FC2ブログ

言葉の威力

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

先日人から、ある一言が余計な言葉ですよと言われて、かなりグサッときてしまい、そこから体調が悪くなりました。

また別の人と他愛のない会話をしていて、その方が今年もお互いに仕事も頑張りましょう等と言われて、なんだかほっこりきたり。

やはり言葉ってすごく大事だなと思いました。

今日は別の税理士法人さんの合同でやっている月一の研修の日でした。

研修の中で、声のトーンや普段の自分のしゃべり方を動画でとってみるという事をやりました。

テーマはなんでもよくて、架空のテーマで台本もなくて、その場であるテーマを決めて話をするというものでした。

自分は緊張すると、早口になってしまったり、言葉がつまると目が泳いだり、首が動いたりするのはわかってはいたのですが、やはりそれが出てました。

普段CP(支配的?)な要素の強い私は、声にそれが出ないように気をつけていたのですが、やはり早口になってしまい、説明口調なところにCPが強めなんでは?他の人からそのような指摘をされ、そうだよなぁ、そう感じるよねと勉強になりました。

先ほどの話ではないですが、言葉や声のトーンで人に与える印象って変わりますよね。

人が傷つくような言葉とかを自分もつい口にしてしまっているかもしれないので、そういったことはないように言葉や声のトーンを気をつけたいと思いました。

それではお疲れ様でした!


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2020.01.08 23:13 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ダメだった(泣)

こんばんは、すずめです。

以前のブログにも書きましたが、11月にとある検定を受けました。

その当日は午前中はとある定例試験を受け、午後からはとある検定を受けるという、なかなかハードな一日で…

その結果ですが…



落ちました(泣)




理論 合格 実技 不合格の結果でした(泣)

ちゃんと勉強したのが有給をいただいた数日間だとさすがに受からないとわかりました。

また来年も試験を受けるので、その時はもうちょっとちゃんと勉強をしようと思います。

ただ理論は受かったのに、勿体なかった…



今日は外国人の年末調整の手続きについてです。

私の担当しているお客様の会社でも外国人の従業員さんがいます。

日本に住所があり、1年以上日本に住んでいる外国人は居住者の扱いになり、日本人の従業員さんと同じ扱いになります。

扶養家族等がいた場合には、扱いが異なります。

日本に出稼ぎにきている外国人の方の場合、家族を扶養にしていることが多いです。

外国に家族がいて、扶養家族の控除を受ける場合には「扶養家族の証明書類」と「その扶養家族に送金している事がわかる送金書類」が必要になります。

扶養家族の証明書類は、下記のどちらかが必要になります。

・外国の行政等が発行した家族の名前、生年月日、住所、続柄等が書いてある書類

・戸籍の付票と扶養家族のパスポートの写し

外国語で記載されている場合には、その翻訳された文章も必要になります。

送金の書類とは、銀行等の金融機関の送金証明書類やカード会社等の利用の明細書(家族カードの利用明細)などになります。

こちらは複数の扶養家族がいる場合には、その家族1人1人に送金している事がわかる書類が必要です。

上記の扶養家族の証明書に記載されている家族全員に送金をしている証明があれば、扶養の控除が受けられます。

例えば扶養家族が父、母、妹、弟、祖母の5名で、送金を一括して父に送った証明書のみの場合には扶養控除が受けられるのは父1名のみになります。

家族に現金の手渡していた場合は、送金の証明はありませんので対象外になります。

また送金の金額の基準はありません。

外国人の従業員さんがいて、外国に扶養家族がいる場合には上記の書類も必要になるので、該当しそうな人がいるときには事前に伝えておくと手続きがスムーズかなと思います。

今日もお疲れ様でした。









ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.12.03 23:33 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

口は災いの元

こんばんは、すずめです。

先日退職した人、退職したい予備軍の人の話を見ていました。

業務が向かない、忙しすぎる、人間関係が悪い、給料が安い、サービス残業が多い、パワハラ、モラハラ、セクハラにあう等色々書かれていて、全部が自分の理想の会社というのはなかなかないけど、耐えきれない程の苦痛がある職場はどうなんだろうなぁと思いました。

自分の知り合いも上司にもう会社に来なくていいです、帰ってくださいとか解雇のような事を言われた等を聞いて、他の人からは労働基準監督署に相談したら等言われてましたが。

口は災いの元ですし、自分の常識が正しいのかも考えなくてはいけないですね。

今回は今年の年末調整の書類から、変わった点の一部についてです。

扶養控除申告書は2点変更があります。

令和2年に所得税の改正があり、現行の基礎控除等の控除額や給与控除額が変更になります。

基礎控除は、38万円から48万に変更

給与控除は、65万円から55万円に変更
(給与額によって、こちらの控除額は変わります。)

基礎控除が10万円増えますが、給与控除が10万円減りますので、トータル的には変わらないという方もいらっしゃると思います。

上記のように、ほかの配偶者等の控除も10万円アップになります。

もう一点は、扶養控除申告書の一番下にある単身児童扶養者欄が追加されています。

こちらは一人親世帯の経済的困窮の緩和のために、住民税を優遇するというものになります。

このような用件があります。

①児童扶養手当をもらっている子供の父または母である

②一人親である(離婚、死別、配偶者の行方不明等で生死が不明)

③児童扶養手当の対象の子供の所得が48万円以下であること

上記の条件に当てはまる方で、前の年の所得が135万円以下の場合、その年の住民税は非課税措置がされます。

ここを書く、書かないで変わってきますので、一人親の従業員さんがいる場合は、書くように伝えてあげたら、よいかなと思います。

それではお疲れ様でした。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.11.19 23:59 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

知ったかぶり

最近、負のスパイラルに陥ったのかよくないことが続きます…

よく知ったかぶりするよねと言われたり

説明がヘタなせいで怒らせたり

気をつけて欲しいことをお願いしたら、お母さんじゃないんだから

等々言われたりで、やることなすこと上手くいかないのです。

明日からしばらく有給消化するので、今後こういう事がないようにするためにどうすればよいのかを考えようと思います。

先日、育児休業中の社員のお子さんが保育園に入園が決まりましたと連絡があり、復帰の目処がたちました。

そこで今日は育児休業そのものと延長について書きたいと思います。

育児休業は、原則子供が1歳になる前日まで休業ができる制度です。

申出時点で原則会社の勤続年数が原則1年以上の社員またはパートさんなどが対象です。

入社1年未満でも前職で雇用保険に入っていたりすることにより、例外が認められる場合等がありますので、ハローワーク等に確認することをおすすめいたします。

原則雇用保険に1年以上加入していると、育児休業給付金がハローワークから貰えます。

こちらは育児休業最初の半年間は平均賃金の67%、半年経過後は50%の給付金が出ます。

原則2ヶ月に一度申請をして、給付金をもらいます。
(こちらも毎月申請すると、1ヶ月分ずつ貰う事も出来ます。ただ、事務処理が増えますので会社の了承が必要ですが。)

育児休業は子供が1歳になるまで取得できますが
実際には想定通りにいかないこともしばしばあるかと思います。

例えば保育園に入れない等の理由により、休業を1歳6ヶ月まで延長し、それでも入れない場合には2歳まで延長することが出来ます。

保育園に入園できないという理由以外では離婚や死別などにより、子供の養育ができなくなった等があります。

育児休業は延長や復帰を早めるなどもできますので、その際には会社の担当者やハローワーク等に確認するのよいかと思います。

お疲れ様でした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.30 23:11 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

無謀・・・

こんばんは、スズメです。

来月にとある検定を受けようと思い、先日申込をしました。
通常6か月くらい勉強するみたいですが、無謀にも試験日の1か月前に
申込をし、そこから勉強をスタートさせました・・・。

現時点でまだ400ページ近くあるテキストの半分も行っていません笑

しかもその試験日当日は、午前中は某学校の定例試験を受け
午後からは検定の試験なんですよね・・・。

申込時には、それを知らなくて・・・。



今日は10月からの給与計算に関わる話です。

10月3日から、北海道の最低賃金が変更になりました。

変更前は835円、変更後は861円です。

お給料が日給制の方であれば、8時間労働の場合6,888円以上
月給制で、一日8時間労働で週休2日制(月間の労働時間を173時間で計算)であれば
月給149,650円以上支給していないと
最低賃金を下回る計算になってしまします。

最低賃金に近いお給料の方の場合、時給だけではなく
日給、月給の方も最低賃金を下回っていないかのチェックは必要ですね。

最低賃金を守らないと罰則もあります。

6か月以下の懲役または300,000円以下の罰金になっています。

今月は、算定基礎により社会保険の等級の変更(当月徴収の会社を除く)があったり
札幌であれば、市営交通、バス会社が増税に伴い値上げや
JR北海道の大幅な値上げがあったりで通勤手当を支給している会社さんであれば
こういった変更も必要でいろいろ大変だと思います。

シマ会計も、今月の給与計算はいろいろな変更があるので
大変ですが、頑張って乗り切ります。










ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.17 20:17 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |