確定申告!

こんばんは!
ハカマです!


今年ももう一ヶ月が過ぎようとしています。
自分の感覚的にはまだ正月休みが明けたばかり感じなので、
あまりの早さにビックリしています。
この状態では気づいたら今年も年末なんて事になりそう。
そうならないように今年の目標を設定して、それに向かって行きたいです。
まず、目標設定ですが…。


今回は確定申告について書いていきたいと思います。
確定申告は1月1日から12月31日までの一年の所得金額を提出し、所得税の税金の過不足を精算する手続きです。
今年の確定申告は2月16日~3月15日まで。
去年平成27年中に発生した所得に対して申告します。


個人事業主の方は確定申告をしているイメージがあると思います。
会社員は年末調整で所得税の過不足を精算しているので、
基本的に確定申告は必要ありません。
しかし会社員の方でも確定申告が必要な方もいます。
例えば
●給与の収入金額が2000万円を超えている方
●給与を二つ以上の会社からもらっていて年末調整していない会社の収入金額と
  給与所得以外の所得金額の合計が20万円を超える方
●給与、退職所得の他に合計20万円を超える方
●同族会社の役員やその親族で、その同族会社から給与のほかに、
  貸付金の利子や、店舗などの賃貸料、機械などの使用料などの支払を受けた方
●在日の外国大使館などに勤務する方で、給与が源泉徴収されていない方

年金を受け取っている方
●65歳未満の方は70万円超、65歳以上の方は120万円超の年金収入がある方

退職金の収入がある方
●外国企業から受け取った退職金など、源泉徴収されないものがある方

その他
●各種の所得の合計額から所得控除額を差し引いて所得税の税率をかけて
 所得税額を計算した後、配当控除額を差し引いて残額がある方
 簡単にいってしまうと所得税が発生する方となります。
 
もっと目安となるような金額を次回書いていきたいと思います。
 
※このブログは平成28年1月29日現在の税率で書いています。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2016.01.29 07:33 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

会社に残すか?個人に残すか?

最近、ワタクシがあやしても息子が泣きやまなくなりました。
でも、妹があやすと泣きやみます。
危機感感じてます(泣)

こんにちは、ユースケです。

会社を経営される際、必ず毎年考えなければならないのは、社長の役員報酬の額です。

役員報酬の変更は、決算明けから3ヶ月以内までに1回だけとなっています。
(3月決算の会社さんだと、4月~6月までの間に変更の決定をします)

役員報酬の額をいくらにするかによって、様々な税金などが変動します。
例えば、

◎役員報酬を高くして、会社に利益を残さない
 →社長の所得税・住民税、社会保険が増加
   会社の社会保険が増加。法人税が減少

◎役員報酬を低くして、会社に利益を残す。
 →社長の所得税・住民税、社会保険が減少
   会社の社会保険が減少。法人税が増加


で、結果的にどっちが得なのよ?という話になりますが、社長と会社を合算してみたときに、実はどちらも手残りはそんなに変わりません。
※もちろん、状況によっていくらかはどちらかの方法が得になる場合もありますが。

ということは、あとは社長の考え方次第なのです。

役員報酬を高くして、社長個人にお金を移転させて「将来的に」別事業に投資をしていくのか?
会社に利益を残して、「将来的に」会社の規模を大きくしていくのか?

などなど、「将来的に」どうしていきたいかが、反映されていきます。

この、将来を考えるために、少なくとも1年先(単年度)のシミュレーションはしなければなりませんし、3年先や5年先のシミュレーションもザックリでいいので、決めていかなければなりません。

皆さん、役員報酬を惰性で決めていませんか?
きちんと先を見ながら考えてみますか?

決算を近々決算を向かえる会社さんは、ぜひ一度ご検討ください。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.28 18:56 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

日々勉強でございます

寒い日が続いております。
インフルエンザにならないかドキドキです。



こんにちは。
デーキタです。



先日、今年の税制改正のセミナーに参加してきました。


メインはやはり消費税の軽減税率の話でした。
平成29年4月に8%から10%へ消費税率が変更されるときに
「お酒と外食を除く飲食料品」と「週に2回以上発行される定期購読の新聞」
については8%のままの消費税で計算しますよーというものですね。


1ヶ月の食費がだいたい2万くらいだと仮定してこの制度によって軽減されるのが400円。
年間にすると4800円です。
個人的な感想ですが、この年間4800円のためにわざわざ
複雑化してまで軽減させる必要があるのかなーと思ってしまいます。
経費的にもなかなか計算が複雑そうなので、
また試行錯誤が始まりそうですね。



あと、目にとまったのが通勤手当の非課税枠の拡大ですね。
今までの1ヶ月で10万円だった限度額が15万円に。

普通は10万円を超えないよなーなんて思いながら聞いていましたが、
東京とかでは地方から通う人がいるため結構いるようです。
1ヶ月で20日働くとして1日あたり7500円ですから、
なかなか遠方に住んでいないと満額までいきませんね。
ちなみに私の地元の紋別から札幌までバスで
往復8000円くらいなので限度額を最大限にいかせそうです。
実際、そんなにかかるなら職場の近くに部屋を借りた方が良いと思いますけど。笑



その他にも、法人税率の引き下げだったり、ふるさと納税の企業バージョンのことだったり、
医療費控除の特例が創設されたりなどなど。


覚えなきゃいけないことが盛りだくさんでございます。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.27 21:07 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

2回目の登場です。

こんばんは。
2回目の登場のスズメです。
未だに安定のマスク姿です。

早いもので、この前までお正月と思っていたら、
もう間もなく2月ですね。
年末年始は高熱で寝込んでいたのに、なぜか太りました・・・。
スーツがはち切れそうです。

現実を知るのが恐ろしくて、今年になってから体重計には乗っていません・・・。

痩せたら、体重計に乗ります!!(いつになるのか??)

2月といえば、確定申告が始まります。
期限は2月16日~3月15日までになります。

個人事業主の確定申告には「白色申告」と「青色申告」があります。

青色申告をする場合には、開業してから2ヶ月以内に
「青色申告承認申請書」を税務署に届出が必要になります。

今まで白色申告で、今年から青色申告にしたいという方は、安心して下さい!!
3月15日までに税務署に届出を提出すると間にあいます。

今回はざっくりと「白色申告」と「青色申告」について書きます。

まず「白色申告」ですが、届出は不要。
帳簿記帳は(単式簿記で可)必要。
家族への給与の支払は一定額しか経費にならない。
特別控除はなし。
赤字の繰り越しが出来ない等々。

次は「青色申告」ですが、届出は必要。
青色申告の特別控除が10万円又は65万円が受けられる。
家族への給与をすべて経費に出来る。
(ただし、白色申告も青色申告でも家族を専従者にしてしまいますと
給与の額にかかわらず、配偶者控除等が受けられなくなります。)
今年の赤字を3年間繰り越しが出来る等々の違いがあります。

今は「白色申告」でも帳簿を付けなければならないので
どうせ(?)帳簿をつけるなら、簡易な帳簿(イメージはお小遣い帳です。)でも
10万円の控除が受けられる「青色申告」の方がお得です。

65万円の控除は複式簿記による帳簿等が必要にはなりますが、
今は色々な会計ソフトがあり、簿記の知識がなくても
入力できるもの等もありますので、それらを活用すると
かなり楽に帳簿がつけられます。

ただそんな時間はないとか、確定申告だけでもやってほしい・・・等々が
ありましたら、お問い合わせ下さい。

それでは、お疲れ様でした!!









ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.26 21:24 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

神棚を祀ること

こんにちは。税理士のシマです。

今日は寒行のお参りで天照教会の小樽支部長(神主さん)が来所され、白石事務所と時計台事務所の神棚のお参りをしていただきました。

毎年この時期に小樽からわざわざきていただいて、お参りをしていただいております。

なんでわざわざ小樽?と思われる方もいらっしゃると思いますが、それは単純で僕が小樽出身で、実家の自営の印刷会社もお参りしてもらっていました。その延長でと言っては失礼かもしれませんが、僕が事務所を開いたときも何の疑問も持たず、継続してお願いしていました。

僕は小さい頃から神棚がある生活で、何か悪いことをしたときは「神様が見ているよ」って言われて育ちました。悪いことをしたことがないと言ったら嘘になりますが、何かしようとしたとき周りはどう思うだろうと考えて行動しているように思います。それは僕にとって大きな財産だと思います。


前述の通り事務所に神棚を祀っていますが、これは僕にとってある意味覚悟の表れだと考えています。神棚を祀るということは、簡単にはこの場所を離れられない、ここで骨を埋めるつもりでやり切るしかないという意気込みを表すためです。何がなんでも、今の商売を軌道に乗せ、シマ会計で働くスタッフを守っていくという気持ちを強固にするためです。

もっと言うと、僕は気持ちが弱い人間なので、何か目に見えるものがなければ意識が薄れてしまいます。この神棚を祀ることで、シマ会計で働くスタッフを必ず幸せにする。そして、そのスタッフの家族も幸せにするという自分への約束事を忘れないようにしています。

皆さんは自分への約束事を忘れないための何かはありますか?

まだまだ未熟な経営者ですが、神棚のおかげでスタッフを思う気持ちはどの経営者よりも強いと思っています。

自己評価ですが・・・

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.25 17:19 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

眼鏡を買う

こんばんは、ノリオです。




今までは、コンタクトレンズユーザーだったのですが、
最近は眼鏡を使っております。


賢そうに見えていると思います。




雪も降って、とても寒くて風邪を引きそうですが、
皆様は体調はどうでしょうか?

病院に行っている方もたくさんいることと思います。


その病院代(医療費)ですが、

自分や自分と生計を一つにする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った
場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。


家族の医療費はOKですが、いつの病院代が対象になるのでしょうか?

今年の確定申告で対象になるのはH27年中に支払ったものが対象になります。


金額はいくらまでなのでしょうか?

実際に支払った医療費の合計額-①-② です。

※① 保険金などで補填される金額・・・生命保険の入院給付金や健康保険の高額医療費
    家族療養費、出産育児一時金

※② 10万円 ただし、その年の総所得金額等が200万円未満の人は
総所得金額の5パーセント


どこまでが医療費になるのか?

OKなもの・・・医師・歯科医師による診療の対価、治療、療養に必要な医薬品代。
        (風邪薬はOKですが、 サプリメントはだめです)
        指圧師、はり師、きゅう師などの施術の対価はOKですが、
        疲れを癒したり、体調を整えるといった治療に
        直接関係ないものは含まれません。
        通院費やコルセットなどの医療用器具の購入代や賃借料


医療費控除を受けるには、確定申告が必要です。

皆様の会社では最近まで、年末調整が行われていて還付金が有る方もいたと思いますが、
年末調整では医療費控除はできません。


医療費の領収書を確定申告書に添付して、所轄税務署に確定申告をしてください。
給与所得の有る方は源泉徴収票(原本)が必要です。



私が使っている眼鏡やコンタクトレンズは、近視を矯正するためなので、対象になりません。
※特定の疾病で、治療に必要な眼鏡として医師の指示で装用するものは対象になるようです。

レーシック手術代は対象になります。

昔、受けようかと思ったこともあるのですが、結局辞めました。



27年中は何回か病院に行ったのですが、領収書を全部足しても1万円もいきませんでした。

これは、健康ということなんでしょうか・・・



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.22 21:36 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

管理は大事

年が明けたと思ったら、あっという間に1月も下旬になりましたね。
皆様。正月太りの調子はいかがですか?
こんばんは、ダカウーです。

私は、スーツを着た感じだとまだ元に戻っていないような気がしています。
もしかすると、寒さでスーツが縮んでいるという可能性は残っていますが。

体重計に乗るのが怖いという方も多いかと思います。
私も、奥様に見られながら体重を測り、結果次第でご飯の内容が変わってしまうのが怖いので乗っていません。

でも、体重計に乗らないと何も現状が分かりませんよね。
こんな私が言っても説得力が無いかもしれませんが、会社の経理も同じなのではないかと思っています。
数字をしっかり把握しないで、なんとなくでお金の管理をしていると
気づいたときにはとんでも無いことになっていた!という事になってしまう事も考えられます。

そうなってしまうと、もう取り返す事の出来ない状況になっていることが多いかと思います。
日々のお金の管理が必要になります。日々のお金の管理をした上で
この先どうしていきたいかを計画していくのと、いかないのとでは
行き着く結果はだいぶ変わってきます。まず最初は現状を知ることがとても大事ですよね。

面倒だし、正直現実を見て計画していくのは辛いかもしれませんが
私は今日から1歩踏み出そうと思います。

病気と同じように、救急車で運ばれて手術なんてことにならないように
日々の経理のことで分からないことがありましたら、シマ会計までご連絡下さい。
例えるのであれば、会社のかかりつけのお医者さんのような存在になれるよう
自分も頑張って知識と経験を身につけていきたいです。

それでは次回は来月4日の登場です
どうぞよろしくお願いします

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.21 18:43 | 職員ダカウー | トラックバック(0) | コメント(0) |

明けましておめでとうございます(遅)

新年あけましておめでとうございます。


と、もう、遅いですね。。笑

こんにちは、ユースケです。


新年明けてからというもの、不倫だの解散だので世間は騒がしいですね。

ですが!!
シマ会計はそんなことには全く動じません!(当たり前です)

年末のブログにも書きましたが、今年からシマ会計は体制を一新します。
年末のブログ ↓
http://simatax.blog119.fc2.com/blog-date-20151226.html

その新体制に向け、着々と準備を進めています。
ワタクシは財務コンサルタントとして、様々なご相談に対応させていただきます。

そして、「利益の必要性」を熱く伝えていきたいと思っております。

しかし、説明の分かり易さや深さ、おもしろさ等々がまだまだです。
話しに幅を持たせるためにもっと勉強します。

その勉強をしたことをお客様に還元して、皆様と一緒に儲かっていきたいと思います!

今年のシマ会計はひと味違います!笑
とういことで、本年もよろしくお願いいたします。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.20 21:58 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

厚生年金

こんばんは!
ハカマです!
ブログを書く順番が変更になったのですが、
偶然にも私だけ、変更がありませんでした。
これからも今まで通りお願いいたします。

年末年始と忙しくお客様の年末調整の作業をやっていました。
給与から控除をいれて、税額を計算していきます。
今日はその控除に関わる厚生年金の事について書いて行きます。

先日、厚生労働省は厚生年金の加入を逃れている悪質な事業主を刑事告発するかどうかの
基準を作るとの方針を固めたとのことです。
厚生年金に入らなければいけないのに入っていない人が200万人いるのではないかとのこと。
取り締まりを強化してて低年金の人を減らす狙いがあるようです。

厚生年金は年金を受け取る人と会社が給料に応じて保険料を半分ずつ負担します。
会社負担分が約8%なので会社としては結構な負担となります。

では、どのような会社が厚生年金に入る必要があるのでしょうか?
法人は必ず入らなければいけません。
個人事業主であっても5人以上の従業員がいる場合は一定の業種を除いて
入らなければなりません。
しかし、5人従業員がいない個人事業であっても強制ではないだけで、厚生年金に入る事は可能です。


次に厚生年金をかける必要がある従業員です。
70歳未満の社員は年金をかける必要があります。
パートやアルバイトであっても、社員の4分の3以上の労働時間がある場合は厚生年金をかけなければいけません。
週30時間以上働いている人はアルバイトでも厚生年金をかける必要が出てきますね。


こうしてみていくと、年齢であったり、パートやアルバイトであったり見落としがちな部分もあると思うので
役所の指摘を受ける前に一度厚生年金の加入状況を確認して見てはいかがでしょうか?











ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.19 21:58 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

目標設定


スギちゃん、ばっさりいっております。

坊主にはなっていないようです。笑




こんにちは。
デーキタです。

2016年になって2週間以上経過してからの登場。笑

かなーり遅いですが、
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!



さてさて、
年末調整でシマ会計はバタバタしておりますが、
もうすぐ終わりを迎えます。

だが、しかし!
毎年のことながら確定申告がすぐそこにまっているのです。


昨年の確定申告は完了目標を2月末に設定し、
結局完了したのは申告期限ギリギリ最終日でした。

確定申告が終わった頃に振り返るとなかなか無茶な設定だったなと感じました…

今年はもっと余裕をもって申告期限の5日前を目標にしよう!







…なんて、そんな甘い目標設定を私がするわけがございません。


目標は昨年のリベンジ!
完了目標2月末!!
3月1日、ちょっと遅めの新年会!

内部体制が変わり不安要素はありますが、
だからこそやる!それがシマ会計です笑


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.18 19:14 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ばっさりと・・・


こんばんは!
スギちゃんです!!

みなさん、思っていることは同じだと思います。

またか・・・
・・・ですよね笑


今週の土曜日髪の毛を切ってきます。
ばっさりいこうかと・・・

月曜日には坊主になっているかもしれません・・・笑

気持ちを切り替えてがんばります!


さて、税金のお話ですが、納期の特例の納期限(1/20)も近いので、源泉所得税を納期限過ぎてから納付したら?
をかこうと思います。


まず、納期限を過ぎた場合、かかる罰金の種類をご紹介します。

~延滞税~

○納期限の翌日から2月以内であれば、原則:7.3%
 特例基準割合3.8%と7.3%とのいずれか少ない割合で計算されます。

○納期限の翌日から2月を経過した日以後、原則:14.6%
 特例基準割合16.4%と14.6%とのいずれか少ない割合で計算されます。

源泉所得税の金額に上記割合をかけます。


~不納付加算税~

納付税額の10%か課せられます。
※税務署から督促された場合は原則の10%、自主的に納付した場合は5%になるそうです。

ただし、不納付加算税の金額が5,000円未満である場合はかかりません。



法人税の納付が期限から過ぎた場合は、延滞税のみですが、源泉所得税は従業員から預かっている税金なので、すこし重たく延滞税の他に不納付加算税が課せられます。

年末調整の書類についても期限が1/31まで(今年は2/1まで)となっております。
この書類の申告も遅れますと、税務署からお知らせなど届きます。

また、市町村にも書類を提出するため、従業員さんの住民税の計算が遅れてしまうのです。


年末調整は、所得税の確定申告と同じなので、遅れたら大変です。
期限内の完了をお願いいたします。


お疲れ様でした!

※平成28年1月15日時点の法律によっています※

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.15 19:08 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

揺れた。

お疲れ様です。 ヤマちゃんです。




1週間ぶりの登場です。

今日、大きな地震がありましたが大丈夫でしたか?

地震の発生時は休憩中で、私は事務所で昼ご飯を食べていましたが、
久々に大きな揺れの地震に遭遇して、少しびっくりしました。

今後も震度4ぐらいの余震がくるそうなので注意しましょう。


さて、年末調整作業もいよいよ終わりが近づいておりますが、
中々終わりそうにありません(笑)
ですが、期限までに終わらせるために年末調整作業担当者は
毎日夜遅くまで頑張っています。

夜遅くまで仕事をしている時に、食事を支給されたら嬉しいものです。
役員や従業員に食事を支給した場合、
給与として税金が掛かる場合と掛からない場合があるのはご存じですか?

役員・従業員が食事の価額の半分以上を負担している場合は、税金が掛かりません。
(食事の価額 – 役員・従業員が負担している金額)から差し引いた金額が、
1ヶ月あたり、3,500円(税抜き)以下の場合も、税金の対象外となります。

現金で食事代の補助をする場合は、
補助する金額が給与所得になり税金が掛かりますが、

深夜勤務者に夜食の支給ができないために、
1食あたり300円(税抜き)以下の金額を支給する場合は、税金が掛かりません。

なお、残業や宿日直を行う時に、無料で支給する食事も税金が掛かりません。

(平成27年4月1日現在法令等)


ちなみに、私のブログの登場通算回数は51回でした。

51の数字で頭に浮かんだのは、野球のイチロー選手。
最後に、イチロー選手の名言を1つ。


『少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事。』







ではまた。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.14 19:35 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

会社設立

こんばんは、ノリオです。



新年、1回目のブログです。


今年もよろしくお願いいたします。


既報の通り、ブログの順番が変わりまして、
ワタクシは5日、14日、23日の登場です。


今日は13日ですが、とある事情によりノリオが執筆しております。



年も明け、すがすがしい気分の方が大部分だと思います。
今年は、勤め先から独立して起業するぜ!とお考えの方もいるかもしれませんね。


会社といえば普通は、「株式」会社を想像すると思います。


「有限」会社もありますが、今はもう作れません。
2006年5月の有限会社法が廃止されたからです。

お知り合いのかたで有限会社の社長さんがいれば最低でも10年続いている会社
の社長さんということになります。


会社を作るには設立費用がかかります。


株式会社にしようとお考えの方もいると思いますが、
「合同」会社というものがあります。


合同会社とはあまり聞いたこと無いなーと思うかもしれませんが、
設立費用が株式会社より安く済みます。


会社を作ると設立登記をしなければならないのですが、
この時支払う登録免許税が株式会社は最低でも15万円かかります
(資本金の1000分の7に相当する金額がかかり、それが15万円に満たないときは
15万円かかります)

この登録免許税は、合同会社の場合は6万円になります。

さらに株式会社設立時には定款の認証費用が5万円必要ですが、
合同会社はかかりません(認証手続が不要)

※定款・・・会社の目的、組織、活動などについての基本規則のことで、会社の憲法みたいなものです


他にもメリットに相当するものがあります。


デメリットとしては、代表取締役と名乗ることはできず、代表社員になります。

名刺に代表取締役と書けないのがデメリットといえばデメリットでしょうか。

あとは、合同会社という知名度が低いために、取引の相手先によっては
信用度が低く見られるかもしれません。

ずっと合同会社でいなければならないということもなく、
設立後に株式会社に移行することもできます。


会社設立をお考えの方は頭の片隅に置いておいていただければと思います。




ちなみに本稿はノリオの第100号のブログでした。

なかなか、感慨深いです。

とりあえず200号目指してがんばります。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.13 22:36 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

年明け早々…


当番を代わっていただきました…。
ダカウー様、ありがとうございます…。

ごんばんは、スギちゃんです。

ヤマちゃんやダカウーさんがブログで書いていたとおり、ブログの当番がかわりました!

私は7日、16日、25日です!
今日はシマさんの日ですが、代打でダカウーさんからのスギちゃんです(笑)

4日までは前までの日にち…5日から新当番制です!
初っ端から迷惑をかけてしまいました…すみません…。


今週から学校で授業が始まります。
年内は相続税を受けていたのですが、落ちてしまったので、また法人税に科目変更しました。

いい加減受かりたいものです…。
去年は計画性に欠けていたので、今年は頑張ります!


さて、年が明けました。
確定申告ですね!

スズメさんがかいてましたが、、還付申告であれば1月1日から受付されています。

では、どういう時に還付になりやすいのか…?


①住宅ローン控除を受けている場合

→住宅ローン控除は所得金額(利益)を減らすのではなく、所得税自体を減額するので還付になりやすいです。

控除1年目は必ず確定申告が必要なので、気をつけましょう!(*´∇`*)
2年目からは年末調整で調整できます!


②医療費控除を受けている場合

→所得控除(利益からマイナス)なのですが、10万円を超えると最高200万円まで控除できます。
(所得金額が200万円未満の方は総所得金額の5%までです。)

インプラントにかかる医療費についても控除の対象になります!(*´∇`*)


確定申告した方がお金が戻る場合がある!
という事を紹介しました。


これらは一例であり、必ずしも税金が戻ってくる訳ではありません。

お給料から所得に見合った厳選所得税を引いていなかったり、足りなかったりすると当然徴収もされます。


ただ、働いている方は全員確定申告か年末調整をしなければならないので、仕方がないといえばい方がないのです…。

以上、還付講座でした(笑)
申告は早めに行いましょう!

おつかれさまです!

※平成28年1月12日現在の法律によっています※

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.12 22:05 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

はじめまして

はじめまして、スズメと申します。
色々な会社で働き、11月からシマ会計で働いております。
入社直前から風邪をひき、未だに直らず・・・
マスクが顔の一部と化しています。
私の似顔絵はもしかしたら、マスク姿かもしれません・・・。

今回は還付申告について書きたいと思います。
確定申告は2月16日~3月15日迄ですが
還付申告は税務署で1月1日から受付をしています。

還付申告ですが、かなりざっくりとした話になりますが
確定申告書を提出する義務のない人でも提出することができます。

もっと簡単にいいますと「納めすぎた税金を返してもらう」です。

対象となる方は年末調整をされなかった方、
年末調整はされたけど、年末調整の対象とはならない
医療費等があり、控除しきれなかった税金がある方・・・等々。

確定申告の時期になりますと税務署も税理士事務所も
混み合いますので、還付申告を考えている方は
早めに手続きをしますと早めに還付もされます。

ではまた。
おつかれさまでした!!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.08 21:43 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

宝くじ当たりましたか?

こんばんはダカウーです
本年もどうぞよろしくお願いいたします

年が変わってブログの当番の日が変わりました
私は毎月、4日・13日・22日・31日の登場になります。

今日は7日で私の出番ではありませんが、当番のスギ様がかなりお忙しい様子なので
登場させていただきました


さて皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたか?
私は食べて寝てを数回繰り返して、事務所の他の方が見てすぐ分かるくらいに
太ってしまいました。寝る子は育つというのは本当です。

この年末、10億円を手に入れた方はいらっしゃるのでしょうか?
10億円は1万円札で積み重ねると、10メートルになるそうです。
そして重さは100キロになるそうです。想像すら出来ませんね

宝くじには税金がかかりませんが、他の方にあげると税金がかかることがあるのでお気を付け下さい!
年間110万円を超える贈与には税金がかかります
気を良くして家族に1億円あげてしまうと、なんと大体半分の5,000万円ほど税金を納めることになります。
誰かに渡したい場合は計画的に行いましょう!


今週仕事始めだった方はもうすぐ週末になりますね
私は初日から年末調整であっという間に休みぼけが治りました
これから確定申告や法人の決算も多くなる時期なので、気を引き締めて頑張ろうと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.07 22:00 | 職員ダカウー | トラックバック(0) | コメント(0) |

今年初めのブログ。

お疲れ様です。ヤマちゃんです!!




あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。


今年からシマ会計は、業務の体制を一新しましたが、
ブログの担当順も一新しました!!
と言うか、変わりました。

本来の順番なら、今日はダカウーさんの登場なんですが、
変更になり、私になりました。


ダカウーさんのブログを楽しみにしていた方は
本当に申し訳ございません。

抗議の電話、メール等は一切受け付けませんので、ご了承下さい。
よろしくお願い致します。


さて、休み明けは年末調整の作業にほぼ集中している毎日です。
年末調整作業の担当者は、作業完了に向けてみんな頑張っております。
もちろん、私も頑張っています!!


年末調整が終われば、次は確定申告の作業が待っています。
確定申告の期限は、2月15日から3月15日までの期間です。


確定申告は、どのような人が対象なのか、代表的なものをいくつか紹介します。

・給与額が、年間2000万円を超えている人。
・2箇所以上から、同時に給与をもらっている人。
・公的年金を受けている人。(ただし、受け取っている金額が、
 400万円以下なら対象になりません)
・個人で商売をしている人。
・アパートやマンション、駐車場の貸付けをしている人。
・土地や建物を売却した人。

などです。ほんの一部を紹介しました。


申告期限が1ヶ月と短いので、忘れずに申告しましょう!!








ではまた。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.06 20:54 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い致します。

こんばんは、スギちゃんです。


ブログ担当の日は昨日だったのですが、シマさんと交代しました!
なので、本日登場です笑

みなさんはお正月いかがお過ごしでしたか?
まだ休みの方もいらっしゃるのでしょうか…?

うらやましいです笑

シマ会計では12月26日から1月3日までお休みをいただいてました。
今年は休みが早かったです!


休み中はダラダラ過ごしてました。

26日にシマ会計の忘年会のビンゴ大会があったのですが、なんと…1等賞でした笑

山形牛のA5ランクのお肉をいただきました!
31日に家族で美味しく頂きました!

ありがとうございます。


おせちは食べてません!

某テレビ番組で見たのですが、北海道民はおせちを31日に食べるという…。
1日ではないのですね。


休み中はまったり過ごせました!

1月は年末調整も追い込みの時期なので、疲れをリセットして頑張ります!!

ちなみに、資料をお送り頂いていないお客様は、お手数ですが早急にお送りいただきますようお願い致します。


それでは!
お疲れさまでした!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.05 23:15 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

新年のご挨拶

税理士のシマです。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は本当にお世話になりました。
開業して9年になろうとしているのにもかかわらず、未だに未熟な僕をご愛顧いただき、本当に感謝しております。

昨年は最後にイノッチが退職したというビッグニュースがございました。
開業当初から支えてくれたスタッフなので寂しくはありますが、快く送ったつもりでございます。

その他にもさすがに後厄なのか色々な問題が起きました。
全てを語ると長くなるので、やめておきますが・・・

ただ、問題が起きるということは全て自分に問題があるからです。


昭和の著名なコンサルタントである一倉定先生が以下のように仰っていました。

「信号が赤いのも電柱が高いのも全て経営者が原因である。会社の中で起きた問題は全て経営者が原因だ」と・・・


起きた問題はしっかりと受けとめて、誠心誠意を持って対応していきます。


今年はやっと厄が明け、そして年始に引いたおみくじが大吉で「今年は飛躍する年だ」というお言葉をいただきました。

そのおみくじを信じ、ただ慢心することなく今年もがんばってまいります。


皆さま、今年も日々精進するシマ会計を応援いただければと思います。

重ねてになりますが、本年もどうかご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.01.04 20:51 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |