FC2ブログ

競馬

こんばんは!

ハカマです!

今週は珍しく木曜日にブログを書きます。

今日は所得のことについて書いていきたいと思います。

というのも国税庁のホームページで、
競馬の馬券についての税金に関する内容を見たからです。

先日、収入にかかる税金を調べた時、宝くじの払い戻しには税金はかからないが、
競馬の払戻金には税金がかかることを見ていました。

そのときには、競馬の払戻金は収入となり、その当たり馬券を購入した金額のみが費用となる
とのことでした。

しかし今回の内容では、外れ馬券も経費とすることができる場合があるとの内容でした。

今回は裁判で最高裁まで争い出た判決を元にした内容なのですが、
独自に設定したデータから自動的に馬券を抽出し購入していたこと。

またこの方法で毎週土日に行われるレースで1日当たり数百万、数千万の馬券を購入していた。

で払戻金を一時所得でなく、雑所得に当たるとの判断から外れ馬券も経費とすることができるようです。

一時所得と雑所得の違いが大きいようですね。

今回の内容はかなり特殊なケースだとは思います。

次回は詳しく一時所得と雑所得の違いを書きたいと思います。

ちなみに宝くじは当せん金付証票法の第十三条で所得税がかからなくなっています。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2015.08.20 22:53 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |