FC2ブログ

減価償却資産の取得費

こんばんは!
ハカマです!
先日はうちの犬の誕生日で犬も含めた家族全員で
レストランでランチをしてきました。
普段はみんなで外食することはできないので、
とても楽しかったです!
うちの犬はみんな高齢なので、一緒にいられること、誕生日を迎えられることに感謝です!
出来るだけ長く一緒にいられるといいな。

話は変わって今回は減価償却資産の取得費について書いていきたいと思います。
交際費などの経費はお金を払った時に経費になりますが、車などの固定資産を購入した時の経費は数年に分けて減価償却して経費になります。
固定資産の取得費(減価償却償却して経費としなければいけない金額)は購入金額と購入のために必要な費用(引取運賃、運送保険料)、その資産を使えるようにするためにかかった費用(据付費、試運転費)とされています。
しかし、その内一部のものは取得費に含めないことができるものがあります。
これを経費とすれば利益は減りますし、逆に経費としないで減価償却して将来の経費にすることもできます。

例えば、不動産取得税や自動車取得税、登録免許税、登記や登録のために必要な経費がそれに当たります。

購入の時にかかった費用だからといって全てを減価償却に回さずに経費にしていただければと思います。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2017.10.02 23:00 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |