FC2ブログ

情報社会へ。

ブログランキングに参加しています!


よろしければクリックをお願いします!

どーも、イノッチです(^o^)

とある記事から、抜粋。。
5000万人のユーザーを獲得するのに、かかった時間について・・・

ラジオが38年間、
テレビが13年間、
インターネットが4年間、かかったのに対し、
フェイスブックは、2億人のユーザーを獲得するのに、1年未満・・・


80%の企業が雇用にソーシャルメディアを利用しており、
2009年、アメリカではソーシャルメディアを通じて出会ったカップルの
8組に1組が結婚している。

Facebook、YouTube、色んなツールが次々に出てくる。
次々と溢れてくる情報が多すぎて、
情報の流れを意識していないと、完璧に取り残される時代。


消費者の78%が同僚や友達の推奨を信じる一方、広告を信じるのはわずか14%。。。
テレビ広告で元が取れるのは全体の18%らしい・・・


確かに広告は、自分たちの事を売り込んでいるだけで、
自分たちの商品・サービスを悪くは言わないし・・・

それなら、知ってる身近な人が、FacebookとかTwitterで、
その人にメリットもなく良い評価をしている方が説得力がありますね・・・


時代が「農業社会」から「産業社会」へ。
そして「産業社会」から「情報社会」へ。

時代の変化が激しくて、
大学1年で学んだ事の半分は、大学3年で使い物にならなくなっていくとか。。
要するに、知っている情報を増やすよりも、これからの情報をキャッチするのが大事!!

時代の変化に合わせて、リーダーが変わっていく。
農業社会では「力持ち」、産業社会では「知性・熱血」、情報社会では「人間らしさ」

機械の発達によって、人間よりもパソコンの方が計算も早く、頭も良い。
そこで、必要とされる人は・・・・

思いつく(創造力)・あたたかさ(人間味)・コミュニケーション能力。
機械にはできない、人の能力!!

時代の変化を意識することの大切さ。
時代に取り残されないためにも、もっと情報をとって、選んでいかなけば・・・

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2014.03.11 23:51 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |