出国税

こんばんは!ダカウーです

今日で10月も終わりですね
10月は雪が降ったり暖かかったり、なんだかよく分からない天気が多かったような気がします

昨日も雨ではなく氷の塊のような雪のようなものが降っており
タイヤ交換をいつするか悩ましい時期ですね。
きっと他の人も同じ事を考えているから店も混んでいるだろうし・・
と思って交換しないでいると、雪が積もってしまいそうですね。

さて、いろいろな税金がありますが
政府が「出国税」というものを徴収するという方向を決めたそうです

出国税とは日本から出国する旅行者を対象に
1人当たり1,000円を徴収するというものだそうです

日本から出国する旅行者が対象という事なので
外国から来た観光客や、もちろん海外旅行に出かける日本人も対象だそうです
海外旅行に行くのであれば、1,000円値上げって事ですね。

平成16年には日本から出国する人が約4,100万人いたそうなので
1人1,000円の徴収であれば 410億円ほどの税金になる見込みです。

結構な金額ですね。
1人1,000円であれば、海外旅行に行くのやめようかなぁ
とか
JAPANにGOしようかなぁ
という考えの人はそこまで多くないような気もしますが、集めた税金をどう使うか次第では
反発もされそうですね

そのうち北海道を出る人に対して税金を徴収をするなんていう時代も来るのでしょうか
徴収した税金を良いように使ってくれるようになると嬉しいですね

それでは、また明日

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2017.10.31 18:46 | 職員ダカウー | トラックバック(0) | コメント(0) |

準備は早めにする

iPhone予約しました。

こんにちは。
デーキタです。



今年ももう残り2ヶ月ですね。
年末に近づくにつれ忙しくなります。
年末はやることがたくさんありますね。

税理士事務所だと、やはり年末調整ですね。
今からの準備が効率良く進めるか否かがかかっているので
しっかりと準備をしていきたいところです。

そろそろ税務署からも書類が届くと思うので
来月早々に準備していかねばなりませんね。

保険会社からは既に控除証明が
届いているところもあるので
捨てずに保管が必要です。

わたしのところにも、先日届いていましたが、
うっかり新聞の間に挟まっているのに気がつかず
捨ててしまうところでした。笑
ハガキサイズの紙切れですが、
控除を受けるか受けないかで
数千円以上の税金が変わってくるので
大切に保管するようにしましょう。




あとは、年末に賞与の支給をする会社も多いと思いますので、
そこの整理をしておく必要もありますね。

業績で支給する場合には数字を把握しなければなりませんし、
人事評価を採用している場合にも面談等も必要なので
バタバタしてしまうと思いますので今からの準備で余裕を持ちたいですね。




その他にも年末はどうしてもバタバタしがちなので
年末に慌てることがないように今からしっかりと準備することが大事ですね。

落ち着いた年末年始にしたいです。笑

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.30 17:49 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(1) |

株高です。

こんばんは。ジャスティスです。


我が家にルンバが届きました。


ジャパ〇ットT社から格安で購入しました。
作動中はついつい息子と一緒に追って見てしまいます。そして、ついつい声をかけてしまいます。
聞けば、奥さんの会社の同僚数名も同じくジャパ〇ットT社から時を同じくして購入したそうです。ハイテクの時代になったものだと感心してしまいます。


さて、本日の日経平均株価が2万2008円で、96年7月以来、21年3カ月ぶりに2万円2000円台を回復したそうです。


株高の要因として日本企業への好業績期待値の高まりと、26日の量的緩和政策の縮小を決めたことが起因しているようです。


私、自身は株への投資はしていないのですが、これだけ株高だと多少興味をそそられてしまいます。


そこで今日は、日経平均について調べてみました。


東京証券取引所の第一部上場銘柄から市場流動性の高い銘柄を中心に、日本経済新聞社によって選ばれた225銘柄の株価を平均した指数になっています。日経平均株価の算出は1950年9月から開始していて60年以上の歴史があります。


ちなみに時価総額の高いものの上位5社は次のようになっています。(情報は今年の9月末時点の数値です)


第1位 トヨタ自動車 21.9兆円
第2位 日本電信電話 10.8兆円
第3位 三菱UFJフィナンシャルG 10.2兆円
第4位 NTTドコモ 10.0兆円
第5位 ソフトバンクグループ 10兆円


1位のトヨタ自動車さんと2位の日本電信電話さんで10兆円も開きがあるんですね。さすが天下のトヨタさんです。ちなみにですがトヨタさん以外の自動車メーカーの時価総額も調べてみました。

ホンダ自動車 6.4兆円 
日産自動車  4.6兆円 
スズキ    3.0兆円
スバル    3.0兆円
三菱自動車  1.3兆円
マツダ    1.0兆円


日経平均株価の過去最高値が1989年12月の3万8915円、最安値が2009年3月の7054円です。現在の株価が2万2千円なので、ほぼ過去最高値と過去最低値の中間値になる計算ですね。


株式投資をはじめたいけれど、ひとつの銘柄に絞り込みのが難しいという方には日経225連動型上場投資信託やダイワ上場投信日経225などの商品がおすすめで、簡単には日経平均株価の値動きに連動するように設計された商品のようです。


この機会に株への投資をしてみるのもいいかもしれませんね。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.27 20:15 | 職員ジャスティス | トラックバック(0) | コメント(0) |

お勉強‼︎

シマ会計で働いて気がついたら、もう3ヶ月もたってしまいました‼︎



あら‼︎
あっという間‼︎

時はきちんと進むのですね。



さて、その間にも、私は毎日へぇ〜〜ということに出会ってました。

用語もわからず、教えて貰った手順を間違えのないように反復することで精一杯なのが正直なところですが…

どこかで、知識の整理と、確認をしなければダメだなと最近つくづく思うようになりました。

と言うことで、先日研修で受けた法人税について、今日はご紹介しようと思います。


法人税とは、国税の一つで、その年度の益金から損金を差し引いた収益にかかる税金です。

はい!まずここですよね。

益金って?

損金とは損益計算書の収益の額に相当するものですが、全く同じではないのです。
法人税法で特別な取扱いを定めているものもあり、ここで、ズレが生じます。


そして、それは損金も同様です。


そのため、決算時には、毎月つけている帳簿上の数字を、法人税法の取扱いに合わせて調整が必要となります。



その上で、益金から損金を引いた額が所得金額となり、法人税率をかけます。


その税率も立派です。


出資金1億円以下の中小企業なら、800万円以下まで→15.0%
800万円超える部分→23.4%

中小企業以外→23.4%

と、高い‼︎


23.4%って、当たり前ですけど、課税所得が1000万円なら234万です‼︎


だからこそ、皆さん、益金や損金に含まれるもの、含まれないものを把握して賢く節税するんですね〜〜。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.26 20:08 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(1) |

コンサルタント研修が終了!

こんばんは、税理士のシマです。

昨日から携帯がおかしくなりました。
画面が真っ暗になり、操作が何もできなくなりました。。

着信があるのはわかるようになっているのですが、誰から電話が来たかもわからず、折り返しの電話をすることができず。。

本日、機種変更して、やっと正常に戻りました。

返信が送れた方には、大変ご迷惑をお掛けしました。


今月でコンサルの研修が終了しました。

正直に言うと目新しいことを学べたかというと、学んだことがあることばかりではありました。

ただ、僕の考えていたことが間違っていなかったということを確認できました。

僕は以前から試算表で業績管理はできないと考えております。

業績管理をするためには管理会計の考え方が必要です。その管理会計は会社ごとにカスタマイズしたものが必要で、そのコンサルが必要であるということが明確になりました。

あとは実践あるのみです。

シマ会計の新しい商品を確立するために、また日々精進していこうと思います。

がんばるぞ!


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.25 18:55 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

台風が…

お疲れ様です。










ヤマちゃんです。









大型台風が日本列島を通過していきましたが、
また次の台風が近づいているようですね。

昨日は午前中に雪が降ったり、風が強かったりと
外を歩きたくない状態でした。


これから一気に冬がやってくるので
冬が大嫌っっいな私にとってツライ季節がやっています。

冬なんて来なければいいのにと思います(笑)


今年はどこか温泉に行きたいと思っているのですが、

温泉や鉱泉浴場を利用する時に入湯税(地方税)という税金が掛かります。

標準で1人1日当たり150円程度で、
例として、入浴料が1人600円とすると
25%が入湯税となります。


入湯税の収入は、環境衛生施設、
鉱泉源の保護管理や観光の振興


その他消防活動に必要な施設の
整備などを目的に使われています。


今日は帰って久しぶりにお風呂に入ろうかな。

ずーっとシャワーばかりなので。

今日も一日お疲れ様でした。












ではまた。












ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.24 21:04 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

はじめて

昨日、選挙権を獲得してから、初めて投票に行ってまいりました。
選挙って、人に投票するだけではないのですね。。。笑

こんばんは、スギちゃんです。

本日は、3のつく日。。。auユーザーの方は、3太郎の日ですね。
私はソフトバンクユーザーなので、金曜日のサーティーワンなのです。

特に使っていないのですが。。。笑


先週の話になりますが、金曜日の午前中に「認定支援業務」についてセミナーに行ってきました。

シマ会計も「認定支援機関」の認定を受けています。(詳しくはこちら

どいういうことができるのか。。。というと、

①経営改善業務
 →国に事業計画を提出し、国から補助金を受けることができる。

②公的経営計画の策定
 →書類を国に提出し、様々な制度の適用を受けることができる。
  例)新規設備投資の一括償却、保証協会の保証率の引き下げ、借入の利率の引き下げなど。。。

など。
シマ会計のお客様は、保証協会の書類を結構お渡ししている場合が多いです。

また、融資の利率の引き下げについては、場合によりますが0.5%くらい下がっているお客様もいらっしゃるようです。
(セミナーの先生によるとですが。。。)


現在、「経営力向上計画の策定」という②の書類を作成しております。
適用を受けようとしているのは、「新規投資設備の一括償却」制度についてです。

以前、特定生産性向上設備について、ブログに記載しました。
今はもうこの制度はないのですが、「経営力向上設備」として同じような制度内容で適用資産も拡大されています。


正直、このセミナーに出てよかった。。。と思いました。

やってみないとわからないことが多いですね。

お客様への提案の幅が広がりますし。。。
まだまだ勉強中ですが、お役に立てる情報を発信できるよう、今後も学びの姿勢は忘れないように頑張ります!

なんか中途半端ですが本日はここまでで。。。
来月は、13日のみの登場です笑。

それでは、お疲れ様でした!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.23 22:38 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

テレワーク

今日は5時に目が覚めました。

こんにちは。
デーキタです。



みなさまテレワークという言葉をご存じでしょうか?
ICT(情報通信技術)を活用した場所にとらわれない柔軟な働き方で
普段仕事を行う事業所・仕事場とは違う場所で仕事をすることをいいます。


国土交通省が調査した結果によると
テレワークをしている・認めているという割合が
約15%ほどとなっているようです。


さらにそれを業種別にみていくと
情報通信業が約35%を占めており、
金融・保険業と製造業がそれぞれ
約20%で上位に位置しています。


仕事の内容によってはわざわざ
仕事場にいかなくても自宅でできてしまう
作業などもありますし
通勤時間がなくなるメリットもあるので
こういう制度はかなり良いと思いますね。


ただ、逆に仕事の内容的にテレワークが不可能だったり、
事務負担や管理体制などの問題もあると思うので
気軽に導入できないという場合もありそうですね。


会計事務所業界ではかなりクラウドが進んできていて
パソコンとネットがつなげる環境があれば
どこでも仕事ができてしまうので
いずれシマ会計でも導入できればいいですねー


そのためには仕組み作りをしなければですね。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.20 18:03 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

有名人

こんばんは、スズメです。

今日はスギちゃんとセミナーに行く道中に、スズメさんは大原で有名人なんですね~、先生方みんなスズメさんのこと知ってますよ~と。

有名人…絶対いい意味ではない(泣)

間違いない(泣)

今日はとあるコンサルティング会社が主宰するセミナーに行って来ました!!

まだ実現は先ですが、シマ会計の新サービスに出来ないか検討している内容で昨日のユースケさんのブログではありませんが、自分に向いている、出来そうだなーと思える内容でした。

全てのお客様が必要かというものではありませんが一部のお客様にはニーズがあるかも?と。

これをシマ会計でやるためにはどうすればいいのかと考える機会になりました。

ただ、今の業務+新しい業務となるといまでさえグロッキーなスズメはもつかは不安ですが(笑)

とあるスマホで画面が2つ表示が出来るとありましたが、もし自分が2人いたら、片方のスズメは仕事して、片方のスズメは休むとか出来たら、仕事も2倍出来るはずだから、給料も2倍…にならないかなぁ(笑)


そこで業務が多忙なシマ会計は現在正社員を募集しています。

詳しくは昨日のユースケさんのブログを見ていただければと思います。

ちなみに正社員は2名募集しています!!

たくさんの応募をお待ちしております!

それではお疲れさまでした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.19 21:52 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ドシドシご応募ください!

新米が待ち遠しい。。

こんにちは、ユースケです。

このブログで何度もご紹介していますが、シマ会計は「分業制」で業務を行っています。

お客様と経営相談する担当、所内の管理をする担当、ルート営業担当、決算書作成担当、帳簿入力担当など作業ごとに人員配置をしています。

これは、作業の効率化をするためが目的の一つですが、これだけ担当が分かれているということはやりたい仕事を選ぶことができる、向いている仕事を続けることができる、ということです。

一般的な会計事務所はこれらの業務を1件のお客様につき、担当者がすべてやることになります。

ですが、事務所の外に出てお客様とお話しすることが苦手だけどパソコン作業が好きだったり、逆に事務所内でパソコン作業するよりもお客様とお話しする方が好きだったりと、人それぞれで好き・嫌い、向き・不向きがあるのも、業種にかかわらず現実ある問題だと思います。

ですが、仕事を選ぶことができればある程度この問題を解決できるのではないでしょうか?

世の中では「働き方改革」なんて言われていますが、このように向いてる仕事・好きな仕事を選ぶことが出来るというのも働き方改革の一つなのかなと思います。


と、いうことで(笑)、シマ会計では現在求人募集をしております。
活きの良い(笑)シマ会計スタッフと一緒に働いてみませんか?

ご興味ある方は、こちらのお電話番号011-887-8058までご連絡いただいてもよろしいですし、私に直接メールをお送りいただいても構いません。
アドレス uejima@shimatax.com
皆様からのご応募をお待ちしております!!

以下、募集要項です。
賃  金:月額200,000円~400,000円
賞  与:年2回 計2ヶ月程度
通 勤 費:全額支給
昇  給:年2回
休  日:土曜、日曜、祝日
応募条件:会計事務所経験2年以上 及び 日商簿記2級以上
選考方法:書類選考 及び 面接

それでは、宜しくお願いいたします!!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.18 18:34 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

年末調整

こんばんは。ジャスティスです。


なんと、もう早、釧路で初雪が観測されたそうです。


今シーズンで、全国初めての雪の観測のようです。


平年よりも24日も早い観測だそうです。


当然、高速道路等も路面凍結の為、速度規制もかかったようで・・・



もうスタッドレスタイヤ装着しないと朝晩は危険かもしれませんね。


さて、今朝のニュースで今後の年末調整について、大きな動きがあったようです。


内容はというと、今まで年末調整というのは、生命保険の控除証明書、銀行の融資残高証明書等を郵送でうけとり、それを勤務先に提出をして企業側で源泉所得税の精算額を計算していました。


今後は、各従業員がインターネットから各種の控除証明書の情報を入力し、保険料控除の申告書を手軽に作成して、勤めている会社にネットで提出できるように検討しているそうです。


保険料控除申告書のみ従業員が自ら作成し、給与・税金の集計や扶養対象者の確認は企業側で行うことにより以前よりも迅速に精算額を計算できるようになるようです。


実際の導入時期は2020年末を予定しているそうで、年末調整の対象者は約4300万人にもなるようです。


会計事務所側も12月~1月にかけてこの年末調整の仕事に追われていますが、この制度が普及した場合は大幅に業務量が減る可能性があります。ただ、受託していた仕事がなくなるわけですから、顧問報酬自体は減るかもしれないです。


また、年末調整以外にも地方自治体から年1回送付される個人の住民税の通知書についても従来の紙ベースのものと電子データで税額を通知する方法を選べるようにすることで検討しているそうです。


e-TAXでの確定申告もかなり普及したようなので、次はサラリーマンの税金をターゲットにネットを使って申告の簡素化を狙っているようです。


個人的には歓迎できる制度ですが、ネットが苦手な人などは煩雑な作業になってしまうので、導入初期は以前の方法との選択制にしてもいいんのではないかと思います。


以上、本日のブログでした。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.17 20:50 | 職員ジャスティス | トラックバック(0) | コメント(0) |

償却資産税って…

どうも‼︎

かわちゃんです。

以前、償却資産税について書きましたが、どなたかご覧いただけだでしょうか?

あ、いました‼︎

私の大ファン‼︎

お、お、おとーさーん‼︎



きっと見てるはずです。
多分。おそらく。なんとなく。



ということで、今回はその続きです。


まずは、少しだけおさらい。

償却資産税とは固定資産税の一部で、自動車や土地、建物以外の固定資産にかかる税金のことです。


そして、徴収するのは市町村で地方税となります。


ふむふむ。

でも、待てよ。
そしたら、皆、償却資産税払わなきゃダメじゃない?


だって、資産計上するような買い物って結構あるじゃないですか。

ほら、立派なエアコンとか。
工場とかなら、機械装置とかも。


でも、安心してください‼︎実は、償却資産税は1月1日時点で、対象となる課税対象額が150万未満だと課税されないのです‼︎


しかも、その課税対象は減価償却費を引いた評価額となります。


それに、税率は1.4%(稀に1.5%)で、それほど高くはありません。


でも、150万円を超えてしまうと全額に税金がかかってしまいます。
また、高い資産を購入した場合、持ち続けている限り、毎年償却資産税かわかかってきます。



そうならないためにも、20万円未満の固定資産の購入の際は、償却資産税がかからない3年一括償却をしていくのがオススメです。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.16 21:36 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

今年の税理士試験

今日は13日の金曜日です。
よくこの日にちと曜日に当たるんですけど、なんかあるんですかね?笑

こんばんは、スギちゃんです。


相続税の授業で、最初の10分から20分くらいを使って、理論のミニテストが実施されます。

中々しんどいんですよね、コレ。


現在暗記中です。
頑張ります…。



先日、今年の8月にあった税理士試験の申込受験者数と、出題のポイントが公開されました。
→申込受験者数(国税庁ホームページ参照)
https://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishishiken/shiken/67/moshikomi.htm
→出題のポイント
https://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishishiken/point2017/index.htm


今年の受験者数は、前年比約7%減です。
ですが、相変わらず簿記論の受験者数は多いですね。。笑

今年の法人税は理論が規定のベタ書きだったんですけど、出題の内容が予想外のものが出て、各専門学校はざわついたらしいです。

来年もザワつくのでしょうか笑。


税理士の仕事も、どんどんIT化が進んでいるので、年々受験される方は少なくなってきているようです。

が、税金の知識はやはり必要なので、とりあえず受験合格を目指して、今は理論を覚えます。

未分割財産の理論が全然頭に入らない…


テストがやばそうなので、今日はご勘弁ください。
(全然税金の話ではなかったですね…)

それではお疲れ様でした!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.13 23:11 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

医療費控除の変更

こんばんは!
ハカマです!

肌寒い日が増えてきてユキムシもよく見かけるようになってきましたね。
雪がもう少しで降るのかと思うと秋がもう終わるのかと思ってしまいます。
なんだか寂しい気がします。
余談ですが、ユキムシはアブラムシの仲間で、
秋以外にも飛んでいるそうですが、数が少ないので飛んでいるのに気がつかないようです。


今回は締めが年末に迫ってきている医療費控除について書いていきたいと思います。
平成29年の確定申告から医療費控除は領収書の提出が不要となりました。
領収書の代わりに必要事項をまとめた明細(医療費控除の明細書)の添付が必要となります。

「医療費控除の明細書」に記載が必要な内容とは
① 医療費を使った人の名前
② 治療等を受けた病院等の名前
③ 医療費の区分
(診療、薬の購入、介護サービス、その他のどれに該当するか)
④ 支払った医療費の額
⑤ ④のうち生命保険、社会保険等で補填される額     になります。

領収書の提出は不要になりましたが、5年間保管の必要で、
税務署から提出を求めれる可能性があります。
また、平成29年~平成31年の確定申告では、領収書の提出で医療費控除を受けることもできます。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.12 20:54 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

計画性のある大人になりたい(31歳・学生)

こんばんは!ダカウーです
みなさん3連休はいかがお過ごしでしたか?

私は体育の日には、近所の体育館に行ってきました。
なんと、体育の日は無料で体育館を利用できるんです!すごいですよね
無料なのにあまり人が多くなかったので、思う存分ランニングマシンで歩いてきました


さて、今年の4月から大学院生となり半年が経過しましたが
夏休み期間も終わり、10月からまた授業が再開され順調に頑張っております。

そして来月は久しぶりに3日間のスクーリングがあるため東京に行ってきます。
3日間宿泊施設に泊まり込み夜中まで勉強するという、なかなかハードなスケジュールですね

これからは論文の作成も始まるので、気合を入れていきたいと思っております。
論文のテーマはまだ決まっておりませんが、行政法と税法を組み合わせたものを
書くという大まかなテーマは決まりました。
あとは来年の3月頃までに細かいテーマを決めて、11月頃を目途に論文を仕上げるという
スケジュールになるようです。
繁忙期も重なりますが、なんとか頑張りぬきたいですね。

もともとは大学院に通いたい!という希望で急に札幌に飛び出して来ており
家族にもかなり迷惑をおかけしています

あまりにも急に決めて札幌に来たので、地元で3年ローンで購入した冬用のエアコンも
半年ほどしか使っておらず、今はローンの返済のみをしている状況です。
ちょっと計画性が無かったなと思っております。
また使う時に壊れていない事を祈るばかりです。

なんとか留年せずに卒業して、これからは
もう30歳も過ぎたので突拍子も無い行動をして奥さんやエアコンをビックリさせることの無いよう、落ち着いた大人になりたいですね

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.11 18:11 | 職員ダカウー | トラックバック(0) | コメント(0) |

スネ当てはしたほうがいいです

先月末にシマ会計の一部のメンバーで
フットサルの大会に参加してきました。

結果は、準優勝
決勝延長戦の末、勝敗つかず。
最後はジャンケンにて敗北。笑

最終的に負けはしましたが運動は良いですね!


こんにちは。
足を保護するスネ当てをしなかったため
右足のスネを負傷中のデーキタです。


最近、自動販売機コンビニが話題になっていますね。

オフィス内の休憩室などに設置しているようで
飲料水のみでなく、おにぎりやサンドイッチが買えるらしいです。


もともと近くにあって便利なコンビニがさらに近くなって便利になるという。



そのうちコンビニ以外もいろいろな自販機を出して
自販機ブームがくるのではないでしょうか。

こないか。笑



これも人不足・人材確保が難しかったりすることが
影響しているんだと思いますが
やることが大胆というかなんというか。


人がいないなら人がいなくてもやれる方法を考えて
それを即実行していくというのはもちろんのこと
早さがすごいと思います。


おそらくずっと前から人が不足することを予測して
計画的に進めていたんだろうなと思います。
(違うかもしれませんが。笑)


そうなってからでは遅く、そうなる前に予測して行動する。
というのが大事だよなーと思いました。




ケガをする予測できていれば、ちゃんとスネ当てもしてケガなんかしませんからね。笑

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.10 18:41 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ペット保険

こんばんは、カワちゃんです。

突然ですが、私もわんこを飼っていまして…


うちの犬は、白くて、むちむちで、ぶりぶりで、ぶひぶひで…
家に帰るとすごい勢いで襲いかかり、パンストを引き裂かんばかりのあばれっぷりです。
年齢も1歳少しなので、元気が有り余っているんですね。

でも、そんな彼女も一年ほど前に前足を骨折し、身体的にも、私の金銭的にも大ダメージをおってしまいました。

奇跡的にすばらしい先生に治療をしてもらい、彼女の体は回復しましたが、私のお財布は…


と思いきや、救世主現る!!

それは、ペット保険です。
手術保険金や通院保険金も合わせると、20万以上戻ってきました。

ありがたや~ありがたや~

今の時代、ペット保険に加入している方は多いかと思います。
でも、ご存じでしょうか?
動物病院の窓口で支払う金額のうち「○○割が戻ってくる」と、うたっていても、年間の総支給額、手術保険金の支給額、年間の手術保険金の支払い回数など、多くの上限が設けられている場合があるのです。


ペットを購入した時に、すすめられて加入して以来ずっとほったらかし…なんてことありますよね。
ペットショップで扱っている保険は、ほとんどが一社です。選択の余地はなく、比較をすることも出来ません。

中には、毎年保険料が上がり、高齢になると負担が大きくなってしまうこともあります。
更には、一定年齢で保証が終了する保険もあるんです!!


大きな手術は30万以上、入院は一日1万円近くかかります。もちろん、それ以上かかることもあり得ます。
いざとなったとき…では遅いです。そして、通院をすると保険の見直しは難しくなります。


ちなみに、人間の保険と同様、ペットの医療保険金は所得税がかかりません。
でも、年末調整の所得税控除には使えないので、お気をつけ下さい。




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.06 18:37 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

おなか・・・

こんばんは、税理士のシマです。

トレーニング継続中ですが、少々暴飲暴食気味でお腹に肉がつき始めました。。

体脂肪率も上がってきて、21%。。
体重は80.2㎏。。

やっぱりリバウンドしただろ!
とは言われたくないので、また気を引き締めようと思います。

昨日、あしたのチームさんという人事コンサルの会社と共同開催でセミナーを行いました。

シマ会計としては、「良い人財を呼び、そして育てる経営計画書」というタイトルでした。

弊社で作成した生の経営計画書を使い、どのように経営計画書を作るかお話しさせていただきました。

反響は手前味噌ですが、中々良かったのではないかと思っております。

ただ、資料に不備があり、ご迷惑をおかけしてしまったところがありまして、そこは反省。。

経営計画書を作る思いを伝えたくて、元々わかっていた不備を訂正せず、お客様にお渡ししてしまいました。

経営計画書は魔法の書。
使いこなすことで社員教育につながります。

シマ会計ではこれから経営計画書の作成を推進し、自社の経営計画書もブラッシュアップしていきます。

がんばろー!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.05 19:03 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

今が旬。

お疲れ様です。








ヤマちゃんです。




昨日、母親から荷物送ったからと連絡があり、
荷物は、今が旬の秋刀魚のようです。


非常に楽しみです。


なので、早くブログを書いて帰ります(笑)


地元の秋刀魚は、最高ですね!!

秋刀魚に限らず、海鮮ものは最高です。

地元に感謝です。


そろそろ、ふるさと納税のCMをやりそうな時期
になってきましたが、ふるさと納税って何かご存じですか?



ふるさと納税とは、自分が生まれ育った地域や
関わりの深い地域、応援したいと思う地域へ寄附をして、
寄附金に応じて税金の控除を受けられる制度のことです。



ふるさと納税の特徴を簡単にいくつか紹介します。
・特産品や特典がもらえる。
・寄附したお金の使い道を指定できる。
・複数の地域から選べる。
・税金が控除される。   などです。


なお、税金の控除対象額は寄附金から2,000円を引いた金額となります。
(例 … ¥20,000円寄附した場合は、18,000円が控除対象額です)


寄附したお金の使い道も気になるところですが、
一番気になるのは特産物ですよね!!
地域によってはいいモノもありますし。。。

ちなみに私の地元のふるさと納税の特産物は、カニとかイクラです。
あと鹿の角で作ったアクセサリーもあったかな。


私も将来、地元に何か貢献できるように、

今を頑張っていきたいと思います!!!











ではまた。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.04 19:14 | 職員ヤマちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

連結納税とな。

本日、事務所内で資産税の勉強会がありました。
やっぱり資産税は難しい…。

こんばんは、スギちゃんです。


先日、国税庁から平成29年度版の『連結納税の手引き』が公表されたようです。
連結納税は、グループ会社の申告及び納税をまとめて行う方法を言います。

申告をまとめて行うというのは、各会社の損益を合算して税金の計算をするということです。
黒字の会社と赤字の会社の利益を相殺して税金計算できるので、一見すると「お得じゃないか!!」という印象ですよね。

ですが、深掘りしていくと・・・結構メリットデメリットの激しい規定だと私は感じます。


○連結納税を行うことのできる会社

 ---------------
 ・内国法人(日本国内の法人)
 ・親会社と子会社との間に100%の完全支配関係
  (親会社が子会社の株式を100%所有)
 ---------------
 が前提です。

 ※日本の申告に関する規定なので、外国にある法人は対象外です。

 簿記1級など経験のある方は、連結決算は「持株基準」「支配力基準」で判断するのでは?と思われるかもしれませんが、法人税を計算する場合、判断は「持株基準」のみになります。


○届出書の提出

 連結納税を適用するためには、税務署へ申請書 (連結納税の承認の申請)を提出する必要があります。
 提出期限は、連結納税を採用しようとする事業年度開始の日の前日(3月決算の場合、3/31まで)


○事業年度は?

 親会社の事業年度に統一することになります。
 親会社と子会社で事業年度がバラバラだと、数字を合算することができないからです。
 なので、多くの子会社がある場合は、決算が大変ですね。。。


○申告期限は?

 基本いつもと変わらず、事業年度終了の日の翌日から2月以内です。
 例)3月決算の場合は、5/31まで


○納税は?

 法人税は、親会社・子会社の合算した税金を、親会社が支払います。
 ただ、その他の消費税・法人事業税・法人道府県民税・法人市民税は連結という概念がないため、各会社ごとに計算して、各会社が支払うことになります。

 あくまでも、連結納税は法人税の計算上の規定です。


○会計処理等は?

 基本いつもと変わりません。
 各会社ごとに帳簿をつけて、各会社ごとに利益計算します。



<連結納税のメリット・デメリット>

結局、連結してメリット・デメリットは何なの?というお話ですが、

(メリット)
①損益通算
 →子会社の欠損金(赤字の繰越)も使えるので、一番のメリットだと思います。

②試験研究費の税額控除
 →商品の開発などしている場合、税金を直接減額できる規定なのですが、
  あまり使用している法人は少ないと思いますので、割愛します。


(デメリット)
①会社の経理が煩雑化
 →親会社の事業年度に合わせて子会社も帳簿を仕上げなければいけません。
  経理の方は、とても大変ですね。

②親会社の資本金が1億円超えている場合、交際費などの限度額が制限
 →親会社の資本金額にあわせて限度額の計算等するので、
  税金の計算上、以下の規定が使えなくなるかもしれません。
  ---------------
  ・貸倒引当金の設定
  ・交際費800万円限度額
  ・欠損金の利益100%相殺
  ・軽減税率(所得金額800万円まで法人税率15%)
  ---------------

③交際費の800万円限度がグループの交際費合計額で判断
 →グループ内の交際費の合計額での限度額になるので、かなりのマイナスポイントです。

④もしかしたら、連結前の欠損金が使えなくなるかも。。。
 →通算できるなら、欠損金を抱えている会社を買収しよう!
  と思い切ってしまうと、欠損金が使えなくなる場合があります。
  長くなりますので、割愛します。


長くなりましたが、ざっと説明は以上です。
これは?とお思いの方は、シマ会計までお問い合わせください!

それでは、お疲れ様でした!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.03 20:20 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

減価償却資産の取得費

こんばんは!
ハカマです!
先日はうちの犬の誕生日で犬も含めた家族全員で
レストランでランチをしてきました。
普段はみんなで外食することはできないので、
とても楽しかったです!
うちの犬はみんな高齢なので、一緒にいられること、誕生日を迎えられることに感謝です!
出来るだけ長く一緒にいられるといいな。

話は変わって今回は減価償却資産の取得費について書いていきたいと思います。
交際費などの経費はお金を払った時に経費になりますが、車などの固定資産を購入した時の経費は数年に分けて減価償却して経費になります。
固定資産の取得費(減価償却償却して経費としなければいけない金額)は購入金額と購入のために必要な費用(引取運賃、運送保険料)、その資産を使えるようにするためにかかった費用(据付費、試運転費)とされています。
しかし、その内一部のものは取得費に含めないことができるものがあります。
これを経費とすれば利益は減りますし、逆に経費としないで減価償却して将来の経費にすることもできます。

例えば、不動産取得税や自動車取得税、登録免許税、登記や登録のために必要な経費がそれに当たります。

購入の時にかかった費用だからといって全てを減価償却に回さずに経費にしていただければと思います。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2017.10.02 23:00 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |