元を離れて札幌で頑張っている
という情報を知り見守っていてくれているはずです。

なので次回お墓に行ったときは、大学院に合格した事から伝えなくても
レポートを書いたりするのが忙しい。という話からする事が出来るのです。

最後の表現はクラウドとはちょっと違うかもしれませんが
クラウド会計についてご興味をもたれた方は、ぜひご連絡いただけたらと思います。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.04.21 17:33 | 職員ダカウー | トラックバック(0) | コメント(0) |