FC2ブログ

会費

こんばんは、ありんこです。

この間、ファンクラブの会費の支払いをしてきました。
9月からコンサートの先行受付が開始するのでそのために払ってきました(笑)

今回は会費の消費税に関して書いてみたいなと思います。

①会費は原則消費税課税対象外

 一般的に会費には、消費税はかかりません。

 会社が、所属する団体や組合に、会費を支払った場合は、消費税は、「対象外」や「不課税」として処理します。

 会費を受領した団体側も、消費税がかかりませんから、会費収入については、消費税の申告をする必要はありません。


②全ての会費が対象外ではないです

 会費に消費税がかからないのは、その対価性が明確でないためです。

 でも、対価性が明確な会費もあります。

 例えば「懇親会費」は、飲食が目的の会費ですから、消費税は課税されます。

 他にも、「研修会費」「懇談会費」「旅行会費」「忘年会費」「新年会費」「交流会費」のように、
会費の使途が明確であれば、消費税は課税されます。

 会費を払う側としては、「会費」だから消費税対象外と経理処理をしますと、
その分税務署へ払う納税額が増えてしまいますので、注意しないといけないですね。


③判断が付かないときは確認

 判断が難しいときは、団体等の事務局に確認するのが一番です。

 会費を受領する団体側も、対象外とする場合には、会員企業に通知しておきましょう。

 例えばJAFの会費は、ホームページに「会費に消費税はかかりません。」と、記載されていますよ。

処理次第で消費税が変わるので内容を確認しなきゃいけませんね。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2018.08.24 19:44 | 職員ありんこ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |