FC2ブログ

福利厚生費。

お疲れ様です。ヤマちゃんです。



先週、実家から今が旬?のサンマが送られてきて
そのウマさにご飯の食べる量がハンパない毎日です。

まず、大きさがスーパーで売っているのと比べて
全然違うのと、脂のノリ具合がいいんですよね。


最高です!!



さて、タイトル通り、福利厚生費についてです。



会社の福利厚生は、就職活動でも注目度の高いポイントでもあり、
特に大企業では、会社によっていろんな福利厚生制度があります。


福利厚生費とは、従業員の福祉や生活を向上させる目的で、
役員や従業員のために平等に支給した費用(経費)のことです。


福利厚生費は、法定福利費法定外福利費の2つに分けられています。


法定福利費は、社会保険料(労災、雇用など)のことで、
給与から引かれている社会保険料(健康、厚生年金)、実は会社で半分支払っています。

法定外福利費は、従業員の制服や作業代、社員旅行や、健康診断などのことをいいます。

※社員旅行など従業員が全員参加の場合は福利厚生費として
認められますが、参加者を限定した場合は福利厚生費と認められず、
参加者への手当扱いとなってしまいますので、ご注意を!!


そして、これは福利厚生費なのか ?交際費なのか? 


判断に困ってしまうことがあると思います。
では、交際費との違いとは何か?



 ◎交際費 (取引先や事業に関係する会社や、個人的に支払った場合。)

・取引先や、自分の会社の役員や従業員(個人的に)と飲食した場合。
・お客様の新年会や忘年会に参加した場合。
・お得意先に、御中元や御歳暮などを渡した場合。


福利厚生費は、役員や従業員のために平等に支給した費用(経費)と
その親族に支払った経費(結婚祝い、出産祝い、香典など)も含まれます。(親戚、辞めた従業員も対象です。)


最後に、福利厚生費や交際費は、税務調査の時に疑われやすいので、
証拠や記録(領収書を残す、買った物、どこの誰に支払ったか名前を書く)を付けるなど
証明できる書類を残すことをおススメします!!









ではまた。






ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2015.10.21 22:40 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |