FC2ブログ

新発見

こんにちは。
マイです。




すごい雪ですね。


3月に入ったというのに、
昨日に引き続き今日も札幌は朝からまさかの大雪!!



真冬ですか!?と思うくらい
かなり降り積もっていましたね。




今日は早朝から除雪車がフル稼働するほど、
道がひどい状態になっていました。


ドライバーの皆さん、大丈夫でしたか?



なんだか冬に逆戻りになったみたいですね。



早く春が来て欲しいものです。





さて、今日のブログは先日初めて行った
とある病院での出来事について。



ここ最近眼の調子が悪かったので、
一度検査してもらおうと思い
初めてその病院に行ったのですが、

そこでちょっと新しい発見をしたので
今回はそのことについて書こうと思います。




眼の検査の結果は
たいしたことはなく、ホッと一安心。



診察も全て終了し、
そのまま会計を済まして帰ろうとした時のこと。



普通に会計窓口に行き、診療費を支払おうとしたら
窓口の女性に渡されたのは、
なにやらバーコードと番号がプリントされた紙。



「では、こちらで精算をお願いします。」
と渡されましたが、こんな紙他の病院で一度も貰ったことが無かった私は
この紙でどう精算すればよいのやらわからず。



なんですか、これ?って感じです。


近くに案内係の女性がいたので聞いてみたところ、
「あ、それは自動精算機で精算するんですよ~。」
とのこと。



自動精算機!?

病院にそんなものあるんですか?


何やら、先ほど窓口の女性に貰った紙のバーコード部分を機械に
かざすと精算することができるのだそうで。




すごい画期的な機械があったんですね。

実際に使ってみて、そのハイテクさに驚きました。

これだと待ち時間もだいぶ短縮することができますし、
使い方も簡単なので、超便利です。




この自動精算機というものは
他の病院でもずいぶん前から導入されていたみたいですが、

普段小さなクリニックにしか通院したことがない私は
自動精算機の存在自体全く知りませんでした。



いつのまにか、病院内部の仕組みも
昔とだいぶ変わったんですね。



時代の変化は速いものです。
私が思っているよりもかなりのスピードで進んでいるような気がします。




医学も日々発達しておりますが、
病院内部の仕組みも日々進歩しているんですね~。

また一つ、勉強になった出来事でした。









ブログランキングに参加しています!よろしければクリックをお願いします!







ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2011.03.04 21:58 | 職員マイ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |