FC2ブログ

なぜ税理士になったのか

「諦めたらそこで試合終了だよ」

安西先生、もう、自分ダメそうです。

私の食道と胃と腸が完全終了しました。
ありがとうございました。

こんにちは、ユースケでございます。
すみません、冒頭意味わからなさ過ぎました。


さて前回は、税理士登録した日を思い出して感傷に浸って終わったような気がします。

※前回のブログ→http://simatax.blog119.fc2.com/blog-date-20150223.html

それでは、今日は前回のブログで書くと宣言していたことを書きます。

では、なぜ税理士を目指したのか?をというところから。
興味ない方もいらっしゃるかもしれませんが笑

税理士を目指したきっかけ、それは、

高校生の時、商業科に在籍していたから

です。
いや、まあ、そんなもんです笑

なぜ商業科に入ったかというと、それは普通科に入るだけの成績がなかっただけで。。。

でも!!でもですよ?
きっかけはそれだとしても、さすがにそれだけで実際にその職業へはさすがに就きません。

税理士を目指そう、会計事務所で働こう、と思ったときにそれなりに調べましたよ。

そうしたら

「むむ!?会社の経営に関する話ができる?!」
「むむ!?経営者の方と話すことができる?!」
「むむ!?しかも何社もの会社と関われる?!」

じゃーーありませんか。

ワタクシ、昔から欲張りでして、一つのことをやるよりも、あれもこれもやってみたい感じでございました。
ですので、例えばひとつの会社で経理だけをやるというのはどうしても想像できませんでした。
(もちろん、経理のお仕事も大事ですばらしいです)

そして、税理士を目指すようになりました。

学校を卒業し、シマ会計で働くようになり、目指す前に調べたようなことをすることができています。
すごく楽しいですし、やりがいを感じます。
本当にやりたかったことすることができています。

最初の方からこのよう仕事をさせてくれたシマさんには本当に感謝です。

会計事務所によってはただ帳簿をつけて決算書類を作成することしかさせてもらえないようなところもあるようですので。
それだけの業務だと本当に税理士の役割を果たしているのかと思ったりしますが、、、
まあ、帳簿をつけることも決算をすることも会社には必要なことなので、これももちろん大事な仕事ですが。


と、目指したきっかけはこんな感じです。
税理士、すごく楽しいですよ!
地味ーーーな仕事のイメージもあると思いますが、地味になるかどうかは自分次第です。

では、次回は今どんなところが楽しいと感じているかを書いてみます。
また、1ヶ月後ぐらいになるかもしれませんが笑

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2015.03.17 23:35 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |