コミュニケーション

【お知らせ】
H30年7月4日に
税理士法人シマ会計 経営計画発表会
を開催いたします!
昨年皆様に発表させていただいた経営計画の結果と、来期の経営計画についてシマさんより発表させていただきます。

私たちの取り組みが、皆さんが経営をされる上で何か一つでもヒントになれれば嬉しいです。
ご興味ありましたら是非ご参加ください。

お申込は下記URLよりお願い致します!
https://goo.gl/forms/ghaRuDGrpxCsxMqh2


こんにちは、ユースケです。

最近思うのですが、社内のコミュニケーションが不足している会社さんが結構多いなと感じます。

社長側は「報連相がなってない!」
と言いますし、
スタッフ側は「社長が何を考えているのかわからない!」
と言います。

これは、明らかにコミュニケーションが不足している証拠です。

で、個人的にはコミュニケーションが足りているかどうかって、その頻度にあると思っています。
普段全く話をしないのに、いくらすんばらしいことを言われても、一体何を考えているのかわからないので全く響かないと思うんです。

有名な人の言葉なんかが心に刺さることがあるのは、普段テレビや雑誌などで目にしたり耳にしたりするから。
ある意味頻度の高いコミュニケーションが取れているからだと思います。

一言話すだけでいいと思うんです。
上司から部下でも、部下から上司へでも。
頻度が大事です。

ですが、社長や外回りの営業さんなんかは、ほとんど社内にないので頻度の高いコミュニケーションが難しいと思います。
しかーし、今はスマートフォンという便利なものがあるわけで、これを使ってLINEでもいいですし、以前からご紹介しているチャットワークでもいいですし、会わなくてもコミュニケーションを取れる方法はいくらでもあります。

やはり、業績的に調子がいい会社さんは、社内のコミュニケーションがしっかり取れている割合が高いように感じます。

是非、業績アップのためにも、一発逆転のコミュニケーションより、頻度を高くコツコツしたコミュニケーションを実施してみてください!






ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2018.06.11 20:49 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

儲かってる社長の共通点?

今年も行って参りました。
実家の田植え手伝い。

今年は妹も参戦し、父・母・後継者の弟・私と、一族勢揃いでの田植えでした笑


こんにちは、ユースケです。

先日デーキタと「儲かってる会社の社長さんの共通点は何だろう?」という話になりました。

完全に私たちの個人的見解ですが、儲かってる社長さんは「夢を多く語らない」と「事後報告が多い」という一旦の結論になりました。

「夢を多く語らない」は、おそらくその社長さん達にとっての夢は、それが「夢」ではなく近い将来に達成する「目標」だからなのかなと。
なのでやることが明確になっており、多くを語る時間があったら行動してしまうのでしょう。

「事後報告が多い」というのは前述のことにも関係ありますが、あれこれ考えたり語ったりする前に、まず行動してしまうので事後報告が多いのかなと。
要は考えたり、他に相談して時間を消費する方が、儲かるチャンスを失ってしまって損失に感じてしまうのでしょう。

思い返してみると「まずやってみる」「やってみて後で調整する」「やってダメだったらすぐやめればいい」的な考えの方々がやはり儲かってる割合が高いように思います。

完全に、私とデーキタの個人的見解ですし、人それぞれ合うやり方があると思うので一概には言えませんが、もし悩んで時間を消費していることが多いと感じるのであれば、まずやってみると言うのもありではないでしょうか?



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.05.25 19:53 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

料理

筋肉痛で体がバッキバキです。

歳を感じます。

こんにちは、ユースケです。


ワタクシ、休みの日は家で料理をします。

奥さんからの「いつも好き勝手やってんだから休みの日ぐらいなんかしろよ」的な目線が痛くて、、、笑
ということもありますが、割と自分が好きでやっています。
大したものは作れませんけどね。

料理の何が好きかというと、PDCAサイクルで成り立っていて、頭の整理ができるんです。

PLAN … 何を作るか?どんな準備が必要か?
DO   … 料理を作る
CHECK … 美味しくできたか?改善点はあるか?
ACTION… 次回改善

この4つに集中するので、集中力を上げるトレーニングになるというか、なんというか、、
頭で考えがまとまらない時にちょうどいいんです。

ちょっと前に、嵐のMJがやっていた弁護士のドラマで、料理をしながら事件を推理する場面が毎回あるのですが、これ、なんとなくわかるのです笑

ただ、この料理ですが、一つ難点があります。
料理をしている間、集中してしまっているので、奥さんの話をほぼスルーします。
空返事というやつです。
で、結果的に、「話聞いてねえだろ」と、怒られてしまうということです。

料理しながらでもちゃんとした返事ができるぐらいの集中力と、柔軟性が必要ですね。

まだまだです。ワタクシ。

と、何が言いたかったかというと、皆さんも何か頭の中を整理する時間を取ることをオススメしますよということです笑
それではまた!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.05.14 23:03 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

働き方と福利厚生とスタッフ募集中

牛丼の次にカレーが好き。


こんにちは、ユースケです。
ちなみに、カレーの次は豚肉生姜焼き と ラーメンが同率で並んでいます。


一昨年ぐらいから、お客様と打合せしていてよく耳にするのが「人がいない」「人さえいればもっと仕事が取れるのに」という言葉です。

今現在も、この言葉の通り人不足が続いています。

世の中が人不足になったのは、一時期よりは景気が回復して、たくさんの企業が増員をするために人を求めていることが一因かと思います。

では、なぜいろんな企業は増員をしたいのか?
仕事が増えていることはもちろんあります。

ですが、私の個人的な感覚では、「仕事量をその各人それぞれの能力ではなく、人数でこなすような考え」に切り替わってきたからではないかと思うのです。

一人当たりの労働時間を減らす、つまり、残業時間をいかに少なくするか?がテーマになって、その結果人員増加が必要になっているのではないでしょうか?

そうなると、限られた利益を皆さんに分配するため、今まで通りの利益しか出ていないと、当然一人当たりの給与が下がってしまいます。

それを回避するためには、企業は高収益な事業を生み出さなければなりません。
効率よく、高い利益を生み出す事業です。

人員増加をするのであれば、企業は高収益事業を生み出すことが一つの責任ということです。

つまり、何が言いたいかというと、儲かりましょう!ってことです笑
会社が儲かることが一番の「福利厚生」ですから。


と、ということで、シマ会計でも絶賛スタッフ募集中です!
ご興味ある方は、011-887-8058 又は uejima@shimatax.com までご連絡ください!!

正社員、パートさん共に募集しております。
よろしくお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.04.25 23:44 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

税務調査の上期と下期

息子が保育園に通い始めました。


こんにちは、ユースケです。

春の税務調査の季節がやって参りました。
本日から3日間、お客様の税務調査の立ち会いです。

ところで、税務調査の期間に「上期」と「下期」があるのをご存知でしょうか?

上期は7月〜12月
下期は1月〜6月

ということで一般的な上期下期と逆なんですね。
これは、税務署職員の異動時期が7月ということが関係しています。
異動してからスタートってことですね。

ちなみに、上期の調査は7月〜12月ですが、異動もあるので実際に開始されるのは8月ごろからとなります。

下期の調査は1月〜6月ですが、税務署は繁忙期(確定申告)を調査期間から外すため実際は4月から開始されることがほとんどです。
しかも、6月は異動直前で税務署内で結果をまとめなければならない時期なので、実地調査はこの時期ほとんどしません。

つまり、上期の調査は期間が8月〜12月の5ヶ月間あるのに対して、下期は4月〜5月の2ヶ月間しかありません。
しかも、この下期の時期は税務調査の結果が、調査官の内部査定への影響が薄いため上期に行う調査の方が重要視すると言われています。

こんなこと知ったら、税務調査は「下期」で受けたいですよね?
あります、下期で受ける方法。

税務調査に選定される法人は「決算月」によって「上期」と「下期」に分けられます。

上期…2月決算法人〜5月決算法人
下期…6月決算法人〜1月決算法人


つまり、6月〜1月までのいずれかの決算月にすると「下期」の調査対象にすることができます。

なお、決算期の変更手続きは非常に簡単(定款の変更と、税務署等への届出のみ)ですので、もし決算月にこだわりがないようでしたら、是非ともご検討くださいませ。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.04.03 18:30 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |