3月決算の締め切りです


こんばんは!ダカウーです
5月も今日で終わりですね!

今日5月31日は、3月決算の申告期限でもあります。
この3月決算が終われば、昨年の年末頃から始まった繁忙期もとりあえず
終了という事になります。

長かったような、短かったような。

慣れない事も多かったので、精神的にきつい事も多かったですが
色々と知識もついて、辛かった分成長できたのかなと思います。

また毎日夜9時以降にご飯を食べていたので、体力的にきつい事も多かったですが
色々と栄養もついて、辛かった分成長できたのかなと思います。横にですけどね。

そして、そんな成長しきった今、健康診断の日が迫っております。しかも、今週の金曜日です。
忙しい時期のすぐ後だから、きっと体重減っているだろうな。と思っていた数ヶ月前の自分が憎いです。
ですがもう諦めて、これを機に健康的に生きていこうと思います。


さて、消費税の増税を再度延期するかもというニュースが出ていました。
来年平成29年4月からを予定していましたが、さらに平成31年10月までに延期をする
という考えが出てきているようですね。

今はリーマンショックの時と似たような経済状況ということで
確かに世界的にも景気はあまり良くないし、熊本での地震もあったばかりなので
今また増税してしまうと、さらに良くない結果になると判断したのでしょうね。

消費税がまた増税すると、いろいろと自分のお財布にまで影響があるので
注目していきたいですね。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2016.05.31 19:20 | 職員ダカウー | トラックバック(0) | コメント(0) |

仕事の楽しさ

こんばんは、税理士のシマです。

今日はシャツの襟に赤のまだら模様がついています。
メガネもそうですが、赤が好きなもので・・・

・・・

まだらというかポツポツと・・・

ただ単にひげ剃りに失敗しただけです。。
今朝は惨事。しかも、ちょっと痛い・・・


冗談はさておき、本日で冬の繁忙期が終わります。

長かった・・・

12月から始まり、5月まで。。

ただ、今シーズンは残業制限を設け、遅くても9時には帰るというルールを設けました。
こういう制限された状況でも、何とか仕事をこなしてくれたスタッフには本当に感謝です。

僕がサラリーマンの時は、昼間はお客さん回り、そして夕方事務所に戻ってきて、それからデスクワークです。
仕事をしていると、自然と10時、11時、12時となっていきます。

5月も終盤に差し掛かると、受け狙いもありましたが、「あ~疲れた!」と言って、事務所の床に寝転がっていました。
回りは笑ったくれたのでよかったですが、放置されていたら寂しかったですね~

いま思い返すと、仲間と苦労を分かち合って、やっと終わった時の爽快感はたまらないものでした。。
そのまま飲みに行っても、疲れが溜まってるのかすぐ寝てました。

思い返すと楽しかったかも・・・と思いますが、今のシマ会計ではその残業を脱却したいと思っています。

もっと別の意味で楽しいと思ってもらえるような環境にしたいです。

みんなと苦労を分かち合う、そして成し遂げる楽しみもあります。
しかし、そうではなく、お客様に喜ばれ、それを共有できる事務所になりたい!

これが本来の仕事の楽しみだと思います。


以前から思っているのですが、僕たちの仕事は義務を果たすための仕事で、お客様に喜ばれることが少ない。。
マイナスのサービスを提供する仕事と僕は表現しています。

これをお客様に喜ばれるプラスのサービスを提供する仕事に変えていきたいです!


シマ会計は本来の仕事の楽しみをスタッフで共有できる事務所になります。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.30 19:46 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

空き家

フットサルをして筋肉痛が翌日にきたと思ったら
その次の日がピークでした。笑

こんにちは。
デーキタでございます。


さてさて今回は所得税について書いていきましょう。

平成28年度改正で
「空き家の譲渡所得の特例」が創設されました。

内容としては、相続により取得した被相続人が住んでいた家屋等を譲渡したときに
居住用財産の譲渡所得の3,000万円の特別控除ができるようになりました。


被相続人の死亡後に空き家となる家屋が増加しているため、
その対策としてこの特例がでてきたようです。


やはりここで気になるのが、この控除を受けるための条件ですね。

ザックリまとめますと
・昭和56年5月31日以前に建築された家屋であること(マンションなどはダメです)
・相続開始直前において被相続人の居住用で、さらに被相続人以外の人が住んでいないもの
・相続をしてから譲渡するまで空き家であること(空き家の特例なので)
・相続から3年を経過する日の属する12月31日までの譲渡であること
・売却する価額が1億円を超えないこと
・平成28年4月1日~平成31年12月31日の譲渡であること



これらをすべて満たす必要があるので
なかなか該当する方は少ないかもしれませんが、
控除額が3,000万円でかなり大きいので
条件に合致する場合は是非適用したいところですね。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.27 20:32 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

半年経過

こんばんは、スズメです。
今週もすごーくすごーく忙しいです。
事務所内最年長社員のワタクシ・・・中年のボディにムチを打っています・・・。
そういえば、入社して半年が経過しました。
お昼に、まだ半年なんだ~と言われました。
まだ入社半年ですが顔はでかいし、態度も不貞不貞しいから?なのか
新人っぽくないんでしょうかね?

先日、お客様から出張旅費について聞かれたことがあったので、
今日のテーマは出張旅費について書きたいと思います。

まず出張がある会社でしたら、出張旅費規程を作ります。

これを作っておけば、出張などの際に発生する経費の支払いが明確になりますし
万が一税務調査があった際にも、規定に基づいて経費処理をしていれば安心です。

こちらの規定の作成のメリットですが、この旅費規程に則ったものであれば
経費として処理が出来るので、節税につながります。

そして、こちらの出張の日当などを受け取る全社員は給与扱いにはなりませんので、
所得税や住民税の対象にはなりません。

社会保険料などにも影響はありません。

ただ、こちらの規定の作成には明確な金額の規定などはありませんが
誰が見ても公正で金額の妥当性があるものにしなければなりません。

適切ではないものになりますと、どこかの知事のようにつっこまれる可能性も?

出張がある会社は旅費規程を作った方がよいかと思います。

でも経費になるからといって、カラ出張などはダメです!!

それでは、お疲れ様でした。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.26 21:12 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

少しでもお得に・・・


なればいいなぁと思い、日々あがいているスギちゃんです。

最近、月末の天候が悪いことが多いです。
前にもブログで書いたかもしれませんが、外出する日は必ずと言っていいほど天気が悪いです笑。

日頃の行いが悪いのでしょうか。。。


以前デーキタさんがブログで書いてました「ふるさと納税」について。。。

よく耳にするのが、個人の所得税・住民税の節税として使用される場合が多いです。
寄付金控除として所得税の軽減、さらに住民税の軽減が出来ます。


そのふるさと納税で「企業版」という法人向け制度があるのはご存じですか?


寄付金は法人税の計算上、一定の限度額を超えると損金(=経費)として認められません。

寄付とはどいうものか?
・・・見返りがない、金銭などの物の贈与または経済的利益(サービス)の無償提供をいいます。

ただ払うだけで経費に出来たらどんな法人国が税金を徴収することが出来なくなってしまうためです。


ただ、国や地方公共団体に支払う寄付金は全額損金として認められてました。
ふるさと納税なので、さらに法人住民税も控除できるという制度です。

ポイントは以下の通りです。

-----------------------

○控除できる金額は、
 法人税・住民税:寄付金額の1割
 事業税      :寄付金額の2割

○寄付できる地方公共団体については、限りがあります。

○寄付できる金額の上限は10万円です。

○特産品などを受け取れない場合があります。
  受け取った場合は、受贈益として収益に計上しなければなりません。

-----------------------

という感じです。
10万円寄付して法人税が1万円少なくなる。。。
多いととらえるか、少ないととらえるか。。。

無理して寄付する必要はないのかなと思います。


おもしろいなと思ったので、ご紹介でした!

それでは、お疲れ様です。


※平成28年5月25日時点の法律によっています※

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.25 19:34 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

初夏。

お疲れ様です。



ヤマちゃんです。



もう少しで5月も終わり、6月に突入してしまいますね。
早いものです。

6月が終わるぐらいに、今年もあと半年か、
とボヤいていることでしょう(笑)


学校を卒業して、新しく会社で働いてる新入社員の
みなさんは、仕事や環境にも徐々に慣れはじめてい
る頃かと思います。

新入社員は、入社してすぐに新人研修を行い、
業務を遂行する上で必要な知識やスキル、
社会人として必要不可欠なビジネスマナー
を学ぶと思います。


・言葉遣い (丁寧語 ・ 尊敬語)
・電話応対
・来客マナー(上座下座)
・名刺の受け取り方、  などなど。


私も何度か、ビジネスマナー研修を受けたことが
ありますが、未だにできてないです…

自分ではできているよ!と思っていても
できていない人が多いようですね。

最近、とあるシステムでビジネスマナーの
トレーニングを行いましたが、ちょいちょい間違っていました。


(例)
 社内を歩いていたら、バッタリお客様に会い、名刺を差し出してきました。
名刺の受け取り方が正しいのはどれですか?(四択問題)

四択の問題でしたが、私は見事に間違いました。。。


みなさんは正しい名刺の受け取り方、知っていますか?






正解は…














(答え)
 お辞儀をする際には、名刺を胸元の位置から下げずに腰を折る
のが正しい名刺の受け取り方です。



名刺は持ち主の“分身”とされるので大切に取り扱う必要があります。

受け取った後には、名刺を下げず“胸の位置で保持する”と良いとされています。


ご存じでしたか?



ビジネスマナーを受けたことがある人も、
一度見直してみてもよいのではないでしょうか。











ではまた。





ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.24 20:23 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

初めまして!

本日より入社致しました安田忠彦と申します。


「団長」と名付けてもらいました。
安田→安○大サーカス→団長の流れだそうです。


以前は輸出関連の仕事をしていました。

そこでは税理士と関わる機械があり、

助けられることも多々ありました。

税理士がもつ豊富な知識量と信頼感に憧れ、



無謀にも自分もその道を目指してみたいと思うようになりました。


その思いが消えることなかったので、

決意し仕事を辞めこちらの世界へ飛び込む形になりました。



まだまだ至らない部分が多々あるかと思いますが、より早く戦力になれるようがんばります。

皆様、宜しくお願い致します。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.23 18:33 | 職員団長 | トラックバック(0) | コメント(0) |

従業員の飲食代

こんばんは!
ハカマです!
今日は北海道も暑くなりましたね、
札幌は今年初の夏日でした。
3月決算も残り少しとなり、忙しく仕事をしています。
これが終われば楽になるのであと少しです。


今日は従業員の食事代を会社が負担した時のことについて書いていきたいと思います。
従業員の食事代を会社が負担した場合通常であれば
現物支給での給与として見なされて、税金がかかります。

しかし従業員が食事代の半分以上を負担すること、
会社が負担した食事代が一月3,500円を超えないことの
両方の条件を満たせば給与としては見られないので、税金はかかりません。

他にも残業や宿日直を行うときに支給する食事は無料で支給しても
給与として課税しなくてもいいことになっています。

従業員さんの食事代が給与と見なされることを知らないでいると、
後から従業員さんに源泉所得税分の負担が増えたり、
従業員さんには源泉所得税分を負担させられないので、
会社が負担したりと思わぬ出費になってしまうので注意が必要です。

※このブログは平成28年5月20日時点の内容で書いています。




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.20 20:28 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

新サービス始めました!

田植えの時期です。

次の日曜日、実家の田植えに招集されました。
人手が足りないようで。。


こんにちは、ユースケです。

先日、スギちゃんのブログでもチラッとお知らせしておりましたが、この度新サービスを始めました!
本日はそのサービスのご紹介をさせていただきます。

新サービスその1<決算シミュレーションサービス>
こちらをクリック→https://www.shimatax.com/pdf_data/service_kessan.pdf

・税金を申告納付する月に税額を言われても資金繰りに困る
・予想でいいので、せめて決算月くらいに税額を知りたい
・赤字だけど、消費税が多いのでその金額を知りたい
・今期、好調で税額がありそうなので節税が知りたい


などなどのお悩み・ご要望にお応えいたします。

決算までのシミュレーションをして、利益や税金の見込みを目で見て確認することで、いろいろな対策を打つきっかけとなります。
是非一度作成されることをオススメします。

なお、こちらのサービスは既に他の顧問税理士と契約をされているお客様についても、ぜひご検討ください。
「セカンドオピニオン」としてご活用いただければと思います。

お申込は下記URL先のページを印刷していただいて、FAXにてお申込ください。

お申込はこちら!https://www.shimatax.com/pdf_data/service_kessan.pdf


新サービスその2<財務コンサルティングサービス>
こちらをクリック→https://www.shimatax.com/pdf_data/service_zaimu.pdf

・どのくらい利益が必要なのかを知りたい
・どうすれば利益が出るようになるのかを知りたい
・契約をしている税理士は相談しにくい
・税理士を変えたいが昔からの付き合いなので変えにくい


などなどのお悩み・ご要望にお応えいたします。

売上や利益などの各数値が一目でわかるグラフや図でまとめられた<月次決算書>や、・どのくらい利益が必要なのか?どこに手を打てば利益が出るのか?が一目でわかる<未来会計図表>という資料を作成しながら、お客様と様々なことをご相談させていただきます。

なお、こちらのサービスもセカンドオピニオンとしてご活用いただけます。

お申込は下記URL先のページを印刷していただいて、FAXにてお申込ください。

こちらをクリック!https://www.shimatax.com/pdf_data/service_zaimu.pdf


それぞれの新サービス、お問い合わせお待ちしております!
どうぞお気軽にご連絡くださいませ!!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.19 17:30 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

取得価額

税理士試験の申し込み。
明後日までですよ!
締め切り当日に慌てて申し込まないようにご注意ください!


数年前、申込み忘れをするところでした。
こんにちは、デーキタでございます。


本日は、車を購入したときの会計処理について書いていきます。

車を購入したときには、帳簿の処理上、資産計上をして
耐用年数に応じてちょっとずつ経費に計上しなければなりません。
(いきなり全額を経費にすることはできない)

車を購入すると本体価格の他にいろいろと費用がかかりますね。
オプション料金、税金、保険、手続き費用などなど

これらをすべて資産計上しなければならないかというと
実はそうではなく一部の費用については資産計上する必要はなく
その購入したときにダイレクトに経費とすることができます。


具体的にできるものとしては、
自動車税、自動車重量税、自賠責保険。
あとは、検査登録や車庫証明の手続き費用も該当してきます。

これらを分けることによって経費にできる金額が大きくなるので
税金的にも少しお得になりますね。


逆に、利益を出したいんだ!という場合には資産計上してしまうのも有りです。
あくまでも分けることが「できる」ということなのでしないことを選択することも可能なのです。


どっちを選択するかはあなた次第!笑





ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.18 21:09 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

分母になる・・・

こんばんは、スズメです。
今日は暖かかったですね!!
今気づいたのですが税理士試験の受験申込って、始まっていたんですね・・・。
落ちこぼれ受験生なので、受験しようかどうしようか迷っていて・・・。
確実に分母になってしまう可能性99.999999・・・・%です。
一応本気になったら・・・という学校の受講生であるのですが、
去年から授業も受けていなければ、資料さえもらっていない・・・。
(ちゃんと授業料は払っています!!)
早く仕事が出来るようになって、来年は科目合格したいです・・・いや・・・します!!
(多分・・・できるはず・・・多分・・・。)

そこでこんなの助成金があるのはご存じでしょうか?
雇用保険で教育訓練助成金というのがあるのですが、
そのなかに専門実践教育訓練という、より本格的に数年間かけて
専門職の資格をとって、就職をするのを助成するというものになります。
用件は、講座受講開始日までに通算して2年以上の
雇用保険の非保険者期間がある方等が対象です。
給付金額ですが、受講者が支払った金額の40%を支給(限度は32万円)
受講が修了してから、1年以内に資格を取得し、雇用保険がかかるような
就職をした場合には、さらに20%支給(合計で60%、年間の上限は48万円です。)
給付期間は原則2年間(資格の取得の関係等で最大3年間)

こちらの対象となる資格は、看護師・歯科衛生士・美容師・調理師・・・等があります。
そして、さきほど私が通っている本気になったら・・・という学校にも
こちらに該当するコースがあるようです。
ただ、残念ながら札幌ではないようですが、
本州等には経理本科税理士コースや会計士コース等もあるようです。

雇用保険を2年以上かけていて、本気で勉強しようと取り組める方等は
チャレンジしてみてはいかかでしょうか?

それではお疲れ様でした!!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.17 20:00 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

おりゃぁー!


と猪突猛進気味のスギちゃんです。


5月ももう半ば。。。
会計事務所繁忙期最終章もあと半分。。。

あと少しで解放される。。。はず笑


そろそろ6月。。。(あぁ年を取ってしまう。。。笑ちなみに誕生日は6月です)

ほとんどの会社さんは6月と12月が賞与の支給月でしょうか。。。
実はその賞与で節税も出来るのはご存じですか?

いわゆる「決算賞与」というものです!

賞与は基本、支給した日に経費として計上します。。。が、

以下の要件を満たせば、未払であっても決算をする事業年度中に賞与を経費として計上することが出来ます。


 【3月決算の場合】

☆ 3月中に従業員へ支給額及び支給日を通知していること

★ 通知をした従業員全員に、通知額を4月末日までに支給していること

☆ 3月中に損金経理(経費として計上する処理)をすること


です!

「税金が多く出そうだな--」とお思いの社長さんは、
日ごろの感謝を込めて従業員さんへ利益を還元するのもいいのではないでしょうか?



ですが、1つ気をつけなければならないことがあります。。。


社会保険料の算定基礎届が7月にあるのですが、決算賞与を出すと従業員さんの負担する社会保険料が高額になることがあります。
社会保険料が増えると言うことは、もちろん会社も半分を負担しますので経費が多くなってしまいますね。


算定基礎届は4、5、6月に支給したお給料(もちろん賞与も入ります)の平均で計算しますので、お給料の金額が上がらなくても、社会保険料の負担が増えてしまうと大変です。


また、会社が負担する法人税は少なくなっても、個人が負担する所得税が増えてしまいますね。
税金とは穴がないですね笑。


決算時にあわてて節税をするのではなく、前々から計画を立てていくのが大事だと思います。
ちなみに、シマ会計では決算までの計画を立てるシミュレーションなどサービスをご用意しています。

本日よりシマ会計のHPで新しく2つのサービスがアップされました。(内容は見てからのお楽しみです)
是非ご一読下さい。


それでは、お疲れ様でした!


※このブログは平成28年5月16日現在の法律により記載しております※

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.16 20:24 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

ありがとう、ありがとう


松阪牛 は 「まつさかうし」と読むそうです
こんばんは、ダカウーです


最近、事務所では「サンクスカード」
という素敵なキャラクターが書いてあるカードが登場しました

20160512082919 (1)

クマでしょうか?
イヌでしょうか?
それともネコでしょうか?
かわいらしいキャラクターですね。癒されます。



このサンクスカード
普段なかなか伝えられない感謝の気持ちを伝えるために使います


例えば
「入力の方法教えてくれてありがとう」
とか
「忙しいのに手伝ってくれてありがとう」
っていうような感謝の気持ちを書いて相手に渡します。


今は特に繁忙期で、忙しさの余りついつい自分の事で精一杯に
なってしまいます。
ですが、このサンクスカードを書くことも頭にあるので
いつも以上に事務所の皆様の優しさに気付き、暖かい気持ちになっております。


私だけかもしれませんが
「あっ、あの人困っているから助けてあげよう!」
「お?、もしかして、助けたらサンクスカードくれるかなぁ」
「いやいや、サンクスカードっていうのが無くても、自分は助けるぞ」

って思ったり、思わなかったりしながら
皆様と助け合って仕事をしています。

でもやっぱり、サンクスカードをもらえると嬉しいですね


5月もついに中旬になりました
年末から始まった繁忙期もようやく一段落です
残り半月頑張ります!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.13 19:07 | 職員ダカウー | トラックバック(0) | コメント(0) |

ただいま実家にいます。

こんばんは、税理士のシマです。

いま実家にいます。

実家の犬のジャムの意識がなく、危ない状況と聞いて、実家に来ました。

いまは何とか持ち直してくれてますが、もう頑張らないでくれてもいいかなと思います。

15年生きてくれました。
実家の母親と妹を楽しませてくれたと思います。

ジャム、どうもありがとうね〜!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.12 22:05 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

人件費の割合

今年に入って、仕事で月1回東京へ出張に行っています。

その度に気付かされます。

北海道は空気が綺麗なんだな、と。


こんにちは、ユースケです。

会社の財務分析をするときに、人件費の金額が適正かどうかを計るモノサシとして、
<労働分配率>
という数値を使うことがあります。

この労働分配率とは、
粗利益(売上から仕入を引いた残り)
に占める人件費の割合のことです。

一般的には、この労働分配率が35%ぐらいの状態が適正と言われています。

つまり、給与の年収が300万円の人なら、粗利益を年間で約850万円稼いできてほしいと言うことです。


では、労働分配率が基準値を超えてしまっているのだとしたら、どういうことになるでしょうか?
例えば、労働分配率が60%になっているとします。

この時、上記の年収300万円の人は、粗利益を年間500万円しか稼ぐことができていないことになります。

なので、財務分析上、この会社は給与が高すぎる。という結論に達します。


そう。労働分配率という「数値のみ」で判断するとそうなってしまうのです。

でも、でもですよ?
たしかに、給与自体が高い場合もあるかもしれませんが、会社がその人件費を活かしきれていないとも言えると思うんです。

その人が能力を発揮することができる環境を作れているのか?
教育はきちんとしているのか?
そもそも会社で販売している商品・サービスにお客様が感じる価値やニーズがあるのか?

これらのことをきっちり検討した上で、現状の労働分配率を把握するべきです。

人件費という経費が、売上・利益に化けるかどうかは会社にかかっています。
もっと言うと、経営者さんにかかっています。

<労働分配率>という数値だけに頼らず、「経営者さんが人件費を活かしきれているかどうか?」という視点でも、是非考えてみてください。




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.11 20:37 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

社宅

こんばんは!
ハカマです!
先日は母の日がありましたね!
私は先月結婚したので新しいお母さんが増えました笑
新しいお母さんには花を、実家のお母さんにはケーキを送りました。
そうすると新しいお父さんから自分にも何か欲しいと
電話があったので来月には何かいいものを送ろうと思っています!


今回は社宅を従業員に提供することのメリットについて書いていきたいと思います。
社宅があると通常より安い金額で部屋を借りられる場合が多いので
従業員さんにとってメリットになると思われます。
それ以外に税金上でもメリットがあります。
土地や住宅などを安い値段で会社から借りた場合、その経済的な利益は
給与とみなされて税金が取られます。
社宅の場合「賃貸料相当額」というものの半分以上従業員さんが
負担している場合、課税されません。
社宅ではなく、個別に家賃を支払っている場合、
給料をもらうときに税金や社会保険料が控除されるので、
その分多く手元にお金を残すことができます。
また会社にも経費を作ることができます。

「賃貸料相当額」は実際に会社が負担する家賃とは別のものです。
●その年度の建物の固定資産税の標準課税額×0.2%
●12円×その建物の総床面積(平方メートル)/3.3(平方メートル)
●その年度の敷地の固定資産税の課税標準額の0.22%
を合計した金額になります。

社宅と似たようなものに家賃を負担する目的の住宅手当がありますが、
住宅手当は給与として課税されるので注意が必要です。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.10 18:52 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

一瞬だけ考える

カップ麺の「後から入れてください」ってやつはいつから始まったんだろう。


休み中にそんなどうでもよいことをふと思いました。
こんにちは、デーキタでございます。

最初に全部入れても味はそんなに変わらないようなー。
どん兵衛も後入れサクサクさせないで、先入れしてブヨブヨにしてます。




さて、おふざけはこの辺にして。笑


本日は住民税について書いていきます。

住民税の徴収方法が特別徴収の会社は、
6月から新年度の特別徴収税額になりますね。

年収が増えていると住民税も増えてくるので、
6月のお給料は手取りが少なくなる可能性があります。
毎月ギリギリの生活をしている場合には6月分の手取り額は要チェックです。
いつかの私のようにキャッシュアウトすれすれにならないようにご注意ください。笑



ちなみに特別徴収ですと基本的には毎月納付するものですが、
源泉所得税と同じように納付の方法に特例が設けられています。

会社で給与を支払っている人数が常時10人未満の場合に市町村へ申請をすることで
毎年6月10日と12月10日の年2回払いにすることができます。
(源泉所得税の特例の1ヶ月前ですね。)

こうすると毎月支払の必要がないので手間は省けますが、
納付の金額が大きくなるので計画的に資金を準備しておく必要はありますね。




あと、ふるさと納税を平成27年中にした方は今年の6月以降分から減額になるので、
年収は増えていても住民税はあまり増えていないという方も多くいるかと思います。
年収やふるさと納税の金額にもよりますが。


平成27年は、ふるさと納税で確定申告をされた方が多かったので
もし自分がふるさと納税をしたとした場合にどれだけ得になるのか計算して、
意外とお得な感じがあったので今年はしてみようかと一瞬考えましたが、
面倒くさくなってたぶんしないで終わるなとそのときに思いました。笑


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.09 20:26 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

休み明けの金曜日。

お疲れ様です。



ヤマちゃんです。



ゴールデンウィークは、みなさんどう過ごしていましたか?


私はほとんど家にいました。
音楽を聴いたり、買ってまだ読んでいない本(マンガも含む)を読んだり、
近くの公園に行って開花している桜を観ながら散歩したりと
のんび~り過ごしていました。

久しぶりにのんびりできて、心も身体も
リフレッシュできたのでよかったです。


そして、3月決算の作業が待っています。


他の職員の方も書いていましたが、
この3月決算が終われば繁忙期も終わり、一段落つきます。

件数も多いので、職員全員で3月決算を終わらせる
ように頑張るしかないです!頑張ります!!


決算月を3月に決めている会社さんが多いよう見えますが、
みなさんがお勤めしている会社や、経営されている会社で決算月というものがあります。


実はこの決算月を決める上でポイントがあります。


  1年の中で最も利益の上がる月を期首にする。


期首で上がった利益は1年間の事業活動の中で有効に使えるからです。
期首に予想以上に利益が上がったとしても、1年間の設備投資や経費など
有効に使うことで、節税対策もできます。


逆に、利益が最も上がる月を期末にしてしまうと、予定通りの利益があれば
問題ありませんが、予定より大幅に落ち込んだ場合には、赤字決算になってしまう場合があります。

最も利益の上がる月を決算月にしてしまうと、充分な節税対策が時間的に
難しくなり、利益がそのまま税金の対象になってしまいます。



なので、決算月をいつにするのかとても重要なことなのです。










ではまた。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.06 19:23 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

引当金

こんばんは!
ハカマです!
4月も終わり、ゴールデンウィークに入りましたね。
連休中は肌寒い日が多かったですが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私は明日、登山に行く予定になっています。
気温も上がるようなので、楽しみ思う存分楽しんできたいと思います。

今回は引当金について書いていきたいと思います!
まず引当金とはどのようなものでしょうか?
引当金は将来発生が見込まれる経費、損失を見越してその原因と
同じ期間の経費にして正しい利益を計算しようするために使うものです。
賞与を見積もり計上する賞与引当金や、
修繕費を見積もり計上する修繕引当金などがあります。

税務上、期末までに債務が確定していないものは経費とすることが
できないので、見込み算出される引当金は経費することができません。

しかし、貸倒引当金と、返品調整引当金は税務上でも
経費とすることが特別に認められています。
貸倒引当金の場合、経費にできる上限は通常、
債権の金額に対して割合が決まっています。
卸売りや小売り業では10/1000となっています。

引当金を計上することで利益を小さくし税金を抑えることができるので
経費にできる上限まで引当金を計上したほうがお得になります。

※このブログは平成28年5月2日現在の内容で書いています

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.02 17:36 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |