FC2ブログ

10年になりました。

こんばんは。ジャスティスです。


先日の連休で、車のディーラさんにイベントのチケットを頂いたので見に行ってきました。


お目当てのイベントがホンダのNSXと実際にサーキットを走行していたホンダのエプソンHSV-010のデモ走行です。


やっぱり生のレーシングカーの迫力とエンジンサウンドはテレビでみるよりも何倍も迫力がありますね。


ちなみにドライバーは中島レーシング所属の中嶋大祐さんです。


やっぱり車ってすごく魅力的なものだなって改めて思いました。




さて、本日のブログですが、年金に改正が入ったようなので見てみたいと思います。


これまでは年金の受給資格を得るためには、原則25年以上の加入期間が必要だったのですが、今回の改正でこの期間が10年以上に変更になりました。来月の8月1日から適用になるようです。



加入期間というのは具体的には

①国民年金の保険料を納めた期間や免除された期間

②サラリーマンの期間(厚生年金保険や共済組合等の加入期間)

③年金制度に加入していなくても期間にカウントしてもらうことができる「カラ期間」と呼ばれる合算対象期間。カラ期間の説明はまたの機会にします。


以上これらの期間を合計したものが10年以上あると年金を受け取ることができます。



年金の額は、納付した期間に応じて決まってくるのですが、、40年間納付された方は満額の受け取りができ、10年間の納付では受け取る年金額も概ねその4分の1になります。



現在、40年間納めた方は年額780,100円(月額65,008円)支給されます。
10年の場合は、780,100円の4分の1の97,512円(月額8,126円)の年金となります。


この改正で新たに年金をもらえることになる人の数は約64万人、必要な財源が650億円とのことです。



該当の方には、順次年金請求書(黄色の封筒で届く)が届くことになっています。



黄色い封書が届いたかたは是非、支給請求を行って見て下さい。








ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2017.07.28 20:12 | 職員ジャスティス | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |