講師になる。

こんにちは。両目の視力が0.05以下のユースケです。(普段はコンタクトレンズをしています。)


肌寒くなり秋らしくなってきた今日この頃、事務所内であることを行いました。

それは何かというと、税理士試験の一つである、所得税法というものの「授業」です。

授業といえば教える側と、教えられる側に分かれます。

教える側はもちろんシマさん。おそらく皆さんそう思うでしょう。
以前、専門学校の講師をしていましたし、なにより税理士試験に合格していますので普通に考えるとシマさんです。


ところが!今回はなんと僕が教える側なんです!そして受講生はシマさんとイノッチさん!



ちなみに僕は所得税法を勉強したことがありません。ですのでまずは自分が勉強をしなければなりません。

しかしこれがまた難しい!

僕自身の受験のために勉強するのであれば、今まで通りの勉強方法で問題ないのですが、教えることを前提とするとそうはいきませんでした。


今までは教えられる側だったので、ただ先生の言うとおりにテキストを進んで授業を受けていて、テキストの進む順番などはあまり気にしたことはありませんでした。

それが誰かに教えるとなると「先に次のページを説明した方がわかりやすいのではないだろうか?」「ここは逆に説明しない方が混乱しなくていいんじゃないだろうか?」などなど、色々考えなくてはなりませんでした。

どうすればわかりやすく説明できるだろう?と試行錯誤しつつ、何とか自分の勉強が終わり、シマさんとイノッチさんに授業するときがきました。


そして授業を行ったのですが…これもまた難しい!

僕が説明はいらないだろうと思ったところが、実際に説明が必要だったり。
しゃべり続けて自分の世界に入ってしまったり…(笑)

そして授業が終わった後にはシマさんから色々とわかりやすく教えるためのアドバイスをいただきました。どれも「なるほど!」と思うアドバイスばかりでした。
なので、これを参考にして次回は今回よりもいい授業にしたいと思います。



今回は誰かに教えること、説明することの難しさをすごく痛感しました。
説明上手になることは僕たちの仕事でかなり生きてくると思うので、この経験から多くのことを吸収して、誰にでもわかりやすく説明できる「説明人間」になりたいと思います。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2008.09.30 13:51 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

色の力。

どーも、イノッチです(^o^)

先日、久し振りに家に早く帰ったので、テレビを見ていました。
そこで、流れていたのは、「青く」光った街灯です。

少し不気味な映像でしたが、それには理由があり、
「青」には心を落ち着かせる効果があるということで、
街灯を青くすることで、犯罪が40%程減ったらしいです。

僕の地元の街灯は「緑」。
「緑」は調和を愛し、平和を保ち、私利私欲にとらわれず、人に尽くすなどなど。
僕の地元はそこまで意識していないと思いますが、不気味なだけではなくて良かったです。


ということで、今日は色と心理的効果について調べてみます。

まずは「青」。
「青」というのは、興奮を抑えて冷静な判断をしたいとき、集中したいとき、ぐっすり眠りたいとき、コミュニケーションをスムーズにしたいときなどに効果を発揮するそうです。
また、食欲を減退させる効果もあるそうなので、テーブルの周りに青い物を置くと、
食欲を抑えることもできるようです。

次に「赤」。
「赤」は倦怠感を排除して元気や自信を回復したいとき、自発性・リーダーシップを発揮させる効果などがあるそうです。
また青とは逆で、食欲を刺激するので、飲食店などで意識しているお店もあるでしょう。

次に「黄」。
「黄」は勤勉、誠実、思慮深い、理解が早い、洗練されたユーモアを象徴する色です。
主に、理解力を高め精神的レベルを高めるとき、楽しい気分になりたいとき、不安や自信のなさを取り除きたいときに効果を発揮します。

そして「緑」。
「緑」は穏やかな気持ちになりたいとき、愛に満ちた平和な心を取り戻したいとき、疲れた心身を癒したいとき、リラックスしたいときなどに効果を発揮します。
また、目の疲れにも効果的らしいです。

他の色についても様々な効果があるようです。
今回はごく一部の紹介でしたが、他の色については後日また紹介したいと思います。

全ての色の注意点として、状況に応じて使い分けること!!

例えば、真っ赤な部屋にいると刺激が強く、元気を通り越して怒りが爆発することも・・・。
また、食欲不振の人がテーブルクロスを青くすると、さらに悪化したり、
緑で統一した部屋にいるとリラックスしすぎて脱力感に襲われることも・・・。

色の使い分けには注意しましょうね。


そして、ネットを見ていると面白い物がありました。それは「保護色」。
生年月日から判断するのですが、僕は見事に当たっています。
(http://www7.ocn.ne.jp/~relive/sinri.htm)
ちなみに僕は7の藍(紺)で、がっちりヒット!!
身近な友達も当たっていたので、皆さんも是非調べてみて下さい。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.29 11:08 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

スラムダンク

シマヨメです。

少し前、深夜にテレビを見ていると、
スラムダンクに関するクイズをやっていました。
ある場面が出題され、登場人物や何が起こったかを
当てるクイズです。

懐かしい!
少しだけ見ても面白い!!
これはまた読みたい。

確かスラムダンクは私やシマが高校生くらいの頃
ジャンプで連載されていました。
私の弟が毎週ジャンプを買っていたので、楽しみに読んでいたものです。

シマは当時、部活には入っていなかったものの、
昼休みはバスケにはまっていたそうです。
(ちなみに当時のあだ名はゴリだったそうな・・・)

一度読みたいと思ってしまったら、もう我慢ができません。
スラムダンクは単行本で31巻。
マンガ喫茶へ通うことも考えましたが、
手元に置いて、時々読み返したい。
私もシマも読むので買ってしまいたい。

全部揃えたらおいくらなのか?
ブックオフで中古本を買おうか?

アマゾンで調べたところ、「完全版」なるものを発見していまいました。
こちらは単行本よりも一回り大きいサイズで、全部で24巻。
ちなみに1冊950円です。
24巻セットも売ってます。

私は面白い本があると家事もせず、睡眠も忘れて一気読みするクセがあります。
まとめて買ったら、多分寝ないし仕事に来るかどうかも怪しい・・・。

そこで、少しずつ揃えることにしました。
2~3日に一度、数冊ずつ買っています。
ちょっと贅沢して完全版です。
現在19巻まで揃いました。

仕事帰りに近所の本屋さんでスラムダンクを買い、
夕食後に読むのが最近の楽しみです。

ただ、同じような時間に同じ店で毎回数冊のスラムダンクを買っていると、
そろそろお店の人に覚えられて「スラムダンクの人」などの
妙なあだ名で呼ばれていないかどうか不安です。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.26 12:37 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

さっぽろオータムフェスト2008

税理士のシマです。

やっと秋らしくなってきましたねぇ~。

僕は最近食欲の秋真っ盛りで、食べても食べても満足できず、またメタボの道をまっしぐらです。

かろうじて、ここ1ヶ月くらい筋トレをやっているので、体重は増えてはいませんが
これからが心配です。

ということで、その対策として、ちょっと考えました。

先月から始めた社内塾の中で、週ごとに個人目標を設定します。

僕は先週の個人目標を「体重・体脂肪率の表を作成する。」というものでした。

こんな感じです↓
080925_100243.jpg




















ちょっと斜めってますが、何となくおわかりいただけますでしょうか?

目標体重75㎏ 体脂肪率20%

このようにグラフにすることで、「意識が変わるのでは?」と思い、作成しました。


これで食欲の秋に対抗してみます。



しかし・・・・・・

対抗はしていますが、食欲の秋もナカナカのものです。

タイトルを見てわかる方もいらっしゃると思いますが、早くも1敗目です。


さっぽろオータムフェスト2008

今、大通でビアガーデンをバージョンアップさせたようなお祭りが行われております。

皆さん、もう行きましたか?




秋という季節柄、おいしいものが揃っていて、尚かつビールも飲める。

こんなにすばらしいお祭りが出来たんです。

ただ、別件で用事があり車で行ったため、僕は飲めませんでしたけど・・・


いくつかおいしいものをご紹介します。
080923_142920.jpg
美瑛カレーうどん。
つけ麺タイプのカレーうどんです。
ぴりっと辛めで僕好みでした。















080923_153902.jpg
そして、デザート。
ちょっと肌寒い感じだったのですが、行列になっていました。
30分くらいは待ちました。
写真は「レモン」と「完熟トマト」
どちらとも素材の味がしっかりして、本物だという感じがしました。













この他にも焼き鳥やカニ、コロッケとおいしい食材が満載でした。

僕は祝日に行ったので、8丁目会場のふるさと市場(土日のみ)は閉まっていました。

実はそのふるさと市場が楽しみだったので、たぶんまた行きます。


やっぱり、食欲の秋には対抗できないようです・・・・・・

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.25 10:49 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

小2の算数は複雑すぎる。

こんにちは。中学校、高校在学中はバドミントン部に所属していたユースケです。

先日、インターネットのニュースに次の記事がありました。

《「小2の算数は複雑すぎる」という噂》

記事の内容はタイトルの通り小2の算数が複雑だ、ということでした。

ここで記事に載っていた例を挙げます。


◆ 『52-8』を工夫して計算しましょう。


まず、この問題を見て「なにを言ってるの?」「普通に52から8を引いたら44じゃないの?」と思った方がいらっしゃると思います。
実際僕もそう思いました。

そしてこの問題の答えはというと次に書かれているものでした。

・「52から2を引いて50→50から6を引いて44」

・「12から8を引いて4→40と4で44」


すごくややこしく計算していまね。

このような問題が現在、小学2年生の算数の教科書に載っているようです。


なぜこのような複雑な計算をしなければいけないのか?


この問題のポイントは繰り下がりで、この繰り下がりの計算の考え方として52-8を「52-6-2として考える『減減法』」と「40+(12-8)として考える『減加法』」という方法があり、これらの方法を必要に応じて自然にうまく選べるようにするためということでした。


このように複雑は計算をする理由について色々書かれていましたが、それをまとめると「式の理解」ということでした。



そして式の理解についてもう一つ例が挙げられていました。

◆ 「10÷2という式は10を二つに分けること、と説明できます。それでは10÷0.5という式はどのような意味か説明できますか?」


僕は先程の「52-8」と同様この問題もさっぱりわかりませんでした。

「10を0.5で割る」という意味を今まで考えたことがありませんでした。
単に暗算や筆算などで計算すると20という答えは出すことができますが、「0.5で割る」意味は説明できません。

これはどのように考えると説明できるかというと「10の中に0.5は何個入っているか?」とすると10÷2の式の意味が見えてきて「この式は10の中には0.5が20個入っているという意味です。」と、説明することができます。


式の意味を考えるというのを小さい頃からすることはすごくいいと思います。

これは僕の持論なのですが、この「意味を考える」というのは仕事や私生活でも大切なことで、目に見えることだけをするのではなく、その先にある本質も考えるということに繋がっていくのではないかと思います。

僕の小学2年生はだいぶ前に過ぎてしまいましたが、今からでも「意味を考える」ことを意識して生活していきたいです。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.24 14:22 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

皆、ありがとう。

どーも、イノッチです(^o^)

少し前の話になりますが、留萌の友達の元へ遊びに行った時のお話しです。
留萌へ向かったのは8月末の土日です。
専門学校で最初から一緒に勉強してきた友達5人で行ってきました。

ここから、話が少し逸れますが、ご了承下さい。

メンバー全員が、卒業して働いている今でも月に1回位は大体会っています。
(というか、飲みに行っているだけですが・・・(;゚∇゚)ノ)

今月は友達の誕生日祝いもないので、今のところ、飲みに行く予定はありません。
(今日、誕生日のMちゃん、誕生日のお祝いできなくてスイマセン(*_ _) )
働いてからは僕が幹事で、その時に飲みたい人を色々誘っています。

働いてから1年が経ったので、大体の人のお祝いはしてきました。
(前回のユースケのお祝いはしていないので、次回はやります!!)

そして、8月には僕の誕生日がありました。
特に自分がお祝いをして欲しいから、お祝いをしてきた訳ではありません。
ですが、少しは気になります。
1年間、幹事としてお店を探して、皆の出欠の確認をして、予約をしてきました。

盛大でなくてもいいけど、お祝いはして貰えるのだろうか?
そもそも僕の誕生日を覚えているのだろうか?
そんな不安を抱いていました。

その後、留萌へ行く前日の金曜日にお祝いをするような話もありましたが、連絡が来ない。
あれっ!?もしかしてこれは、スルー!?

とはいえ、自分からお祝いやらないの?って聞くのは恥ずかしいヽ(;゚;∀;゚; )
結局、その日はそのまま仕事をして、一人で寂しく家に帰りました。

当然、次の日に皆に会いますが、そんな話は出来ません。
そんなことは忘れて、ゆっくり遊びました。
遊んだ後はご飯です。その日はコテージに泊まりましたが、
外でバーベキューが出来るようになっていました。
ということで、夜はバーベキュー。
男の子は外で炭に火を付けて、女の子は中で材料の準備です。

準備が完了して、僕たちも一旦コテージの中へ戻りました。
そこで、ドアを開けた途端、パーン、パーンと前と後ろから大きな音、
そして、誕生日おめでとう!という言葉が!!

皆で、そのサプライズを計画してくれていたようです。
その日が楽しくて、前日の事も忘れていたので本当に驚きました!!
さらに机の上には箱が置いてありました。
開けてみるとこんな物が・・・。

ケーキ
















これは友達のAちゃんが作ってくれたチーズケーキ。
僕の名前も入っていますが、せっかくなので載せちゃいます。
ケーキには23歳ということで、23、
さらにチョコレートで、Happy Birthdayと僕を表すメガネの絵。

Aちゃん、本当にありがとうございます。
皆、本当にありがとうございます。

去年まではギリギリ学生で、誕生日は皆も大体、夏休みだったので、
こうやって、皆に祝ってもらうことが本当に嬉しいことだと改めて実感しました。

これからも、皆が喜んで楽しく飲めるように幹事として頑張ります。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.22 10:14 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

カミカミドライバー

こんにちは。靴のサイズは28㎝のユースケです。

突然ですが僕はよくカミます。ものすごく滑舌が悪いです。

専門学校に通っているときは、先生が「お酒」を「おしゃけ」と二連続で言っていたことをイジっていたのですが、正直な話あまり人のことを言えません(笑)

先日の朝礼では「16日」という言葉が言えませんでした。
「じゅうろくにちにち」「じゅうろくにちにちにち」と、謎な言葉を連発です。シマさんとイノッチさんには苦笑いされる始末…


そして電話対応の時もやってしまいました。
まず「はい、シマ会計のユースケでございます。」というフレーズ。(実際はちゃんと正式名称で言っています。)

「はい、シマ会計のユースケでござ、ざ、ます」

続いて「いつもお世話になっております。」というフレーズ。

「いつもお世話になっておりましゅ。」

……もう重傷です。

というかお客様に対して本当に失礼です。

本当に申し訳ないです。本当にすみません。

これはなんとかせねばなりません。
これからはゆっくり、はっきりと、かむことの無いように喋ってみなさまにご迷惑をかけないようにしていきたいです。


話は変わりますが、昨日イノッチさんの運転手&助手としてお客様のところへ訪問させていただきました。
入所以来初めてお客様のところへ訪問すると言うことで、ワクワク感と、若干の緊張感をもってお客様とお話をしました。

初対面の方でしたがすごく楽しくお話をさせていただきました。
やっぱり今まで話したことのない人と話すのは楽しいですし、勉強にもなります。

これからはそういう機会が増えると思うので、話を楽しみながら、そして、学ぶという気持ちを持ちながら色々な人と接していきたいと思います。

そして明日はシマさんの助手としてお客様のところへ訪問させていただくので、お客様の迷惑にならないように精一杯がんばりたいと思います!


ちなみにタイトルはこの二つの話をくっつけただけです(笑)すみませんm(_ _)m

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.19 11:03 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

誕生会

税理士のシマです。

久しぶりのブログです。

イノッチも書いていましたが、ユースケが来てから、いやいや、それ以前からかもしれませんが、僕の書き込む回数が減ってきています。

ヨメも含めて4人で書いているわけですから、週に1、2回でいいという計算になります。

これは以前に比べると、かなり楽です。

イノッチと2人で書いていた時期は四苦八苦してネタを絞り出していました。

それがちょっと懐かしい気がします。

まだ1年も経ってないんですけどね。。



ん!?

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~~~~~

今、このブログを書きながら、確認したのですが・・・・・

ブログを書き始めて、1年経ってました。

去年の9月11日から書き始めていました。

1周年記念過ぎちゃったんだ・・・・・

来年は忘れないように「2周年お祝いブログ」を書きます。



そして、やっとタイトルの話になります。


とうとう、先週の9月13日に35歳となってしまいました。

「四捨五入したら、40歳」と人から言われる歳になってしまいました。


自分が想像していた35歳というのは、「もっと落ち着いていてドッシリと構えている・・・」そんなイメージでした。

僕は普段から落ち着きないのですが、年齢を重ねていくうちにイメージに近づいていくのかなぁと思っていました。


しかし・・・・・・・・


落ち着きがなく、ドッシリとしたのは腹回りだけ・・・・・

理想と現実は違いますね。


ただ、個人事務所ではありますが、一応「所長」という肩書きがついてる分だけ良しとします。


その9月13日にシマ家にて合同誕生会を開催しました。

誰と合同かというと、妹の彼氏・・・・・

そう、以前のブログで登場しましたが、ドイツ国籍のトルコ人の彼氏です。

その彼氏の誕生日は、9月29日。

同じ9月なので、合同誕生会です。


何を食べたかというと、「お好み焼き」

しかも種類は2種類。
「普通のお好み焼き」と「広島風お好み焼き」

そして、僕が担当。

自分の誕生日だというのに、野菜を切る以外はすべて僕がやりました。

ちょっと、ひっくり返すのに失敗しましたが、味はナカナカの出来。

母親・妹・ヨメ、そして外人の彼氏も喜んでいました。

いや~よかったよかった。


彼氏はまだまだ日本語が話せないので、英単語を並べる会話。

今回も一生懸命頭を回転し、英単語を並べて会話をしました。

その中でのカルチャーショック。

「干支を知らない」って言うんです。

「星座はあるけど、干支はない」そうです。


干支は中国から入ってきたらしい・・・・・中国文化の影響を受けた国しか干支を使っていないようです。


そして、十二支を説明していくと「イノシシ」を英訳できず、困りました。

今回は電子辞書があったので、調べてみると「wild boar」らしいです。

それでやっと納得してもらえました。


そして、今調べたのですが、日本以外の干支を使っている国では「イノシシ」の代わりに「ブタ」なんだそうです。



先程そして以前のブログで、彼氏はドイツ国籍のトルコ人と書きましたが、
「違うよ」と妹からチェックを受けました。

「トルコ系ドイツ人」が正しいそうです。たぶん・・・

ちょっと記憶が曖昧ですが・・・

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.18 14:12 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

違和感。

どーも、イノッチです(^o^)

最近はブログをユースケに任せてばかりで、あまり書いていませんでした。
先週もユースケ3回、シマさん1回、そして僕も1回とユースケに任せっきり。
昨日も書いてもらったので、今日は僕が書きます。

以前、コンタクトを買いました。というブログを書きましたが、
最近は仕事のない日にはコンタクトを付けています。
仕事の日は朝が忙しくて、付けられません。

ということで、先週の土曜日にコンタクトを付けて専門学校へ勉強に行きました。
勉強の準備をして、コンタクトを付けて、自転車にまたがり、
眩しい日差しの中、子供達のサッカーの試合を横目に、出発。
そして、地下鉄に乗り、学校へ。と、ここまではいつもの流れです。

しかし、なにやら妙な違和感を覚えました。景色がぼやけて見えます。
もしかして、と思いながら足早に学校へ向かい、トイレへ直行。
すると、左目のコンタクトが見あたりません。


え~~~~!!落としたよ~~~~!!と一人で落胆。
きっと自転車に乗っている時だな!!もう見つからないと諦めました。
ひとまず右目のコンタクトを外して、三連休はメガネで過ごすことに。

保証期間が1年位はあるから、今度取りに行くことにしました。
そして、いつものメガネ生活に逆戻り。
昨日もいつも通り仕事をしていると、またしても妙な違和感が・・・。

トイレに向かって鏡を見ると、何と左目にコンタクトが!!
どうやらコンタクトは落としておらず、ズレていたようです。
しかし、気づかずに三日もそのまま寝てしまい、少し心配です。
(まぁ、大丈夫だとは思いますが・・)
というより、どんだけ鈍いんだよ。僕は・・・。

確かに、顔を洗って拭いたりすると、変な感じがしましたが、
そんな事もあるんですね。ちゃんと付いていなかったんでしょうか?

理由は分かりませんが、コンタクトの皆さんは、気をつけて下さいね。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.17 10:50 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

輝く中小企業

こんにちは。体重は61㎏のユースケです。

先週、セミナーに行ってきました。

「今、輝いている中小企業の共通点とは?」というセミナーです。

どんな内容かというと、輝いている中小企業とは?また、中小企業が輝くためには?というものでした。

その中で僕が「なるほど!」と思ったことをご紹介したいと思います。

それは固定観念を振り払おうというお話でした。

さて、いきなりですがここで皆さんに一つクイズです。
「次の9つの星を4本の一筆書きの直線で結んでみましょう」
hosi1
















ちなみにヒントは「飛び出す」です。




それでは、正解発表です。
hosi2



















9つの星の枠を飛び出して線を引くことにより、正解が導き出されます。
そう、「枠の中で線を引く」という「固定観念を振り払う」ということがポイントになりました。
これは、企業の経営や、人の能力についても同じことがいえます。

9つの青の星の枠の外に黄色の星を付け足しました。
こうすることによって、先程のクイズが解けやすくなると思います。
しかし、星を付け足したのはクイズを解きやすくするためだけではありません。

枠を飛び出すとそこに星があったと考えてみましょう。
そしてその星は企業の潜在的なニーズや、人の潜在的な能力だとします。

そうすると、この枠を飛び出さなければそのニーズや、能力に気づくことなく終わってしまうと考えることができます。

つまり、固定観念という枠から飛び出すことによってその企業や人の潜在的な重要な部分に気づく可能性があり、それが中小企業を輝かせる材料になります。

ただし、むやみに枠を飛び出していけばいいということではありません。本質は変えてはなりません。9つの星の枠がしっかりしたうえで、枠を飛び出すことが新たな星を見つける方法だということが、最大のポイントだということでした。

セミナーではこの固定観念を振り払った企業を一つ紹介してくれました。

その企業は大阪のとある歯医者さんで、その歯医者さんが注目しているのは、虫歯の人ではありませんでした。

どんな人に注目しているかというと、「虫歯のない子供とその保護者」「歯並びがよいものを望む子供」でした。

そう、普通の歯医者さんは「虫歯を治す」ことに重点を置いているのですが、その歯医者さんは「予防」にも重点を置いているのです。

これは、虫歯を治すという固定観念を振り払った結果でした。
虫歯を治すのみではなく、その予防にも力を入れることにより、お客様の満足度も上がり、お客様の数も増えていきました。

そしてついには、西日本でお客様が選ぶ歯医者さん第1位になったそうです。


この一連のお話は本当に「なるほど!」と思いました。
固定観念という枠を飛び出すということもそうですし、飛び出すにはまず本質をしっかりしなければならないということもそうでした。

これは僕自身にも言えることなので、しっかりとした本質を持ちつつ、枠を飛び出すことのできる人間になりたいと思います。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.16 15:08 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

お詫びと訂正。

こんにちは。身長は178㎝のユースケです。

今日は前回の僕のブログについてお詫びと訂正をしたいと思います。

前回僕は、勉強会の資料のうち「色分けされた貸借対照表」について書きました。
しかし、僕の表現力不足のためあの文章ではどんなものか全くイメージできなかったと思います。
本当に申し訳ありませんでした。m(_ _)m

そこで今日はその貸借対照表の資料の写真を載せたいと思います。(携帯電話のカメラで撮影したため画質が悪くて見えにくいかもしれません。)

まず、これが「色分けされた貸借対照表」

BS5














色分けされているため貸借対照表の構成が一目でわかります。


次に、前回お話しした貸借対照表のバランスの安全性を見るための資料についてです。
BS6













この資料では、すぐに返さなければならないお金(流動負債)、そして長期的に返すお金(固定負債)までも、すぐに換金できるお金(流動資産)で完全に被うことができています。

つまり、必要な資金が十分にある安全性の高い会社ということになります。
この貸借対照表の資料では、ちょっとやそっとではびくともしない「戦車型」と表現しています。

次に資料part2
BS7













この資料ではすぐに返さなければならないお金(流動負債)がすぐに換金できるお金(流動資産)を超えてしまっています。これは設備投資をしすぎてしまっていて、すぐに使える資金がなく、非常に危険な状態です。
この貸借対照表の資料では、常にヨロヨロ運転、いつ倒れてもおかしくない「自転車型(整備不良)」と表現しています。

このように貸借対照表を数字ではなく、色と形で表現すると貸借対照表の「読み方」の基礎をスッと頭に入れることができます。

こんなにすばらしい資料を僕の至らない表現力によりきちんと表すことができず、本当に申し訳ありませんでしたm(_ _)m

今後は表現力に磨きをかけ、画像も有効に使いながらみなさまがすぐにイメージできるように書いていきたいと思います!


ちなみに、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが毎回冒頭の挨拶で少しずつ自己紹介をしています(笑)紹介することがなくなるまで続けていこうと思いますので、よろしくお願いします。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.12 14:47 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

心機一転。

どーも、イノッチです(^o^)

前回の税理士試験が終わり、あっという間に一ヶ月が経ちました。
この一ヶ月には色々ありました。

今年も試験が終わった後は、ビアガーデンに行きました。
短い期間でしたが、今年は3回、それ以外にも友達同士で飲みにも行きました。

そしてお盆には実家に帰り、親孝行をしてきました。
試験勉強から解放されて、久し振りにゆっくりと休めました。

ここまでは、今までもそしてこれからも一緒だと思いますが、
今年は新しい出来事もありました。

まずは、友達と旅行に行ってきたことです。
専門学校を卒業して実家に帰って仕事をしている友達の元へ遊びに行きました。
凄く楽しかったのですが、その話は別の機会にさせていただきます。

次に、9月に入って後輩のユースケが事務所に入所したことです。
後輩が入ると、気持ちが引き締まる様な感じがしますね。
立派な先輩になれるよう、普段の生活から気をつけます。


この一ヶ月は本当にあっという間に経ち、気が付けば9月になってしまいました。

9月ということは、またあの季節がやってきます!
そう!! 税理士試験の講義が始まるのです。

大体の学校では9月から来年の税理士試験の講義が始まることでしょう。
勉強をしている人にとっては、束の間の休息でしたが、時間はまだまだあります。

長期的な視野で、無理のない計画を立て、着実にこなして行けば大丈夫!!

と、自分に言い聞かせながら、そろそろ僕も来年に向けて勉強を始めます。
今週末は3連休ですね。今週は飲みに行く予定はないので、勉強するチャンスです。

後輩ができ、来年の試験勉強も始まりましたので、気持ちを入れ替えて頑張ります。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.11 10:17 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

会社の体力測定

こんにちは。星座は水瓶座のユースケです。


昨日は「会社の体力測定」セミナーに参加してきました。
「決算書を読みこなそう!セミナー」の第2弾です。

今回は貸借対照表を読み、会社を診断するいうものでした。

貸借対照表は会社の財産債務の状態を表すものです。
この表は資産の部、負債の部、純資産の部に分けられていて、それぞれの部に対応する科目と金額が記載されています。

僕は、今まで簿記を学習し、税理士科目も学習してきたので貸借対照表を単に「見る」ことはできるのですが、貸借対照表を「読む」ことは全くできませんでした。

そこで今回のセミナーです。

セミナーではまず資料が配付されます。
この資料はカラフルでわかりやすく、一度見たら頭にスッと入っていく資料でした。

特にわかりやすいと思ったのは、貸借対照表のバランスの安全性の確認方法でした。

会社はすぐに返さなければならないお金を返すために、すぐに換金可能なお金を十分に持っているかをチェックするのは大切です。

そこで資料では流動資産、固定資産、流動負債、固定負債、純資産がそれぞれに色分けされて貸借対照表が「形」になっているものが記載されていました。

『流動資産の「形」が流動負債、固定負債の「形」より大きければ安全』のように、視覚に訴える貸借対照表に変形し、安全か危険かが一目瞭然になりました。

このように貸借対照表を数字で見るのではなく、「形」で見るととてもわかりやすく、すぐに理解できる資料に変わります。



セミナーの後半は架空の会社の貸借対照表などを使って参加者全員で気づいた点を話し合うというものでした。

「売掛金が多すぎるんじゃないか?」「固定比率が高すぎる」
など、皆さんからはいろいろな視点から、いろいろな意見が出ました。
この話し合いでは僕とは違う視点の意見が聞けてとても良いものだったと思います。


今回のセミナーでは貸借対照表を「見る」ことしかできなかった僕が「読む」ことへの第一歩を踏み出せたと思います。

これからは、あと残り2回のセミナーを有効活用し、会社の決算書を「読む」土台を作りたいと思います。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.10 15:33 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

食中毒

こんにちは。血液型はA型のユースケです。


先週の金曜日、仕事を休んでしまいました。
まだ、入所して1週間というのに休んでしまうという大失態です。
シマさん、イノッチさん、シマヨメさんには本当にご迷惑をおかけしました。
本当にすみませんでしたm(_ _)m


なぜ仕事を休んでしまったかというと、それは食中毒になってしまったからでした。

食中毒を発症した木曜日から土曜日までは悲惨でした。

「おなかはずっと痛い、そして下りっぱなし」、「熱は39℃からずっと下がらない」
もう本当に死ぬかと思いました。

病院から処方された薬を飲み、そして、月曜日には復帰するという強い意志が功を奏したのか(?)月曜日に復帰することができました。(その日は通院後に出社したため遅刻でしたが)


原因の食べ物は明確にはわかりませんが、おそらく前の日に食べた豚肉に火が通りきっていなかったんだと思います。

防ぐことのできた食中毒だけに本当に後悔しています。
自分の不注意のせいでシマ会計の皆さんに本当に迷惑をかけてしましました。

今後はこのようなことのないように十分に注意して生活をしたいと思います。


まだまだ残暑が厳しい時期ですのでみなさんも食中毒には十分に気をつけてお過ごしください。






ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.09 15:24 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

産直。

税理士のシマです。

先週の土曜日、マオイの丘公園の産直にまたまた行ってきました。

その前の週は、江別の産直に行ってきました。

最近、実りの秋、そして食欲の秋なので、産直で安い野菜を仕入れ、それをおいしくいただいています。

マオイ・江別それぞれ自宅から30分くらいで着きます。ちょっとしたドライブがてら、楽しく買い物をしています。


何でそんなに楽しいのかというと、やっぱり安い。

スーパーの1/2とか1/3くらいの値段で売ってるんで、あれもこれもと手が伸びてしまいます。

昨日はマオイで買ってきた「枝付き枝豆」を茹でて食べました。最高でした。

写真を撮るのを忘れていましたが、おっきなボールにいっぱいの枝豆。

冷凍枝豆の3倍以上はあると思います。

それが300円なんですから。

これを食べると居酒屋の枝豆が寂しくなります。


そして、もう一つの楽しみは、見たことがない野菜探しです。

先々週、江別で珍しい野菜が・・・・・
080831_145942.jpg
080831_145926.jpg




















イタリアナスだそうです。

調理法は、簡単に言うと「焼けばいい」というようなことが書いてあったので、「試してみるか?」という感じで買ってきてしまいました。

その江別の産直で手作りのホルモンとジンギスカンがあったので、それも購入。

そして、ホルモン&ジンギスカンの焼肉パーティーとなりました。
パーティーといっても夫婦2人だけですが・・・

その焼肉に先程のイタリアナスやズッキーニ、ピーマンなど、どれも新鮮でみずみずしく、本当においしくいただきました。

普通、メインは肉になると思うのですが、その日の主役は野菜達でした。


そして、もう1つ、一昨日マオイで初めての体験をしてきました。

080906_150946.jpg




















見た目はトウキビ。本当は・・・・・



トウキビです。そのまんま。

長沼産のピュアホワイトというトウキビです。1本100円。

「で、このトウキビが何なの?」とお思いのところでしょう。


このトウキビ、実は生で食べれるんです。

しかも、なんまら甘い。

やべ、北海道弁が出てしまいました。

080906_151035.jpg




















その場で皮をむいてもらい、食べました。


犬のコータを連れてきたのですが、「くれくれ!」とせがみます。

甘いにおいが漂ってくるのでしょう。。。

そして、コータの目の前にトウキビを持って行くと、目をひんむいてガジガジとかじりつきます。


そして、完食。

生でトウキビを食べるのは初めてです。

消化に良くなさそうだから、もしかしたら、お腹を壊すかなと思ったのですが、私たち夫婦・犬のコータ、そしてヨメの実家にお土産で買っていきましたが、みんな何ともなさそうでした。

実家の父親曰く、「昔は生でしょっちゅう食べてたよ。」

もしかしたら、生で食べたことがある方はいっぱいいるかもしれませんね。

でも、おもしろい体験をしました。

そして、色々な秋の実りをおいしくいただきました。

また、産直に行きます。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.08 09:26 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

日本歴史占い。

どーも、イノッチです(^o^)

ずぅ~~~~~~~~と前にテレビで「日本歴史占い」という占いを紹介していました。
そして少し前にそのことを思い出して、ネットで探しているとありました。

この占いは生年月日と性別で判定する占いで、歴史上の人物に当てはめて結果が出ます。

という訳で、今回はシマ税理士事務所の占い結果を発表します。

まずは僕イノッチの結果です。
人物は「松尾芭蕉」、鋭い観察力で己を磨く内省型、らしいです。

気持ちにムラがなく、同じペースでコツコツと続ける根気強さがあります。行動的ではありませんし地味ではあるけれど、気がついたら何かをやり遂げています。自分なりの知識や見聞を広げるのが好きなのです。意外とワガママで融通がききませんが、「わび」「さび」に徹し、大勢の弟子も育てました、と書いてあります。

次にシマさんの結果です。
人物は「大石内蔵助」、必ず勝つダービーの帝王、らしいです。

毅然とした態度、正しい判断、徹底した実績重視と合理主義を地でいくあなたに、周囲は一目置いています。「義」を重んじ、何事も一本筋を通します。目的のためなら手段は選ばないので、ときには残酷な面も。身内に一人の死者もださないという方針で、必ず勝つ仕掛けを考えました、と書いてあります。

次にユースケの結果です。
人物は「石川五右衛門」、何をするのも独創的で個性的、らしいです。

変わっているうえにマイペース。世の中の尺度なんて眼中になく、自分にとっての善し悪し、好き嫌いで生き抜くはぐれ者。頑固で融通がききませんが、あなたの個性を磨くことでオンリーワンの存在になれます、と書いてあります。

最後にシマヨメさんの結果です。
人物は「紫式部」、努力する姿を決して見せない秀才肌、らしいです。

何をしてもソツがなく、勉強も仕事もやればできるとタカをくくっています。場の空気を読めない人、中身のない人を腹の中ではバカにしながら、表情を変えずにさらりとおつき合いし、しっかり自分ノートに評価表をつけるタイプ、と書いてあります。


今回は総評の一部を載せましたが、
他にも知識・センス・感情・外見・行動などの分野ごとのコメントもあります。

一番スゴイのは紫式部のセンスでした。「自覚していようがいまいがスケベの女王」、
さらに行動には「いかにのんびりと楽をする時間を生み出すかに知恵を絞る。」とまで書いてあります。
内容については当たっている人もいれば、全然違う人もいると思います。

ちなみに、僕は自分の内容がスゴイ当たっていると思いました。
皆さんも検索していただければ分かると思いますので、是非調べてみて下さい。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.05 10:30 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

旭川出張

税理士のシマです。

先月の29日、旭川に出張してきました。

僕の愛車 兼 事務所の営業車のデミオで快適なドライブです。

いつもはブログに書けないくらい飛ばすんですが、今回は余裕を持って出発したので、ゆ~ったりとしたドライブをすることが出来ました。

ガソリンも高いですんで自分のところの経済的にも、そしてグローバルに考えて無駄にエネルギーを使うのはもったいないというエコ的にも良いことだと思っています。

そして、やはり経営者っていうもの意識してます。

何だかんだ言って、ヨメ・イノッチ・ユースケの3人と犬のコータを背中に乗っけてる状態ですので、事故なんかにあったら大変です。


前にも書いたような気がしますが、自分の置かれてる状況をわきまえて、少し大人になんないとダメですねぇ~。

でも、たぶん僕は運が強いので大丈夫だと思っています

そうやって言うと、「また、根拠のない自信が・・・・・」って、良く言われるんですが・・・・・

まぁ、でも、「運が悪い」って言ってるより、「運が良い」って言ってる方がいいですよね。


また、変な話になってしまいました。



そう、旭川出張の話です。

そこの社長とは、もう10年以上の付き合いになります。

僕が某専門学校で講師をやっていた頃の学生さんでした。

今はお客様ですが、以前は生徒でした。


僕は開業して2年目の経営者ですが、その社長はもう5年目になります。

3年という差ですが、経営の先輩として吸収するものがたくさんあります。

月に1回、同じ経営者として情報交換できる関係というのは良いものです。


それで、いつものことではあるのですが、さらに突っ込んだ話をするためにランチを一緒にしました。

今回のランチはというと・・・・・
080829_130445.jpg





















「クオーレ」というお店です。

ブログがありましたので、リンクしておきます。↓ 
http://cuore-cafe.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_a627.html


旭山動物園近くの動物園通り沿いです。

しかも、コテージ風の木造の建物で、すごく目を引きます。

たぶん、通りがかれば、「あ!」となると思います。


食べ物・飲み物は何でもおいしいそうなのですが、
僕の食べたのはこちら↓
080829_120951.jpg




















ビーフシチュ~

肉がとろける感じでうまいんですサイコー

そして、ランチタイムだけなのかわかりませんが、ドリンクがついてました。
080829_120159.jpg




















ハーブティです。名前は忘れてしまいましたが・・・・・

疲労が取れると書いてあったので、選びました。

帰りも長旅になるもんで・・・・・何となく・・・・・


いやいや本当においしかったです。


でも、こんなおいしい料理で、おしゃれなお店なのに、そして実のところ、相手は女性経営者。


なのに、話している内容は、

「経営とは?」

「仕事とは?」

「今の日本は?北海道は?」


かな~りお固い話で、お店の人も、回りのお客さんも引いていたかもしれませんね・・・・・

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.04 16:17 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

後輩。

どーも、イノッチです(^o^)

昨日は新人のサワヤカ系イケメンのユースケ初ブログでした。
自己紹介はほとんど無く、シマさんや僕への気持ちを書いてくれていましたね。

なので、今日は代わりに僕が少しユースケ紹介をしましょう。
本人は引きこもり系オタクと言っていましたが、
スポーツ大好きな21歳のサワヤカ系イケメンです。

大好きは言い過ぎかもしれませんが、サッカーやフットサル、
そしてバドミントンなど色々やっています。
以前ブログに書きました豊平川という川でのバーベキューの時には、
バレーも華麗にこなしていました(僕も見習わなければ・・・)。
(以前のブログ: http://simatax.blog119.fc2.com/blog-date-20080825.html  )

さらには自分で料理を作るという、本当に素晴らしい後輩なんです。
専門学校の時から自分でお弁当を作り、今でもお弁当を持ってきています。
僕も先輩なのですが、見習うところが沢山あります。

それから、僕が見ていた学生の時のユースケは、勉強ばかりの暗い学生ではなく、
友達や先生からの信頼もあるサワヤカ系イケメンです。

ちなみに僕は、友達・先輩・後輩・先生とほとんどの人から
いじられるという立場にいました。
ある意味、後輩からもいじられるのは良いことだと思うので気にしていませんが・・。
どちらかというと、僕が引きこもり系オタクですね(笑)

色々と書いてきましたが、僕が言いたかったのは、結局はいい奴ってことです。

また近日中にユースケのブログが更新されると思います。
きっと、面白いブログを書いてくれると思いますので、乞うご期待を!!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.03 12:16 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

はじめまして!

皆さんはじめまして!9月からシマ会計で働くことになりましたユースケです!よろしくお願いします!

昨日のブログではシマさんが「なかなかのサワヤカ系イケメン」と紹介してくれたのですが、ごめんなさい、実際は引きこもり系オタクです(笑)

そんな引きこもりの僕はシマ会計に入る前には専門学校に通ってそこで税理士試験の勉強をしていました。

専門学校と聞いてピンときた方がいるかもしれません。そう、8月までのシマさんのバイト先であり、イノッチさんの通っていた専門学校です。つまり、僕はシマさんの教え子であり、イノッチさんの後輩でもあります。

専門学校では本当にシマさんにはお世話になりました。
授業はすごくわかりやすく、尚かつ熱いものでしたし、授業の合間や終わった後には普段聞けないような税理士としての話をしてくれました。

本当に感謝しても感謝しきれません。


イノッチさんにもかなりお世話になりました。わからないところは丁寧に教えてくれたり、一緒に考えてくれたり、本当に良き先輩でした。
また、イノッチさんは学校の「○○○王」として僕らを楽しませてくれました(イノッチさんごめんなさい笑)


あれ?自己紹介しようと思ってたのですがちょっと話がそれました。
ということで、自己紹介はこれからのブログでちょっとずつすることにします(笑)


なので今日は皆さんに挨拶をして終わりたいと思います。


これからはお客様、事務所とともに自分も成長していけるように精一杯努力したいと思います!

まだまだ、未熟な僕ですがどうかよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.02 18:35 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

「タイトルが変わりました」+「ネクタイ」

税理士のシマです。

本日からタイトルを変更しました。

以前は「税理士シマと新人職員イノッチの税理士事務所成長記録」でしたが、
本日から「税理士シマとイノッチとユースケの日常」に変わりました。

何でかというと、理由は二つ。

一つ目は、

 イノッチが入ってから、もう1年が経ちました。1年経ったからには、新人職員とは呼べません。

 なので、「新人職員」は外しました。

二つ目は、

 新人が入社したこと。本日からユースケが入社しました。なかなかのサワヤカ系のイケメンです。

 明日、自己紹介ブログがあります。乞う、ご期待。



二人ともシマ会計のホープです。

今後、僕以上におもしろいブログを書いてくれることでしょう

楽しみです。


では、今日の僕のおもしろいブログです。

先日、お客様からネクタイをいただきました。

「なになに?お客様って言ってるけど、すすきので自分がお客様なんじゃないのぉ~?」
と聞こえてきそうですが、そうではありません。

関与先のS社長(男性)から、いただきました。

こんな感じのネクタイです。
P1000420_convert_20080901165452.jpg












どうですか?これからの季節にあうこげ茶色の渋めのネクタイです。


でも・・・・・


何か不自然と思った方がいらっしゃるはずです。

そうなんです。形はネクタイに見えますが、実は違うものなんです。


何だと思いますか?

この色は・・・・・




そう、昆布なんです。

「昆布ネクタイ」なんです。


おもしろい商品ですよね。


お土産として、インパクト大です。

これぞ北海道っていう原材料(昆布)ですが、見た目はネクタイ。。。


このミスマッチがすばらしい。


もし、ご興味のある方がいらっしゃいましたら、コメントをいただければ、S社長をご紹介します。




商品とは関係ありませんが、実は上の写真を撮るのに、ちょっと時間がかかりました。

何故かというと、どう頑張っても腹が出てるんです・・・・・

出てるモンはしょうがないんですけど、あまりにもみっともない・・・・・

背中にクリップを付けて服のたるみを無くしたり、僕の中じゃ有り得ないくらいお腹を引っ込めたりと色々と工夫したのですが、一番良かったのが上の写真です。

先日も書きましたが、毎日、腕立て・腹筋・スクワットを30回ずつやってます。

これを継続して、さらに厳しく鍛え、腹筋が6つに割って見せます。

スマートな税理士を目指して・・・・・



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2008.09.01 17:33 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(1) |

| ホーム |