FC2ブログ

法人成り。

皆さん、こんばんわ。


NORIOです。


休みも終わってしまいましたが、張り切っていきましょー。




新年があけて、皆さんは法人成りをするかどうか迷っていますが、(笑)



法人成りのメリット&デメリットを紹介します。



まずはメリットから、


一般的に、事業所得が多い場合には、所得税より法人税のほうが有利です。
所得税は最高税率45パーセントの累進課税で、法人税はだいたい30パーセントの比例税率だからです。


経営者の報酬を費用として計上できる。
個人事業主の場合は、経営者の給料は経費として計上できないし、法人成りすれば給料として
計上できます。

退職金の支給ができます。(費用計上できます)


支払っていた消費税が法人成りにともない、1年間または2年間免税になります。
(この規定は資本金1000万未満が適用されます)



続いて、デメリット


交際費の計上に制限がかかる


赤字の場合でも法人住民税の負担がある。
(最低限でも、札幌市、道に7万円かかります)


記帳や事務手続きが煩雑になる。お金がかかる。


建築業だと、社会保険に入ってないと、仕事がもらえないことがある。
(法人は社会保険の加入が絶対です)



なるほど、そうだったんだ。


迷うな、、


そんな時はシマ会計に連絡を!


心よりお待ちしております。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2019.01.08 20:15 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

車のはなし。

こんばんは、ノリオです。



もう12月ですか、、、1年たつのは早いですね(笑)






車は法人で買っても経費になりますが、減価償却費がネックになります。

新車で100万の車を買っても、年ごとに経費になる金額は決まっています。

100万÷6=16万6666円です。



ところが、車なんて走りゃいいんだよ。中古で十分や。

6年落ちの車を購入したところ、2年で上のような計算になります

100万÷2=50万 です。

中古でも耐用年数というのが決まっていて、6年落ちを買うと耐用年数は

2年です。




■法定耐用年数をすべて経過している中古車の場合
耐用年数=法定耐用年数×0.2


■法定耐用年数を一部経過している中古車の場合
耐用年数=法定耐用年数-経過年数+経過年数×0.2


※1年未満の端数は切り捨てされ、計算の結果が2年以内の場合の耐用年数は2年


ほえー、中古で買ったほうがお得なんや。


じゃあ、中古やな。




耐用年数が6年でも2年でも現実問題としてキャッシュが必要です。



減価償却が0になったから車を買い替えようとは思わないでくださいね。



100万あったら、ほかの用途に使えます。



以上です。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.12.14 20:36 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

確定申告のやり方

みなさん、こんばんわ。

NORIOです。



今日は確定申告のやり方についてお話したいとおもいます。




1、所得を10種類に分け、それぞれの所得金額を計算


2、各所得金額を合算して、課税標準を計算(損益通算、損失の繰越控除を行う)


3、課税標準から所得控除(14種類あります)を差し引いて課税所得金額を計算


4、課税所得金額に税率をかけて所得税額を計算


5、所得税額から税額控除(住宅ローンなど)を差し引いて申告税額を計算




総合課税と分離課税


各所得金額は、原則として合算されて課税(総合課税)されますが、一部の所得についてはほかの
所得と分離して課税(分離課税)されます


分離課税は退職所得、山林所得、譲渡所得(土地、建物、株式)などです


分離課税には、所得を得た人が自分で税額を申告するタイプの分離課税(申告分離課税)と
所得から税額が天引きされて課税関係が終了するタイプの分離課税(源泉分離課税)があります



所得税が非課税となるものもあって、

社会保険の給付金(労災・失業・障害・遺族給付)

通勤手当(月15万円)

生活用動産(30万円以下のもの)の譲渡による所得

損害または生命保険契約の保険金で身体の傷害によって支払われるもの、
損害保険契約の保険金で、資産の損害によって支払われるもの



以上です。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.12.05 19:57 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

株価投資のおはなし2

みなさん、こんばんわ。    ノリオですよ。




さて、株を買おうと思うんだけれども何から買っていいかわからなーい(ハ○キルーペ風)


株式投資に用いる目安があります。



PER(株価収益率)・・・株価が1株当たり純利益の何倍になっているかを見る指標です。


PER=株価/一株あたりの純利益 です



PBR(株価純資産倍率)・・・株価が1株当たり純資産の何倍になっているかを見る指標です。


PBR=株価/1株当たり純資産 です



ROE(自己資本利益率)・・・株主が出資したお金を使って、どれだけの利益をあげたか見る指標です。


ROE=税引き前当期純利益/自己資本*100 です



配当利回り・・・投資額に対する配当金の割合


配当利回り=1株当たりの配当金/株価*100 です



某上場企業から中間配当のお知らせがきました。

1株当たり15円の配当だそうです。計算すると今1,000円くらいの株価なので

15円/1,000円*100=1.5%だそうです。

うーん、微妙だ(笑) 



株式投資は余剰資産で行うものです。

くれぐれも全財産を使って行わないで下さい。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.11.05 20:24 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

住宅ローンのおはなし

こんばんわ、ノリオですよ。




皆さん調子はどうですかー 私はまーまーです。



今日は住宅ローンのお話をしたいと思います。(主に金利)


住宅ローンの金利には、固定金利型と変動金利型と固定金利選択型などがあります。


固定金利型とはローン申込時の金利が返済終了まで変わらず適用されるローン


変動金利型とは市場の金利の変動に応じて金利が変動するローン

金利の見直しは年2回です。
返済額の見直しは5年に1度。→5年ごとの見直しの際、金利が上昇して返済額が増加する場合でも

これまでの返済額の1.25倍が上限となります。   



固定金利選択型とは、返済期間の初めのうちは固定金利で、固定金利期間が終了したあと
固定金利か変動金利か選択できるローン。

固定金利期間が長いほど、(固定金利期間の)金利が高くなる。



次は住宅ローンの返済方法についてです。


元利均等返済と元金均等返済があります。


元利均等返済は毎回の返済額が一定の返済方法です。


元金均等返済は毎回の返済額のうち元金部分が一定となる返済方法です。

返済が進むと・・・ローン残高が減る→利息も減る→この方法によると、返済期間が経過するにつれ、
利息を含めた毎回の返済額も減少します。


返済期間が同一の場合は、元金均等返済の方が総返済額が少なくなります。



私の場合はまだ実家なので、このお話はまだ先になりそうです。 


以上デース。 





ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.10.30 17:38 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |