FC2ブログ

得意な事

こんばんは、スズメです。

先日妹夫婦が来たので、ご飯を作りました。

妹の旦那が中華料理が好きなので、せっせと数品作ったところ
ほぼ完食でした。

お世辞かもしれませんが美味しいと褒められました。

大人になると出来ることが当たり前になってしまい
怒られることはあっても、褒められることは少ないと思います。

私は暗ーい性格なので、よくネガティブな言葉を吐きますが
最近は人を褒めるようにしています。

今日は社会保険関係の話です。

社会保険も7/10期限のものが2つあります。

①社会保険の算定基礎

②労働保険の年度更新


社会保険の算定基礎とは、毎月のお給料で社会保険料(健康保険・厚生年金)等引かれているかと思いますが
今年の9月分~来年の8月分まで社会保険料をいくら天引きするかを決める手続きになります。

こちらは4月~6月まで支給したお給料(残業代・通勤手当等含む)の3か月分の平均値を計算します。

その平均値の金額により、天引きする社会保険料(標準報酬月額)が決定します。

こちらの内容を書いた算定基礎届および会社の勤務形態等書いた総括表を
7/10までに管轄の年金事務所に提出します。

その後、年金事務所から標準報酬決定通知書が届きますので
そちらに書いてある社会保険の等級の金額を毎月天引きします。

お給料に昇給や減給がない場合には、基本的に1年間同じ金額を天引きします。
(お給料の変動によって、別途手続きが必要になる場合があります。)

労働保険の年度更新とは、従業員さん(役員を除く)には労災(労働災害補償保険)が付きます。
これは仕事中にケガ等した場合に補償する保険です。
こちらは全額会社が負担します。

それと従業員さんが失業した場合等に補償をする雇用保険があります。
こちらは会社と従業員さんの両方の負担になります。

上記の労働保険は、年に1回保険料を払います。

労災も雇用保険も4月~3月分までの給料を集計して、保険料を算定します。

労働保険の申告書に金額を書いて、7/10まで保険料を納めます。
(金額が40万以上の場合には、分納も出来ます。)

所得税の納付、社会保険料の算定基礎、労働保険の年度更新も
すべて期限は7/10です!!

納付や提出を忘れないようにお願いします!!










ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2019.07.04 18:08 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |