FC2ブログ

株高です。

こんばんは。ジャスティスです。


我が家にルンバが届きました。


ジャパ〇ットT社から格安で購入しました。
作動中はついつい息子と一緒に追って見てしまいます。そして、ついつい声をかけてしまいます。
聞けば、奥さんの会社の同僚数名も同じくジャパ〇ットT社から時を同じくして購入したそうです。ハイテクの時代になったものだと感心してしまいます。


さて、本日の日経平均株価が2万2008円で、96年7月以来、21年3カ月ぶりに2万円2000円台を回復したそうです。


株高の要因として日本企業への好業績期待値の高まりと、26日の量的緩和政策の縮小を決めたことが起因しているようです。


私、自身は株への投資はしていないのですが、これだけ株高だと多少興味をそそられてしまいます。


そこで今日は、日経平均について調べてみました。


東京証券取引所の第一部上場銘柄から市場流動性の高い銘柄を中心に、日本経済新聞社によって選ばれた225銘柄の株価を平均した指数になっています。日経平均株価の算出は1950年9月から開始していて60年以上の歴史があります。


ちなみに時価総額の高いものの上位5社は次のようになっています。(情報は今年の9月末時点の数値です)


第1位 トヨタ自動車 21.9兆円
第2位 日本電信電話 10.8兆円
第3位 三菱UFJフィナンシャルG 10.2兆円
第4位 NTTドコモ 10.0兆円
第5位 ソフトバンクグループ 10兆円


1位のトヨタ自動車さんと2位の日本電信電話さんで10兆円も開きがあるんですね。さすが天下のトヨタさんです。ちなみにですがトヨタさん以外の自動車メーカーの時価総額も調べてみました。

ホンダ自動車 6.4兆円 
日産自動車  4.6兆円 
スズキ    3.0兆円
スバル    3.0兆円
三菱自動車  1.3兆円
マツダ    1.0兆円


日経平均株価の過去最高値が1989年12月の3万8915円、最安値が2009年3月の7054円です。現在の株価が2万2千円なので、ほぼ過去最高値と過去最低値の中間値になる計算ですね。


株式投資をはじめたいけれど、ひとつの銘柄に絞り込みのが難しいという方には日経225連動型上場投資信託やダイワ上場投信日経225などの商品がおすすめで、簡単には日経平均株価の値動きに連動するように設計された商品のようです。


この機会に株への投資をしてみるのもいいかもしれませんね。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2017.10.27 20:15 | 職員ジャスティス | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |