FC2ブログ

前払費用

こんばんは!
ハカマです!

昨日は天気のいい1日でしたね!
おかげで気持ちのいい1日を過ごすことができました。
今日も晴れて暖かくなりそうですね!

今回は前払費用について書いていきたいと思います。
前払費用とは家賃などを前払した時に経費にはしないで
本来家賃を払う必要がある時期まで、資産として計上しておくことです。

なぜこのようなことをするかというと、税金を計算する上で、
経費は会計期間と対応させる必要があるからです。
家賃を支払いした場合、今期分は経費となり、来期分を前払費用とします。

前払費用は原則経費に出来ないのですが、法人が支払った日から
一年以内に支払の効果を得られるものは特別に経費とすることができます。
ただし、毎期継続して前払分を経費として処理している事が条件となります。


これをうまく使えれば利益が出た時は家賃などを前払して、税金を抑えることができます。
経費にするためには支払することが必要となるので取引先との相談が必要となります。

※このブログは平成28年4月21日現在の内容で書いています。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2016.04.21 08:28 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |