FC2ブログ

大事。

ブログランキングに参加しています!


よろしければクリックをお願いします!

どーも、イノッチです(^o^)


今日はこれから、他の税理士事務所さんや、社労士事務所さんと合同で研修です。
ので、早めに更新します。


今日のブログの内容は重いというか、真面目なお話し。


まずは、厚生労働省が毎年発表している
「人口動態統計月報年計」という資料から一部抜粋。

平成23年の日本の死亡者数が約125万人。
平成22年に比べると約5万人増えていました。

死亡原因は、上から
悪性新生物(がん)…35万7千人、
心疾患      …19万4千人、
肺炎       …12万4千人、
脳血管疾患    …12万3千人、
不慮の事故    …6万人
老衰       …5万人、
自殺       …3万人・・・・・


ってことで、病死が大半なんです。

テレビでは、交通事故や医療ミス・院内感染、あとは自殺とかがニュースになります。
でも、そういう原因って、10%~15%位なんですよね。

それに比べて、病死や老衰って、事件ではないんで、取り上げられづらい。。
でも、死亡原因の70%以上を占めている。


じゃあ、どっちに気をつけるべきか?
交通事故や医療ミスは、自分が気をつけるには限界があります。

病気については、知識をつけて、食事・栄養の意識を変えて、
運動して、睡眠を充分とって、生活のリズムを変えて、とまだまだ改善できます。


医療技術が発達して、新しい発見がどんどんされているのに、
病死が増えている理由は何か?


結局は、皆の健康に対する意識が低いからだと思います!!
健康に対する意識が低いから、病気になる人はどんどん増えていく。

病気になった人は医療技術が発達すると、助かるかもしれないけど、
そもそも、病気にかからないように気をつけた方が良いですよね。

それなのに、若いから大丈夫だと思って何もしない。

生活習慣病は、生活の習慣が原因ってことで。。。
習慣って、若い頃からの食・生活の積み重ねです。
若いうちに変えないと、習慣になったら、病気にかかる可能性は高くなる。


将来的に、半分以上の人が病気で亡くなるんなら、
病気になってから学ぶんじゃなくて、若いうちに知っておいた方がいい!!


60歳過ぎまで働けたとしても、その先に待っているのが・・・
病気で入院生活が続くなんてことになったら、嫌です。


正直、面白くない話かもしれないけど、大事なお話だと思ったので、書いてみました。
なんて書いていますが、ほとんど受け売りです(笑)

もっとテレビとか雑誌でも、詳しく教えてくれたら良いのに。。

今月は忙しいはずなのに、水曜日と土曜日には毎回テニスに行ってます!!!
大した運動にはなっていないかもしれませんが、汗をかいて動くのは楽しいです。
今年もあと少し。。
最後まで行けるかな??
仕事もですが、テニスも頑張ります!!

では、合同研修会&懇親会に行ってきます(^^)/

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2012.12.13 13:21 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |