FC2ブログ

日本の社長の年齢

こんばんは!ダカウーです

札幌は昨日今日と荒れた天気でした
風も強く雪も多く、そして少し暖かいからか雪が水っぽくて重たいです

高速道路も昨日は通行止めのところが多く
普段は30分で行ける場所に、1時間半くらいかかって移動をしておりました。
こういう雪は嫌ですね。。
除雪も重たいので大変そうで、細い道では、深くなった雪で動けなくなっている車もいました。
もう3月なのでそろそろ過ごしやすい気温になって欲しいですね


さて
日本の社長の平均年齢は、いったい何歳くらいだと思いますか?
帝国データバンクという、企業の信用情報などを扱っている会社が発表した
「全国社長年齢分析調査」なるものが公表されておりました

https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p180106.html

↑こちらです
色々な調査があるんですね

この調査の結果によると、日本の社長の平均年齢は 59.5歳 なんだそうです。
もうすぐ60歳ですね。過去最高の平均年齢だそうです。

日本で高齢化が進んでいるとか言われているので、当然と言えば当然かもしれないですね。

業種では不動産業の社長の平均年齢が高く
都道府県別では岩手県の社長の平均年齢が高いそうですね

北海道の社長の平均年齢も 60.2歳と平均よりも高くなっているそうです。

60歳と言えば、会社員とかであれば退職する時期になりますよね
社長には退職はありませんが、やはり70歳くらいまでには働くのは辞めようかなぁ
なんて考えている社長も多いかもしれません。

働きたくても身体がいろいろと辛くなってくる時期かもしれないですね。

これからはそういう社長の世代交代が多くなるようです。
専門用語っぽく言うと事業承継ですね

社長がもう会社をやめようと考えたり、次の人に継ごうと考えたりしても
実際にしようとすると、従業員とか家族とかの人間関係だったり
税金だったり色々と大変な事も多くあります

年を取るのは待ってもらう事が出来ないので、これからスムーズに次の世代に会社を継いでいったり
新しい世代の経営者が増えていってくれると良いですね

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2018.03.02 17:23 | 職員ダカウー | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |