FC2ブログ

Time is Money

みなさま、こんばんは!エネルギッシュ120%のバンです!

4月から、シマ会計に新入社員が入社します。どんな方なのか、
今から楽しみです。同じように、4月から社会人として
働き始める方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、社会人になると必ず耳にする、「タイムマネジメント」を
テーマに、お話をしたいと思います。

「タイムマネジメント」というのは、簡単に言うと、時間管理という
意味です。社会人になると、仕事をいつまでに終わらせなければ
ならない、という締め切りがあります。
ただ、これを守るのがなかなか難しく感じる方もいらっしゃると思います。
かくいう僕も、社会人になって数年経ちますが、何が一番良い方法か、
という事を、今も探している最中です。

そこで最近実践しているのが、「10分区切り」と、「30分区切り」、
という方法です。
これはその名の通り、「10分、または30分でこの仕事を終わらせる」
というものです。

これにより、前よりも集中して仕事に取り組めるようになりました。
また、最初に決めていた仕事量が出来なかった時に、目標に対して
どれだけ出来なかったのか、という結果と、どうすれば次は出来る
ようになるか、という対策を立てやすい、と個人的に感じています。

ご興味がある方は、良かったらぜひお試しになってください♪

最近雪が降ったり、寒い日が続いたりと、冬に逆戻りしておりますが、
風邪を引かれないように、皆さん体調管理には気を付けてくださいね!

以上、バンでした~(^∇^)ノ

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

More ...

スポンサーサイト

2019.03.28 18:52 | 職員バン | トラックバック(0) | コメント(0) |

はたらく学生の、強~い味方!?

みなさま、こんばんは!エネルギッシュ120%のバンです!

3月に入って、入試や卒業式を迎える方、さらに4月には
進学や進級をされるお子様がたくさんいらっしゃる
かと思います。
なかには、勉強や部活を頑張りながら、バイトをスタート
させるお子様をお持ちの方もいらっしゃるのではない
でしょうか?
そこで今回は、「勤労学生控除」についてお話ししたいと
思います。

「勤労学生控除」は、働いている学生が、1年間で
決まった金額以下の給与所得があった時に
受けることができる、税額控除のことです。
これは、アルバイトの学生も対象になります。
ここでいう「学生」というのは、次の特定の学校の
学生、または生徒のことを言います。

(1) 学校教育法に規定する小学校、中学校、
高等学校、大学、高等専門学校など
(2) 国、地方公共団体、学校法人等により設置された
専修学校又は各種学校のうち、一定の過程を
履修させるもの
(3) 業能力開発促進法の規定による認定職業訓練を行う、
職業訓練法人で一定の課程を履修させるもの

この控除を受けるためには、次の3つの条件に
当てはまる必要があります。

(1) 特定の学校の学生、生徒であること
(2) 合計所得金額が65万円以下で、
(3)による所得以外の所得が10万円以下
であること
(3) 勤労所得が、学生である納税者本人の勤労による
所得であること

この控除を使うと、1年間の給与での所得が
130万円以下だと、所得税がかかりません!

ちなみに、この控除を受けるには、働いている先で
年末調整をしてもらうか、自分で確定申告をする
必要があります。

せっかくの学生生活、お金をたくさん稼いで
思いっきり遊べたら、お子様もきっと楽しい学生生活を
過ごせますよね!

この控除の詳しいことなどを聞きたいな!、
という方は、どうぞお気軽に、弊所シマ会計まで
ご連絡下さい!!

以上、バンでした~(^∇^)ノ

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.03.01 20:27 | 職員バン | トラックバック(0) | コメント(0) |

納税の延長

みなさま、こんばんは!エネルギッシュ120%のバンです!

先週、地震が起こりましたが、皆さんは身の回りやお怪我は
大丈夫でしたでしょうか?
地震などの災害が起きたら、普段の生活に戻るまでに
時間がかかりますよね…
そこで今回は、「災害を受けた時の納税の猶予」についてお話し
したいと思います。

これは、災害で被害を受けたときに、決まった国税について
納税の猶予を受けられる制度です。
これには、「災害で相当な損失を受けたときの納税の猶予」と、
「災害を受けたことで納付が難しいときの納税の猶予」の、
2種類があります。

まず、「災害で相当な損失を受けたときの納税の猶予」というのは、
災害で全財産の約20%以上の損失を受けた人が対象で、
損失の程度で変わりますが、納税が猶予されるのは、
納期限から1年以内の期間です。
納税の猶予を受けられる国税は、
損失を受けた日から1年以内に納めるべきもので、
次のものなどがあります。

●災害がやんだ日より前に、課税期間が満了した所得税・法人税や、
災害がやんだ日より前に取得した財産にかかる相続税・贈与税で、
納期限が、その損失を受けた日より後で、猶予を申請する日より前に、
納めるべき税額が確定したもの。

●災害がやんだ日の月の末日より前に支払われた給与の源泉所得税で、
法定納期限がまだ来てないもの。

次に、「災害等を受けたことにより納付が困難な場合の納税の猶予」
というのは、災害その他やむを得ない理由で、国税を1回で納められないと
認められるとき、税務署長に申請をすることで、納税の猶予を受けられる
制度のことです。

この納税の猶予を受けられる国税は、災害で被害を受けたことで、
1回では納められない国税となります。
納税の猶予期間は、原則、1年以内です。
ただし、猶予期間内に納められないやむを得ない理由があるときは、
既に認められている猶予期間と合わせて2年を超えない期間内で、
申請により猶予期間の延長を受けることができます。

あってほしくは無いですが、万が一の時に備えて、
制度の詳しいことや、手続のことを聞いておきたいな!、
という方は、どうぞお気軽に、弊所シマ会計まで
ご連絡下さい!!

以上、バンでした~(^∇^)ノ

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.02.27 17:43 | 職員バン | トラックバック(0) | コメント(0) |

医療費控除

みなさま、こんばんは!エネルギッシュ120%のバンです!

今年初のブログ当番です!安心してください、やめてませんよ笑

昨日、職場から医療費控除の明細をいただきましたので、

今回は、医療費控除についてお話ししたいと思います。

医療費控除は、自分や家族が病気やけがで一定額以上の医療費を年間で支払う

と、所得金額から控除して、納めた税金の一部が戻る、という制度です。

控除の対象に金額は、支払った医療費から、①保険金などで補填された額 と、

②10万円(総所得が200万円以下の人は総所得金額の5%)

を差し引いた金額です。

これを受けるには、確定申告の手続きが必要で、

病院や薬局の領収証やレシート類の提出も併せて必要です。

ちなみに、一人暮らしをしている大学生の子供や、単身赴任中の父親など、

同居していない家族のものも、対象になります。

医療費が控除されるとはいえ、風邪を引いたらしんどいので、体調がいいに

越したことはないですね。

寒い日が続いていますが、皆さんも風を引いたりされないように、

気を付けてくださいね!

以上、バンでした~(^∇^)ノ

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

More ...

2019.02.05 17:22 | 職員バン | トラックバック(0) | コメント(0) |

年末調整って、なんなの? ~パート4~

みなさま、おはようございます!エネルギッシュ120%のバンです(^∇^)

夕べ、早めに帰れたのでテンションが上がりまして、帰り道をダッシュして

みました。するとなんと、横断歩道で派手に転んでしまいました笑

足が痛いやら、恥ずかしいやら…

道が滑りやすくなっていますので、皆さんもお足元にはお気を付けくださいね!

今日で4回目続きました、「年末調整」シリーズの最終回!ということで、

今回は、年末調整で使う書類について、お話ししたいと思います。

年末書類で必要なな書類には、次の4つがありまず。

① 「源泉徴収票」

これは、1年間の給与額や控除額をまとめて書いて、従業員に配るもので、一定の

条件に当てはまる時には、税務署にも出します。

② 「法定調書会計表」

これは、従業員それぞれの源泉徴収票の内容をひとつにまとめたもので、

原則、翌年の1月31日までに税務署へ出します。

③ 「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」

これは、弁護士や税理士などの専門家やフリーランスの人に外注して、

一定の金額以上の報酬を支払った時に作るもので、外注費などを支払われた方が

正しく申告しているかどうかを、税務署が照らし合わせるための書類です。

④ 「給与支払報告書」

これは、従業員の住民税を計算するために必要な書類で、1年の給与所得などの

必要事項を書いて、従業員が住む市区町村に翌年の1月31日までに出します。

年末調整は、分からないこともたくさんあると思いますので、なにか聞いてみたい

ことがございましたら、どうぞお気軽に当事務所までご連絡ください!

真冬日になる日も増えて、これから冷え込む日も増えてきて、年末ということで

夜遅くまでお仕事をされる方もいらっしゃるとと思いますが、

無理をして風を引いたりされないように、気を付けてくださいね!

以上、バンでした~(^∇^)ノ

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

More ...

2018.12.10 09:30 | 職員バン | トラックバック(0) | コメント(0) |