FC2ブログ

パーティ‼︎

こんばんはかわちゃんです。


日曜日にお客様が主催するお寿司パーティに参加しました。

そこでは色んな業種の社長さんやフリーランスの方々などが来ていて、とても刺激になりました。


やはり、独立して仕事をするには集客しなければならず、そのためには繋がりや営業力が必要だとも実感しました。

異文化交流会はたくさんありますが、具体的にマッチングやビジネスにまで落とし込むのは簡単ではありません。

そうするには、それなりの業界の知識も必要ですしコンサル能力も必要です。


以前、ガイアの夜明けという番組で絶品グランプリというイベントについて放送していました。
そこでは、イベントに参加している企業どうしで組んで新商品を共同制作していました。

ただの異文化交流ではなく、実際に2つ以上の事業者が組んで形にまで落とし込むのです。


私が参加した交流会もみなさん何かをしたい、何かを作りたい、自社商品を売り出したい、そういった思惑があり参加していたと思います。


シマ会計は、直接的に売上を伸ばすことはできないですが、財務状況の把握や今後の予測など、社長さまが進むべき方向を示すことが出来ます。

今後、私も知識を身につけてその一端を担えればと思いました。


ということで、かわちゃんでした‼︎

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2019.10.28 00:48 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

道場‼︎

こんばんは。かわちゃんです。

先日社内で、月次決算道場なるロールプレイング練習をしました。


帳簿を元に作成した月次決算書類をもとに、お客様に会社の現状や今後の対策などをお話しします。

日頃帳簿入力をメインでしている私にとっては新鮮であると同時にとても勉強になりました。

書類は過去と現在の数字が載ってるので、ついつい現状の説明をしがちですが、大切なのは今後の事です。

今後はどうなりそうなのか。
今後はどんな対策を打ったらいいのか。社長がしていこうと思っていることが本当に今するべきなのか。

社長の考えや、業績、業種様々な条件で内容は変わってきます。

私もよりお客様に寄り添いながら仕事が出来るよう、前向きに勉強と練習をしていきたいです‼︎

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.11 23:23 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

設立未開業‼︎

こんばんは。

かわちゃんです‼︎

先日、急遽旦那と台湾へ行ってまいりました〜。

実は、シマ会計では今年のお盆休みは8月と9月で2つに分けて実施したのです‼︎

8月に休む社員と9月に休む社員で別れたため、事務所自体は休むことなく営業出来ました。

そこで、私は9月に休みを取って台湾へ…ぐへへ。

台湾は暑かったですよ。
そして、ご飯は美味しいし、何よりも海外旅行が新鮮でした。

また行きたいですね。

さて、今回は設立未開業についてご紹介します‼︎


開業届を出したものの、実は動いていないこと会社さんがよくあります。

例えば、いくつか会社をやっていて、新しく事業を始めようと会社を作ってみたものの、忙しくて動いていない…とか。

不動産事業をするために会社を作ったけど、融資が通らなくて動いていない…とか。

そのような状態を設立未開業といいます。

実は、法人は利益が出ていなくても必ずかかってくる税金があります‼︎

それは、市民税の均等割と都道府県民税の均等割というものです。

しかし、設立未開業の申告をするとそれが免除されるのです‼︎


具体的には市と都道府県への申告書に「設立未開業」と余白に記載し申告します。

ただし、市区町村や都道府県によって制度が異なるようなので、ご自身で申告される場合は事前に問い合わせをしてみて下さい‼︎

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.09.09 23:31 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

家庭用から事業用へ転用する時に‼︎

どーも、カワちゃんです。

お盆も終わり、すぐ涼しくなりますね〜。

と言うことで、今日は個人で使用していた車の減価償却についてご紹介します‼︎


今までサラリーマンをしていた方が、新たに事業を始めるにあたり、個人的に使っていた車を仕事専用として使うなんてことよくありますよね。

その際、法人が社長から車を買い取り資産計上することが出来ます。



この時の売却価格は、時価や同様な車体の市場価格にならう方法もありますが、簿価を基準にする方法もあります。



それでは、個人的に使っていた車の簿価はどのように計算するのでしょうか?

主な計算式は以下です。
簿価=購入価格−購入価格✖️90%✖️償却率✖️個人的に使用していた期間

一般的には、新車の耐用年数は6年で、中古だと短くても2年です。

しかし、個人的な利用の場合、一般的な耐用年数の1.5倍で旧定額法を用いて計算します。

旧定額法とは、平成19年3月31日以前の取得に適応となる計算方法で、償却率は1.5倍された耐用年数から導き出します。

混乱しやすい内容ですが、計算を間違えると社長の所得や贈与になる場合もあるので注意が必要ですね。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.08.15 23:18 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

皆様の経理事務の無駄を省きたい!

お久しぶりです。
カワちゃんです。

 
突然ですが、弊社では帳簿入力でマネーフォワードというソフトを利用しています。


これはクラウドソフトで、いくつかのシステムを利用することで自動的に帳簿化されるという利点があります。

その内の一つは、口座やクレジットカード連携による帳簿への自動取込です。
また、請求書や給与明細作成システムもあり、そのシステムを利用して作成することで自動で帳簿化されます。

更に、給与システムは勤怠システムと連携することで計算をより簡単にすることも可能です。


これだけを聞くだけだと、すごくよさそうに思いますよね。

でも、実際導入するとなると、、、、
経理事務を担当している方がパソコン操作に不慣れだったら?
銀行のネットバンキング操作や申込が面倒だったら?
ネットバンキングのIDやパス等を忘れていたら?
覚えることが多すぎて理解しきれなかったら?
経理担当が今までの方法から新しい方法に変えるのに前向きでなかったら?


スタートする前から導入作業に手間取ると、いらいらしたり戸惑ったり
投げ出したくなりますよね。

なにせ導入作業は一つの会社で何度も経験するものでもないのですから、
全てが初めてです。

そんな時、何度も導入作業を経験してきた弊社でサポートできるたらいいのでは?
実は、こういった考えから社内で体制を整えている最中です。

多くのお客様の事務効率を上げて、その分本業に力を注いでもらえるよう、
試行錯誤をくりかえし私たちも頑張っていきます!











ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.08.06 23:27 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |