FC2ブログ

毎日コツコツ

3連休は、皆さんどこかにおでかけしましたか?
私は、土曜日は、朝から夜中まで(打ち上げ含む)イベントのスタッフボランティアしてきました。
10年目で、今年が最後の年。
10年もやっていると色んなことを身体が覚えていて久しぶりでもなんとかなるようです。(笑)
懐かしい人たちとの再会や、新しい人との出会いもたくさんあり
とても楽しい時間を過ごすことができました。

それ以上にこのイベントにかかわることができて、
色々な経験や出会いがあり本当によかったなと思います。

前置きとは、関係ないのですが、経理の仕事は日々の積み重ねが本当に重要だと思います。
コツコツやることが、実は効率をあげるための1番の近道なのかなー。と最近思います。

今まで、まとめてやっていてことをできるだけ日々にわけて、毎日コツコツ。
それだけでも業務が分散されてスムーズに仕事がすすむんじゃないかなーと思います。

本当にそう思えるようになったのも色んな経験と失敗をたくさんしたからかなー。








ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト

2019.07.16 18:37 | 職員アイちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

総額表示

こんばんは!
ハカマです!
7月に入り35歳になりました!
それと同時に今年もあと半分。
年末になるとまた忙しい時期になるので、それまでに忙しくなりすぎないように準備していきたいと思います。


今回は商品やサービスなどの値段の表示に関する「総額表示」について書いていきたいと思います!

現在特例で外税表示が認めらてれいますが2021年4月1日以降は総額表示(税込価格)で、
商品、サービスの値段を表示する必要があります。
総額表示において1円未満の端数が生じた場合、
「四捨五入」、「切捨て」、「切上げ」のどの処理をしても問題はありません。
また、「消費者」に対して商品の販売、サービスの提供をする場合は総額表示が義務付けられていますが、
「事業者間」での取引については総額表示でなくても大丈夫です。

消費税も10月から10%になります。
まだ先のことではありますが、総額表示に切り替えが必要になる方もいらっしゃるかと思います。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.07.12 18:59 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

しろくてまんまる

こんばんは、しろくてまんまるなすずめです。

先日、シマ会計の経営計画発表会のための動画をとりました!!

完成した動画の自分をみたときの衝撃!!!!

なに、これ?

誰?

白くてまんまるが写っていました泣

普段鏡で見る姿よりもまるくて、まるで白いアンパンマン…。

今日は、ちょっと前にニュースになっていた「老後のお金は2000万円必要」の話です。

年金は日本に住む20歳以上の人達がほぼ全員加入する国民年金と会社員等が加入する厚生年金の2本立てです。

シマ会計職員の私は、国民年金と厚生年金に加入となります。

老後にもらえる年金は、国民年金から貰える「老齢基礎年金」と厚生年金から貰える「老齢厚生年金」です。

年金の受給は基本的に65歳からになります。


将来もらえる年金のざっくりした数字ですが、毎年自分の誕生日付近に届く、年金定期便に書かれている将来の年金額プラス国民年金の増加額は、1625円×60歳までの被保険者期間の残りの月数、厚生年金の増加額は、年収÷12×0.005481×被保険者期間の残りの月数(会社の定年までの日数等)。

これでざっくりですが、将来の貰える年金額が出ます。

老後に2000万円必要という話は、毎月の年金が約150000円で、毎月の支出が205000円だとしたら、毎月55000円の赤字となります。

毎月55000円の赤字が30年続くと想定すると、その期間に必要なお金は約2000万円くらいになります。

何歳まで生きるのか、毎月も支出も人それぞれで大きく変わりますので、一概には言えませんがこのように赤字が想定されています。

元々年金だけではなく、老後のために貯金は必要と言われていましたので、金額の大小はあるけどそんなに叩かれるような話なのかなーとニュースを見てて思いました。

しかもこの想定は、赤字は55000円で30年となっていますが、どんどん少子高齢化が進んでいっている昨今、少ない労働人口で高齢者を支えているので、今の想定よりも将来貰える年金は少なくなる可能性が大です!!

そんな風だから、どうせ年金を払ったって将来年金は貰えないんだしと年金に否定的になります。

年金も制度的無理こないように、給付額の伸びを減らしたりしています。

年金受給額は現役時代の手取半分以上を維持するとなっていますが、将来的には手取の40%くらいしか貰えないという想定もあります。

老後に困らないように、貯金する、節約する、高いお給料が貰えるよう頑張ることが必要ですね。




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.07.11 23:59 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

現金主義のおはなし

はい、皆さんこんばんは。  ノリオです。



今日は現金主義のお話です。



現金主義は、実際に現金の支出があったときに費用に計上し、現金の収入があったときに
収益を計上する考えかたです。



収入金額の計算の原則は「発生主義」ですが、一定の要件を満たす納税者は、
所轄税務署等に対して届出をすることによって、特例として「現金主義」を採用することができます。




現金主義を採用することができる方

①前々年分の不動産所得と事業所得の合計額が300万円以下であること


②所得税の青色申告承認申請書をその適用を受けようとする年の3月15日まで
(その年の1月16日以後、新たに業務を開始、不動産の貸し付けをした場合は、
その業務適用開始の日から2か月)に提出していること


③現金主義による所得計算の特例を受けるための届出書を提出していること
(期限は②と同じ)




Nさん:ほえー、納税資金をどうやって確保したらいいか悩んでたんやー、
   なるほど現金主義やな。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.07.10 19:47 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

自己投資=プライスレス!

みなさま、こんばんは!エネルギッシュ120%のバンです!

最近、やたらと旅行に行く夢を見ます!
特に、現実逃避したいと思っている覚えはないのですが…笑
ちなみに、一番行ってみたいのは、シンガポールです!

僕は今、資格取得の学校に通っているのですが、今回は
そのことについてお話ししたいと思います。

僕は今、11月の簿記2級の合格に向けて、TACという資格学校に
通っています。通い始めて2ヶ月経ちますが、思い切って通って
みて良かったな~と感じています。

なにがいいかと言うと、独学よりも勉強が圧倒的にはかどります。
簿記2級自体は、今までにも独学でやっていたのですが、
よく分からないところは、すっ飛ばしていました…
そんな調子なので、試験の結果は、ご想像のとおりです笑

ところが、そこはさすがプロ!
今まで分からなかったところも、分かりやすく教えてくれます。
また、この項目はこういう風に繋がっていたんだ!という新しい
発見も出来ます。
さらに、仕事で分からなかった事も、授業を通して解決できるように
なりました。

最初は、「授業料が高い!」、「勉強する時間が取れるかな~」、と
思っていました。
しかし、月々で考えてみると思ったよりも安いですし、通勤時間や
家にいる時間などで勉強できています。

よく「若いうちの自己投資は大切だ」、ということを聞きますが、
TACへの通学を通して、その通りだと思いました。
これからも、自分を成長させるための「投資」を、色々として
いこうと思います。

以上、バンでした~(^∇^)ノ

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.07.09 18:27 | 職員バン | トラックバック(0) | コメント(0) |

令和元年分の路線価発表

なんていうか、自分、年取ったなと思います。


こんにちは、ユースケです。

先日、令和元年分の路線価が発表されました。
http://www.rosenka.nta.go.jp/

土地にかかる相続税や贈与税を計算するときは、その土地の時価で計算しますが、時価をいちいち計算するのは非常に難しいです。
ですので、その時価の代わりとなる数値(路線価)を国税が発表し、これを基準に土地の相続税や贈与税を計算することを認めています。

例えば、自分の所有する土地を誰かに贈与する場合、この路線価を使用して土地の価値を計算します。
仮に、シマ会計が所在する「札幌市白石区東札幌4条6丁目4-12」の土地500㎡を大家さんがユースケに贈与するとしたら、ここは1㎡あたり180,000円となっておりますので、

180,000円 × 500㎡ = 90,000,000円

となります。

そしてこの90,000,000円の価値の贈与を受けると、ユースケは44,895,000円の贈与税を払うことになります。
(そんなん払えません笑)

という具合に、計算に使用します。

ちなみに、昨年ここの地区は1㎡あたり160,000円の路線価でした。20,000円増額しています。
これを上記に照らし合わせると、昨年に比べて10,000,000円評価額が上がる計算になっています。
札幌は基本的にここ数年路線価が上昇傾向ですね。


皆さんも自分の住んでるところや、働いているところの路線価がどのくらいなのか調べてみると面白いかもしれませんね。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.07.08 19:30 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

担保設定

最近長い距離を歩くと、帰宅して着替える際痛くて
足が上がらなくなってきました・・・

運動不足?年のせい?・・・笑

気持ちだけでも若くいないととよく感じている今日この頃です。。。


こんばんは、カッツです。

今回は、金融機関で融資を借りる際土地や建物に担保を
設定することがありますが、その際、普通抵当権・根抵当権と
名前が似ている2種類の違いについてお話します。


普通抵当権:特定の債権を担保するために不動産上に設定された
担保権のことをいいます。
例えば住宅ローン等を借りる際は普通抵当権となることが多いです。
住宅ローンが完済となれば、普通抵当権の抹消もできることになります。
運命共同体のようなものです。


根抵当権:企業等で借入をする際、継続的な取引から生じる不特定多数の
債権を一括して担保する担保権をいいます。企業で行った色々な借入に
対して根っこのように繋がっているようなイメージです。そのため、借入が
残っている限り担保を解除できない可能性があります。


担保設定と言っても普通抵当権なのか根抵当権なのかにより、
解除できるタイミングにも差がでてきます。

もし担保を設定することがある際には参考にして下さい。


それでは皆様、今日も1日お疲れさまでした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.07.05 17:45 | 職員カッツ | トラックバック(0) | コメント(0) |

得意な事

こんばんは、スズメです。

先日妹夫婦が来たので、ご飯を作りました。

妹の旦那が中華料理が好きなので、せっせと数品作ったところ
ほぼ完食でした。

お世辞かもしれませんが美味しいと褒められました。

大人になると出来ることが当たり前になってしまい
怒られることはあっても、褒められることは少ないと思います。

私は暗ーい性格なので、よくネガティブな言葉を吐きますが
最近は人を褒めるようにしています。

今日は社会保険関係の話です。

社会保険も7/10期限のものが2つあります。

①社会保険の算定基礎

②労働保険の年度更新


社会保険の算定基礎とは、毎月のお給料で社会保険料(健康保険・厚生年金)等引かれているかと思いますが
今年の9月分~来年の8月分まで社会保険料をいくら天引きするかを決める手続きになります。

こちらは4月~6月まで支給したお給料(残業代・通勤手当等含む)の3か月分の平均値を計算します。

その平均値の金額により、天引きする社会保険料(標準報酬月額)が決定します。

こちらの内容を書いた算定基礎届および会社の勤務形態等書いた総括表を
7/10までに管轄の年金事務所に提出します。

その後、年金事務所から標準報酬決定通知書が届きますので
そちらに書いてある社会保険の等級の金額を毎月天引きします。

お給料に昇給や減給がない場合には、基本的に1年間同じ金額を天引きします。
(お給料の変動によって、別途手続きが必要になる場合があります。)

労働保険の年度更新とは、従業員さん(役員を除く)には労災(労働災害補償保険)が付きます。
これは仕事中にケガ等した場合に補償する保険です。
こちらは全額会社が負担します。

それと従業員さんが失業した場合等に補償をする雇用保険があります。
こちらは会社と従業員さんの両方の負担になります。

上記の労働保険は、年に1回保険料を払います。

労災も雇用保険も4月~3月分までの給料を集計して、保険料を算定します。

労働保険の申告書に金額を書いて、7/10まで保険料を納めます。
(金額が40万以上の場合には、分納も出来ます。)

所得税の納付、社会保険料の算定基礎、労働保険の年度更新も
すべて期限は7/10です!!

納付や提出を忘れないようにお願いします!!










ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.07.04 18:08 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

継続は力なり!

みなさま、こんばんは!エネルギッシュ120%のバンです!

最近、朝早く起きてしまいます…
ぐっすり眠れる方法をご存じの方は、教えてください笑

今回は、僕が今行っている筋トレを通して感じたことを
お話ししたいと思います。

きっかけは、ちょうど1ヶ月前の自宅での出来事でした。
お風呂に入ろうと思って鏡を見ると、なんとそこには、
たるんだおなかの自分の姿が!
スポーツの経験もあって、おなかにはまぁまぁ自信が
あっただけに、ショックでした。

そこから、家で
① 腹筋 20回×3セット
② 腕立て伏せ 20回×3セット
③ 背筋 20回×3セット
をすることにしました。

最初はきつくて、途中でやめようと何度も思いました。
そんな時は、「後1回だけやろう!」、
「今日は回数を減らしてもいいから、やろう」
と考えて、なんとかこの1ヶ月間続けてきました。

すると、最近ある変化が!

たるんでいたおなかがへこんで、腹筋がうっすら割れ始めたのです!!
まるで、某○○ザップのCMを見ている気分でした笑

ここで僕が感じたのは、
① 何事もコツコツ続ければ、結果が出る
② キツいと感じるのは、レベルアップに必要
③ 適度な運動は、いい気分転換になり、仕事にも集中しやすい
④ 筋肉は、絶対に裏切らない笑
です!

僕は昔から物事を続ける事が苦手ですが、この筋トレをきっかけに、
色んな事を続ける癖をつけたいと思います。

まさに、『継続は力なり』ですね!

以上、バンでした~(^∇^)ノ

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

More ...

2019.07.02 18:26 | 職員バン | トラックバック(0) | コメント(0) |

定期保険等

ぎっくり腰になりました。
こんばんは、ありんこです。

休日にぎっくり腰になって日常生活に支障が生じてしまいました。
こういう時に保険等ちゃんと考えなきゃなと、ふと思いました。

なので、国税庁より、保険の通達が先日発表されましたので、紹介しておきます。

この通達は、令和元年7月8日以後の契約から適用されますので、現在契約中の保険商品への適用はありません。

●対象保険商品
保険期間3年以上の定期保険・がん保険などの第三分野の保険

●取扱いの内容
従来は『全額損金算入』が認められていましたが、契約上の「最高解約返戻率」に応じて、経理処理方法が変わります。

【解約返戻率50%以下】
全額損金算入

【解約返戻率50%超70%以下】
保険期間の当初4割期間 → 保険料の40%を資産計上・60%を損金算入
保険期間の当初4割期間経過後7.5割期間 → 全額損金算入
保険期間の当初7.5割期間経過後 → 全額損金算入かつ資産計上分を損金算入

※被保険者1人あたりの年間保険料が30万円以下であれば、上記にかかわらず『全額損金算入』可能です。

【解約返戻率70%超85%以下】
保険期間の当初4割期間 → 保険料の60%を資産計上・40%を損金算入
保険期間の当初4割期間経過後7.5割期間 → 全額損金算入
保険期間の当初7.5割期間経過後 → 全額損金算入かつ資産計上分を損金算入

保険の取り扱いには注意が必要ですね。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.07.01 21:44 | 職員ありんこ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |