FC2ブログ

宝物。

こんばんは。
シマヨメです。


去年の末(だったかな?)。
一人でふらふらと大通近辺を歩いていまして、
なんとなく入ったことがないお店にふら~~っと入ってみたんです。


そこで!
運命の出会いが!

時計


携帯を持ち、腕時計をしなくなって早数年。
ここに来て、ようやく、どうして欲しい時計にめぐりあいました。

こちらの時計、なんと世界に一つだけ!!
snow flowerという名前がついています。

私はブランドものには興味がないのですが、
個性的で、絶対人とかぶらない時計が欲しかったのです。

ちょうどこの日、たまたま時計作家さんの個展におじゃますることが出来て、
どれにしようか、迷いに迷って決めたこの時計。

文字盤の数字までワイヤーで一つ一つ手作り。
文字盤とベルト部分のプレートの模様がおそろい。

もう、たまりません。

どうしようもなくお気に入りです。

こちらは&latteさんの時計です。
個展には作者さんがいらっしゃって、
制作過程などの貴重なお話を伺い、
一つ一つの時計を説明してくださり、
それはもう素敵なひとときを過ごさせていただきました。

私の宝物です。
どうしても見せびらかしたくて、写真は大きめです。
ええ、ちょっと自慢したかっただけです。
すいません。


さて、忘れちゃいけないもう一つの私の宝物。

行ってらっしゃい

はい。
うちのチワワ君です。

この写真は「行ってらっしゃい」のポーズです。

毎朝私が仕事に行くとき、チワワ君に「行ってくるね」というと、
この状態になります。

そして私は彼のおなかを撫でてから出社するわけです。

毎朝繰り返される儀式です。

ちなみに休日遊びに行くときは、この格好をしてくれません。

彼なりの「お仕事がんばって」というメッセージなのでしょうか?
よくわかりませんが、いつもありがとう。


さて、まだ私がピカピカでピチピチのヤングだったころ、
当時の上司に「この宝物が!」とよく言われていました。

上司にとってヤングな私が宝物だったというわけではなく、
おめでたくてどうしようもないヤツのことを「宝物」というそうです。


「○○トレーディング」さんという社名を、ふだんのなまり通りに
「○○トレーデング」と入力していた課長のYさん、お元気でしょうか?


年増になった宝物(熟女バージョン)は、元気にやっています。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2011.03.07 23:47 | シマヨメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |