FC2ブログ

担保設定

最近長い距離を歩くと、帰宅して着替える際痛くて
足が上がらなくなってきました・・・

運動不足?年のせい?・・・笑

気持ちだけでも若くいないととよく感じている今日この頃です。。。


こんばんは、カッツです。

今回は、金融機関で融資を借りる際土地や建物に担保を
設定することがありますが、その際、普通抵当権・根抵当権と
名前が似ている2種類の違いについてお話します。


普通抵当権:特定の債権を担保するために不動産上に設定された
担保権のことをいいます。
例えば住宅ローン等を借りる際は普通抵当権となることが多いです。
住宅ローンが完済となれば、普通抵当権の抹消もできることになります。
運命共同体のようなものです。


根抵当権:企業等で借入をする際、継続的な取引から生じる不特定多数の
債権を一括して担保する担保権をいいます。企業で行った色々な借入に
対して根っこのように繋がっているようなイメージです。そのため、借入が
残っている限り担保を解除できない可能性があります。


担保設定と言っても普通抵当権なのか根抵当権なのかにより、
解除できるタイミングにも差がでてきます。

もし担保を設定することがある際には参考にして下さい。


それでは皆様、今日も1日お疲れさまでした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2019.07.05 17:45 | 職員カッツ | トラックバック(0) | コメント(0) |

身長が縮んだ...

最近暑くて、汗が止まらなく大変な思いを毎日しております。。。

こんばんは、カッツです。


昨年から比べ身長が1センチも縮んでいました。

その反面、体重は順調に増え続けている今日この頃。

定期的に歩いているのになぜ痩せないのか...


今の体重がベスト体重なんだと考えるようにしました!笑


やはり気持ちは前向きにした方が、結果も良くなることが多いのでは!!


体重の話は別ですかね...笑

来年は体重が少しでも減ってるよう頑張らないと。


皆さんも食べ過ぎ等には十分気を付けてくださいね!

それでは皆様、今日も1日お疲れ様でした。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.26 17:45 | 職員カッツ | トラックバック(0) | コメント(0) |

日々勉強

最近暑くて少し歩くと汗がとまらなく困っております...

こんばんはカッツです。


本日は、本店勘定・支店勘定についてお話します。

本支店の会計では、本店・支店間の内部取引によって発生した債権債務を処理するために、
本店勘定と支店勘定を使用します。

本店勘定:支店の帳簿に入力。本支店間の取引によって発生した支店の本店に対する
債権・債務を処理する為に用いる勘定です。支店の本店に対する債権額は本店勘定の借方。
支店の本店に対する債務は本店勘定の貸方に記帳します。

支店勘定:本店の帳簿に入力。本支店間取引によって発生した本店の支店に対する
債権・債務を処理する為に用いる勘定です。本店の支店に対する債権額は支店勘定の借方。
本店の支店に対する債務は支店勘定の貸方に記帳します。

(例)
本店)
借方:支店 10,000円 貸方:現金 10,000円

支店)
借方:現金 10,000円 貸方:本店 10,000円

記帳をするにも色々と覚えることがたくさんあって
大変ですね...
日々勉強しないと...

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.06 17:41 | 職員カッツ | トラックバック(0) | コメント(0) |

住宅ローン

最近運動をしても全然痩せません...

ご飯の食べ過ぎなのかな...

こんばんわ!カッツです。


今日は住宅ローンについてお話します。

まず、金利については固定金利(3年・5年・10年・全期間固定等)と変動金利
が存在します。

また、団信(団体信用生命保険)の加入というのもあります。

現在住宅ローンの金利は、低金利で推移しており、どの金融機関等もそこまで
の差はないのが現状です。
そのため、団信の保証の厚さ等を考慮し検討するのが良いと考えられます。

最近私も知ったのですが...以前の住宅ローンは、勤務年数が1年以上ないと審査
自体難しかったのですが、現在は勤務年数が1年未満でも十分借入は可能とのこと...
転職した私からしたら素晴らしいことだと思います!

住宅を買う際は、借入の金額も大きくなり一生の買い物になるので、
どこから借入をするのが良いかじっくり悩んでから借りるのをお勧めします。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.05.23 19:30 | 職員カッツ | トラックバック(0) | コメント(0) |

金融機関からの借入

皆さんこんばんわ!!
カッツです。

今回は、法人・個人事業主さんが事業資金として金融機関から
借入をする際の資金使途についてご紹介します。

借入をする際、事業資金としては、大きく二つに分かれます。

①設備資金  ②運転資金

設備資金とは、車両や機械設備 等を購入する際借りる資金となります。
設備資金を借りる際は、金融機関から見積書等を求められ、支払いも
振込みになることがほとんどです。


運転資金は、人件費等の経費の支払いに充当するため、振込みを
求められることはほとんどありません。


お金に色はついていませんが、資金使途の違いで金融機関から
求められる書類や条件が変わってきますのでご注意下さい。


それでは、皆様今日も一日ご苦労様でした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.04.11 20:30 | 職員カッツ | トラックバック(0) | コメント(0) |