今が旬。

お疲れ様です。








ヤマちゃんです。




昨日、母親から荷物送ったからと連絡があり、
荷物は、今が旬の秋刀魚のようです。


非常に楽しみです。


なので、早くブログを書いて帰ります(笑)


地元の秋刀魚は、最高ですね!!

秋刀魚に限らず、海鮮ものは最高です。

地元に感謝です。


そろそろ、ふるさと納税のCMをやりそうな時期
になってきましたが、ふるさと納税って何かご存じですか?



ふるさと納税とは、自分が生まれ育った地域や
関わりの深い地域、応援したいと思う地域へ寄附をして、
寄附金に応じて税金の控除を受けられる制度のことです。



ふるさと納税の特徴を簡単にいくつか紹介します。
・特産品や特典がもらえる。
・寄附したお金の使い道を指定できる。
・複数の地域から選べる。
・税金が控除される。   などです。


なお、税金の控除対象額は寄附金から2,000円を引いた金額となります。
(例 … ¥20,000円寄附した場合は、18,000円が控除対象額です)


寄附したお金の使い道も気になるところですが、
一番気になるのは特産物ですよね!!
地域によってはいいモノもありますし。。。

ちなみに私の地元のふるさと納税の特産物は、カニとかイクラです。
あと鹿の角で作ったアクセサリーもあったかな。


私も将来、地元に何か貢献できるように、

今を頑張っていきたいと思います!!!











ではまた。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2017.10.04 19:14 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

美しい。

お疲れ様です。






ヤマちゃんです。





もうすぐ9月も終わり、10月に突入しますね。

ホントに早いものです。

今年は黒岳の紅葉が、とても美しいとか。
テレビで観ましたが、美しかったですね~

いつか、黒岳を登ってみたいです。

去年は、ハカマさんと十勝岳を登りましたが、

頂上付近で9月なのに、雪が降って感動したのを憶えています。

頂上で飲んだコーヒーとは最高でした!!

今シーズンは行けないと思いますが、また登りたいです。




今日は、短期速習法人税実践講座に参加してきました。

短期講座ともあって、全3回の講座となっていて、
講座の内容はというと、法人税の基礎から実務ポイント
最新の税制改正の知識までのカリキュラムとなっています。


第1回の講座の内容は

1.法人税の計算方法と法人税率
2.税務調整
3.減価償却資産の償却
4.繰延資産の償却
5.資本的支出と修繕費
6.リース取引


講師の方の説明がわかりやすく、
難しい文章も噛み砕いてくれるのでとてもよかったです。

講座でもありましたが、

中古で何かモノ(資産)を購入(取得)した時の耐用年数の計算は?

中古資産を取得して、使い始めた場合にその資産の耐用年数は、
法定耐用年数ではなく、使い始めた以後の使用可能期間として
見積もられる年数によることができます。

使用可能期間の見積もりが困難であるときは、
簡便法により算定した年数によることができます。

・計算式

① 法定耐用年数の一部を経過した資産
 (法定耐用年数 - 経過年数) + 経過年数×20%

② 法定耐用年数の全部を経過した資産
  法定耐用年数 × 20%

上記の算式により計算した年数に1年未満の
端数が生じた場合には、その端数は切り捨てます。

計算した年数が2年に満たない場合には2年とします。


(例)中古で300万円のモノを取得した。
 ※この資産の法定耐用年数は5年で、取得時点で2年経過している。

・計算 (5年 - 2年)+2年×20%=3,4年→3年(1年未満の端数切捨)



第2回の講座も楽しみです。







ではまた。


 




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.09.25 23:08 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

しゃぶしゃぶ。

お疲れ様です。









ヤマちゃんです。







今日は事務所のボスである、シマさんの誕生日会でした。


みなさんで、しゃぶしゃぶを食べてきましたが、
久しぶりのしゃぶしゃぶは、おいしかったです!


みなさん、けっこう肉や野菜をおかわりしていましたね。


毎回ですが、お酒もけっこう飲んでいて、

シマ会計のみなさん強い人が多いです!



一人だけお酒が弱く、弱いのに飲んでお酒に呑まれていましたが(笑)


お酒は、ほどほどにして楽しみながら飲むのが一番です!!



さて、前回のブログで福利厚生費について書きましたが、


これは福利厚生費なのか ?交際費なのか? 
と、判断に困ってしまうことがあると思います。


交際費との違いとは何か?
 

◎交際費

・取引先や、自分の会社の役員や従業員(個人的に)と飲食した場合。
・お客様の新年会や忘年会に参加した場合。
・お得意先に、御中元や御歳暮などを渡した場合。 など


福利厚生費は、役員や従業員のために
平等に支給した費用(経費)と前回説明しましたが、


その親族に支払った経費(結婚祝い、出産祝い、香典など)も含まれます。

※親戚、辞めた従業員も対象です。



福利厚生費や交際費は、税務調査の時に疑われやすいので、
証拠や記録(領収書を残す、買った物、どこの誰に支払ったか名前を書く)
を付けるなど証明できる書類を残すことをおススメします。












ではまた。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.09.15 21:49 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

サンマの季節。

お疲れ様です。











ヤマちゃんです。



短い夏が終わり、秋の季節に突入ですね。

秋と言えば、食欲、芸術、紅葉など
連想されるかと思います。

私の秋のイメージは、サンマを連想するのですが、
今年は、サンマが取れないらしく、高騰してるそうです。

実家に帰った時に言われました。

実家で、高騰しているサンマを食べてきましたが、
脂がのっていておいしかったです!

ですが、今年は実家からサンマが送られてこない可能性が…

信じて待ちましょう!!



会社の福利厚生は、就職活動でも注目度の高いポイントでもあり、
特に大企業では、会社によっていろんな福利厚生制度があります。


福利厚生費とは、従業員の福祉や生活を向上させる目的で、
役員や従業員のために平等に支給した費用(経費)のことです。


福利厚生費は、法定福利費と法定外福利費の2つに分けられています。


◎法定福利費
  社会保険料(労災、雇用など)のことで、給与から引かれている
  社会保険料(健康、厚生年金)、実は会社で半分支払っています。

◎法定外福利費
  従業員の制服や作業代、社員旅行や、健康診断などのことをいいます。

※社員旅行など従業員が全員参加の場合は福利厚生費として
  認められますが、参加者を限定した場合は福利厚生費と認められず、
 参加者への手当扱いとなってしまいますので、ご注意を!!











ではまた。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.09.05 19:29 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

繁忙期その2

お疲れ様です。








ヤマちゃんです。





お盆休みが明けての月末は、いろいろバタバタしております(笑)

お盆休みはというと、実家に帰っておりました。
一日有休を頂きまして、6日間滞在していました。

有休ありがとうございました!!

実家に帰るだけでも、半日かかってしまうので、
6日休みがあると、かなり充実した休みになります。

実家では、ほぼ家にいました(笑)

あとはドライブしたり、親の手伝いをしたりと
ゆっくりしていました。

家族会うのは、年に数日なので
帰れるなら、なるべく帰るようにしています。

次に帰るのは、お正月かな…



今日、フィンテックのセミナーに参加してきました。

最近、この言葉を耳にしているかと思いますが、

フィンテックとは、Finance(ファイナンス) + Technology(テクノロジー)の融合の造語です。

フィンテックの中でも最も代表的なものと言えるのが、仮想通貨だと思います。

ビットコインって聞いたことがあると思いますが、

特徴としては、通貨の発行者が管理するのではなく、
参加者の全員が共有して分散管理する仕組みだそうです。

アメリカでは、2000年頃から主にベンチャーキャピタル業界で、
新たな成長分野の業態として注目し、近年はスマホアプリの普及で

急速に拡大しているそうで、日本でも2013年頃から社会的に関心が
急速に高まっているようです。


私は、横文字が苦手なので
今後のために、勉強していきたいと思います。








ではまた。




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.08.24 19:35 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |