FC2ブログ

軍師ノリ兵衛

こんばんは、ノリオです。



ワールドカップが終わってしまいましたね。

ドイツが優勝でした。

ドイツの優勝よりもブラジルの準決勝と三位決定戦にびっくりしましたが・・・



びっくりしたとか書きましたが、ほとんど見てません。

日本戦すらほとんど見てません。

やはり時間帯が辛いですね。


次回はロシアなんですね。知らなかった。


あんなに東西に長い国でやるのか(時差)と思ったら

東ヨーロッパよりでやるようです。日本と4時間から6時間の時差があります。




話はだいぶ変わりますが、久しぶりに大河ドラマを見てます。
(じっくりは見てませんが)

黒田官兵衛が主人公ですが、

テレビゲームの「信長の野望」をやっていたとき黒田がもちろん
登場するのですが、名前は知らないがずいぶん強くて重宝しました。



ドラマを見ていて思ったのは、


1、鎧着てみたい。
2、馬に乗りたい。


1は、戦国武将がどれくらいの重さのものを着て、走り回っていたのかなと
思ったのですが、20から30キロくらいはありそうですね。とんでもない体力の
持ち主ですね。


2は、乗馬をやってみたいなあと思っています。戦国時代の馬は今で言うところの
ポニーに分類されるようなものだったそうです。



馬と言えば今は、サラブレットを想像しますが、当時は全然違いました。

戦国時代の男の平均身長は150センチくらいだったそうで、

150センチ80キロ(鎧込み)でポニーに乗って刀を振り回していたと
想像すると、なんだか可笑しいですね。




官兵衛が着ていた鎧の兜は赤いお椀というかメガホンをひっくり
返したようなものだったようです。


戦場ではすごく目立つ(危ない)ものですが、目立たないと
手柄をたてたかどうかわからないですからしょうがなかったのでしょう。
戦目付(いくさめつけ)という係の人が働きぶりをチェックしていたそうです。


おもしろい 兜 で検索すると変わった形の兜が沢山出てきて面白いです。

ふざけて作ったんじゃないか?というものもあります。


鎧のレプリカを作っている会社があるのですが、
先述の官兵衛の鎧兜ですが、160万円くらいしてました・・・。












ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2014.07.18 19:08 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |