FC2ブログ

人間の必要性

マスクをしながら寝ました。

そしたらよだれでマスクがべちゃべちゃになりました。


こんにちは、ユースケです。

今、世の中はものすごいスピードでIT化、AI化が進んでいます。

飛行機のチェックインはほとんど自動でできてしまいますし、羽田空港なんかは手荷物預けもほぼ自動ですね。
ちょっと前には、韓国の囲碁のプロ棋士にAIが勝ったというニュースもありました。

このIT化、AI化が会計事務所業界にも確実に、すごいスピードでその波は迫ってきています。

以前ダカウーがブログに書きましたが、クラウド会計ソフトの進化がすさまじいです。

口座の動きが勝手に帳簿入力されるのは当たり前で、クレジットカード売上げのデータも入力されますし、amazonにショップを持っている場合、そのショップの売上げデータも自動で入力されます。
もちろん、クレジットカードを利用して買い物をした場合もそのデータが自動入力されます。

つまり、現金の動きがなければ自動で帳簿ができてしまうと言うことです。

一昔前までは、手書きで帳簿をつけていたものが、パソコン入力になり、画期的だと騒いでいたのでしょうが、もはやそれも時代遅れになりつつあります。

これからは「自動作成」が主流となります。

と、いうことは、人間の労働力が必要なくなると言うことです。
労働力が必要なくなるということは、仕事がなくなるということです。

ただ、全ての仕事がなくなることは無いはずです。

「人間にしかできない仕事」

が必ずあるはずです。
この仕事を見つけて形にしていかないと、この先明るい未来がありません。

そしてこれは会計事務所業界に限ったことではありません。
飲食店でも、美容室でも、食品スーパーでも、デパートでも必ずこのIT化・AI化の波は激しい勢いで迫ってくるはずです。

「人間にしかできない仕事」はなんなのか?

これを早いうちに考えておかないと大変なことになります。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2016.11.28 21:39 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |