FC2ブログ

時代劇に時代を感じない。

こんにちは。
シマヨメです。

最近の時代劇に少々違和感を感じます。

それは、言葉。

ほんの少し前までは、時代劇と言えば武将は重々しい言葉を使い、
女性達は美しい言葉を使っていました。

現代の口語とは違うけれど、特に女性の言葉は見習いたいなぁと思って
あこがれていたものです。

ところが、最近では、登場人物達は現代劇と変わらない言葉で話しています。

違和感を感じつつ、それに慣れてしまって、
数十年前の時代劇の再放送を見ると、言葉が聞き取れず、
非常にものものしく感じてしまいます。

言葉は変化するそうです。

でも美しい言葉は残っていて欲しいし、
時代劇を見るからには、やはりその時代を反映していて欲しい。

そんなジレンマを感じます。


言葉には日々の鍛錬が必要なようで、
私は本を読まなくなると、語彙が極端に乏しくなります。

また、悪い言葉ほど影響力があるようで、
乱暴な文章や言い回しは、あっという間に自分の中に入り込んでしまいます。

困ったものです。


文章を読むのは大好きですが、
綺麗な言葉でわかりやすく話すことは難しいものですね。


さてさて、買いだめしている小説を楽しみに、このへんで帰ります。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2011.02.28 23:09 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |