事務所の戦略。

税理士のシマです。

昨日、いつも好意にしていただいている佐藤秀樹行政書士に会ってきました。

開業時期は少しズレておりますが、昨年開業した同志になります。

秀樹さん(39歳)は大手の行政書士事務所に勤めていた方で、人並み外れた業務実績を持ち、そして人柄は最高で年下の僕(34歳)そして昨日はイノッチ(22歳)にも気遣いをしてくれる方です。

人並み外れた実績とはホームページにも書かれていますが、「コンサドーレ札幌の経営母体である北海道フットボールクラブの設立手続」や「サミットの開催地に決定した洞爺湖ウィンザーホテルに関する莫大な許認可」などの大きな仕事を経験しており、そして大きな仕事だけではなく累積何千以上の会社設立を行っています。

昨日用事があってお伺いしたのですが、お時間をいただいて「事務所の経営」について語り合ってきました。

「僕はこうだよ」とか「秀樹さんはこうやってる」というような話しを聞きながら、僕はまだまだ甘いなということが再認識されました。


いま僕はたくさんの方の助けがあり、何とか経営できている次第です。

ただ、逆に言うと自らの戦略が乏しいと言えます。

まずは何といっても、ホームページがないことは絶対的に他事務所との差別化には不利です。

僕自身、最近何かを買おうと思ったら、まずはインターネットで検索します。

でも、ホームページがないことで、せっかく「僕を選ぼうかな?」と思っている方の購買意欲を無くしてしまっているんです。

現在、まだ広めてはおりませんが、「事務所通信」なるものを毎月作っています。

この「事務所通信」をバラまいて、そしてこの「事務所通信」が一人歩きして、最終的に「僕を選ぼうかな?」とインターネットを検索しても何も出てこない。「じゃ、やっぱり止めよ」と思う人がたくさんいると思います。

どんな商売でも広告は色々な媒体を重ね重ねでバランスを取っていかないと効果は無いんです。

「新聞折り込みチラシをバラまいたんだけど、あんまり効果が無かったよ・・・」という話しを聞きますが、これが典型的な例です。
バラまいただけで効果が出るのは希だと思いますし、上手くいっても一時的なものになってしまいます。

ですので、言葉は悪いですが、人間の心理につけ込んで、

 ①気付いてもらい
 ②興味を持ってもらい
 ③買いたいという欲求をおこす
 ④金額を確認
 ⑤何かのきっかけで購入

という段階的なものを戦略付けなければなりません。


ずっと前からわかっていたことなのですが、皆様に助けてもらっている状態にアグラをかいていました。
この先、助けてもらえるかわからないのに・・・

これから忙しくなる時期ではあるのですが、この時期だからこそ何かアクションを起こしてみようと思います。

自分では逆境に強い男だと思っていますので・・・

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2008.01.31 19:35 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

説教。

どーも、イノッチです(^o^)

困ったことに僕はブログに書くことが無くなってしまいました。
それは随分前からで、毎回、同じようなことばかり書いていました。
先日も友達のHさんからご指摘というか、説教がございました。
ということで今日は、そのことをブログに書かせてもらいます。

前からも言っておりますが、僕は仕事と勉強ばかりの毎日です。
たまに、友達同士で飲みに行くこともありますが、
平日も休日も遊びに行くわけでもなく、仕事場か学校にしか行きません。
話のネタになるようなことは出てきません。

というか、僕には遊びに行きたいという感情がほとんどありません。
そんな暇があれば、勉強しようと思ってしまいます。
かといって、仕事のことを書こうと思っても、
毎日新しいことをやる訳でもなく、具体的にお客さんの名前を出して、
ブログに書くことも出来ません。

しかし、僕も週に2回くらいは書かなくてはなりません。
自然と書くことが追いつかなくなります。
今日も、無理矢理書いているので、次回書くことはありません。

僕もシマさんのように仕事以外のことも書きたいのですが、
書くことが思い浮かびません。
僕と同じように仕事をしながら、勉強をしているような人が、
書くと同じような事態になるでしょう。

とはいえ、次回は、ちゃんとしたことを書けるように考えておきます。
これからも、勉強や仕事のことがメインになってしまうとは思いますが、
何かあれば書こうと思いますので、よろしくお願いします。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.30 15:34 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

COSTCO

税理士のシマです。

先の日曜日、「COSTCO」に行ってきました。

「COSTCO」とは会員制の倉庫型店舗で、アメリカが発祥で最近は本州でも流行っているそうです。
札幌店は1月25日にオープンしました。
「COSTCO」は会員でなければ、店に入ることができません。年会費は4,200円でちょっと高めです。ただ、会員になった場合、配偶者カードがもらえますので、夫婦の場合には片方入ればOKです。また、会員は未会員を2人連れて行くことができます。

詳細はホームページがありますので、よろしければご覧ください。
http://www.costco.co.jp/index.htm

お店の中はさすがに倉庫型というだけあって広く、たくさんの商品が陳列されています。
商品のラインナップは食料品から家庭用品・電化製品そして事務用備品その他諸々と多彩です。

そして単価が安く、保証も充実しています。
ただ、単価は安い分、サイズはアメリカンでロット数がかなり多いです。
掃除用品などストックの出来るものはお得感いっぱいなのですが、食料品もアメリカンサイズなので、僕たちのような夫婦2人家族にとっては「食べきれないのでは!?」って感じです。
大家族にとっては良いかもしれませんが、小家族には厳しいかもしれません。

ただ・・・ 楽しいです!

僕は元々買い物好きなので、新感覚のスーパーという感じで2時間くらい見て歩きましたが、全然飽きません。
今回は話し(ブログ)のネタにと高い会費を払おうと思っていたのですが、何回か通えば元が取れますし、払うだけの価値があるくらい楽しいです。

本当はバンバン写真を撮って、このブログに掲載したかったのですが、携帯を忘れてしまって1枚も取れませんでした。ごめんなさいm(_ _)m

そして、実はこの携帯を忘れたことで悲劇が起こりました。

今回、「COSTCO」に行ったのは、オープンしてすぐの休みになります。
ですので、当然のごとく混んでいました。

駐車場に入るまでが大渋滞で2~3㎞あったような気がします。

「まぁ、しょうがないか」とあきらめて、その渋滞の最後尾に並びました。ちょうど、スタッフがいて、「90分待ち」という立て看板を持っていました。

「我慢できるまで待ってみるか」と思って、ふと見ると少し前方にコンビニがありました。

 僕 : 「喉乾いたから、ジュース買ってきて。」
 妻 : 「わかった。」

これが悲劇の始まりでした。

「車はしばらく進まんだろう」と思っていた僕の予想とは裏腹に、いい感じに進んでいきます。

 僕 : 「あらら、結構進んでいくなぁ。」
 僕 : 「とりあえず、電話しとくか。」
 僕 : 「ん!?」
 僕 : 「電話ない・・・でも、まだ大丈夫だろ。」

でも、以外にも車はどんどん進んでいきます。そして、さっき目の前にあったコンビニは遥か遠くに・・・

 僕 : 「やべぇ~どうしよう・・・」

雪山があり車を止めるスペースがなく、そして戻ろうにも中央分離帯があり戻れません。

 僕 : 「探してるだろうなぁ・・・寒いだろうなぁ・・・」

そして、ちょうど前方の信号が赤になって車はしばらく止まりました。

「これはチャンス」と思い、歩道から後方を見ると、妻らしき人影が・・・

しかし、妻は後ろの方を向いて、こっちには気付いていません。

あとで聞いたのですが、雪山で車が見えず、雪山の区切れるごとに顔を出して覗きながら探していたようです。たまたま僕が歩道に出たときは、「ここまで来ていないだろう」と思い、戻って探していたようです。

そして、二度とこのようなチャンスは訪れませんでした。

もう途中で、「どうせ戻っても、また渋滞に並ばなきゃなんないし、雪山で見つけられるかどうかわかんないから駐車場まで行こう。」と気持ちが固まりました。
「駐車場に着いたら、走って探しに行こう」と思って、駐車場に入るちょうど手前で、ふと横を見ると妻の姿が・・・

車を駐車スペースに止め、妻の元に駆け寄りました。

 妻 : 「寒い・・・駐車場に着くまでにいなかったら、タクシーに乗って帰ろうと思ってた・・・
      何買ってもらおうかなぁぁぁあああ」

ということで無事「涙の再会」を果たし、僕は年会費分を負担することになりました。

「ジュース買ってきて。」この一言が一大事となり、そして携帯がないことに「文明の利器にならされているんだなぁ」とつくづく思いました。

皆さんも「軽はずみな一言」と「忘れ物」には注意しましょう!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.29 16:01 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

すてきな結婚式。

税理士のシマです。

昨日、お取引をさせていただいてるO社長の結婚式に行ってきました。

O社長とはKAZUさんが主催する「札幌ガンバる大家の会」でお会いして、まだ3~4ヶ月ほどしか経っておりません。

ただ、この3~4ヶ月の間で、とても密度の濃いお付き合いをさせていただきました。

皆さんに助けていただいて今の僕があるのですが、その中でも特別な存在の一人です。

そのO社長の結婚式は、とても盛大に行われました。

その中で気になったのが、下の写真です。

080127_180341.jpg


この南国を思わせる植物が各テーブルに飾られていました。

下からのライトがまた幻想的で、何だか癒される気分でした。

料理もおいしく、そして何より感動的でした。

最近、歳を取ったせいか涙腺が弱くなり、新婦の手紙の時には必ず涙が出てきます。


O社長、おめでとうございます。末永くお幸せに。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.28 15:31 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

講師のバイト。

税理士のシマです。

以前にも書き込んだかもしれませんが、僕は某専門学校で講師のバイトをしています。

講師のバイトは時間が取られるので、少々つらいところもあるのですが、良い面もあります。

良い面とは、
 ①自分の勉強にもなる(税理士関連の講座なので)。
 ②講師の経験を積むことで、セミナーの依頼を受けたときに対応しやすくなる。

以上2点しかありませんが、これは結構大きいメリットです。

何の商売でも同じかもしれませんが、生涯勉強です。
特に僕たちのような資格商売は尚更です。

ただ、人間は弱い動物ですので、「OJT(オン・ザ・ジョブトレーニング)で終わってしまい、将来のための勉強をしない人が多いと僕は感じます。悔しいですが、僕もその中に入っちゃってます。
そんな弱い僕を無理矢理勉強させてくれる環境というのは、僕にとって大きなメリットになります。

な~んて、かっこいいこと言ってますが、実際は講師のバイトはきついんです。「きつい!きつい!」とばかり言っていると自分でも滅入ってしまいますので、「この仕事はこんな良いメリットがあるんだ」と自分に言い聞かせて、自分を奮い立たせています。

こうやって書くと、なんかやりたくないのに無理してやっているように勘違いされると困るので、少し自分でフォローしておきますが、僕にとって「教える」ということは天職だと思っています。
教え方が上手い・下手とかではなく、教えることが好きなんです。

この「教える」というのは、税理士の商売をしていても必要です。ましてや、僕のスローガンは「共に成長しましょう!」なので、「教える」は僕の中では最上位にあります。

ですので、「きつい!きつい!」と言っているのは、時間的につらいという意味で、教えている最中は受講生の反応が良いと嬉しくなってきます。

漠然と講座をこなしているだけではつまらないので、講師のバイトにおける目標は、教えている受講生の多くを合格に導き、その専門学校に少しでも僕がいた証を残したいなぁなんて思っています。

やっぱり、ぬるくなってしまったんですが、頑張ります

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.25 21:34 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(2) |

タイヘン…

どーも、イノッチです(^o^)

今日は午前中にシマさんとお客様の元に行き、午後からは決算をしていました。
決算は1件しかやっていないのに今日はとても疲れています。

僕は今回初めて消費税の決算も行っているのですが、
どうやら消費税の計算を行うことで、会計ソフトに微妙なズレが生じていると思われます。
今まで通りの処理をしても上手くいきません。

決算書の作成を行おうとしても、いつもならスムーズに進むものが、
いっこうに進みません。
シマさんに聞こうにもシマさんは外出中…。

今日は全然、仕事が進んでいません。
このままだと今日は勉強が出来なくなってしまいそうです。
他にもやるべきことは沢山あるのに大ピンチです。

とはいえ、これが2月から5月の決算時期の前に出来て良かったです。
今回で完璧に理解して、次回からは完璧にこなしたいです。
先ずは、シマさんが戻ってきたら、確認をします。

まだまだ、仕事が残っているのでこれからまた頑張ります。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.24 18:13 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

引っ越し。

どーも、イノッチです(^o^)

今は、事務所で地下鉄の終電まで勉強させて貰っているのですが、
最近は夜、家に帰るのが面倒になってきました。
出来るなら事務所に泊まりたいです(゚c_,゚`。)
僕の家は事務所から地下鉄で30分くらいの場所にあるのですが、ちょっと遠いです。

それに平日は一日中、事務所で仕事をし、休日は一日中、専門学校で勉強です。
家では「寝る」「食べる」の繰り返しです。
その割には今の家は家賃が高いので、
少し前から事務所の近くに引っ越そうと思っていました。

丁度、お客様の知り合いの方で入居者を募集している方がいるらしく、
実際に見に行ってみようと思います(・∀・)

家賃も今よりは大分安いですし、終電の時間を気にする必要もありません。
朝は通勤時間の分早く来られるし、良いことだらけですd(。ゝェ・´)
まだ、見たわけではないので分かりませんが、是非引っ越したいです。
他にも良さそうな物件を探してみようと思います。

時期的に忙しくなってくるので、勉強する時間を確保出来ないかもしれません。
家にいてはダラダラするだけなので、
無理矢理にでも事務所に来て勉強をする時間を作ります。

僕の先輩から、事務所の近くだと残業や休日出勤が増えるかも、
という助言を頂き増したが、今の僕は勉強することだらけなので、
全然、問題ありません。というよりも、もっと勉強しなくてはなりません。

ということで、少しでも安くて、事務所と駅に近い物件を探してみます。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.23 15:50 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

レラカムイ北海道を応援する会

税理士のシマです。

皆さん、レラカムイってご存じですか?

北海道の新生プロバスケットチームです。

最近は10連敗と低迷中ですが、先週の土・日の試合は2試合共に1ゴール差で惜敗してます。負けてるとは言え、ちょっとずつ良くなっているようです。


先々週、このレラカムイを応援する会に参加してきました。

と言っても、元々このレラカムイを注目していたかというとそうでもなく、取引先に連れられて、最初は「誘われたからしょうがないな。」という気持ちで参加しました。

バスケは中学まで部活でやってました。
高校では僕らの世代的に「スラムダンク」が流行ってまして、昼休み・放課後、さらに夜は市民体育館に行って、遊びバスケをやってました。
これを妻に言うと
 妻 : 「そこまでやるんなら、部活やれば良かったのに・・・」
 僕 : 「だって、練習嫌いだもん。」
 妻 : 「・・・」

ということで、バスケにはすごく興味がありました。

しかし、それこそ15年以上前のことですが、NBAを欠かさず見ていて
(ちょうど「マイケルジョーダン」の時代です。意外とミーハーかもしれません・・・)
その時、日本のバスケを見ると迫力が違って、がっかりしたような記憶がありました。

ですので、正直なところ、日本のプロバスケットチーム?というような感じでした。

しかし、この度「レラカムイを応援する会」参加して、このレラカムイを運営する「ファンタジア水澤社長」のお話しを聴き、そしてレラカムイの試合の映像を見ていると「ん!違うかも・・・」と感じました。

そして、懇親会ではチアガールや選手が登場しました。
080111_201517.jpg

080111_201733.jpg

練習後に駆けつけてくれたようで、少々疲れている感じはしましたが、試合前なのにわざわざ登場してくれたのはすごく嬉しかったです。

このレラカムイには、通であれば「何で新生のチームに!?」というような選手がいます。
 #9  折茂 武彦選手(日本を代表するシューター。元全日本選手)
 #11 桜井 良太選手(スピードと高さが定評で、元旦のスポーツマンNo.1決定戦にも出場しておりました。)
 私はまだ「にわかファン」なので、有名どころしかわからないのですが、他にも期待できる選手がたくさんいます。(選手紹介

残念ながら、チアガールの写真は撮ってません。アキバ系っぽくなりそうな気がして・・・
ホームページに紹介されてるので、どうぞこちらへ。


選手は疲れているところでしたが、一人一人挨拶してくれました。
そして、抽選ではありますが、選手本人から直接サインがもらえるなど、選手を身近に感じることができました。
080122_105703.jpg

道産子「菅原洋介」選手のサインです。握手もしてきました。


少々のせられた感もありますが、北海道を元気にするためにも、コンサドーレ・日本ハムに続き、レラカムイにも頑張って欲しいなと思いました。
来月、月寒アルファコートドームで試合があるので、予定を調整して見に行きたいですねぇ。

もし、ご興味のある方がいらっしゃいましたら、一緒に応援しましょう!

レラカムイのホームページ → http://www.rerakamuy.jp/

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.22 11:15 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ダメ女の反省

こんにちは。続けて登場することは珍しいシマヨメです。
なぜ今日また登場したかといいますと・・・。

ごめんなさい!!
先日のブログのネタが以前の記事とまるかぶりしてしまいました。

少々言い訳をしますと、私はブログのネタをいくつかストックして保存しています。
で、シマとイノッチが忙しいときには、そこからコピーして投稿しております。
一度ブログに使ったものは削除するようにしていたのですが、
前回のUP後、そのままにしてしまい、また使い回してしまったというわけなのです。

いや、本当にすいませんでした。

記事をUPした後に、シマから「あの記事は前にも見たよ!」と言われ、
何喰わぬ顔でツラーっと記事を差し替えちゃおうかとも思ったのですが、
このブログを見てくださっている希少な方から既に
「あれ~?シマヨメちゃんのあの記事・・・読んだような・・・」という
突っ込みが・・・。
(S先生、見てますか?)

もうね、こうなったら開き直っちゃいますよ。
かぶったネタを差し替えることなく、またネタにしちゃいますよ。

思い返せば、私は昔から詰めの甘い人間でした。

試験勉強も合格ラインまで行けば、それで勉強は辞めちゃうし、
自動車教習所に通っていたときにも教官から
「運転センスはありそうだけど、詰めが甘いね~。
運転って性格が出るからね~」と言われたものでした。

仕事も勉強も「見直し」とか「答え合わせ」がイマイチ苦手です。
この仕事をしているとそれが致命傷になりかねないので、
仕事が一通り片付いたら、意識的に見直しをしっかりとするようにしています。
以前よりも少しはまともになったのかな~?
と、思っていたら、コレです。
ダメ人間です。

そんなわけで、今年のテーマに「詰めをキッチリ」追加しようかと。

楽しみに読んでくださっている極々少数な読者の方々、どうもすいません。
またご指摘、ツッコミ、お待ちしております。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.21 15:26 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(2) |

COSTCO。

税理士のシマです。

日曜日、「COSTCO」に行ってきました。

「COSTCO」とは会員制の倉庫型店舗で、アメリカが発祥で最近は本州の方でも流行っているそうです。
札幌店は1月25日にオープンしました。
「COSTCO」のホームページがありますので、興味のある方はご覧ください。
http://www.costco.co.jp/index.htm

どんな店かというと、まずは会員になる必要があります。会員にならなければ、店に入ることができません。年会費は4,200円(個人会員)とちょっとお高めです。
(会員になると配偶者カードも無料でもらえますので、夫婦の場合は片方会員になればOKです。また、未会員を2人まで連れていけます。)

店の中には食品から家庭用品・電化製品・オフィス家具と幅広いラインナップで陳列されています。
しかも単価が安く、保証も充実しているようです(ホームページ参照)

ただ、単価は安いのですがサイズがアメリカンで、かなりのロット数です。

ストックすることができる掃除用品などの消耗品であればお得感いっぱいですが、食料品もアメリカンで「大家族でなければ、食べきれないのでは!?」という感じでした。
僕たち夫婦2人の家族にとっては、消費期限が短い食料品には手は出せませんでした。

しかし、楽しい!!

元々買い物好きな僕にとって、新感覚のスーパーで全然飽きませんでした。4,200円という会費は高いかもしれませんが、何回か通うことで元は取れそうな気がします。

今回は「話し(ブログ)のネタに」と思って高い会費を払いましたが、全然損をした気はしませんでした。また、1年以内に「もう行かない」と思ったら、会費の全額を返してもらえるそうです。

本当であれば、バンバン写真を撮ってこのブログに載せたかったのですが、実は携帯を忘れてしまって、1枚も取ることができませんでした。ごめんなさいm(_ _)m

そして、この携帯を忘れたことにより、悲劇が起こりました。

日曜日はオープンしたてで、当然のごとく、大行列となっていました。

駐車場に入るまでも、大渋滞です。3㎞くらいはあったような気がします。
1時間以上待つつもりで、渋滞の最後列に並びました。
僕は「なかなか進まないだろうな」と思い、ちょうど目の前に「セブンイレブン」が・・・

 僕 : 「喉乾いたから、ジュース買ってきて。」
 妻 : 「わかった。」

これが悲劇の始まりでした。

僕の予想とは裏腹に車はどんどん進んでいきます。
さっきあったセブンイレブンがどんどん遠くに離れていきます。

 僕 : 「とりあえず、電話。ん!? 携帯がない!!どうしよう・・・」
 僕 : 「でも、まだそんなに離れてないし、大丈夫だろう。」
 
と思っていたら、さらにどんどん進んでいきます。

 僕 : 「やべぇ、雪山で止まれるところないし、中央分離帯があって戻れない・・・」

ただ、ちょっとの間、車の進みが止まったので、車を降りて妻を探しました。

妻らしき人影を見つけましたが、逆の方向に歩いていて、気付いてくれません。。

これも雪山のせいで、妻は雪山の切れ目ごとに僕の車を探していたのです。
恐らく妻は「ここまでは来ていないだろう」と思って、戻ってみたところだったんでしょう。

そのまま車を止めておくと後ろの車の迷惑になるので、仕方なく次のチャンスを待っていました。

しかし、その後、もうそのようなチャンスはありませんでした。

「COSTCO」の駐車場に入ってから走って探しに行こうとあきらめて、「さあ駐車場に入る」というところで横を見ると妻が立っていました。

車を止めて、妻のところに駆け寄ると
 妻 : 「寒い・・・店に着いた時点でタクシーで帰ろうって決めてたんだけど・・・何買ってもらおうかなぁぁああ。」

僕はもう平謝りで、会費は僕負担となりました。
ちょっとした「ジュース買ってきて」の一言で大変な悲劇を生みました。

そして、携帯がないと本当に不便なんだなぁということを痛感しました。

文明の利器も便利な反面、なくなると大変なことになります。

皆さんも気をつけてください。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.19 07:00 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

三十路軍団の温泉旅行

こんにちは。シマヨメです。

少し古い話になりますが、昨年末、シマと私と共通の友人(同業者)夫婦+友人夫婦の子供の5人で温泉に行ってきました。
師走の忙しい時期にのんきに温泉なんぞ行っている場合か?という突っ込みもありそうですが、シマ母からもらった宿泊券の期限が12月いっぱいだったこと、それからこの先本格的に忙しくなる可能性が高いこともあり、近場の温泉に一泊旅行をすることになりました。

この友人と友人ヨメは学生時代からの付き合いで、昔はよくみんなで貧乏旅行に出かけたものでした。
当時お金は無いけど体力と若さだけはあったので、車で数時間かけて北海道内のあちこちへ1泊か2泊の旅行に行き、安いペンションや知人の家に押しかけ、一晩中お酒を飲んだり騒いだりしたものでした。

昔はどこかに泊まると「ひたすら飲む!遊ぶ!」というのが定番でしたが、最近はすっかり「ひたすらのんびりまったりしよう」が旅の目的になりつつあります。

今回の旅行では、夕食を済ませた後、大人は各自好みのマッサージへ。
骨休め感が漂っています。年齢を感じます。

友人ヨメはエステで背中のリンパマッサージ。
腰がゴリゴリに凝っていて、エステティシャンのおねえさんに「おかわいそうに・・・」と言われたそうです。おかわいそうに・・・。

友人はスポーツマッサージに出かけたようです。
温泉施設内の治療院(?)でしっかりがっつりマッサージを受けたのですが、終了後かなりの揉み返しにおそわれたとか。

私は何もするつもりがなかったのですが、みんなに「せっかくだから何か行ってくれば~?」と勧められて、温泉内の施設を探検してみました。

最近重力と年齢と乾燥のせいで、かなり顔面が崩壊しているので、エステで顔の手入れでもしてもらおうかと思ったのですが、エステは少し混んでいて予約無しでは無理でした。
スポーツマッサージを覗いてみると、白衣を着た厳ついお兄さんがお客さんを待っているようでした。うーん、空いているけどなんだか痛そう。痛いの嫌い。痛くないかもしれないけどパス。
さらにウロウロしていると、リフレクソロジーを発見。足のマッサージか。最近座りっぱなしで足もむくんでいるのでいいかも。ちょうど空いてるし。

さっそく椅子に座って足の裏をマッサージしてもらいました。
リフレクソロジーとは西洋版足裏健康法のようなもので、足の裏のツボで体の悪いところがわかるらしいです。ただし、テレビでよく見る東洋版足裏ツボ押しほどの痛さはありません。

私の場合、頭・肩・腰・肝臓のツボがゴリゴリになっていました。
(頭って・・・。私はやっぱり頭が悪いのでしょうか???)

この中で心当たりが全くなかったのが肩。どうやら肩こりが慢性化していて痛みを自覚できていないようでした。

とにかく肩のツボがやたらと痛かったので、時間を延長して頭から肩のマッサージも追加してもらいました。

頭皮をしっかり押してもらい(これが気持ちいい!)、顔のツボを押してもらい(マッサージ終了後は顔のむくみがすっきりとれて少し小顔に!)、肩をぐりぐりと揉んでもらいました。

すっかりリフレッシュして部屋に帰ると、ふとんにうつぶせで寝ているシマが・・・。
確かシマは部屋でスポーツマッサージを受けていたはずなんだけど・・・。

その日はそのまま就寝。
次の日、シマにマッサージはどうだったのかを聞いてみると・・・。

部屋にマッサージ屋さんが来て、「うつぶせになってください」と言われ、肩を揉んでもらったのは覚えているらしい。が、その後の記憶が全然無い!
どうやら、マッサージ中に眠ってしまったようです。
肝心の効果はどうだったのかを聞いてみると「よくわかんない」とのこと。
彼は果たしてきちんと40分間マッサージをしてもらったのでしょうか???
しかし、シマは相変わらずノンキだなぁ・・・。

税理士業はこれから本格的に忙しい時期に入ります。
しっかりと体調管理して乗り切りたいものです。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.18 16:01 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

理解。

どーも、イノッチです(^o^)

来月から個人の方の確定申告が始まります。
僕はまだやったことはありませんが、年末調整で軽くは見ました。
どれくらいの数の確定申告をするのかは分かりませんが、楽しみです(゚∀゚ )

僕は専門学校で所得税の勉強はほとんどしていないので、
実務で覚えていかなければなりません。
まずは、自分なりのやりやすいマニュアルを作ります。
そうすれば、大体の流れが把握できるようになっていると思います。

それに向けて毎日少しずつ、勉強しています。
最近は仕事の後に勉強と、仕事の調べ物。
先に勉強を計画通りに進めて、その後に調べ物をしています。

所得税の全てを独学でやるのは無理なので、
大事だと思ったところを使いやすいようにまとめています(^・ェ・^)
そして仕事を進めていく上で次々と新しい項目を付け加えていくのです。

シマさんの事務所が開業したてで、先輩の職員がシマさんになるので、
一から全てを細かく教えてもらうのは無理です(;゚;Д;゚;;)
少しでもスムーズに進められるように頑張ります。
他の事務所ではどのように教育をしているのか、機会があれば聞こうと思います。

将来、僕が先輩になったときには完璧に教えられる様になりたいです。
今の自分が悩んでいたことが、将来の後輩も悩むと思うので、
その疑問を一つずつ理解していこうと思いますヾ(・∀・。)

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.17 18:05 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

税源移譲の改正について

税理士のシマです。

前回に引き続き、国税から地方税への税源移譲に伴う税制改正について、ご紹介いたします。

過去の記事において、「僕のような税源移譲されてから独立開業した方は道市民税の負担が重い」という話しを書きました。

これは道市民税が前年の所得に基づいて計算されるためです。

僕は平成18年中はサラリーマンのため、そこそこの所得がありました。そして、平成19年中は独立開業したため、当然のごとく所得が愕然と減少しました。
そうすると、平成19年は収入が無いのに、道市民税は平成18年のそこそこの所得に基づいて計算され、しかも税源移譲により税率がUPしてるんです。

もっとわかりやすく書くと、

(具体例)
平成18年の所得が200万  だとします。

平成19年の所得は 0   ← この収入が少ないときに「200万×10%」の税金が発生
                (しかも、税源移譲に伴う税率は「5% → 10%」に変更)

これはかなり厳しいです。実際、資金繰りが厳しいときに、この税率がUPした道市民税を支払いました。

※具体例では、わかりやすくするため、道市民税が単純に倍になった点を選びました。
ただし、必ずしも倍になるわけではございません。所得によっては道市民税が安くなる場合もございます。

ただ、僕のように平成19年中に「所得が0」となった場合には、平成20年7月中に「減額申告書」という書類を市区町村に提出することで、UPした分の道市民税を還付してもらうことができます。
※この還付はあくまで「所得が0」となった場合です。「収入が0」ではなく、収入から経費を引いて、さらに各控除を引いた結果の「所得」になります。
※また、還付される金額は、あくまでも税率UPに伴う部分のみになります。

平成19年の結果が「所得 0」というのは何とも寂しい結果ですが、これによって税金が返ってくるのは少々嬉しいことです。

該当する方はそれほど多くないかもしれませんが、該当した方にとっては、1年遅れではありますが、大変助かります。

皆さんの周りでも、これに該当しそうな方がいらっしゃいましたら、忘れないように声を掛けてあげてください。

ちなみに様式はこちらです。すごく簡単なものです。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.16 20:21 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

再び住宅ローン減税について

税理士のシマです。

以前、地方税(道市民税)の住宅ローン減税について書き込みましたが、新情報を入手しましたので、再度ご紹介いたします。

過去の記事はこちら
(この記事を読んでいただいた方が、今回の内容がわかりやすいです。お時間を取らせますが、今一度ご一読いただけると助かります。大変申し訳ございません。)

この地方税の住宅ローン減税は、元々存在しないものでした。しかし、国税(所得税)から地方税(道市民税)への税源移譲により、住宅ローン減税の節税効果が減少してしまう場合があります。
簡単に言うと、「所得税で住宅ローン減税が引ききれなくなった場合、その引ききれない金額を道市民税で引いてあげましょう」というものです。

以前、ご紹介したときには「申告が必要です。」と書き込みましたが、その申告書の様式が総務省のホームページでUPされていましたので、今回ご紹介させていただきます。
その申告書の名前は「住宅借入金等特別税額控除申告書」と言います。いつも思うのですが、国が作る書類は長くて難しそうな名前ばっかりです。もっと簡単にすればいいのに・・・「住民税の住宅ローン減税の申告書」とか・・・僕もネーミングセンスがありませんが・・・

さらに、この「住宅借入金等特別税額控除申告書」には2種類の様式があります。
(1)確定申告する人用
 ①確定申告書A用
 ②確定申告書B用
  ※確定申告書自体も様式が2種類ありまして、総務省が親切にその様式ごとに作ってくれています。様式自体は同じものです。
(2)確定申告しない人用(収入が給料のみの人用)


この様式を見ていただければわかるのですが、Excelで作成されており、申告内容入力シートに確定申告書又は源泉徴収票(収入が給料のみの人)の内容を入力していくことで「住宅借入金等特別税額控除申告書」が完成するようです(ごめんなさい。僕はまだ試しておりません。)
これは便利だと思いますので、ぜひご活用ください。

また、この税源移譲に伴う税制改正のパンフレットが総務省のホームページにUPされています。
よろしければ、ご参考ください。

このパンフレットを見ていただければわかるのですが、この税源移譲に伴う税負担の増加を救済するものが、もう1点あります。

これは次回ご紹介させていただきます。これも書くと長くなってしまいますので・・・

とにもかくにも、この地方税の住宅ローン減税は「今まで住宅ローン減税を受けていた方が該当する可能性があります」ので、申告忘れが無いようご注意ください!
(札幌市では、2月中旬あたり、この申告対象者に申告書を送付するそうです。ただ、送付漏れが絶対無いとは言えませんので、ご自分で管理することをお勧めします。)

ご質問がございましたら、コメントに書き込んでいただけると助かります。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.15 09:48 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

マニュアル。

どーも、イノッチです(^o^)

久し振りの仕事の疲れのためか、寒くて布団から出たくないためか、
最近は朝が中々起きられません(。≧Д≦。)
今日に関しては寝坊してしまい、出社時間のギリギリに到着。

寝る時間は学生の時と変わっていないはずなのですが…。
まぁ、それだけ仕事が大変ということなんでしょうね。

疲れは溜まっているものの今週は仕事が順調に進んでいたと思います。
年末調整もほぼ終わり、これからは11月決算のお客様の準備をしつつ、
償却資産税の申告や、法定調書の送付など、
まだまだやることはありますが、一つずつ確実にこなして行きます!!

今日は少し時間があったので、年末調整のマニュアルを作っていました。
シマさんや奥さんにとっては、普通のことですが、
僕には分からないことだらけです。それは、これから働き始める人も同じで、
最初から出来るわけではないはずです。

他の人がマニュアルを見て、出来るように、そして、
一年後に自分が見て使いやすいように今から準備をしておきます。

今日はその他に、新しい個人のお客様の元へ行きました。
僕はメモをとり、気が付いたことがあれば言うだけで、
今は、全てシマさんが説明をしています。
前から考えていることですが、僕がお客様に説明するときのことを考えると、
これも何かしらのマニュアルを作っておきたいと思います。

事前に確認すること、説明する上で理解しづらいことなど、
慣れている人にとっては当然の様にやっていることでも、
僕にはとても、早く感じてしまいます。

しばらくやっていませんでしたが、
これからはマニュアル作りを再開しようと思います。
そうすれば、将来的に少しは楽になって、疲れも軽減でき、
朝もスムーズに起きられるようになると思います。

ということで、今から少し作ってみようと思います。
ではでは|゚∀゚)ノ))))

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.11 18:36 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コータの毎日の習慣

税理士のシマです。

年が明けまして、体がまだ仕事モードに慣れておらず、グダグダの状態です。

ただ、片付けなければならない仕事が続々と入ってきて、頭では「やらなければ!!」と思っているのですが、体が頭についていかない状態です。

そんな状態なので、今日は犬のコータの話でも書いて、自分自身を癒してみたいと思います。

というわけで、コータの毎日の習慣をご紹介します。


僕が仕事が終わらせて帰ってきて、鍵をカチャっと回すと「キャン!キャン!キャン!」ドア越しに吠える声が聞こえてきます。

飼い主に吠えるバカ犬のように感じますが、これはヨメに「お父さんが帰ってきたよ。」と知らせているようです。最初は僕だけ下に見られてて「僕だけに吠えるのかな?」と思ったのですが、僕が留守番でヨメが帰ってきたときも同じように吠えます。

小型犬ならではのちょっと甲高い吠え声なので、「コータ、うるさい!」と言うと「ぅぉん、ぅぉん」と少しボリュームを落として吠えます。怒られても止めるのではなく、ボリュームを落としてでも吠えようとするのはバカ犬かもしれません・・・
そこがカワイイんですけど・・・僕が親バカなんですかね・・・

そして、僕が晩ご飯を食べ終わって、ソファーに座り落ち着いていると、視界の隅の方から何かを感じます。ふっと横を見ると、コータが僕をじっと見つめています。
これが見つめてくるコータです。
080110_002222.jpg

ご飯を食べ終わった僕に「ある事」をしたくて、僕に「いいよ。」と言われるのを待ってるんです。
この辺は賢い犬です。僕の許可がなければ、その「ある事」はしてこないんです。


そして最近はそれでも無視し続けます。

そうすると、甲高い吠え声が「キャン!」と聞こえてきます。

それでも無視し続けます。
すると、また「ウゥゥゥゥ、キャン!」

まだ無視します。
そうすると・・・
071230_112612.jpg

(この写真はその時の写真ではないのですが、上目遣いになりこんな感じのイジケ顔になります。本物のイジケ写真はまた今度・・・)

そして、僕もかわいそうになり、「いいよ。」と言います。
すると・・・
目の前に毛むくじゃらの物体が飛び込んできます。
そして・・・
080110_002818.jpg


これは何をしているかというと、僕の口を舐めているんです。

何故かわかりませんが、コータは僕の口が好きみたいです。

「犬 口を舐める」でググってみると、犬が口を舐めるのは最高の愛情表現で服従を表しているそうです。
でも、飼い主の衛生的にも犬の精神衛生的(ずっと服従していないと落ち着かなくなるそうです)にも止めさせた方が良いとも書いてありました。

疲れているときは「今日はいらない!」とコータを突き放すこともあるのですが、全く無くなるのは寂しいです。

これから、「どうしようかなぁ~?」と少し考えてしまいます。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.10 16:39 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

新年をむかえて。

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
シマヨメです。

昨年はシマが独立し、この先一体どうなることかと思いましたが、皆様のおかげで無事新年を迎えることが出来ました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

先日シマがこのブログに書いていたとおり、年末年始は夫婦そろって風邪でダウンしていました。

私は仕事納めと合同大忘年会があった28日にはすでに風邪気味だったのですが、
大忘年会ではシマを置き去りにして3次会に出席し、
さらに30日にはご近所の奥様方とカラオケで歌い踊り、見事に風邪が悪化。
31日には発熱。
自己管理が全く出来ていませんが、ちょうどお休みだったので結果的に良かったことにしたいと思います。

シマは久しぶりに家でのんびりと一日中テレビを見て
「テレビって面白いものなんだねぇ」と文明からかけ離れた人のような感想をもらしていました。

年始なので、私の今年の目標を書きたいと思います。

まずは「ニューハーフのお姉様方を見習って綺麗になろう!」です。
実は昨年末の大忘年会の3次会、女子軍団でオカマバーへ行ってきたのです。
私は生まれて初めてのオカマバーだったので、どんな人がいるのだろうと思っていたら・・・

お姉様方の綺麗なこと!そして細い!色っぽい!

同じ(?)女として、激しく反省しました。
あぁぁぁぁダイエットしなきゃ・・・。
もう少し身なりに気をつけなきゃ・・・。

そしてもう一つの目標は「迷走上等!」です。
仕事でも遊びでも、今までにやったことが無いことを積極的にやってみる。
あえて目標を定めず、とにかく少しでも「やってみたい」と思ったことを実行したいと思います。
最近はこれと言った目標もなく、なんとなく毎日を過ごしていたので、
色々な刺激を受けて「何か」を見つけ、少しでも成長できるような一年にしたいと考えています。

シマ・イノッチ・私の新年のご挨拶を読み返してみて、キーワードを発見しました。
(私だけ何だか不真面目なような気もしますが・・・)
それは「成長」です。

今年は開業して2年目を迎えます。
事務所にとって、最初の正念場を迎える年になりそうです。
その正念場を乗り越えるには「成長」が不可欠。
職員一同、「共に成長しましょう!」をモットーに頑張っていきます。
皆様、今年もよろしくお願い申し上げます。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.09 17:59 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

今年もヨロシクヾ(・ω・`)ノ♪

どーも、イノッチです(^o^)

明けましておめでとうございます。

長かった正月休みが終わり昨日から仕事が始まりました。
シマさんと奥さんが正月にかけて体調を崩していたと,
昨日のブログに書いてありましたが、
僕も年末から風邪を引いてしまいました・ヽ(´Д`)ノ

とはいえ、いつまでも休んでいるわけにはいきません!!
去年とは違い、今年は仕事と勉強の二本立てなので、時間がありません。
昨日の仕事は去年から変わらず、年末調整です。
何件もこなすうちに慣れてくるもので、作業も少しは早くなったと思います。

昨日は仕事が終わった後に新年会で、焼き肉を食べに行きました(ノ^ω^)ノ
とてもおいしく、お腹も一杯になり、家でゆっくり休みたかったのですが、
僕には、時間がありません。結局、事務所に戻って勉強をしていました。
シマさんも仕事をしに戻ってきました。
今年も去年と同様、初心を忘れずに頑張ります。

ということで、新年を迎えたので気持ちを新たに、
今年の目標を考えたいと思います。

年末に実家に置いてあった四字熟語の辞書を見ました。
そこで「愚公移山」という言葉を見つけました。
意味は「根気よくたゆまずに努力すれば、必ず成功する」という意味らしく、
信念を持つことの大切さを教えるものらしいです。
同じような意味に「気骨稜稜」という言葉もありました。

この言葉がなんとなく自分に合っている気がしました。
なので、この「愚公移山」と「気骨稜稜」を勉強する上での目標に、
仕事に関しては「共に成長しましょう」を目標にします。

まだまだ、未熟者でありますが、本年もよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.08 18:07 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

新年あけましておめでとうございます。

税理士のシマです。

あけましておめでとうございます。

本年も変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


皆さん、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?


シマ家のお正月は寝正月でした。ゆっくり休ませていただきました。

というか、年末に夫婦二人して風邪を引きまして、強制的に休むことになってしまったんですが・・・

自宅の年末の大掃除も中途半端で終わらせ、何かすっきりしない正月でした。

しかし、体調の悪いことを理由にして、久しぶりにグウたらできたのは良かったなぁと思っています。
開業して半年、自分なりに突っ走ってきたつもりなので、この休みをバネにして、「また頑張らないと」と改めて思いました。

以前、KAZUさんに「強制的に休むことでそれ以降のやる気が違ってくるよ。可能であれば、開業後1ヶ月間くらい休んでみれば」と言われたことがありました。
1ヶ月休むという大それたことはできませんでしたが、お正月中、事務所のことをゆっくり考えようと思っていた僕にとって、この強制的な休みは逆に良かったのかもしれません。

今年も「ともに成長しましょう!」、これをスローガンに頑張ります。

ちなみに、うちのコータも寝正月でした・・・
080107_080636.jpg

ちょっとわかりづらいですが、ふとんに入って顔だけを出してる写真です。
人間様と同じように寝ていました・・・

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.01.07 17:38 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |