FC2ブログ

所得!

こんばんは!

ハカマです!

今回も所得について書いていきます!


今回は、土地や建物などを譲渡したことによって発生する譲渡所得です。

まず、所得金額の計算方法です。

収入金額から取得費と譲渡費用と特別控除を引いた金額が

課税譲渡所得金額になります。


収入金額は土地や建物を売って受け取る金銭、

金銭以外で受け取った場合には受け取った物の時価になります。


取得費は売った土地や建物の購入代金、建築代金、購入手数料、設備費、

改良費などが含まれます。

減価償却費は含まれません。


特別控除は細かい点が多いので次回書きます。



譲渡所得の税金は給与所得や事業所所得などとは合計せず、

分離して課税する分離課税制度が採用されています。


税率は長期譲渡所得と短期譲渡所得で税率が違っていて

課税長期所得金額かける(乗じる)15%と課税短期譲渡所得金額かける(乗じる)30%を

足した金額が税額となります。


短期譲渡所得は売った土地や建物などの所有期間がその年の1月1日時点で5年以下のものになります。
5年を超えるものが長期譲渡所得になります。


※このブログは平成27年10月2日時点での税率で書いています。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2015.10.02 18:35 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |