最終・・・日?

こんばんわ。シマヨメです。


皆様、お疲れ様です。
会計事務所の皆様、年末調整&償却資産は終わりましたか?
お疲れ様です。


シマ会計では、電子申告というものを使っていまして、
役所へ出す申告書は、紙で郵送せずに、
インターネットを使って各役所に申告データを送信しています。


送信しています・・・全部送信したいです。


税務署に申告するものは、どこの税務署に出すものでも
電子申告に対応していますが、問題は支庁と市町村!!

今現在、対応していない市町村が、た~~~~くさんあります。


札幌はOK。
シマ会計のお客様は、ほとんど札幌なので、
印刷して郵送して・・・という手間がかなり省略されました。



えーと、少々ご説明させていただきますね。
難しい話じゃないので、お付き合いください。


会社からお給料をもらっている方々は、年末か年始くらいにA4の四分の一サイズの
源泉徴収票というものをもらっていると思います。

みなさんの住所とか年収とか、税金がいくらだとか書かれているアレです。

で、アレは皆さんにお渡しする分だけじゃなくて、
ほとんど同じ書式の「市町村提出用」のものがあるんです。

この「市町村提出用」ってものは、文字通り市町村に出します。
みなさんがお住まいの市町村へ
「この人の年収はいくらで、扶養家族が何人いて、税金はこんなかんじですよ~」
っていうのを、全員分報告しています。

これに基づいて住民税が計算されちゃったりします。
(例外も多々ありますが、詳しい説明は省略!ざっくり!)


長々と書きましたが、税理士事務所では、年末から今の時期くらいにかけて、
みなさんの税金を計算して、皆さんにお渡しするアレと、市町村に出す同じような物を作り、
その他にもあんな書類やこんな書類を作っては、
関与先さんにお渡ししたり、色んな役所へ申告しまくったりしているんですよ。


そこでですよ。
この「従業員さんが住んでいる市町村に同じようなアレを送る」作業。



さっきも書きましたが、札幌はデータを送信するだけでOK。


じゃぁ他の市町村は?


対応していたり、していなかったり、ラジバンダリですよ!
そりゃ多少古めのネタも出ちゃいますよ。


なんか去年もこんなブログを書いていたような気がしますねぇ。


大体札幌近郊の電子申告OKな市町村は頭に入っているのですが、
やはり確認作業が必要。


「えーっと、札幌は電子OK。
おっと石狩に住んでいる方がいる。石狩??NG??
北広島はOK。江別はダメ。
え?道外?これは何県?どっち?

(しばし調べる)

・・・ってことは、札幌分と北広島はデータを作る。
ん~で、江別と石狩と、道外のあそこは郵送用に印刷して、
まとめてホチキスで留めて、
郵送用の箱へ入れ・・・・きぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!」


しかも出し忘れが心配。
最後まで心配。
住民税が来る6月まで心配。
いくら確認しても心配なものは心配なんですよ~~~!!!

というわけで、未対応の各市町村の偉い方々、
早く全市町村で電子申告を使えるようにしてください。

ちなみにシマ会計で、年末調整書類を郵送しなきゃいけない市町村は今回15件。
その他、なんだかんだで簡易書留合計23件。
中身の重さは全部バラバラ。
郵便局の窓口で1つずつ計量してもらわなきゃいけません。

1時間ほど前に郵便局へ行ってくれたユースケがまだ帰ってきていません。
ごめん、ユースケ。
おっと、お帰りユースケ。
ありがとう。
え?郵便局の人3人がかりだった?

ではでは、今日はそろそろ帰ります。

家で未開封のTHIS IS ITのDVDが私を待っているのですよ。
ふふふふふふふ。







ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!





ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2010.01.29 21:38 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

1月の出来事。そして最後にちょっと癒し。。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!


1月も終わりますね。

年明けからシマ会計はぶっ飛んでいました。

スタッフ4名とも、この時間にいるのは当たり前・・・


原因・・・

それは依頼内容がただ税務をやっていればいいという話ではないこと。
切実な資金繰り相談が多くなっています。

何回も同じことを書いているかもしれませんが、今の時代、税務は売れません。

ほとんどの会社が税金対策を考えている余裕がないんです。


ただ、切実な資金繰りはほとんど外科手術です。
あれこれ想定し、切り離したり、くっつけたりとかなりハードな作業を伴います。

これをシマ会計で対応したい・・・

しかし、これに対応するとなると、専属部隊を作らなければなりません。

専属部隊を作るとなると・・・

専属部隊だけで収支を合わせなければならない。

ニーズはありますが、それはきついです。


これからやるとなると、外科手術のために勉強が必要ですし、そのための人脈も作っていかなければなりません。
人を雇ってやってもらおうと思っても、未経験者だと上記の準備が必要なので時間がかかる。
経験者だと給料が高いので収支を合わせるのは至難の業・・・


だったら、できる人にお願いした方がよいという結論になりました。


元々、僕が考える税理士の使命は・・・

経営者にとって良き相談役であり、会社を方向修正するための羅針盤です。

外科手術をするためではなく、外科手術をしなくても良いように薬を処方する「会社のお医者さん」なんです。

「ひどい状態になる前に治す!」これが税理士の使命です。


外科手術に対応するようになると、会社のお医者さんの仕事ができなくなります。

だから、できる人に頼む。たぶん、今のシマ会計にとって一番良い方法だと思っています。

まだまだ外科手術をできる器じゃないからなんです。外科医の技術がない。

これを露呈することになりますが・・・



でも、僕は会社のお医者さんである内科医は税理士にしかできないと思っています。

経営者の話をよく聴き、試算表の数字の狂いを敏感に感じることができるのは、間違いなく税理士だけです。



おっと、話が全然それてしまいました。

今月は外科手術の相談があり、できる人に頼むとなっても、やはり僕らが何もタッチしないわけではありません。

それに時間がかかってしまい、シマ会計はぶっ飛んでしまいました。

しかも1月は通常業務の他に法定調書や償却資産税の手続がありますから、てんやわんやになりました。


いや~でも、僕だけではなく、イノッチやユースケにも良い経験になっていると思います。

この1ヶ月でものすごい経験をしました。

つらいですが、僕は良かったと思ってます。


イノッチとユースケはまだ20代前半です。

20代前半で、こんな仕事に関われるのはすごいことだと思ってます。

だから、心苦しいですが、残業してでも乗り切って欲しいです。

(年始のブログでも書きましたが、これが当たり前じゃいけないですけど・・・)


このまま、イノッチとユースケがシマ会計に残ってくれたら、5年後はすごい事務所になっていると思います。

イノッチやユースケを残すのは、僕の経営手腕しだいです。

がんばります!




最近、ちょっと小難しい話ばかりしていますので、ちょっと癒し。。


100109_093746.jpg





















ヨメの携帯に立っているコータ。

今更ながら、長い・・・

一応、チワワです。






ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.28 23:38 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

清まる。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

どーも、イノッチです(^o^)

先日、テレビでとても異色の組み合わせを見ました。
それは・・・・





“とんかつ”と“パフェ”


かなり異色なコンビですよね。
とんかつは男性のイメージ、パフェは女性のイメージ。
この融合によって産み出されたのが“とんかつパフェ”というモノです。

これは、愛媛県松山市の「清まる」さんというとんかつ専門店にあるメニューです。
お店のホームページはこちら: http://www.tonkatsupafe.com/

僕の第一印象はというと、



うーん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
って感じですね。
でも食べた方のコメントを見ていると、意外と有り?とか思ってきました。
しかもパフェ以外に“とんかつケーキ”というのもあります。


色々なテレビでも紹介され、色々な有名人の方も食されているようで、
北野武さん・ダウンタウンの松ちゃん・くりーむしちゅーさんに杉田かおるさんetc
家電芸人の土田さんも食べたとテレビで言っていました。


とんかつパフェは「日常用」で、とんかつケーキは「特別な日用」「プレゼント用」らしい・・
そういえば、来週にはシマ会計の誰かさんが誕生日だったよなぁ・・・。
オンラインでもお求めいただけるみたいだし、これは、良いプレゼントになるかな?


清まるさんは色々な変わったメニューの他に、通常のメニューもありますので、
お近くまで行った方は、是非お立ち寄り下さい。
そして、生の声をお聞かせ下さい。







ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.27 22:32 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

祖母(ばあちゃん)





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

こんにちは。ユウスケです。


前回書きたかったお話は長くなりそうなので、またの機会に。



と言うことで今回は、少し前の話ですが年末のユウスケ家で起きた出来事について書きます。

年末は新篠津の実家に帰っておりました。

31日は大晦日ということもありいつもより豪勢な夕食でした。

その目玉はなんと言ってもカニ。

めったに食べることができないので十分に味わい、楽しみました。

カニやその他諸々を食し、お腹も良い感じになってきたので父親・母親とお酒を酌み交わしておりました。

ところが一人、むしゃむしゃと食べ続けている人物がおりました。


祖母です。
延々とカニを食べ続けています。

どれくらい食べたかというと…











カニ
















割と大きい入れ物のはずだったんですが、山盛りです。

気になる祖母の年齢は、なんと御年90歳。


食べ過ぎです。

そして、写真にもチラッと写っていますがビールまで飲んでいらっしゃいました…

どんだけ元気なんだ…

僕(22歳)、弟(20歳)、妹(17歳)より遥かに食べています。


ちなみに祖母は樺太出身で、樺太にいた当時は好きなだけカニを捕って食べることができたそう(密漁?笑)なのですが、戦後に北海道に来てからはカニなんてとてもじゃないけど食べられないような状態だったそうなので、その反動が今になってきたのかもしれませんね。


それにしてもすごかったですね~ 年末に良い刺激を受けました(笑)

ばあちゃん、まだまだ元気に長生きしてください。
今度、カニ買って帰ります。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.26 22:39 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

バイバイ。でもこれは「世界の終わり」じゃない。

こんにちは。
最近登場回数が多いシマヨメです。

昨日は映画を2本見てきました。

まずはおなじみマイケルジャクソンのTHIS IS IT。

昨日は最終日でした。
本当にこれでお別れです。

もう何度も見ているので、曲順も台詞も大体覚えてしまいました。
ようやくマイケル以外にも目が向くようになったのに、
お別れです。

動員・再上映・アルバムのヒットなど、私たちの前からいなくなってしまっても尚、
伝説を残したマイケル。
まさにKINGです。

彼の功績、そしてメッセージはきっとこれからも生き続ける。
「マイケルジャクソンの伝説」はまだまだこれからも続くのでしょう。
私はこの先もずーっとそれを見守り、参加していきたいと思っています。

早くもあと数日でDVDが発売になります。
(もちろん予約済み)

これからはDVDで、細部まで、時に変態的に、この映画を楽しみたいと思います。


そして2本目。
「ミッシェル・ガン・エレファント “THEE MOVIE”」。
彼らのラストライブや舞台裏を編集した映画です。

ミッシェルは私が大好きだったバンド。
2003年10月に解散。

そして去年、ギタリストのアベフトシが亡くなりました。

「THEE MICHELL GUN ELEPHANT」というバンドを知らなくても、
「ミュージックステーションt.A.T.u.ドタキャン事件」をご存じの方は多いでしょう。
あのドタバタの中、急遽2曲目を演奏し、番組を異常に盛り上げたのが彼らです。
番組としては最悪だったのかもしれないけど、ミッシェルファンの私としては
最高の出来事でした。

私とシマはこのバンドのライブに行ったことがあります。
客席は男7~8割。女子もいることはいるのですが、ほとんどは彼氏と一緒。

このバンド、格好いいんです。
特にボーカルのチバユウスケは綺麗な顔+細身の長身なのに、
何故女子ファンがライブにあまり来ないのでしょう?

私もライブで「チバーーー!!」と叫んだことがありますが、

「きゃぁぁぁぁぁ、格好いい~~~loveチバさ~~~んlove3大好き~love3

というニュアンスではなく、

「うぉぉぉぉぉぉ!!!かっけーーー!!!チバーーーーーーっ!!最高ーーーー!!」

ってかんじで叫んでおりました。
ツアーTシャツを着込んで。
完全に男子ファンと同じ心境です。


私は夕方からマイケルを観て、その後会場でシマと合流。

ミッシェルのライブをイスに座ったままじーっと見るのは拷問のようです。

今回私は、
・席を立たないこと。
・盛り上がっても一緒に歌わないこと。(おきまりのコールも禁止)
・腕を振り上げないこと。
を守るのに必死でした。

でも、爆音でミッシェルを聞いていると、どうしても体のどこかは動く。
後ろに座っていた方はさぞかし鬱陶しかったと思います。
本当にごめんなさい。

映画の途中、ふと「他のお客さんは大人しく観ていられるのだろうか?」と思い、
まわりのお客さんの様子をチェック。

・・・私の前方に座っていた方々は、じーっと画面を見つめていました。

ちらっと横を見ると、シマがジタバタしてる。
うん。そうだよね。そうなっちゃうよね。

さらに後ろの方から時々男性の声がする。
うん。そこ、歌っちゃうよね。
だって、あんだけ煽られたら仕方ないね。
むしろ、どんどん盛り上がっていただきたい。

そして後からシマに聞いた話。
最後列に立って見ていた人がいたらしいです。
気持ちはわかります。

久々に爆音で楽しむミッシェルは最高でした。

でも、もうアベはいません。

「アベが死んだ」ということは、イマイチ実感できていませんでいた。
でも、ラストの曲「世界の終わり」で、クールに激しくギターを弾くアベを観て、
あぁこの人はもういないんだということを、ようやく受け入れることが出来たように思います。

もう再結成は無いんだという事実も、ようやく受け入れることができました。

そして、改めてこのバンドは最高だと思いました。
リアルタイムで大好きだった事、ライブを観ることが出来たことは最高に幸せでした。

昨日、スクリーンの中のアベとミッシェルにようやくお別れ出来たような気がします。

でも、大好きです。これからも。
ありがとう。



と、いうわけで、ミッシェルファンの帯広強面Hさん。
29日までしかやってないけど、しかもファクトリーでしかやってないけど、
さらに夜1回のみの上映だけど、観られるようだったら、観ておいた方がいいかも!







ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!


















ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.25 23:30 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(4) |

挑戦。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

どーも、イノッチです(^o^)

先日、シマヨメさんが書いていたシマさんの対談番外編のブログ。
その対談でも大変お世話になりましたクレバージャパン様のブログを拝見しておりました。
クレバージャパン様のブログはこちら: http://ameblo.jp/cleverjapan/
そこで見た一言。


「今日のあなたが 残りの人生のなかで いちばん若い」


はい・・・。
日々、どんなに小さな事にでも、気づき、学び、経験し、改善し、成長する。
失敗しても、成功のためにすべきことを考え、
成功しても、更なる進化を目指してすべきことを考える。

どんなことでも意識すれば、自分を成長させる貴重な情報にできるんだと思いました。


僕は手帳を買ってから、気になった情報や言葉は手帳にメモするようにしました。
その手帳の中から、僕が気になった言葉も紹介します。






「不可能」の反対語は「可能」ではない。











「挑戦」だ!


黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンさんのお言葉です。
なるほどです。

それまでの僕の理解では単純なもので「できない」の反対は「できる」でした。
しかし「できない」の反対は「やる」ことだったのです。
ということは「できない」イコール「やらない」ということ。
「やらない」から「できない」 → 「やれば出来る!!」

途中から分かりづらくってしまいましたね・・・。
まぁ人によって感じ方は異なるだろうし、反対意見の方もいらっしゃるでしょう。
当然、正しいかどうかは分かりません。
でも僕は気に入りました。


そして、これまた気に入った言葉だったのですが、

「不況だ」と聞いた途端、多くの経営者は儲けることを諦める。
様々な理由をつけて、自分の貧乏を正当化しようとする。

これは、神田昌典さんのお言葉で、本?で読みました。
お名前を検索いただければ、すぐに出てくると思います。


やらないことは簡単だし、変化を嫌う人は沢山います。
僕も基本的にはそうです。
ただ、成長していくためには「挑戦すること」や「諦めないこと」が必要です。


最近、成功した方達の本を沢山読んでいますが、やっぱり、そういう所が共通している気がします。
もっと沢山の本を読んで、自分でも実践して、自分を高めていきたいですね。






ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.22 23:58 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

苫小牧市のあるトイレ





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

こんにちは、ユースケです。


先日、苫小牧のお客様のところへお伺いした日の帰り道。

あるコンビニ(サ○クス)に立ち寄りました。

そこのトイレに行くとこんな張り紙が。
トイレ



















(張り紙のアップ)
トイレ2

















いやはや、全く意味が分かりません(笑)

「フタを持ち上げれば水がたまるのか!?」


とか、



「でもトイレの構造的にそんなのおかしい…」



とか、



「『フタを少し持ち上げて水がたまったのを確認してから流してください』と書くべきところを書き間違えたのか?」



とか、



「だとしたら書き間違えすぎだろ!!(笑)」



とか、一人で色々考えましたが結局分かりません。

ということで、いざ実践!と思いましたが問題なく水が出てしまったので実践もできずに終了…

次は水が出てもフタを持ち上げてみようかな~


実はこのお話から別のことへ発展させるつもりで、本当はそっちの方を書きたかったのですがブログの投稿期限が迫っておりますので今回はこの辺で失礼します。

次こそ本当に書きたい話を書きます(たぶん)





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.21 23:59 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

時は金なり。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

どーも、イノッチです(^o^)

最近、読書ができていません。
お仕事が忙しいのと、勉強が忙しいため、読書の時間は激減しています。
そんな中でも、地下鉄やバスの移動中や、待っている間の5分・10分は貴重な読書タイム。


5分・10分は短く感じるけど、意外と長い。
興味があると早く感じて、興味がないことは長く感じる。
どんなことでも、やるからには興味を持つ。


時間がないっ!!といつも言っている人でも、細切れの時間は意外と多い。
細切れの時間にできる仕事を把握しておくと、沢山の細切れの仕事ができる。
細切れの仕事を終わらせておくと、長い時間がとれた時に細切れの仕事をやらなくて済む。
ということは、長い時間を使って大きな仕事を片付けられる。
(大きな仕事の時に、細かい仕事で中断されずに済む。)


時間が大切だと言っていても、大事に使っている人はやっぱり少ない。
僕も意識するようにしていますが、まだまだダメです。


どうすれば、時間を大事に使えるのだろうか?
そんなことを考えている今日この頃です。





せっかくの休日に部屋でぼ~っと過ごしていたり、

朝早く目が覚めたのに、布団から出られずに時間を無駄にしたり、




意識していても誘惑に負けてしまう。
どうやら僕の意志は、まだまだ弱いみたいです。

無駄な時間をなくしたい。
ただ単にぼ~っと過ごすのではなく、意識して身体を休める。
5分なら5分間と決めて、休んだら動き出す。


“Time is money”
この有名な言葉を本格的に広めたのはアメリカのベンジャミン・フランクリンさん。
素晴らしい言葉です。

ある方は新幹線での移動などは、高い料金を払ってでもゆっくり休める空間を買うとか。
ゆっくり休める時間を、お金で買っているのです。


時間はどんな人にも同じく与えられている。
その時間をどう使うかは、人によって異なる。
僕は、もっともっと意識を高めていきます。

皆さんは時間を意識して使っていますか?
もし、今まで意識していなかった方がいましたら、
僕と一緒に5分・10分という時間を意識して使ってみませんか?






ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.20 23:37 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(2) |

紙はなくなり、体はでかくなる。

こんにちは。
シマヨメです。

正月太りが解消されません。

皆様、体重は戻りましたか?
そうですか。そんなに太ってないですか。
羨ましい限りです。

私はというと、毎年年明けから5月までは太り続けます。
通年ブニブニしているようですが、当社比です。

なぜかというと、年明けから5月まではこの業界の稼ぎ時。
夕食は出前やお弁当、家で食べても簡単な物になってしまいます。
さらに帰ってからビール。
そりゃ太ります。


最近シマ会計ではペーパーレス化を進めています。

文書をデータで保存し、書類を紙で保存するのを止めようという試みです。
省スペースでエコ、紙を買うコストも減るし、コピーのカウント料も節約。
いいことずくめです。

私は基本「紙」というものが大好きなのですが、
世の中はそんな流れのようです。

そのうち本も全て電子化されてしまうのでしょうか。

本を読んでいる途中に、今まで読んだ紙の厚さと、
まだ読んでいないところの厚さを確認して楽しむのが好きです。

これは面白いと思った本の、残りページが少なくなったら、
なんとなくもったいないような気がして、わざとゆっくりと読む。

難解な本を読んでいて、やや苦痛なんだけど、読み進めたページの厚さを確認して、
ちょっとだけ自己満足に浸る。

そんな楽しみ方が出来なくなるのは、寂しいものです。


おっと、話が少々逸れてしまいました。

このペーパーレス、机に座ったままPCで書類を見ることが出来るのは大変便利ですが、危険です。

当たり前ですが「ファイルを取りに行く」という動作が減ってしまうのです。

ただでさえ動かないのに、余計座りっぱなし。
体に悪いですね。
ストレッチやマッサージ、ツボ押しなどの自衛策が必要だと感じています。

手軽なのはツボ押しでしょうか。

私は足を組む癖があるのですが、家に帰ってから足の裏のツボを押すと、
右と左で足の裏の硬さが全然違います。
歪んでいるのでしょうか。

足の裏の他にも、膝の裏や、コマネチゾーン、脇の下、肘の内側などのマッサージやツボ押しも効果的なようです。

職場でコマネチゾーンをさするのは、少々勇気がいります。
また、脇の下をせっせと押しているのも、ちょっと変かもしれません。
足の裏を押して、その手でそのままお菓子を食べるのも、作業をするのも微妙です。

でも、ただでさえ代謝が落ちてむくみやすい時期、
こっそり試してみる価値はあるのかもしれません。






ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.19 09:13 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

業の無い女。

こんにちは。シマヨメです。

新年を迎え(てもう随分経ちましたが)、
なんとな~く占いに行ってきました。

あの~、すいません。とりあえず、今、私は、何をしたら良いのでしょう?

占「何もしなくていいです」

へ????何も?

占「(私の生年月日に色々と書き足した式のようなものを見ながら)
これはとても珍しいのですが・・・
あなたには前世のカルマというものがありませんね」

カルマが無い?それは一体??

占「普通はここに色んな数字が出て、
その数字によって現世で克服すべきカルマが見つかるのですが、
あなたの場合、全てがゼロなので、背負っているカルマが、ありません」

そうですか。無いものは仕方がありませんね。

占「カルマが無いということは、ある意味幸せなんです。
あなたなりに色々な悩みはあるでしょうが、
他人からは、いつでもとても幸せそうに見えると思いますよ」

うーむ。私はオメデタイ奴ということですね。

どこかで聞いた話を思い出す。
人間は輪廻転生を繰り返す。
未熟な人は転生回数が少ない人。
時々若いのに老成した人や、器の大きな人がいる。
それは現世での年齢に関係なく、輪廻転生を多く繰り返し、
前世以前での人生経験が豊富だからなのです。

なるほど。
カルマ無し=前世が無い(人間として生まれた1回目の人生)or前世が完璧?

どう考えても私は前者だ。
どうしてこんなにダメダメなのかと思ったら、そういうことだったのね。
妙に納得。

今世でカルマを量産しているような気もしますが。


で、しつこく聞きますが、とりあえず、今やっておくべきことは、何でしょう?

占「今は、自身の内面と向き合ってください。」

内面と・・・それは他者との関わりの中で自己を見つめるとか、
自己啓発とか、瞑想とか、そういった方面と解釈してよろしいのでしょうか?
例えば、何?

占「例えばマッサージを受けるとか、自分が癒されて気持ちがよいことをしてみてください」

・・・・・・ぐうたらすぎる。
これ以上ぐうたら人間になってどうしようというのだ。私は。

神様は乗り越えられる試練しか与えないという。
人間経験1回目の私には、あまりハードな試練は耐えられなということでしょうか。

占「あなたはもうすぐ変化の時期に入ります。ジタバタしなくても、風が吹くのを待っていれば物事は自然に変わるのです。」

風?そういえばお正月にひいたおみくじにも
「風が吹くのを待て。そうすれば花は自然と咲く。」と書いてあったような・・・。

占「今年の秋ぐらいから、本来のあなたが表面に出てきます。今のあなたの殻を破って、輝き始めますよ」

なるほど・・・って信じて良いの?

ちなみに私の年始の目標は
「今年は輝いちゃうぜ!笑顔が素敵な大人になるぜ!」
なので、マッサージをしてもらいながら、ぼんやりと時を待てば、
目標は達成できそうです。

ええええええ??
本当にそれでいいの??

新年早々混乱しております。
早くも自分を見失いそうです。
相変わらず誰の役にも立たないブログ書いちゃってるし。
 
何らかの方向性が見えると良いなぁと思って占いへ行ってみたものの、
かえって迷子になってしまいました。

良い風が吹くといいのですが。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.18 22:52 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

頑張れ~!!





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

どーも、イノッチです(^o^)

明日はお休み。
そんな中、今頃、大忙しで働いているのが高校生ですよね。

そう!明日からはセンター試験です。
必死で最後の復習をしている人や、今日は早めに休む人、中には余裕で明日を迎える人もいると思います。

僕もセンター試験を受けたことはあります。
商業高校で簿記の資格を持っていたので、推薦入試とかで国立大学を目指していました。
といっても、高校の先生に勧められて受けたんですが・・・。

結果は全然ダメ。。
やっぱり自分の意志で受けないとね。
中途半端な気持ちじゃダメってことです。

その結果のおかげで、今は税理士を目指して勉強しているわけです。
税理士も元々は専門学校のカリキュラムに流されるがままでしたが、今では自分の意志で勉強しています。

勉強に限らずお仕事でもそうですが、自分が何をするのかを考える力は大事ですよね。
目標があって、それを達成するために何をすればいいか?を考える。


世間では「百年に一度の不景気」と言われていますね。
今年は、大学生の就職率が調査開始以降、最低というニュースもやっていました。

でも僕は、就職には大学に行ってる・行っていないは関係ないと思います。
まぁ、大卒が選考基準にある会社さんも沢山あると思いますけど。
時代は違えど、僕は大学に落ちても、こうして就職できました。
就職には人のつながりや運もあると思います。


僕が人を雇う立場に立ったとして選ぶんなら、学歴よりも自学力を優先したいと思うでしょう。
大卒でも、高卒でも、フリーターさんでも、目標を立てて頑張れる人が良いです。
(仕事の内容によって、色々と変わりますが・・・)

きっと明日、センター試験を受ける学生さんは、大学で目標がある人ばっかりのはず。
大学に入って何かをしたいから必死に勉強している人は魅力的です。


最後に、僕なんかよりも頑張っている受験生の皆さんへ一言。
あまり頑張りすぎない下さいね。
もう十分、頑張っているわけだし、体調を崩しちゃうと本調子で受けられないし、
今日はゆっくり休んで下さい。






ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.15 23:49 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

お正月②。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

どーも、イノッチです(^o^)

年末年始、実家に帰った際のお話し。
長男のお嫁さんは、もうすっかり妊婦さん。
お腹もだいぶ大きくなっていました。

出産予定日は来月の初めだったかな?
いやー、楽しみですね。
何よりも、50年ぶりの快挙ですからね。


以前ブログでも書きましたが、僕の兄弟は男の4人兄弟。
父親の兄弟は男3人、女1人。
長男(僕の兄)の子供も男の2人兄弟と、男が多いんです。
直系の近いところでも、女の兄弟は僕の叔母さんにあたる方だけです。

そんな中、今回産まれてくる子供は女の子ということなのです!!
僕の叔母さんにあたる方は50歳ちょっとだったはず。
(違ったらスイマセン。。。)

約50年ぶりに女の子の誕生です。
これは、非常に嬉しいことです。
男の子は大きくなってくると、わんぱくになってきて大変ですよね。

まぁ女の子も大きくなると、難しいとは思いますが、楽しみです。
どうにか、ウザがられないように気をつけます。


楽しみだけど、会いに行く時間があるかなぁ?
これからは税理士事務所が忙しくなるシーズン。
バタバタな毎日が始まります。
既に少し始まっていますが・・・。


まずは元気に産まれてきてくれることを祈っています。
母子共に元気な姿を見れるのを楽しみに、これからのシーズンを頑張ります。


最後に、話は変わりますが、今日の午前中お客様の元への訪問時・・
今年というか今シーズンの初ゴケをしてしまいました。
昨日の夜の札幌は凄い雪。
路面も滑るし、皆さんもお気をつけてお歩き下さい。






ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.14 20:50 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

経営者





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!



税理士のシマです。


本日は、僕のお客様であり、同世代の経営者として応援している「サロン経営研究所 中村社長」をご紹介いたします。
中村社長は、サロン(理美容室)経営のコンサルを行い、『サロンから日本を元気にする』という経営理念のもと、株式会社サロン経営研究所を立ち上げました。

経営方針もご覧ください。
 ●顧客に対して
  事業を通じて、理美容室の経営成果獲得のために徹底した収益向上サービスを 提供し、
  サロン経営を成功に導く。そして、商圏No.1サロン確立に貢献する。
 ●従業員に対して
  事業を通じて、顧客に満足していただく喜びを知り、そして人間力を磨き、人として模範
  となる人財を輩出する。
 ●社会に対して
  事業を通じて、理美容師の雇用創出・所得向上、そして周辺事業の発展に貢献する。

理美容室を元気にする熱い男です。


その中村社長が『サロン物件.com』というWebサイトを立ち上げました。


以下、中村社長ご自身からの『サロン物件.com』の紹介文です。




1月8日、理美容師のための会員制不動産マッチングサービス「サロン物件.com」がいよいよリリースされました!

「サロン物件.com」とは、居抜き物件を活用してお店を”閉めたい人”と”出したい人”のニーズをインターネットを通じてつないでいく新しい不動産取引を提供するWebサイトです。

「サロン物件.com」を利用することで、新しく理美容室を開きたい方は一般に流通しない非流通情報を手に入れたり、出店コストを大幅に減らしたりすることができ、現在の理美容室を閉めたい方は既存客に迷惑をかけずに譲渡できたり、閉店・退店コストを大幅に減らすことが可能です。

また、掲載されるすべての物件には昼間人口や夜間人口、年齢別構成比や競合サロン数などがまとめられた無料のマーケティングレポートを添付。出店エリアの貴重なマーケティングデータを入手できます。

さらに、会員ページでは理美容室経営に関する経営コラムや建築家、デザイナーのコラムなどもあり、情報収集ツールとしても活用いただけます。

すべての理美容室オーナー様必見!

コンテンツを見るには会員登録が必要になります。
http://salonbukken.com/にアクセスし新規登録を行ってください。


今後はコンテンツの充実を図り、より会員様の役に立つ情報を提供していき、また3月1日からは不動産会社様からの物件情報提供も実施予定です。

【サロン物件.com】
http://salonbukken.com/






同世代の経営者が頑張っているのは嬉しい限りです。

僕が開業を考えた切っ掛けは、「同世代の経営者と密に接していて、そして、その相談役であるべきなのに、僕自身が経営者でないことがすごく恥ずかしい!ということでした。

経営者のよき相談役になるためには、自分も経営者でなくてはならない。これが僕の持論です。

ただし、シマ会計が僕一人でやっているのではありません。

イノッチとユースケもお客様である経営者の相談役です。


この重要な使命を彼らにわかってもらわなければなりませんし、僕自身も彼らに経営をさせなければなりません。

簡単ではありませんが、これをクリアしなければ、お客様のよき相談役を増やすことができません。

そして、僕の他に「よき相談役」が増やせないんだったら、僕はヨメと二人でお客様の件数を一定にし、重厚なサービスを提供した方がいいでしょう。


僕の目標は「北海道経済を建て直す!」

このために事務所の運営を行っています。

中村社長と同じですね。


北海道経済を建て直すためには、シマ会計の中で「よき相談役」をたくさん作らなければなりません。

イノッチ・ユースケにも頑張ってもらいますが、まずは、僕自身がその道筋を作るため、知恵を絞らなければなりません。

いや~経営者には、たくさんやることがありますね。

だから、おもしろいんですね。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.13 19:54 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(1) |

はるばる帯広から





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

こんにちは。ユースケです。


昨年末、2009年12月26日のお話し。

その日、大きな車に乗ったかなりコワモテの大きなお方が、帯広からはるばるシマ会計にいらっしゃいました。

そのお方の手には一つの紙袋がプラプラとぶら下がっています。


ま、まさかその中は……










全員③












これは……それぞれのネーム&似顔絵&生年月日入りマグカップではありませんか!

なんとこのマグカップ、帯広からいらっしゃった大きなお方の手作りなんです!

実はこのお方、帯広にある「ガラスアート工房『白竜堂』」にてガラスアートを手がけていらっしゃる職人さん。

これはめちゃくちゃ嬉しいですねぇあはは

まさに自分だけのマグカップ!!

ありがとうございます!!

せっかくなのでそれぞれのアップも載せておきます。
シマ・シマヨメ
イノッチ・ユースケ















今回のマグカップでしたが、ガラスアートとしてはこのような作品が↓
ワインボトル






ワインボトルを削って、文字と絵を描いています。














そしてこの職人さん、ただの職人さんではありません。

実は、シマさん・シマヨメさんの後輩であり、かつ、僕とイノッチさんの専門学校在学時の恩師なのです。


いやー、あの頃はビシバシといじめられ…いえ、鍛えられました(笑)

勉強はもちろんですが、それ以外の挨拶やマナーなど基本的なことをたくさん教わりました。
本当にどれも大切なことでした。
ありがとうございました!

来年は何とか試験に合格をして恩返しをしたいと思います。


ちなみに、講師時代もかなりのコワモテでした。
白いスーツ着てましたし…たまにリーゼントでしたし…
あんな伝説やこんな伝説も残してますし…
(これ以上言うとちょっと僕がマズイのでここまでにしておきます笑)

でも、見た目は怖かったですがすごく優しく、すごく面白い先生でした。


H先生!マグカップありがとうございます!また、いつでも遊びに来てください!!
シマ会計一同お待ちしておりますm(_ _)m






ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.12 22:50 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(2) |

アフロ馬場。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

どーも、イノッチです(^o^)

2010年もあっという間で、既に1週間経ちました。
2010年がどんな1年になるのか、ということで、今回はある占いを紹介します。


その名も“おもしろ前世診断”
まず、生年月日を入力すると、10属性に分類されます。
(統べる者・導く者・旅する者・護る者・創り出す者・育てる者・治す者・戦う者・考究する者・人外なる者の10種類です。)
さらに2つの質問に答えると、40種類に分類される流れです。
(各属性で、善き・悪しきの2パターンがそれぞれ2段階なので、40種類です)


その進行をしてくれるのがタイトルになっている“アフロ馬場”さんです。
中々、良いキャラしています。

この占いの結果を、またしてもシマ会計で占ってみました。
といっても、生年月日の結果(10属性)までですが、ご紹介します。
それから前世から今世への宿題と呼ばれる“カルマ”も書いてみます。

最初にシマさん。
シマさんは“育てる者”で、命を産みだし育む者。
今世、為すべきテーマは“厳しさ”。
カルマ解消の鍵は「自他共にけじめをつけていくこと」


次にシマヨメさん。
シマヨメさんは“考究する者”で、飽くなき知識欲と探求心で未知なるものを探し見つける者。
今世、為すべきテーマは“コミュニケーション”。
カルマ解消の鍵は「他者の意見を多く取り入れるための会話」


次はユースケ。
ユースケは“人外なる者”で、人間以外の生命体。
今世、為すべきテーマは“現実性”。
カルマ解消の鍵は「足場をしっかり見つめ、進んでいく確実さを養うこと」


最後に僕です。
僕は“治す者”で、身体及び精神を癒す者。
今世、為すべきテーマは“自愛の精神”。
カルマ解消の鍵は「自分自身に対しても心を開いていくこと」

ちなみに、僕はその先の質問にも答えましたが、その結果は“マッドドクター”
善人度10%、悪人度90%ということでした・・・
「命の尊厳を無視し、自らの知的好奇心や探求心の赴くままに行動する」みたいです。
今後は真っ当に生きようと思います(笑)


10属性の中でも“導く者”に該当する人は少ないそうです。
シマ会計の中にはいませんでした。
皆さんはどうでしょうか?
試してみたい方はこちらからどうぞ: http://www.qole.com/13_zense/qole1.htm


最後に・・・、
ユースケは人間以外の生命体だったそうです。
確かに思い当たる節があるような・・・・・・・・・・(笑)






ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.08 20:53 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

対談番外編。

毎度お世話になっております。
年女です。

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます


さてさてさてさて!!
(予告。今日は長いですよ。)

当事務所が大変お世話になっているクレバージャパン様のホームページに、
「今月の対談」というコーナーがあります。

1月のゲストはシマ!

12月の某日、クレバージャパン様ご一行が取材に来てくださいました。

クレバージャパンの方々と、カメラマンさん、ライターさん・・・。

ほ・・・本格的だ・・・。

実はシマ会計一同は、以前から
「宮下社長はタダモノではない。一体どんな方なんだろう?」
と、非常に惹かれていましたので、今回はこっそり裏取材です。
(私の記憶で書いています。失礼があったらごめんなさい)

事前に聞いてみて欲しいことをシマにリクエストしていました。

対談の中に出てくるシマからの質問のいくつかは、
実は、私たち職員からの質問でした。

クレバージャパンさんは、自動車販売・自動車整備・不動産・保険・コンサルと、
幅広い事業を営んでいらっしゃいます。
なぜ、そんなに多方面に??
(答えは対談でご覧ください)

以前からずーっと不思議だったのですが、今回社長から直接伺うことができました。

自然と言えば自然なような気もしますが、やはりタダモノではありません。
常人だったらパンクします。

その事業を遂行するだけの体制作りが出来る。
そして従業員さんがついていく。

上手く言葉が見あたらないので、こう言わせてください。
「凄い、凄すぎる・・・」
(自分のボキャブラリーの無さが憎い・・・)

宮下社長は、物腰が柔らかく、穏やかな雰囲気の方です。

では、社内ではどんな方なのでしょう?

社長と一緒に来所してくださったMさんへの質問。

シマ「宮下社長は社内ではどんな人ですか?」


Mさん「お客様が社長に持っている印象と、社員が見た社長は全然違うと思います。
仕事に対してはとても厳しいです。
同じ事は2度聞けないんですよ」



宮下社長「2回聞いたら仕事取り上げちゃうから。」

Mさん「私、何回も陰に隠れて泣いたことがあります。」

社長「僕は理詰めで追い詰めちゃうからね。2回説明するくらいだったら、目の前で他の人に頼むか、自分でやっちゃう。わかる人に頼むときは簡潔に、わからない人に頼む時には詳しく説明して渡す。人によって頼み方が違うのはそういうこと。それをわかって欲しいんだけど、なかなかわかってもらえないんだよね。信頼して渡してるんだよ。」

確かに厳しいです。
でも、創業以来の離職率はゼロ。

社長「社員の中で僕は一番年下です。
でも年上だろうが年下だろうが言うべきことははっきり言う。
正しいことをしている人が正しいんです。
そこに社長も社員も区別はありません。
またお互いに言い合える関係を創ればこそ、社内の風通しは良くなるんです。」


なるほど。
ただ厳しいだけじゃない。

宮下社長のようにおっしゃる方は、たくさんいらっしゃいます。

しかし、実際に「お互いに言い合える関係」を築いていくのは、大変難しいことです。

クレバージャパンさんは、その信頼関係の強さが「離職者ゼロ」に現れているように感じます。

そして私が一番印象に残ったこと。

「目標としている経営者の方はいらっしゃいますか?」

対談に掲載されている事とかぶってしまいますが、私の記憶に残っている限りの社長の言葉を書かせていただきます。
(あやふやですいません。
記憶を頼りに書いているので、一部対談とは違う文章になっています。)

社長「いないんですよ。
本に出ている人は遠すぎるんです。
例えば松下幸之助さんなんかは遠すぎて、神です。
そんな方を目標だと言う自体おこがましいと思っちゃうんです。
また、そういう方は時代も違うし、規模も理念もちがう。
それに本に出てくるような経営者は何かを成し遂げた人だから。
(成し遂げた=過去)

ちょうどいい距離にいる目標になる人を見つけるのは難しいんです。
例えば近すぎるとすぐに追いついてしまうかもしれない。
目標は無いとダメですが、同じ立場にいて、自分と近い目標を持って頑張っている人と話していると勉強になるし刺激を受けます。例えばこの対談に登場する方達と会って話していると、心地いいし、勉強になることが沢山ありますね。」



意外でした。
私はてっきりビッグネームが飛び出すと思っていました。

でも、違いました。

先ほども書きましたが、宮下社長は物腰が柔らかく、穏やかな印象を受ける方です。
その語り口は、論理的でわかりやすいのに、冷たい印象は全くなく、さらに聞き手が引いてしまうようなアツ過ぎる「熱」もありません。

あくまで宮下社長の言葉で、宮下社長自身の考え方で話してくださいます。
だから、お話を聞いていると、心地よく、ストレートに社長の言葉が入ってきます。
(イマイチ再現できなくて、申し訳ありません)

それは宮下社長が持っている、この「目線」に秘密があるのかなと感じながら、このお話を聞いていました。

とりとめが無くなってきたので、最後にシマが聞けなかったこの質問。

「宮下さんはヤンキーでしたか?」

シマの推測・・・多分そうじゃないかな?


クレバージャパンの皆様はじめ、取材に来てくださった皆様、
ありがとうございました。


最後にもう一度。
対談は→こちら







ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.07 21:24 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(4) |

お正月。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

明けましておめでとうございます。
どーも、イノッチです(^o^)

くだらないことばかり書いていきますが、本年もヨロシクお願いいたします。
さて、新年1発目の僕のブログですが年末、実家に帰省した際のお話し。


大晦日には長男家族も帰ってきたのですが、
久しぶりに会った甥っ子の成長の早さにビックリさせられました。

小学一年生のお兄ちゃんは、お兄ちゃんとして立派になっていました。
3歳になったばかりの弟は人見知りすることなく、皆の元へ笑顔を振りまいていました。
兄弟仲良く遊ぶようにもなっていました。

特にビックリしたのは弟(次男)の成長ぶり。
明らかにお兄ちゃん(長男)の時よりも成長が早い!!

そんな弟ちゃんがトランプを持って僕の元へやってきました。
そう、トランプで遊ぼうというのです。

といっても、何かゲームをするわけではありません。
ただ、カードを出し合うだけです。
お兄ちゃんが遊んでいたのを見て真似がしたかったのでしょう。

しかし、ただカードの出し合いをしていても面白くありません。
ということで、遊びながらのお勉強タイムです。


まずは、カードを使って1から13の順番とマークを教えます。
これは、大体分かっていたみたいで、すぐ覚えました。

次に足し算・引き算です。
トランプのマークを数えて、時間がかかりながらも少しできるようになりました。

最後に神経衰弱。
52枚全部でやるとできるはずもありません。
なので、まずは1から5までの10枚。
それができれば14枚。さらには16枚、18枚、20枚。という感じで進めていきます。
意外と記憶しているらしく、横長に並べたり、四角く並べてみたり・・。


今回、気をつけたのはできた時に「褒める」ということ。
僕も小さいときには算数を、勉強というよりゲーム感覚でやっていた覚えがあります。
勉強を苦しいモノではなく、楽しいモノにするのが、親のテクニック。
そうすることで、自分から「調べる」「考える」クセがつくと思います。


弟ちゃんに遊びながら勉強を教えていたのを僕の母親が見ていたようで、
久しぶりに僕も母親に褒められました。
僕を調子に乗らせて、やんちゃな甥っ子の面倒を見てもらおうと思ったのかな?
いくら褒められても、僕もそこまで単純ではありません(笑)


いやー、子供の吸収力は凄いですね。
でも、それは周りの大人の影響も大きいということ。
(特に言葉遣いや、普段の生活態度 などなど)
小さな子供達のためにも、しっかりしないとダメだと改めて教えてもらったお正月でした。






ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.06 19:53 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

時間を大切に





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします(^◇^)
ユースケです。


始まりました2010年。

ミレニアムミレニアムと世の中がざわめいていたあの頃から10年もたったんですねぇ(確か中学1年生のころ…)

早いですねぇ。
10年なんて一瞬ですね、あっという間ですね。

時間はすごく高価なもの。改めて1分も1秒も無駄にはできないと思わされます。


さて、今年はどんな年にしていきましょうか。

今まで、1分1秒を無駄にできないと思いながら、そのまま時間に、流れに流されてしまったことが多かったように思います。

今年はそういうことをできるだけ無くしたい。


「気付けば…」


とか


「いつのまにか…」


とか、そう感じることを少なくしていきます。
すべての時間を意味のある、中身のあるものにしていきたいと思っております。

そしてなんとなく、時間の流れや世間の流れに対してちょっとはあがいてみようと思います。

いつものようにかな~り具体性に欠けますが2010年の抱負です(笑)



さてさて、今年はお客様が自社の数字に興味を持っていただけるよう、昨年よりももっといろいろな工夫を凝らしていくことができればと思っております。
また、皆さまからも「こんな資料が欲しい」「あんな数字が見たい」などのご意見が頂けると幸いです!


まだまだ至らない点がございますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします








ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.05 23:40 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

新年明けましておめでとうございます。





ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!


税理士のシマです。

皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


と・・・ご挨拶はしたものの・・・


僕自身、「何とも切れのない幕開けだ」と感じています。

昨年、25日で仕事納め・・・とはいかず、結局28日まで仕事。
そして、29日は小樽で高校の同窓会。
30日は大原の悪友と飲み会。

結局、自宅にいる時間はほとんどない状態でした。


事務所の大掃除は何とか終わりましたが、自宅の大掃除はちょびっとしかできませんでした。

ちょびっと掃除をして、それから実家で年越し・・・

何ともまあ、自分でいうのもなんですが多忙な年末でした。


年が明けて、やっと時間ができました。

ただ、事務所のことを考える時間を作ろうと思っていましたが、日頃の無理が祟ってか
そんな気力が出てこず、そしてこの日を迎えました。


バチーっと、かっこいいことをイノッチ・ユースケに話す予定だったのですが、
いいたいことが多すぎてまとまらず、何とも締まりのない新年の挨拶でした。


ただ、昨年からずーっと思っていたのは、「今年は腰を据えて、落ち着いて仕事をすること」

それだけは伝わったと思います・・・



今年は、シマ会計にとって、「試練の年」です。


僕も含め、イノッチ、ユースケ、そしてヨメも、今までの自分を超えていかなければなりません。

そうじゃないと、シマ会計は伸びてかない・・・

がんばるぞ






ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2010.01.04 18:47 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |