FC2ブログ

おもろい本

こんにちはキャプテンです。

最近おもしろい本を読みました。


前トリンプ社長の吉越浩一郎さんの本です。


題は「残業ゼロの仕事力」

残業ゼロを実現させた吉越さんのユニークな語録がいっぱいの面白い本でした。

例えば、「仕事はゲームだ」

「TTP(徹底的にパクる)」

「がんばるタイム」などなど。


特に、残業によって問題を顕在化出来なくなる、今の3倍・4倍のスピードで働けばいいだけ、

なんてものすごく心に響きました。

たしかに今の仕事のスピードで限界だって思っているのはただの思いこみで、

常にデッドラインを決め、仕事を何が何でもこの時間内に終わらせる!という強い決意で仕事をしていない事に気づきました。


吉越社長がすばらしいのは、残業なんて二度としたくないと部下に思わせるように事を運んだことです。

ともすれば、雰囲気に流されて、なし崩しにノー残業デーなんてなくなってしまいそうですが、

トップダウンの強い決意とリーダシップでやり遂げたのです。

そして、組織としては、ちょっと人手不足がちょうど良い。

ロジカルシンキングで完璧なたたき台を作る。などなど大変面白い事がいっぱい書かれています。

本当に仕事の出来る人間ってこんな人なんだなあと、会ってもいないのに思ってしまいました。

僕も今日から「がんばるタイム」と「TTP」を実践してみました。

残業は無くならなかったし、仕事も全然片付きませんでした!笑

ですが、これを続けようと思います。

終業時間までに必ず仕事を終わらせる。

この気持ちをもって明日も仕事がんばります!

そして吉越さんは、皆がこういう気持ちで仕事をすれば女性の社会進出の問題や、

少子化問題、自殺者の問題、経済的な問題も解決するのではないかと説いています。

それはそうですよね、だってこれらの問題は自分を追い込みすぎる日本人の悪い癖が問題なんですから。

なにはともあれ是非一度読んでみてはいかがでしょうか?

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2012.11.12 19:05 | 職員キャプテン | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |