フィギュア!!

こんばんは、スズメです。

今日は家に帰ってきてから、平壌オリンピックのフィギュアを見ました!!

明日は二人とも表彰台に上がれることを期待しています!!

今日からシマ会計に新しいパートさんが入社されました!!

私が入社してから2年経ったんですが、そのあとに入社した人がパートさん、社員を含め8人もいます。

どんどん増えて大所帯になってきています。

そんなところから、今日は入社したときの手続きについてです。

新しく採用した方が雇用保険、健康保険、厚生年金を加入する場合

【雇用保険の加入】
採用した方が週20時間以上勤務かつ31日以上雇用が見込まれる場合には雇用保険は加入しなければなりません。

採用した月の翌月の10日までに、管轄のハローワークに雇用保険の取得届の提出が必要になります。

取得届の記入にはマイナンバーや過去に雇用保険をかけたことがある場合には雇用保険の番号があるので、そちらの記入が必要になります。

(雇用保険の番号は一度付与されると基本的には番号は変わりません。)

採用した月の翌月10日までに取得届を提出する場合には取得届のみの提出でOKです。

【健康保険・厚生年金】
人を採用してから、5日以内に管轄の年金事務所に資格取得届の提出が必要になります。

こちらには年金手帳の番号が必要になります。

ただパートさんの健康保険、厚生年金の加入については勤務時間や日数が社員の4分の3以上の場合に加入の対象になります。

(大企業などのパートさんは加入条件が異なります。)

また配偶者の扶養などに入っている場合には130万までは社会保険の扶養の範囲内になるため、その前後の収入の場合には社会保険をかけずに扶養の範囲内で働くという場合もあるかと思います。

ざっくりですが社会保険料は収入の約15%くらいかかりますので、パートさんの場合には130万を越えるのであれば150万を越えるくらい働かないと社会保険分がペイできないかと思われます。

それではお疲れさまでした。








ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2018.02.16 23:22 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

目薬といらない骨

こんばんは、スズメです。

ここ最近目と足の調子が悪くて、病院に行ってみたら10人に1人くらいいる骨が余剰(本当はないはずの骨)らしく、それが痛むので毎日テーピングを巻いています。

若い子やスポーツをやる人なら、手術して余剰の骨を除去したりするらしいのですが、そこまでする必要はないらしいのです。
(痛くても、耐えられないほどではないので…。)

今日はまた確定申告の話です。

ふるさと納税をした場合に確定申告をしなくても寄付金控除が受けられる「ワンストップ特例制度」というのがあります。

これは寄付した自治体に申請書を出せば控除が受けられます。

ただこの「ワンストップ特例制度」の申請後に例えばなんらかの理由があり、確定申告をした場合には「ワンストップ特例制度」の申請が自動的に無効になります。

そのため、確定申告書にふるさと納税の寄付金控除を記載しなければ控除を受けることができなくなります。

確定申告において、寄付金控除をする際には寄付金受領の証明書が必要になります。

それではお疲れさまでした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.02.06 23:52 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

間近で見てもわからない!!

タッタタララタッタララタララと世にも奇妙な物語のテーマ曲が
頭の中で流れているスズメです。

本日はシマの女子メンバーと所長のシマがやっている
仙台牛タン・牡蠣の四郎に行ってきました。

そこに女子メンバーの知り合いのマジシャンの人がいて
マジックを見せてもらいました!!

実際マジックに参加させてもらったり、間近で見せて貰ったけど
全然仕組みが判らかったです・・・。

ひたすら「すごい!!」と連発するシマメンバー・・・

ただ所長のシマは輪ゴムのマジックは自分にも出来るのではと思ったのか
ひたすら輪ゴムをいじっていました・・・。

今日はこれから始まる確定申告の基本的な話です。

確定申告は1月1日~12月31日までの1年間の活動の結果を確定させ
翌年の2月16日~3月15日の間に申告をすることをいいます。

会社でお勤めされている方は基本的に年末調整で所得税の計算がされるので
基本的には確定申告は不要です。

ただ住宅ローン1年目の方は年末調整では出来ませんで、
はじめの1年目は確定申告が必要だったり、医療費が高額になった場合や2カ所から
給与が出ている等の方は確定申告が必要になります。

個人事業主の方はご自身か税理士事務所などを使って、確定申告が必要になります。

確定申告は白色と青色申告があります。

ほとんどの方は青色になるかと思いますが、事前に青色にする届出が必要になります。

どちらも帳簿付けは必要になりますが、青色だと65万円の控除が受けられたり
30万未満の固定資産を当期の経費(少額減価償却資産の特例)に出来たり
赤字が繰り越せたり、家族へのお給料を経費に出来たり(専従者給与)等の
特典があります。
(ただし、期日まで申告が出来ないと65万円の控除が受けられません。)

確定申告が必要な金額ですが、所得が38万以下の方は申告の必要がありません。

所得は1年間の売上(収入)-必要経費=所得になります。

弊社の確定申告の受付は1月いっぱいとなりますので、弊社にご依頼される事を
ご検討中の方はお早めにお願い致します。

それではお疲れ様でした。
















ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.01.26 23:23 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

今年初

こんばんは、スズメです。

今年もよろしくお願い致します。





今日は償却資産税について、書きたいと思います。

償却資産税とは、土地や家屋、自動車等以外で事業に使用する固定資産にかかる
税金のことをいいます。

土地や家屋、自動車を所有している場合には、固定資産税や自動車税といった税金が
申告をしなくても税金が計算され、納付書が送られてきますが
償却資産税の対象となる資産はパソコンやエアコン(飲食店であれば厨房機器)等で
市町村ではどのような固定資産を所有しているかは判らないため、
1月1日現在所有している償却資産について、1月31日までに各市町村に
償却資産の申告書を提出しなければならなくなっております。

税金の対象となるのは固定資産勘定に計上したものや、10万円以上の固定資産で
全額を損金算入(全額をその期の費用として計上)したものが該当します。
(10万円未満の費用又は損金としたものや、3年間の一括償却をしたものは申告の対象外になります。)

税金の計算は各市町村がやってくれますので、こちらからは償却資産申告書及び
種類別明細書に所有している固定資産や増減した固定資産等を記載して、
各市町村に提出します。
(例えば札幌市に何カ所か拠点がある場合には、資産の所在する区ごとに申告書を作成します。)

こういった申告も必要なので、10万以上の固定資産を購入したときは
その領収書または請求書をとっておく、帳簿または固定資産台帳等に記載する等が必要になります。

それではおつかれさまでした。









ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2018.01.16 23:55 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

最後の?

こんばんは、スズメです。

今帰りのバスの中です。

早い物で、年内の私の登場は最後になります!!

今年も振り返ると仕事しかしていないような気がします・・・( ノД`)

あっ、でも先日秘書検定を受けてきました。
(秘書を目指しているというより、ビジネスマナーの勉強のために受験しています。)

去年2級・3級を同時に受けて合格したので、また受験してみました。

一次試験は受かったので、先日二次試験の面接を受けてきました。
(めちゃくちゃ緊張して、足がガクガクしました・・・。)

次回のブログでは合否について、報告が出来るかと思います!!

今日は、年末調整の修正を税務署から指摘がきたら・・・です。

年末調整の際に、給与所得の扶養控除等申告書や給与所得者の保険料控除申告書に
奥様等の所得等記入する欄があります。

収入があるのに記入しない又は記入した収入が103万円を超えていない場合には
配偶者控除として、38万が控除されます。

もし103万円を超えてしまった場合には、現行ですと段階的に141万円まで控除が出来ます。
(平成30年からは控除の対象になる金額がかわります。)

たとえば奥様の収入が無記名で、38万の控除をうけていて
忘れたころにこんなお知らせがやってくるかもしれません・・・。

税務署から、「扶養控除等の見直しについて」みたいなタイトルがついたものがΣ(゚д゚|||)

簡単に言いますと、奥様の収入の申告が間違っている可能性があるので
再度確認して、計算しなおして正しい税金を納めてくださいです。

この通知は本人に届くのではなく会社に届きますので、正しい報告をしなかったために
会社の事務手続きも増えますし、税金も払わなければいけません。

もし書き方がわからないなどがございましたら、お問い合わせをいただければと思います。

少し早いですが、今年もありがとうございました。

よいお年をお迎えください。











ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.12.15 23:50 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |