FC2ブログ

そもそも年末調整とは?

こんばんは。

今日で10月も終わりだんだんと年末が近くなってきましたね。
そこで今日は「そもそも年末調整とは何なのか」軽くおさらいしてみました。

まず目的としては、1年間に得た所得をもとに所得税を計算し
毎月のお給料から天引きされてる源泉所得税の過不足を精算するというものです。

年末調整の対象となる人は
・年末まで会社に在籍している人
※12月支給の給与等支払後に退職し、在籍していなくても対象となります。

また、扶養控除申告書を提出していることが条件となります。
他にも保険料や住宅ローンの控除等の書類も必要となりますので

良く分からなかったり、不安な方はシマ会計までお尋ね下さい^^

入社して初めての年末調整が始まるので気を引き締めていこうと思います!!




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2019.10.31 18:17 | 職員サワカナ | トラックバック(0) | コメント(0) |

知ったかぶり

最近、負のスパイラルに陥ったのかよくないことが続きます…

よく知ったかぶりするよねと言われたり

説明がヘタなせいで怒らせたり

気をつけて欲しいことをお願いしたら、お母さんじゃないんだから

等々言われたりで、やることなすこと上手くいかないのです。

明日からしばらく有給消化するので、今後こういう事がないようにするためにどうすればよいのかを考えようと思います。

先日、育児休業中の社員のお子さんが保育園に入園が決まりましたと連絡があり、復帰の目処がたちました。

そこで今日は育児休業そのものと延長について書きたいと思います。

育児休業は、原則子供が1歳になる前日まで休業ができる制度です。

申出時点で原則会社の勤続年数が原則1年以上の社員またはパートさんなどが対象です。

入社1年未満でも前職で雇用保険に入っていたりすることにより、例外が認められる場合等がありますので、ハローワーク等に確認することをおすすめいたします。

原則雇用保険に1年以上加入していると、育児休業給付金がハローワークから貰えます。

こちらは育児休業最初の半年間は平均賃金の67%、半年経過後は50%の給付金が出ます。

原則2ヶ月に一度申請をして、給付金をもらいます。
(こちらも毎月申請すると、1ヶ月分ずつ貰う事も出来ます。ただ、事務処理が増えますので会社の了承が必要ですが。)

育児休業は子供が1歳になるまで取得できますが
実際には想定通りにいかないこともしばしばあるかと思います。

例えば保育園に入れない等の理由により、休業を1歳6ヶ月まで延長し、それでも入れない場合には2歳まで延長することが出来ます。

保育園に入園できないという理由以外では離婚や死別などにより、子供の養育ができなくなった等があります。

育児休業は延長や復帰を早めるなどもできますので、その際には会社の担当者やハローワーク等に確認するのよいかと思います。

お疲れ様でした。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.30 23:11 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

法人個人の所得をバランスよく

先月から、デーキタと本を交換して1ヶ月の間に読んでいます。
給料日に5,000円分の本をそれぞれ買って、読んだら双方に渡します。
これを1ヶ月の中でやります。

すぐ読んで、ポイントをすぐに理解するいいトレーニングになります。
オススメです。


こんにちは、ユースケです。

先週から、某有名芸人さんが税金の申告を漏れていたというニュースで世間を騒がせてますね。
なぜ申告漏れになったのか?とか、本当にルーズだったのか?などのお話は一旦置いておきまして(笑)

今回は法人と個人の所得(利益)のバランスについて。

例えば、役員報酬を出す前の利益が毎年年間3,000万円になるような会社だったとします。

そこでT社長は
「じゃあ役員報酬は3,000万円にしよう!利益3,000万円あるしね。」
ということで、役員報酬を3,000万円にしました。

こうなると、会社の利益はゼロなので、法人税もゼロですね(均等割については割愛します)

払わなくていいぜ!やったぜ!と思ったのも束の間、役員報酬には所得税・住民税・社会保険(以下、「所得税等」)がかかります。
3,000万円の役員報酬だと合わせて約40%の所得税等が引かれます。
つまり手取りは60%です。

では逆に、役員報酬ゼロで会社の利益を3,000万円にした場合はどうでしょう?
その場合、会社には約35%の税金がかかります。

そしてここでT社長は第三の選択肢を思いつきます。

役員報酬を1,500万円にして、会社の利益も1,500万円にしてみたらどうなんだろう??

この場合、

役員報酬1,500万円には31%の所得税等がかかります。
会社の利益1,500万円には30%の法人税がかかります。

両方とも同じような税率になる上に、先ほどの2パターンよりも税率が低くなっています。

と、いうことで、これがベターな選択肢ということだったんですね。


なぜこうなるかというと、所得税は収入が多くなればなるほど税率が上がります。「累進課税」というやつです。
法人税は800万円の利益を超えれば超えるほど、その超えた部分に高い税率がかかります。

つまり、利益を独り占めすると、税金も上がるということです。
今回の第三の選択肢のように、バランスよく双方に利益を残さなければならないということですね。

役員報酬の額の検討は、会社の経営をする上ですごく重要なものになります。
適当に決めているのでしたら要注意です。
どうやって決めたらいいのかわからない方は、是非ご相談ください。

あ、でも、その前に、ちゃんと毎年申告しないとダメですからね!笑



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.29 18:40 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

パーティ‼︎

こんばんはかわちゃんです。


日曜日にお客様が主催するお寿司パーティに参加しました。

そこでは色んな業種の社長さんやフリーランスの方々などが来ていて、とても刺激になりました。


やはり、独立して仕事をするには集客しなければならず、そのためには繋がりや営業力が必要だとも実感しました。

異文化交流会はたくさんありますが、具体的にマッチングやビジネスにまで落とし込むのは簡単ではありません。

そうするには、それなりの業界の知識も必要ですしコンサル能力も必要です。


以前、ガイアの夜明けという番組で絶品グランプリというイベントについて放送していました。
そこでは、イベントに参加している企業どうしで組んで新商品を共同制作していました。

ただの異文化交流ではなく、実際に2つ以上の事業者が組んで形にまで落とし込むのです。


私が参加した交流会もみなさん何かをしたい、何かを作りたい、自社商品を売り出したい、そういった思惑があり参加していたと思います。


シマ会計は、直接的に売上を伸ばすことはできないですが、財務状況の把握や今後の予測など、社長さまが進むべき方向を示すことが出来ます。

今後、私も知識を身につけてその一端を担えればと思いました。


ということで、かわちゃんでした‼︎

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.28 00:48 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

現金のおはなし。

だんだんと寒くなってきましたね。。。


こんばんは、ノリオです。




今日は現金のおはなしです。


帳簿を見ていて、ずいぶんと現金があるなと思っていて(全部ではありませんよ)


役員報酬は勝手に変えられないので、必要額以上の現金を引き出したり、


赤字になったので、うわー、どうしよう。 そうだ、交際費を削ろうーと考えたり、


実際には、帳簿の上では1000万円あるのに、実際の有り高は10万円しかなかったりします。



これは実際にあり得る話で、


これは飲み食いしたお金をなくして、(実際に飲み食いしたのに)、損益計算書に計上しないと
いった方法です。


だんだんそれが積もりに積もって、現実とのギャップが生まれてしまいます。



融資を考えようかなと思っていても、多額の現金があると(実際にはない)、


「こんなに現金があるのに、なぜ融資が必要なんですか?」

と言われてしまいます。


実際には、こんなに多額の現金があるわけないのだから、社長のところへ行っているなと
思われたりします。


このように融資にも影響が出る場合もありえますので、是非ともお気を付けてください。




ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

More ...

2019.10.25 20:28 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ふるさと納税

1週間前に書いたばかりですが今日もブログ当番です。
もしかしたら大当たりの風が吹いてるのかもしれません。
そういえば、昨日ステラで50ポイント当たりました。
LINEのくじでキリン・ザ・ストロングも当たりました。 
きてます。きてます。(笑)

最近、はじめて知ったのですがふるさと納税で災害支援ができるのですね。
ふるさと納税は直接自治体に送られるため、
自治体が補修したい建物の補修費用や被災した農家や公共機関の支援ができるようです。

ふるさと納税で災害支援を行うことは、
被災地側だけではなく支援する側にもメリットがあります。
ふるさと納税で送ったお金は税金控除対象となるため実質負担額が少なくなります。

税金の控除には「寄付金控除」というものがあります。
特定の寄付金を支出したなら翌年の申告で所得控除が受けられます。

クレジットカードでふるさと納税を支払うこともできるので
手軽に寄付しやすいのかなと思います。

北海道も昨年、地震がありたくさんの方に助けていただきました。
少しでも何かできたらと思います。








ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.24 16:15 | 職員アイちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

消費税のお話



こんばんは。


ジャスティスです。


今月は、社員旅行だったり祝日が多い関係で忙しい日々が続いております。


今月から消費税率が10%になり、「ポイント還元事業」や「イートイン脱税」など問題
となっているところもいくつかあるようですが、


消費税関連でさらに話題となっていたのが、廃業した個人事業主の確定申告です。


会計検査院がサンプル調査をした結果、少なくとも4割近くの個人事業者について
消費税の課税の漏れがあったことが調査でわかったそうです。


業務で使う車や不動産の購入、商品の仕入れなどの際に支払った消費税は、
事業を続けていれば控除されますが、


廃業時は、こういった資産等は事業主自身に売却したと考え、消費税の課税対象となります。


個人事業者が廃業したり、法人成りする場合には、申告書の作成に注意が必要になります。


来年の申告からチェックが厳しくなることが予想されますので、申告の際には注意が必要ですね。


以上で本日のブログでした。





ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.23 20:38 | 職員ジャスティス | トラックバック(0) | コメント(0) |

やっぱり健康が一番!

みなさん、こんばんは!
エネルギッシュ120%のバンです!

最近、運動がてら近くのJR駅から歩いているのですが、朝晩はとても寒いです(゚д゚)
よ〜く見てみたら、マスク姿の方もちらほら…
季節の変わり目ですし、風邪には気を付けなきゃなぁ〜と思いました。

今回は、本日某保険会社さんが主催された研修で受けた、そんな健康に関するお話を
したいと思います。

みなさんは、「健康経営」という言葉をご存知でしょうか?
カンタンにいうと、会社で働く人が健康だとパフォーマンスが良くなって、会社も業績アップにもつながる!だから会社は、従業員の健康をしっかり考えて何かしらのことをやっていきましょう!ということのようです。

この「健康経営」に取り組みと⬇︎

①従業員の健康増進によって活力が上がって、 モチベーションも上がります。そして、業務の効率化や生産性向上にも繋がります。

②健康経営の取り組みを情報発信することで、従業員の健康に配慮している企業として認知・評価されます。その結果、企業価値が上がり、優秀な人材を獲得できるチャンスが出てきます。

③社員満足度が向上することで社員が定着化して、離職率の低下を実現できる可能性が高くなります。

他にも、「健康経営優良法人」というものに認定されると、金融機関によっては低金利で融資を受けられるようです!

AI、RPAなど、人以外のものに働かせる方法がドンドン増えていますが、最終的にはその会社にいる「人」がその会社の財産なのではないかと思います。その「財産」と会社を守るためにも、こうした取り組みを積極的にやる会社さんがドンドン増えていってほしいですね(*^_^*)

それでは、明日の祝日が良い一日となりますように(* ´ ▽ ` *)

以上、バンでした〜

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.21 20:59 | 職員バン | トラックバック(0) | コメント(0) |

お久しぶりです。

お久しぶりです。約、1か月半ぶりのブログです。
最近、宝くじで3,300円×2=6,600円当たりました。
いつも300円ばかりなので嬉しかったです。
6,600円は、すぐにおいしいご飯とお酒になりました(笑)
年末ジャンボも目指せ3,000円です。ヽ(´∀`)ノ


さて、10月から消費税が10%になりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
なんだか色々複雑ですよね。
軽減税率や消費税のキャッシュレス還元もあったりで経理業務の負担が倍増中です。。。
そんな中、今週は、シマ会計の請求書の発行を行いました。
仕入れがないからそんなに問題ないだろう。
10月からは、全部消費税10%の請求書で大丈夫。
と思っていたけどそんなことありませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。

請求する内容によっては、9月中に終了しているものもあったので、
8%なのか10%なのか考えながら作成しなくてはいけないようです。。。


経理の皆さん、今月は早めに請求書発行にとりかかった方がいいですよー。
一緒に頑張りましょうね。

困ったときは、頼りになるスタッフがたくさんいるシマ会計に是非ご相談ください(#^.^#)



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.18 20:28 | 職員アイちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

無謀・・・

こんばんは、スズメです。

来月にとある検定を受けようと思い、先日申込をしました。
通常6か月くらい勉強するみたいですが、無謀にも試験日の1か月前に
申込をし、そこから勉強をスタートさせました・・・。

現時点でまだ400ページ近くあるテキストの半分も行っていません笑

しかもその試験日当日は、午前中は某学校の定例試験を受け
午後からは検定の試験なんですよね・・・。

申込時には、それを知らなくて・・・。



今日は10月からの給与計算に関わる話です。

10月3日から、北海道の最低賃金が変更になりました。

変更前は835円、変更後は861円です。

お給料が日給制の方であれば、8時間労働の場合6,888円以上
月給制で、一日8時間労働で週休2日制(月間の労働時間を173時間で計算)であれば
月給149,650円以上支給していないと
最低賃金を下回る計算になってしまします。

最低賃金に近いお給料の方の場合、時給だけではなく
日給、月給の方も最低賃金を下回っていないかのチェックは必要ですね。

最低賃金を守らないと罰則もあります。

6か月以下の懲役または300,000円以下の罰金になっています。

今月は、算定基礎により社会保険の等級の変更(当月徴収の会社を除く)があったり
札幌であれば、市営交通、バス会社が増税に伴い値上げや
JR北海道の大幅な値上げがあったりで通勤手当を支給している会社さんであれば
こういった変更も必要でいろいろ大変だと思います。

シマ会計も、今月の給与計算はいろいろな変更があるので
大変ですが、頑張って乗り切ります。










ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.17 20:17 | 職員スズメ | トラックバック(0) | コメント(0) |

シマ会計の歴史

税理士のシマです。
こんばんは!

いま日創研という研修会社の「業績アップ研修」という研修を受けています。

その研修の中で、弊社の取り組みについてを報告するため、弊社の歴史を含めて文章を書きました。

それをそのまんまアップします。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

まずは弊社の歴史的なことを書きます。
めちゃ長いです。。

税理士は過去の数字を集計して、税金を計算することが仕事です。
サラリーマン時代の僕は、お客様の帳簿をチェックして、正しい税金を計算することこそ、税理士の仕事だと思っておりました。

税金を正しく計算することは当然です。
ただ、税金を正しく計算して喜んでくれる経営者はほとんどいませんでした。
逆に文句を言う経営者もいます。

僕はこれに気がついたとき、自分の仕事をマイナスのサービス提供と呼ぶようになりました。

僕らの提供するサービスは、経営者は喜ばない。じゃ、経営者が喜ぶサービスは何かをひたすら考えました。

税理士というのは、誰よりも会社の懐事情を知っている。経営者の一番の相談役にになれるのは僕らしかいない。

では、どうするか?

考えた結果、たどり着いたのは「未来会計」でした。

試算表というものは、過去の集計であり、現在地を知るにはとても重要である。ただし、その試算表を前月儲かった・損したを確認するだけではもったいない。
現在地を知った上で、その先の数字、いわゆる未来の数字を作ることが重要だってことを経営者に知ってもらう。

この未来会計こそが経営者が喜ぶサービスだと考えました。

それから、まずは未来会計を表現するための商品作りから始めました。
全国の会計事務所の話を聞いたり、見学をしながら、参考となる商品を探しました。
最終的には東京の会計事務所がやっていることを参考にして、いまシマ会計の商品である「月次決算書」と「決算シミュレーション」が出来上がりました。

これが弊社の商品ができた過程です。


話は変わり、開業時に遡ります。
開業したての頃、お客様が増えず、借りたお金を食いつぶす状況でした。
増えない原因は何か?
開業当初はまだ上記の商品もできていないのに単価を上げる戦略に走っておりました。
開業したての経験の浅い税理士に、しかも料金は相場くらいの設定だと、寄ってくる経営者はあまりいませんでした。

これではまずいと思い、切り替えて単価を下げて、数量戦略に走りました。
これが功を奏し、お客様の数はどんどん増えていきました。12年で、従業員数は24名、法人顧客数400社、個人顧客数200件まで成長できたのは、この数量戦略があったからだと思います。

ただ、数量戦略で走り続ける中、疑問を感じ悶々としておりました。
なぜかというと、数量戦略だと数をこなす必要があるため、ただ単に確定申告などの書類を作る作業ロボットになっていたからです。

これでは、自分にとっても従業員にとっても、働きがいが感じられない。
会社というものは、働く人達にとって、生きがいを感じられる場所でなければならない。
そう感じてから、税理士としての使命はなんだ?と考え、使命として「私達は中小企業を強くする」を掲げ、上記の商品作りが始まりました。

ただ、始めた頃はまだ商品に自信がなく、しかもお客様の顔色を伺って料金を上げることができませんでした。

そして、転機を迎えたのは去年の年末です。
弊社に労働基準監督署の調査が入り、弊社は残業を申請制にしていたため、申請されていない残業代は支払っておらず、その過去の残業代を支払うことになりました。
もしかしたら、監督署に出す書類を改ざんすれば、大きな支払にはならなかったのかもしれないのですが、経営理念に「従業員の幸せ」を掲げていたので、もう嘘はつかないと心に誓い、正直にタイムカードを出しました。

それによって、弊社の財政は大きく傾きました。過去の残業代は何とかなったものの、これからの残業代を払い続けると一年後に資金がショートするというシミュレーション結果となりました。

これはまずいと一念発起し、今年の初めくらいから料金改定、値上げに踏み切りました。
どうしたら、納得のいく値上げをできるかを考えました。料金的には据え置きで訪問回数を減らすことにしました。ただ、改定前と同じ訪問回数を求められた場合には、倍以上の値上げとなりました。

お客様がある程度離れる覚悟で、値上げに望んだのですが、意外と離れるお客様はいなかったです。

これは、上記の月次決算書と決算シミュレーションが付加価値となっていて、お客様が認めてくれていたからだと思います。

それで財政状態も少しずつ復活してきております。

長くなりましたが、ここまでが業績アップに来る前の話です。


ここからが業績アップに来てからの話になります。

固定費の削減として、ノー残業デーを設定しました。これは以前も全体LINEにアップしましたが、その時「自社では無理だ」というコメントをいただきました。
ただ、「全社員が同じ日に残業なし」というと弊社も無理ですが、「月に4回、自分の都合に合わせてノー残業デーを作りなさい」と社員各自に任せたところ、うまく回っています。

この効果として、毎月の残業代が10万円ほど下がりました。当然、仕事は回っています。

今までムダな残業をしていたんだなと思うところもありますが、このノー残業デーの設定は残業代というお金の効果だけでなく、社員の時間管理の意識が芽生えたことがすごく大きいと感じました。

ある社員はストップウォッチを机の上に置いて、15分ごとにアラームが鳴るように設定して、いまやっている仕事に何分かかっているのか意識するようになりました。

その他の固定費削減としては、固定費の徹底的な見直しです。
上記の財政復活に向けて経費の削減はしていたつもりだったのですが、今回の業績アップは社員2名と僕で参加しており、その2名の社員の目で固定費チェックをしてもらうと、違う視点でムダな固定費が出てきました。
僕が自分の視点だけで判断したものと違う意見が出てきて、大きな気づきとなりました。
逆に1人で抱え込むことの怖さを感じました。


売上については、上記の値上げ作戦を継続的に行っており、一緒に参加している2人の社員は4ヶ月の期間で、契約ベースでの年間料金を300万円ほど上げました。

これは何か施策があったというより、僕を含めた3人でこの業績アップに参加し、3人の意識が統一され、高まったことによるものだと思います。

そして、お客様からの紹介で新規契約も異常なくらい増えております。
このままだと業務過多になるので、人員増加が必要ですが、ご多分にもれず中々採用はうまくいきません。
それで、業務の一部をロボパッドというパソコン上に組んだプログラムを動かし、単純作業をそのロボパッドにやらせるようにしています。まだほんの一部の作業だけですが。。

また、将来的にzoomなどを活用して移動が少なくし、働き方改革対策をしております。
税理士の面と向かって話さなければならないという慣例をなくしつつ、それでも質が上がるサービスを検討しています。

また、僕らの使命「中小企業を強くする」の中には、アナログ経理の撲滅というテーマもあり、そのテーマに沿った「経理コンサル」とサービスを立ち上げるべき、人材教育や商品作りをしています。


以上です。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.16 16:38 | 税理士シマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

運転資金のおはなし

こんばんわ、ノリオです。



朝晩めっきり寒くなってきましたね。

雪虫も飛ぶ勢いです。


今日は運転資金のおはなしです。
運転資金とは会社を維持するために必要なもので、日々の企業運営に不可欠なものです。


これが無くなると営業活動ができなくなるので、会社は生きていけません。


その会社の営業活動上、調達しなくてはならない運転資金を割り出す計算式は
次のとおりです。


必要な運転資金=

(売掛金+受取手形+棚卸資産)-(買掛金+支払手形) です。

売掛金等はお客さんの支払を待っているお金>買掛金等は自社が支払いを待ってもらっているお金
この差額の運転資金が必要になります。

逆に、売掛金等<買掛金等 ならば運転資金は足りてるよということになります。

美容師さんとか飲食店がそうです。


売上が伸びれば伸びるほど、先行的に仕入代金が必要な場合もあり、
売掛金が増える→運転資金が増大します。

先行的な設備投資を行う→借入金の返済がありますし、
利益が増える→納税が増えます。

資金不足がより大きくなりかねません。


こういう場合は運転資金の融資を含めて、資金繰り改善の方法をして
なんとか切り抜けなければなりません。


回収サイトを早くする、商品などの回転率を上げる、といったことが必要です。


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

More ...

2019.10.15 19:25 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

道場‼︎

こんばんは。かわちゃんです。

先日社内で、月次決算道場なるロールプレイング練習をしました。


帳簿を元に作成した月次決算書類をもとに、お客様に会社の現状や今後の対策などをお話しします。

日頃帳簿入力をメインでしている私にとっては新鮮であると同時にとても勉強になりました。

書類は過去と現在の数字が載ってるので、ついつい現状の説明をしがちですが、大切なのは今後の事です。

今後はどうなりそうなのか。
今後はどんな対策を打ったらいいのか。社長がしていこうと思っていることが本当に今するべきなのか。

社長の考えや、業績、業種様々な条件で内容は変わってきます。

私もよりお客様に寄り添いながら仕事が出来るよう、前向きに勉強と練習をしていきたいです‼︎

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.11 23:23 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

5パターンなんだなー

最近、本をよく読みます。



こんにちは。
デーキタです。


消費税が増税されて10日ほど経過しました。
ニュースでもみますが、なかなか混乱しているところもあるようですね。

税理士事務所で働いていても混乱するのに
あまり触れない人からすると難しいですよね。

増税だけならまだしもキャッシュレス還元が導入されて
結局どういうことなの?って感じですね。笑

消費税だけで考えると8%と10%ですが、
実質的な負担を考えると3%と5%と6%も考えられるんですね。

キャッシュレス還元も中小店舗では5%ですが、
大企業などは2%還元だったりするので
実質負担で考えるといろいろなパータンが出てくるわけです。

5パターンもあればわけわからなくなって当然ですね。


税理士事務所としては
この辺も処理しなければならないので
考えただけで震えちゃいますね。笑


このあともしばらく混乱しそうな予感がしますが、
知らないと損することもあるので
その辺はしっかりと損をしなように
勉強しておかないといけませんね。





よし、とりあえず今日は帰ってサッカー観て、本読んで寝よう。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.10 18:40 | 職員デーキタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

決算賞与

こんばんは!
ハカマです。
最近夜寒いと感じる日が増えましたね。
季節の変わり目は風邪をひきやすいと言われています。
加えて今年はインフルエンザの流行が例年より早いようです。

今回は決算賞与について書いていきます!
決算賞与がもらえると聞くと従業員はモチベーションが上がること間違いなしと思いますが、
それ以外にも税務面でメリットがあります。

賞与は基本的に賞与を支払したときの経費とされますが、
条件を満たすと会計期間内に支払をしていない賞与を経費とすることができます。

以下期末賞与を経費にできる条件となります。
①支給額を同時期に賞与の支給を受ける全員に通知していること。

②通知した支給額を通知した全員に事業年度の終了の日の翌日から
一ヶ月以内に支給していること。

③期末賞与の金額を期末賞与の通知をした事業年度の損金としていること。

期末賞与は次の事業年度に入って一ヶ月以内に支払いが必要となります。
これを忘れてしまうと経費とすることができませんのでご注意ください。



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.09 17:51 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

年末調整

こんばんは、ありんこです。

みなさん年末調整の準備はどうでしょうか? 
今年度は、こちらから指定させていただいた期限が早いのですが、10月31日までに送っていただきますようお願いいたします。

さて、少し気が早いですが、令和2年から所得税の基礎控除が変わります。
基礎控除とは所得税の非課税枠のようなもので、全員に一律で認められていて、控除額は38万円です。
令和2年からは10万円アップして48万円になります(ただし合計所得金額が2,400万円超で引き下げあり)。

 では10万円減税になるのかというとそうとは限らず、引き替えにサラリーマンの必要経費である給与所得控除が
原則10万円縮小するのでプラマイゼロです。
ただし、年収850万円超のサラリーマンについては増税になります。
これは給与所得控除の上限が220万円から195万円に縮小されるためで、基礎控除の10万円アップを考慮しても
15万円分は増税になります。

 一方減税になるのが、フリーランスなどの個人事業者です。
給与所得控除は元々受けていないので縮小の影響がなく、基礎控除の10万円アップの恩恵だけがあります。

 その代わりというわけではないですが、青色申告特別控除額が10万円縮小します。
個人事業者が、①複式簿記で帳簿をつけて、②決算書に貸借対照表を添付して、③期限内申告すれば現行で
65万円の青色申告特別控除を受けることができますが、これが55万円に縮小されます。

 ただし、電子申告をしているか、電子帳簿保存をしていれば従来の65万円控除が引き続き受けられます。
電子帳簿保存はややハードルが高いですが、電子申告は既にされている方も多く、65万円を適用できる方が多そうです。

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.08 23:40 | 職員ありんこ | トラックバック(0) | コメント(0) |

社員旅行に行ってきましたよー

マリオカート楽しい

こんにちは、ユースケです。

前回のスギちゃんブログにもありましたが、先週末に社員旅行に行って参りました。

場所はトマムです!!(トマムタワーに泊まりました)
トマムタワー











昼間は2班に分かれてアクティビティを楽しみました。

ワタクシたちの班はスモーク作りでした。
(注)ただ酒を飲みたいだけです笑

天気も良くて、外でスモーク作って飲むお酒は最高でしたねー
スモーク前










スモーク後










袴田さん











もうひと班はラフティングに挑戦していました。
※さすがにラフティング中の写真は撮れなかったようです。
ラフティング集合1







ラフティング飛び込み前





ラフティング集合2












たまにはこういうみんなで過ごす時間もいいものですね。
ちなみに、スモーク作りが終わった後は、ゲーマーのデーキタが持ってきたNintendo Switchでマリオカートをやっていました笑

今年から、シマ会計では委員会制度を開始しまして、レクレーション関係担当の「楽しいことする委員会」が今回の社員旅行の企画・運営をしてくれました。
忙しい中、色々と打ち合わせしながら当日までやってくれてありがとう!
この楽しいことする委員会が積極的に動いてくれている影響で、他の委員会も刺激を受けて活動をしているので非常にいい流れだと思います!

これも規模を大きくした事による成果だと思います。
(10年前だったら考えられなかった笑)

今後も、何か事務所スタッフが一体となって一つの行事を開催し続けられるようにしたいですね。

それでは、ここから年末に向かって頑張りますよー!


ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.07 18:19 | 職員ユースケ | トラックバック(0) | コメント(0) |

地方法人税税率の引き上げ

明日から2日間、社内研修により臨時休業をいただいております。
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

こんばんは、スギちゃんです。


1週間前くらいに法人税法の第1回目のテストを受講しました!
点数は68/75点。。。

100点満点だと90点くらいでした。
75分で回答する問題だったのですが、結構ギリギリ時間を使っていて焦りました。。。

これからもコツコツ勉強していこうと思います。


昨日のジャスティスさんのブログでもありましたが、10月1日から消費税の増税がありましたね。
まだ買い物をしていないので、実感がないのですが、キャッシュレスを利用しつつ買い物をしようと思います。

消費税もそうですが、「地方法人税」という税金も10月1日以降開始事業年度から税率が上がるのです。。。
(来年の9月決算の会社さんから適用ですね)

地方法人税は国税ですが、地方に分配される税金になっています。
住民税などでは税収をまかないきれない市町村があるので、その格差をなくすことを目的としている税金となっています。


税率の引き上げですが、具体的には
ーーーーーーーーー
 4.4%→10.3%
ーーーーーーーーー
となっています。
結構大きいですね。。。


通常でしたら来年の9月決算の会社さんから適用になりますので、まだまだ先にはなりますが、ご紹介でした!
それではお疲れ様です!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.02 11:21 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

新しい時代の幕開けですね




こんばんは。ジャスティスです。



今日は10月1日。ついに消費税改正の初日を迎えました。
世間では、特に大きなトラブルもなく終わりそうですね。



コンビニで買い物したレシートには、きちんと軽減税率対象の品目とそうでないものが
解りやすく区分されて表示されていました。



また、そこのコンビニは、キャッシュレス還元事業者でもあったので、その還元額も併せて
表示されていました。



また、軽減税率の対象のものに「新聞」が該当することになっている話は有名であり、広く浸透していると思うのですが、コンビニで販売している新聞に関しては、軽減税率の対象にはならず10%で計算されます。



軽減税率の適用対象である「新聞」は、定期購読契約に基づくものとされており、「定期購読契約」とは、その新聞を購読しようとする者に対して、その新聞を定期的に継続して供給することを約する契約をいいます。



なので、コンビニエンスストア等の新聞の販売は、定期購読契約に基づくものではないため軽減税率の適用対象となりません。



帳簿作成時には注意が必要ですね!!



以上で本日のブログでした。






ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2019.10.01 18:18 | 職員ジャスティス | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |