FC2ブログ

コンドル‼︎

どもども、お久しぶりです。


かわちゃんです‼︎

春ですね。
春といえば、スポーツです‼︎
そして、私は最近ゴルフ会員権なるものの存在を知りました。

ゴルフをされている方はご存知かと思いますが、私は全く詳しくなく…制度も知りませんでした。


ゴルフ会員権とはそもそもなんなのか?

ゴルフ会員権を持っていると、安い利用料でプレーが出来たり、優先的に予約が出来たりと優遇されるそうです。※ゴルフ場によって内容は異なります。


そのことから、接待のために事業としてゴル会員権を購入する企業もあります。

では、この時購入したゴルフ会員権はどのような仕分けとなるのでしょうか?


実は、ゴルフ会員権は2種類あり、それによって使用する勘定科目が異なるのです。

1、株主型会員制

株式型会員権の場合、ゴルフ場からは株券を購入します。その際ゴルフ会員権勘定などを用いて、資産計上します。

2.預託金型会員制
預託金型会員権の場合、利用者はゴルフ場にお金を預け入れます。
こちらは、差入保証金勘定などを用いて資産計上します。


また、購入の際は、名義書き換え等の手数料が更にかかります。
仕分け時は、これらも取得価格に含め資産計上が必要となります。



ということで、今日はここまで‼︎

おやすみなさい‼︎

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2018.04.11 23:46 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |