FC2ブログ

年末調整で気をつけたい!

どうもかわちゃんです。

最近、ばたばたしてなんだか余裕がない感じがするのです。

きっと年末でイベントも多くてうはうは、はらはらしているからでしょうか?

ところで、こんな時期はイベントの景品で少し注意が必要です。
それは、従業員へ景品やお疲れ様の気持ちとして、お金や商品券などの金券を贈呈する場合です。

実はこれ、もらった従業員はお給料とみなされてしまいます。
え、誰に?

給料とみなされるというとどういうこと?となりますが、具体的にはこうです。

もし、金券を交際費として処理してしまっていた場合、税務調査で「これは交際費ではなく給与です!」と指摘されます。
しかし、交際費として処理していたものを給与にするだけなので、会社としては利益はかわらないのです。

じゃあ、何が変わるかというと、受け取った社員の所得税です。

本来なら受け取った金券やお金の分だけ源泉所得税が生じるのに、納税を怠っていたのですから当然といえば当然ですね。
ただ、これを従業員から徴収できるのかというのが現実的問題です。

税務調査は直近3年分を見られます。
その3年間ならすでに退職をしてしまった従業員もいるでしょう。
そうなると結局源泉所得税を負担するのも会社になってしまいますね。

そうならないためにも、年末調整でお給料の集計をする際は必ず「お給料とみなされる支給」を含めて算出するよう気をつけてください!

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

スポンサーサイト



2019.12.20 23:41 | 職員カワちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |