FC2ブログ

三種の神器

こんばんは、税理士のシマです。



みなさん、三種の神器って知っていますか?

皇位継承で受け継がれるものです。


皇位の証しとされる・・・

八咫鏡(やたのかがみ)
草薙剣(くさなぎのつるぎ)
八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)

が三種の神器です。



1989年の天皇即位時は、これらは天皇がお隠れになったため「相続」になりますが、今回は生前退位のため「生前贈与」となります。

ここで、覚えていてほしいのは、亡くなった場合は「相続税」、生前の場合には「贈与税」と、それぞれ違う税金がかかります。


相続の場合は相続税はかかりません。
相続税法12条に皇位継承で皇嗣が受けたものは非課税となることが定められています。


しかし、今回の皇位継承は史上初の生前退位。

これは想定外だったため、法律上、贈与税はかかることになっています。



それで、急きょ生前贈与も非課税とする措置が取られていました。


ただ、今回の措置はあくまでも一回限りの特例です。


ちなみに、宮内庁は現在、相続税の対象外となる「由緒ある物」に約600件を指定しています。
三種の神器以外に、宮中祭祀が行われる宮中三殿といった不動産や歴代天皇の直筆の書などの動産が含まれています。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2019.06.13 20:10 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |