FC2ブログ

H29年の路線価出ました!

いよいよ10周年セミナー&パーティが明日となりました!

20時05分現在も誠意準備中でございます。
ご参加いただく皆様、お楽しみに!

こんにちは、ユースケです。

7月3日に、国税庁が平成29年の路線価を発表しました。

路線価とは、国税庁が発表する土地の評価額です。
時価「みたいな」ものです。

で、毎年話題になるのが日本で一番高いところはどこか?です。

1番高いところは「東京都中央区銀座5丁目銀座中央通」です。
ザギンです。都会です。
ここ何年もナンバーワンです。

路線価の金額は1㎡あたり4,320万円です。

1坪あたりに直すと約1,300万円です。
やばいです。畳2枚分の広さで1,300万円ですよ。

一般的な住宅用地が40坪~50坪ですので、家を建てようと思ったら土地だけで5億~6億円します笑
さすが銀座。

ちなみに、北海道で一番高いところは「札幌市中央区北5条西3丁目札幌停車場線通」です。
札幌駅の南口ですね。

そこで、1㎡あたり368万円です。
1坪あたりは約110万円

これもなかなか。

全国でも7位の金額です。
が、銀座の11分の1です笑


平成29年は全国平均で前年に比べて路線価が0.4%上がったようです。
北海道だけでみると前年比0.9%の上昇で、全国平均を上回っています。

要因としてはマンション建築の増加や、ニセコ地区の人気上昇があげられています。

ただ、全国平均は上がっていますが、地区ごとに見てみると上がっているのはほとんどは都市や観光地で、下がっている地区の方が多いですね。
東京や沖縄なんか、前年比で3%以上も上昇していますから。


路線価は、土地の売買をする際にも金額を決める要素の「一部」となりますので、気になる土地がありましたら下記URLからその土地を検索してみてくださいね。
http://www.rosenka.nta.go.jp/index.htm


それでは、明日のセミナー&パーティ、お待ちしております!!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2017.07.05 20:05 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |