「カーポート」

こんばんは、団長です!

本格的に冬になってまいりましたね!

今年初の雪かきはお済でしょうか。

私はまだです。

もっぱら電車通勤なので車が若干埋まってきてます。

駐車場の屋根ほしいなーっていつも思います。

ちなみに、あの屋根

カーポートって名称があるのは

今日はじめて知りました。かっこいいですね「カーポート」

もう絶っっ対「屋根」って言いません!!!

今回はそんな「カーポート」を設置すると固定資産税が高くなるのか?

について書きたいと思います。

まずはじめに、固定資産税の仕組みをおさらいしましょう。

固定資産税とは、

固定資産の所有者に対して毎年課税される税金です。

土地や建物が所在する市町村が作成する台帳に

登録された価格を基準として税率で課税されます。

札幌の場合は課税標準額×税率1.4%となります。

では、建物とは何を言うのでしょうか? 

一般的に課税対象となる建物は、次の要件を満たすものを言います。

① 屋根がある    ②壁が3方以上ある   ③基礎等で土地に固定されている

カーポートには、屋根と基礎はありますが、周壁がありませんので、

建物と認定されることはありません。固定資産税対象外です。

ただし、屋根部分があるということは建ぺい率は増えますので

増設される際は建ぺい率の余裕分を確認しましょう。

建ぺい率等は、調べたい土地の市区町村役場の都市計画課で調べられます。


ほしいなー


「屋根」!!!












ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2016.12.07 23:24 | 職員団長 | トラックバック(0) | コメント(0) |

謎の茶封筒

こんばんは、団長です!

自営業や会社経営されてる方々

このような大きめの茶封筒が届きましたでしょうか。
fuutou.jpg

【年末調整】に関する書類です。

自治体により封筒の雰囲気は若干違いがありますが、

どれもズッシリとしていて開封すると乱立した書類が複数入っています。

今年初めて届いたという方や

面倒くさい!と感じなかなか開封できずに

机の中に仕舞い込んでしまってる方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

今回はこの封筒の中身を紹介しながらご一緒に確認していきたいと思います。






1.年末調整のしかた
sikata.jpg

年末調整をご自身でやられる方や、会社の経理部で年末調整の勉強が必要な担当者のためにあるものです。税理士等に依頼しているのなら、こちらの冊子は不要です。





2.源泉徴収税額表
税額表

「自社で給与計算の場合」なおかつ給与計算ソフトを使用していない方であればこれを使うケースもあるでしょう。

一方、「給与計算は委託してる場合」であればこの書類も不要です。税理士はこれを持っていますし、国税庁のHPでもダウンロード可能です。






3.各種ご案内やお知らせ
kakusyu.jpg

毎年開催される説明会のご案内やマイナンバーなどについてお知らせです。







4.給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引き
手引き IMG_20161125_0004.jpg

税理士や弁護士、司法書士等に対する支払がある場合、

1年間の支払金額や、その相手先から源泉徴収した金額等を記載します。

源泉税額の集計が必要だったり、支払内容の記載が必要だったり

難しい作業になります。

税理士が電子申告で提出してくれる場合は廃棄して構いません。

税理士が紙で申告する場合、この紙面は税理士に送ってあげましょう。







5.給与所得・退職所得等の所税徴収高計算書(給)領収済通知書
納付書

給与所得・退職所得等の所税徴収高計算書(給)領収済通知書

長い。

通称「納付書」です。どこにも納付書と書かれていないのに「納付書」です。

お給料から源泉徴収した所得税の金額等を納付書に記載し

期限までに納税しなければいけませんが、

用紙自体は税理士事務所の方で作成可能な場合がありますので

必要かどうかご確認お願いします。







6.給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
mrufu.jpg

「マルフ」と呼ばれます。

紙面の右上に「扶」の文字が丸く囲まれています。

この紙は重要です。

会社又は事業主から給与を受け取っている人

全員分を回収する必要があります。

最低限記入が必要な事項は

【氏名・住所・印鑑・生年月日・扶養家族の名前と生年月日】

でしたが、

平成28年12月の年末調整からは、これに【マイナンバー】が加わります。

記入者だけでなく、扶養家族の分も必要です。






7.給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書
h28_05.jpg

こちらは「マルホ」と呼ばれます。

紙面の右上に「保・配特」の文字が丸く?丸く囲まれています。

この紙、しばしば「名前と住所だけ書いて提出」という対応をしてしまいがちです。

しかし、生命保険にご加入の方は生命保険会社からの通知があれば

人によっては数万円程度の税負担の軽減に繋がる書類です。

生命保険会社から送られてくるハガキ「生命保険料控除証明書」を

しっかり添えて対応していきましょう。







以上で「謎の茶封筒」の中身のざっくりとしたご紹介となります。

年末調整をご自身でやられる方や税理士にご依頼される方で

対応は違ってくるかと思いますが、

年末調整には期限がございますので

どうか、ひとまずお早めに

その封印を解かれることをお勧め致します。

よろしくお願いします。




























ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

More ...

2016.11.25 19:41 | 職員団長 | トラックバック(0) | コメント(0) |

「青色事業専従者給与」

こんにちは、団長です!

ますます寒くなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


さて、今日は「青色事業専従者給与」について考えていきたいと思います。


まずは、「専従者給与」というのは、個人で事業等を行う場合に

配偶者や家族に対して支払われる給与で、

税金を計算する際に、経費として扱うことができる給与のことを言います。

青色申告制度に基づき、一定の要件を満たした青色申告者は、

所得税等の計算上、有利に取り扱われるというものです。


ためには、給与の支払いを受ける方は以下の3つの要件を満たしていることが必要です。

1.同一生計の配偶者その他の親族であること

2.その事業に専ら従事していること

3.その年の12月31日時点で年齢が15歳以上であること


これらの条件さえ満たせば

『青色事業専従者給与に関する届出書』を税務署に提出することができます。

ちなみに、2.に関しては学生や他に職業を持っている場合などは、

原則として青色事業専従者として認められません。

ただし、学生であっても、昼間は事業に専従し夜間の学校に通っているケースや、

他に職業を持っていても、それが短時間のアルバイトなど事業に

専従することを妨げないものである場合には、青色事業専従者に含まれるとされます。


『青色事業専従者給与に関する届出書』は、

下記の通り提出期限が決められていますのでご注意ください。

1月1日~1月15日までに個人事業を開始した方で、

初年度から青色事業専従者給与を支給して必要経費に計上したい場合

→その年の3月15日までに提出します。

1月16日以降に事業を開始した場合

→個人事業を開始した日から2ヶ月以内に提出します。

前年以前から個人事業を営んでいて、

今年度から青色事業専従者給与を支給して必要経費に計上したい場合

→その年の3月15日までに提出します。

3月15日が土日祝日の場合は休み明けの翌営業日になります。


青色事業専従者給与の特例を活用すれば、

本来事業主一人にかかる所得税や住民税などの

負担を親族内で分散できるという点において、

その節税効果は非常に高いと言えます。

ぜひ「青色事業専従者給与の特例」を適用することを

検討してみてはいかがでしょうか。













ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.11.18 19:17 | 職員団長 | トラックバック(0) | コメント(0) |

夢見る中年

こんにちは、こんばんは、団長です!

はやいもんで、もう11月ですね。

11月と言えば
『文化の日』と『勤労感謝の日』
祝日が二日ありますが、

私が密かに楽しみにしているのは『年末ジャンボ発売日』です!

「残り物には福がある」なんて言いますが、
すぐ買います!

「先手必勝」の勢いで買います!
もちろん当たったことはないです。。。

みなさんは高額当選してしまったらどうしますか?

「親にラクしてもらいたい」
「子どもの将来のために」

と思う方は少なくないでしょう。

しかし、第三者に年間110万円以上贈与した場合は
贈与税(最高税額50%)が受け取った人を対象に
発生しますので注意が必要です!

例として、

親子3人で宝くじを買い3億円当選したとします。
1人が代表して銀行へ行き当選金を受け取ったのちに
それぞれに110万円以上分配した。この場合は贈与税の対象となってしまいます。

ちなみに、

銀行で当選金を受け取りの際に
3人とも出席し共同購入であると手続きをした場合は
全員が当選金の受取人となり贈与の事実もなく
非課税となります。

今年の『年末ジャンボ発売日』は11月24日です。

買われる方は、ご武運を!!








ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.11.02 22:35 | 職員団長 | トラックバック(0) | コメント(0) |

後悔先に立たず

こんにちは!風邪ひき団長です。

みなさん手洗いうがいしてますか?風邪、流行ってますよー!

どうか気をつけてください!早めにパブロンですよーもしくはルルですよー

私はもう遅いんですがトホホ

そして、もし風邪をひいてしまった場合は薬局や薬店などで市販されているかぜ薬は、

医療費控除の対象になりますので領収書はとっておきましょう。

医療費控除を利用できるのは、

原則的に昨年1年間に支払った家族みんなの医療費が合計で10万円

を超えた人で、最大200万円を所得から差し引くことができます。

これは一緒に暮らしていなくても、

「生計を一にする家族」の医療費は対象になるので、

単身赴任中の旦那様や奥様、下宿している子どもの分もまとめて申告できます。

ご注意が必要なのは

個人の希望、予防や美容目的で使ったものは

たとえ医療機関に支払ったお金でも医療費控除の対象にはならないことです。

でも、薬局で購入した頭痛薬、風邪薬、医師の指示で受けたマッサージなどの費用、

通院のための交通費なども認められており、適用範囲は案外広いです。

頭痛薬だけで10万円は現実的じゃないかもしれませんが、

まずは1年間に支払った医療費関連の領収書を集めてみてはいかがでしょうか。

10万円を超えていれば、払い過ぎた税金を取り戻すことが可能です。

捨てる神あれば拾う神なんとやらですかね。

それではみなさん、お大事に!!!

私は熱々のジャム紅茶を飲んで寝ます。



※ジャム紅茶:民間治療のため医療費控除に該当しない



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.10.18 21:06 | 職員団長 | トラックバック(0) | コメント(0) |