FC2ブログ

最後の繁忙期

今月で27歳になりました。
誰か祝ってください。


こんばんは、スギちゃんです。


デーキタさんやカッツさんがブログで書いていたように、先日健康診断の結果が返ってきました。
健康診断でオプションのアレルギー検査をやってみたのですが、なんと、猫アレルギーでした笑

私が15歳くらいの時から猫を飼っていたのですが、アレルギーとは。。。
どうりで最近実家に帰ると目が痒いと思いましたよ。

花粉とハウスダストも結構やばかったので、悪化しないように気をつけたいものです。



5月の3月決算法人の確定申告で会計事務所でいう繁忙期が終了しました。
のですが、私は正直、7/10期限の源泉所得税の納期の特例作業までが繁忙期だと思っています。。。笑

今回の作業では、各個人が担当を持って進める担当制ではなく、チーム制で作業を進めてみることにしました。
とは言っても、チーム制の中はある程度担当制になっています。


今日までにほぼ自分の分は完了しましたので、来週以降は他の人の分を手伝って早く完了させて、繁忙期に溜まってしまったしわ寄せを次の繁忙期までに早く消化させたいものです。。

今週で6月も終わり、すぐ冬が来るので準備は早めに済ませましょう!


現状報告でした笑。
それではお疲れ様でした!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2019.06.28 22:08 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

効率化

最近、10時半には寝てしまうことが増えたアイちゃんです。
毎日飲んでいたお酒を週末だけ飲むようにしてみました。
身体が慣れてきたのか、飲まないほうが熟睡できる気がします。

早く寝るためには、早く帰らなくては(笑)
そのためには、仕事の効率化がとても大事です。
前職でも経理や総務、労務業務をやっていましたが、
他の会社の情報を取得するのが難しいのかな。と思います。
システムに詳しい方がいても経理業務には詳しくなかったりして
うまく説明できず伝わらなかったり。。。
他の会社がどんな風に効率化しているのかわからず
日々の作業に追われて昔からのやり方を続けている方も多いと思います。

そんな時は、是非、シマ会計にご相談ください。
税務手続きはもちろんお客様のニーズに応えられる、最適なサービスをご提供しています。

宣伝しちゃいました(笑)よろしくお願いします。





ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.27 13:25 | 職員アイちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

身長が縮んだ...

最近暑くて、汗が止まらなく大変な思いを毎日しております。。。

こんばんは、カッツです。


昨年から比べ身長が1センチも縮んでいました。

その反面、体重は順調に増え続けている今日この頃。

定期的に歩いているのになぜ痩せないのか...


今の体重がベスト体重なんだと考えるようにしました!笑


やはり気持ちは前向きにした方が、結果も良くなることが多いのでは!!


体重の話は別ですかね...笑

来年は体重が少しでも減ってるよう頑張らないと。


皆さんも食べ過ぎ等には十分気を付けてくださいね!

それでは皆様、今日も1日お疲れ様でした。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.26 17:45 | 職員カッツ | トラックバック(0) | コメント(0) |

保険金のおはなし

皆さん、こんばんわ。

NORIOです。




今日は、保険金のお話をしたいと思います(所得税)



事業に関係する保険金や損害賠償金を受け取った場合、収入金額として
計上しなければなりません。



具体的には、以下の収入があげられます。


商品・著作権・その他山林・工業所有権等の権利について損失を受けたことにより
受け取るもの
→保険金・損害賠償金・見舞金等です。


営業の休止や廃止などにより、その営業の収益の補償として受け取るもの
→休業補償金・転換補償金・廃業補償金等です。


ただし、事故などにより、心身に損害を受けて休業した場合に、その間の所得に代えて受け取る損害賠償金
や補償金、見舞金などは非課税です。



具体例

店舗に車両が衝突し、商品と店舗に損害を与えました。


棚卸資産(商品)の損害について受け取った損害賠償金→収入金額に計上

店舗自体の損害について受け取った損害賠償金→非課税




Nさん   ひぇー、なんでもかんでも、収入金額に入れなきゃだめだと思ってたよー



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.25 20:03 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

健康第一ですよ

最近、サッカーの好きさが増してきました。


こんにちは。
デーキタです。


先日、健康診断に行ってきまして
その結果が今日届きました。


結果としては、最高に悪い結果となりました。
今までで一番の悪さです。笑

要観察だけで再検査などはなかったので
まだ良かったのですが。


運動も最近はしなくなってしまったし、
食生活もおかしいことになってるので
当然と言ったら当然なのですね。

今回の健康診断の結果は
さすがにやばいと危機感が少し芽生えました。


このままでは仕事に影響してしまう可能性もあるので
しっかりと生活を改善していきたいですね。
改善していきたい気持ちだけはあります笑



ひとまず、ガスコンロが家にないので
そろそろ買おうかなと思います。笑


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.24 18:33 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

利益を出すために何をする?

どうも、かわちゃんです‼︎

弊社ではお客様を対象に飛翔塾と言うセミナーを実施しております。

日々勉強中の私も、参加してふむふむと唸っています。

先日開催された飛翔塾ももちろんふむふむと…

と言うことで、今日はそのおさらいです。

会社の利益は…
(売価✖️数量)➖売上原価➖固定費=利益
で成り立っています。

今の利益をもっと出したい‼︎と思ったら、多くの社長さんは固定費を削減しようとします。

それは、社内で完結できてもっとも簡単に手をつけられるからです。

でも、その効果はどうなのでしょうか⁇

そこで出てくるのが利益感度分析というものです。

これは、売価、数量、変動費、固定費の変動がどれだけ利益に影響するかと言う数値です。



例えば…

商品一つ当たりの売価:30円
販売数量:10個
商品一つ当たりの売上原価:20円
固定費:100円

とします。

(売価×数量)➖売上原価➖固定費=利益
(30円×10個)-(20円×10個)-100円=0

結果利益が0となります。

では、この会社がまずは20円の利益をだすことを目標にしたとき、売価、数量、変動費(仕入価格)、固定費どれをどの程度あげればいいのでしょうか?

固定費であれば、100円かかってたものを80円にすると利益が残ります。
つまり、25%も固定費を削減しなければなりません。

販売数量であれば、10個から12個にすると利益が20円となります。
販売個数を20%増加する必要があります。

変動費であれば、一つ当たり20円で仕入ていたものを18円のものに変更したら利益が20円残ります。
仕入価格を10%値引いてもらったり、10%安い仕入先を探す必要があります。

売価であれば、一つ当たり30円で売っていたものを32円に値上げすると利益が20円残ります。
つまり、約7%の値上げで済むのです。


固定費の削減が一番簡単で手が出しやすい反面、じつはより多くの削減をしないと目標の利益を残せないということになります。
逆に、売値を数パーセント上げるだけで、目標がぐっと近づくのです。


利益をだすって難しいけど、やはり数字を整理することが大切なんですね。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.21 23:10 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

消費税の改正について

こんばんは!
ハカマです。

今年の10月から消費税率が10%になります。
同時に軽減税率も導入されます。
これによってどのような皆さんのお仕事にどのような影響があるのでしょうか?
今回は軽減税率のお仕事への影響について書いていきます。

軽減税率が導入されると、10%、軽減税率の8%と複数の消費税率が存在し、
レシートや請求書を複数税率に対応したものにする必要がございます。

消費税の申告の為に取引相手にも複数税率に
対応した請求書、領収書をもらう必要があります。
免税事業者であっても複数税率に対応した請求書、領収書の発行を
求められる可能性がございますので、用意が必要となるかもしれません。
もし受け取った請求書、領収書が複数税率に対応していない場合、
事実に基づいて追記をすることができます。

消費税の納税は売上等で受け取った消費税から、
経費の支払等で支払った消費税を差引いて納税します。
経費で支払った消費税と認めてもらうためには、
請求書等に税率ごとの合計した税込み金額と
軽減税率の対象品目がある場合は
対象品目である旨の記載が今までに加えて必要になります。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.20 19:23 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

達成感について

こんにちはサワカナです。

また大きな地震があったみたいですね・・・。
いつ地震がきても逃げられるよう警戒しないといけないですね。


話は変わりますが、本日初めて源泉所得税の納付書を作成しました。
先輩や上司に分からないことを聞きながら進めていき、「初めてこなした仕事」
というのはとても達成感がありました。

上司に伝えると「よかったね!」と一緒によろこんでくれてとても嬉しかったです笑

困ったときやどうすればよいのか分からなくなったときに、それを乗り越えるためには
今日の朝礼でも出てきましたが、「周りにSOSを出す」というのが大事になってくるんだなと思いました。





ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.19 17:57 | 職員サワカナ | トラックバック(0) | コメント(0) |

粗利益が大事

最近、すぐにお腹が減ります。


こんにちは、ユースケです。

日頃お客様との打ち合わせでよく聞かれるのは、その会社さんの利益がプラマイゼロになるポイントです。

「うちはあとどれくらい上がれば利益が出るんだろう?」
「うちはあとどれくらい下がってしまったら赤字になってしまうんだろう?」

というご相談です。

この時一番重要になるのが「粗利益(あらりえき)」です。
略して「粗利(あらり)」と言ったりします。

粗利益とは端的にいうと、「売上から仕入を引いたもの」になります。
が、実は「仕入」だけではダメで、「売上から売上に応じて変わる経費を引いたもの」というのが正解です。

この「売上に応じて変わる経費」を「変動費」と言います。
仕入はもちろん、外注費や荷物の運賃、業種によってはガソリン代などが該当します。

ちなみに、この変動費以外の経費を「固定費」と言います。
売上の有る無しに関わらず、絶対にかかる経費です。
人件費や家賃や広告費などですね。


で、本題です。
会社がプラマイゼロのポイントになるのは、この「固定費」と同じだけ「粗利益」があればプラマイゼロになりますよね。
年間の固定費が1,000万円なのだとしたら、粗利益を1,000万円稼げばプラマイゼロなのです。

ですが、これがわからなくなってしまいます。
なぜかというと、「売上」という小悪魔がいるからです。

どうしても気になってしまうんですよね、売上って。
どんな会社の社長さんでも売上だけは把握されています。
売上さえあげればいいという、売上至上主義の会社さんもそこそこあります。

でも、その売上をやっていくら残るか、つまりいくら粗利が残るかを把握している会社さんは意外に少ないです。
けれども、どんなに売上をあげても粗利が残っていなければ全く意味がありません。

重要なのは粗利益です。粗利益を把握することです。

この商品を売ったら、この仕事を受けたら、いくらの粗利益になるのか?
そして、それを何個売ったら、何件受けたら年間の固定費と同じだけの粗利益になるのか?

この考えがすごく大事です。
ただし、この考えをするためには小売・卸売業だと「商品別の販売管理」や、建設業だと「工事台帳」などで、きちんと粗利益の実態を把握することが必須です。


粗利益、大事です。
是非、売上ではなく、粗利益に視点をシフトしてみてください。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.18 19:23 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

相続税。

みなさんこんばんは。ジャスティスです。



5月までの私たちの業界の半年間の繁忙期も終え、少しほっとしているところです。



今日はE-TAXの改正の件のご案内です。



今まで、相続税の申告書についてはE-TAXでの電子申告には対応しておらず、申告書も含めすべて
書面での提出をしておりましたが、本年10月1日から、E-TAXで相続税の申告することが可能となるようです。



また、分割協議書等の写しなどのの添付書類についてもPDF等のイメージデータでの提出ができるように検討を進めているそうです。



さらに、今まで申告書には納税者の実印の押印が必要とされていましたが、電子申告によりこれらの作業も不要となります。



相続時精算課税などの申告にも対応しているとのことですのでE-TAXの利便性はさらに向上することになりました。



相続税の申告を主たる仕事としている税理士の方々にも朗報といえそうですね。



以上、本日のブログでした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.17 20:45 | 職員ジャスティス | トラックバック(0) | コメント(0) |

奮闘してます

最近、テレビで異様なほどサッカーが放送されています。
夜中にやるものだからちょっと寝不足です。

こんにちは。
デーキタです。


以前、ブログにも書きましたが
ITを使って単純作業を効率化させる取り組みを
一人で進行させております。

始めてから2ヶ月くらい経過しましたが、
かなり操作も理解してきて
順調に出来上がってきております。


とは言っても
作りたいものの半分くらいができあがったような感じで
まだまだやらなければいけないことがたくさんあります。


繁忙期を抜けたのでこれから
バシバシ作っていこうと思っておりますが、
まだ納特の計算などがあって
微妙に繁忙しているので
隙を見ながら進めていこうと思います。


残業ゼロを目指して日々奮闘しております。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.14 18:22 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

三種の神器

こんばんは、税理士のシマです。



みなさん、三種の神器って知っていますか?

皇位継承で受け継がれるものです。


皇位の証しとされる・・・

八咫鏡(やたのかがみ)
草薙剣(くさなぎのつるぎ)
八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)

が三種の神器です。



1989年の天皇即位時は、これらは天皇がお隠れになったため「相続」になりますが、今回は生前退位のため「生前贈与」となります。

ここで、覚えていてほしいのは、亡くなった場合は「相続税」、生前の場合には「贈与税」と、それぞれ違う税金がかかります。


相続の場合は相続税はかかりません。
相続税法12条に皇位継承で皇嗣が受けたものは非課税となることが定められています。


しかし、今回の皇位継承は史上初の生前退位。

これは想定外だったため、法律上、贈与税はかかることになっています。



それで、急きょ生前贈与も非課税とする措置が取られていました。


ただ、今回の措置はあくまでも一回限りの特例です。


ちなみに、宮内庁は現在、相続税の対象外となる「由緒ある物」に約600件を指定しています。
三種の神器以外に、宮中祭祀が行われる宮中三殿といった不動産や歴代天皇の直筆の書などの動産が含まれています。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.13 20:10 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

お引っ越し

こんばんは、スズメです。

今週から、座る席が変わりました。

今まで固定の席だったのですが、諸事情により他の社員と同じようにフリーアドレスになりました。


席が変わり、快適な面もあれば、不便に感じることもあります。

やってみないとわからないものですね。

先日ありんこに法人の決算のやり方を教えてもらいました。
(シマ会計は、各自担当によりやる業務が違います。私は経理や労務関係等の担当です。)

そこで今日は法人の決算です。

まず決算の流れは、おおまかにはこのようになります。

領収書・請求書等の整理→帳簿入力→決算書作成等→申告・納税になります。

法人の決算及び税金の納付は、各会社さんで定めた事業年度終了日の翌日から2ヶ月以内に行います。

3月決算の会社さんでしたら、事業年度終了日は3月31日、申告・納付期限は5月31日です。

決算で作る主な書類は

・決算報告書(貸借対照表、損益計算書、勘定科目内訳書、個別注記表等)

・法人税申告書

・消費税申告書(消費税の申告が必要な場合)

・法人概況説明書(会社の従業員数、仕事の内容等を説明する書類です。)

・地方税申告書(税務署だけではなく、会社がある都道府県、市町村等にも申告します。)

・税務代理権限証書(決算業務を税理士が行う場合に必要になります。)

上記を作成すると、納付する税金が確定します。

主な税金の納付先は、

・法人税、消費税は税務署

・法人事業税、都道府県民税は都道府県税事務所

・市町村民税は各市町村

ざっくりした法人の決算はこんな感じです。

まだ一人で決算をこなせる状態ではないのですが、早く出来るように頑張ります!!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.12 23:35 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

無償、または低額による譲受けのおはなし(所得税)

こんにちは、NORIOです。


最近、日の出がはやくて、5時前に起きます。。

困ってます。。



売上代金を受け取った以外にも、経済的利益を受けるケースが多々あります。
下記の金額を収入金額としなければなりません。


物品等の資産の無償または低い金額での譲受け

無償・・・その資産の時価(一般的な市場価格)

低額譲受け・・・その資産の時価-払った対価の額


土地・家屋等の資産の無償または低い金額での借受け

無償・・・通常支払うべき対価の額

低額借受け・・・通常支払うべき対価の額-払った対価の額


金銭の無利息または低利息の借受け

無利息・・・通常利率による利息の額

低利息・・・通常利率による利息の額-払った利息の額


債務を免除してもらった場合

債務免除・・・債務免除額

他人による肩代わり・・・他人が負担した金額


などです。



最近、自転車のタイヤを替えました。 まだ走ってはいないので、どんなものか楽しみです。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.11 20:08 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

源泉所得税の納期の特例について

みなさんこんばんはサワカナです。

今日は軽減税率と納期の特例について教えていただきました。

今回は納期の特例についてお書きしたいと思います。
みなさんご存知かとは思いますが、納期の特例とはざっくりと源泉徴収を年2回に分けてまとめて納付ができる制度のことです。
①1〜6月
②7〜12月
この2つの期間です。

明日から①の期間の給与等を入力して納付書を作っていくのですが、納付期限が7/10になっております。みなさん、お早めに給与明細をお送りいただけると助かりますのでよろしくお願いします🤗




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.10 20:30 | 職員サワカナ | トラックバック(0) | コメント(0) |

前払費用と税務上の繰延資産

こんばんは、ありんこです。

いきなりですが、「前払費用」と「繰延資産」の違いはわかりますか?

「前払費用」は支払ったときにサービスを受け終わっていないもの。
この先5年分の保守料とか、銀行から資金調達をしたときに払う保証料とか。

「繰延資産」は支払ったときにサービスを受け終わっているけれど、
その効果が一年以上にわたって及ぶもの。更新料や礼金など、
支払ってサービスを受け終わったけれどその効果が1年以上にわたって及ぶもの。

また、「短期前払費用」に関しても触れます!
短期前払費用は支払った日から1年以内にサービスの提供を受けるものを
支払った場合、その支払った額を月割計算しないでその年の損金にしていいよ、というもの。
金額が小さいから支払ったその年の損金にして良いというわけではないんです。

また、「支払った」ものに限られます。

この先2年分の保険料を支払ったけど、金額が小さいから短期前払費用として
今期の損金にはダメです。1年以内のものではないからです。

税務上の繰延資産は、会計上の繰延資産と区別して欲しいです。
会計上の繰延資産は創業費、開業費、開発費、社債発行費とかのことです。
これは会計表示上「繰延資産」で、税務上では任意償却が認められています。
いつでも償却していいよ、というものになります。

税務上の繰延資産は、会計上の繰延資産には該当しません。
更新料や礼金など、支払ってサービスを受け終わったけれど、
その効果が1年以上にわたって及ぶものです。

更新料や礼金は、契約期間で償却します(5年て機械的に覚えてちゃいけないですよ!)
中小企業の会計に関する指針では、この税法上の繰延資産は「長期前払費用」と
表示することとしています。

ついでに税務上の繰延資産は、金額が20万未満だと、支出時の損金として
処理してOKです。事務所を借りていて、支払った更新料が10万だったら
全額支払った年の損金にしていいです。

支払った法人が12月決算法人で、
12月31日に地主さんに来年1月から12月分の賃料を支払ったとします。
そうすると、この支払った賃料は今期の費用となる。
来期も同じ処理をすることが前提です。

なので、短期前払費用は初年度の節税にしかなりません。

12月決算法人が11月に来年1月から12月分の賃料を支払ったとします。
そうすると、これは短期前払費用とはなりません。

なんでかというと、11月に支払ったということは、来年の12月分は1年以内ではないからです。

支払った日も重要になります!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.07 21:42 | 職員ありんこ | トラックバック(0) | コメント(0) |

日々勉強

最近暑くて少し歩くと汗がとまらなく困っております...

こんばんはカッツです。


本日は、本店勘定・支店勘定についてお話します。

本支店の会計では、本店・支店間の内部取引によって発生した債権債務を処理するために、
本店勘定と支店勘定を使用します。

本店勘定:支店の帳簿に入力。本支店間の取引によって発生した支店の本店に対する
債権・債務を処理する為に用いる勘定です。支店の本店に対する債権額は本店勘定の借方。
支店の本店に対する債務は本店勘定の貸方に記帳します。

支店勘定:本店の帳簿に入力。本支店間取引によって発生した本店の支店に対する
債権・債務を処理する為に用いる勘定です。本店の支店に対する債権額は支店勘定の借方。
本店の支店に対する債務は支店勘定の貸方に記帳します。

(例)
本店)
借方:支店 10,000円 貸方:現金 10,000円

支店)
借方:現金 10,000円 貸方:本店 10,000円

記帳をするにも色々と覚えることがたくさんあって
大変ですね...
日々勉強しないと...

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.06 17:41 | 職員カッツ | トラックバック(0) | コメント(0) |

消費税の納税義務者

こんばんは。
ハカマです。
最近気温が高い日が増えてきましたね。
春というよりは夏が近づいているのを感じます。

今日は消費税の負担者と納税義務者の
違いについて書いていきたいと思います。
消費税は負担者と納税義務者が違う税金になっています。
消費税を負担者するのは消費者ですが、納税をするのは会社や個人事業主などの事業者となります。
また事業者でも基準期間の課税売上が
1000万円を超えるなどの条件を満たした事業者が
消費税の納税義務者になります。

課税事業者は売上などで受け取った消費税から、
仕入などの経費の支払で支払った消費税を
差し引いて消費税を納税します。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.05 22:20 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

最近の出来事

先日結婚記念日があったので美味しいご飯とお酒を楽しみました。
早いもので結婚してから20年が経ちました。(*^_^*)

嬉しい出来事の後は、落ち込む出来事が。。。
仕事で、確認もれをしてしまいミスをしてしまいました。(T_T)

再発防止にむけて作業の改善を考えながらQC(品質管理)的
ものの見方・考え方を思い出しました。

1  PDCAサイクル   「仕事を効果的・効率的に進めるための手順のこと」
2  ファクトコントロール「事実に基づいてデータでものをいうこと」
3  プロセス重視    「結果でなく、仕事のプロセスを管理していくこと」
4  標準化        「標準を作り、守り、それを活かしていく」
5  源流管理       「プロセスの下流でなく、プロセス上流で管理すること」
6  現地現物       「問題が起きた現地に足を運び現物を見ながら考えること」
7  品質第一       「品質優位により利益確保を目指すこと」 
8  顧客志向       「お客様の真に要求するモノ・サービスを提供すること」
9 後工程はお客様  「後工程に喜んでもらえるモノやサービスを提供すること」 
10 重点指向      「後工程に喜んでもらえるモノやサービスを提供すること」
11 再発防止      「根本原因を見極め対策することで問題を再発させないこと」
12 未然防止      「先を読み、想定される問題に対してあらかじめ手を打つこと」

製造業だけではなく色んな会社であてはまるところがあると思います。
できることからやっていこうと思います。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.04 19:01 | 職員アイちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

諦めたらそこで

ワタクシ、寝汗がやばいみたいです。


こんにちは、ユースケです。

先週末で繁忙期(12月〜5月)が終わり、本日から通常期に入っております。

税理士業界の繁忙期と言えば、終電近くまで連日残るみたいなところがザラにあり、周りから「不夜城」と揶揄されたりしています笑

そんな中、今年シマ会計は繁忙期を振り返ると、なんだかんだ言って年々業務効率が良くなって、帰る時間もだいぶ早まりました。
残業しても日によりますが19:00までとかそんな感じです。
ただ、残業は残業ですけどね。

来年は、繁忙期といえどスタッフ全員が定時にピタッと帰るように仕組みづくりをしていきたいです。
そのためには、新しいものを怖がらずテクノロジーの導入も進めて、新たなサービス商品や社内の仕組みも作り上げなければなりません。

そして何よりスタッフ全員のマインドを変えなければなりません。
というよりも日本の企業風土を変えなければなりません。

働き者の日本人は残業について

「こんな遅くまで残業してて偉いね!ありがとう!」

というように、残業は会社のためにいいことという考えだったように感じます。


ですがこれを

「なんで残業してるの?仕事遅いね。もっと効率考えてよ」

という考えにシフトしなければならず、そのような文化を作らなければならないと思っています。

働き方改革が謳われて、少しはこの考えになっている企業も増えてはきているとは思いますが、まだまだ昔のままのところがほとんどです。

シマ会計では人事評価項目のうちの一つに「残業時間」があり、残業時間が少なければ少ないほど評価が上がる仕組みにしています。
仕組みで文化を変えていこうという取り組みです。

繁忙期に残業するのは「しょうがない」と思ってしまった時点で負けです。
諦めているのと同じです。
諦めたらそこで試合終了です(安西先生)

今までの当たり前を当たり前と思わず、新しいこと・考え方を取り入れて活動していけばきっと結果は出ます。

諦めることなく、チャレンジを続けます!!






ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.06.03 18:30 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |