FC2ブログ

席替え

こんばんは。

ジャスティスです。

本日、社内で席替えをしました。総務と所長以外の13名の席替えになります。くじで座席を決め、およそ1カ月位の周期で再度、席替えをしていきます。
普段、仕事上で接点がなかったりする人もいるのですが、席が近くになると自然とコミュニケーションが生まれるので非常にいい方法だと思います。

私の席は、以前上席の方が座っていた場所だったのでちょっと恐縮してしまいます。


最近、社内にはエアコンも導入され、そして今日の席替え、すごく働きやすい環境になっています。そしてもう一つ今日から実施されたのがクールビズです。これで朝の通勤時なんかも非常に快適です。


そして、今日のブロブの内容ですが、申告書等の税務署などの提出方法について書きたいと思います。


税務署に確定申告書を提出する方法にはいくつかあるのですが、まず直接自分で税務署に足を運ぶ方法と税務署には出向かずに郵送や電子申告する方法があります。

おそらく一般の個人や法人の方は多いのは直接、税務署に出向き、窓口で手渡しをしているのではないでしょうか?

窓口では提出用と控え用を持参すれば受領印を押してもらうことができます。ただデメリットとしては、3月の確定申告時期などは窓口が込み合うので多少待たされる可能性があります。


また、税務署には窓口以外にも24時間受付の時間外収受箱があります。


申告書の提出用、控え用、そして控えを返送してもらうための返信用封筒を同封しておく必要があります。


税務署の税務署の開庁時間内に来れない人や夜間しか時間の取れない人にも向いています。
提出は24時間いつでも可能です。



次に直接税務署に出向かなくても提出できる方法があります。それはまず作成した確定申告書を郵送で税務署に提出する方法です。信書扱いになるため、郵便物として送付しなければいけません。

ゆうぱっく、ゆうメールでは、信書を送付することはできませんので注意が必要です。受領印必要な場合には申告書の控えと返信用封筒(切手)を貼ったものを同封します。


そして、税理士等が一番多く利用しているe-taxなどの電子申告(パソコン)で確定申告する方法です。これは自宅や会社にいながらにして税務署に申告書を提出できるので非常に便利です。
個人の方がマイナンバーカードを使って確定申告する場合にも利用できます。






ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2017.07.13 21:13 | 職員ジャスティス | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |