FC2ブログ

社員旅行‼︎と事業共用割合‼︎

社員旅行に行ってきました。
二泊三日で、ディズニーランド、ディズニーシー、築地に、クルージング‼︎
盛りだくさんでした。

そして、社員の皆さんの仕事では見られない一面も見れて、私はとても充実した旅行でした‼︎


本日は車や家賃などの事業割合についてご紹介します‼︎

個人事業主さんの中には、自宅を事務所として使っている事があります。

または、家庭で使っている車を仕事でも使っていることもありますね。

その様な時は、個人利用と事業利用の割合を決め、事業利用分のみ経費計上することとなります。


でも、実際その時になると具体的にどう割合を決めていいか悩みますよね。


実は決め方は大きく分けて2つの方法があります。
①面積判断する
自宅の面積のうち、事務所として利用している面積の割合で決める

②利用時間や日数で判断する
車や駐車場、通信費などは、利用している時間割合や日数で決める事ができます。



そもそも事業でしか使っていない場合は100%経費になり、事業で全く使っていなければ経費には出来ません。

この様に、個人利用分と事業分で割合を決めるものは、事務所家賃や駐車場、通信費、車、水道光熱費などが代表的です。


正しい割合で税務調査で指摘されないのが一番ですね。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2018.09.05 23:40 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |