FC2ブログ

周りとの関わり

こんばんは、ウエちゃんです。


療養中という事もあり、書く内容は前回に引き続き療養関係です。


前回は手術編だったので、今回は入院生活編です。


僕にとって今回の入院は人生で初めての入院でした。


入院前は、「入院中は、あんまり動けないし、暇なんだろうなぁ」と考えていました。


しかし、実際に入院してみると全然そんな事はありませんでした。


朝、起きると検温や血圧測定があり、それが終わると朝食になります。


急いで朝食を済ませると午前中のリハビリが始まります。


リハビリが終わり、自主トレーニングをしているとすぐに昼食となり、昼食後には午後のリハビリ…。


そして、日によって時間が違いますが、このスケジュールに入浴が追加されます。


そしてあっという間に夕食。
夕食後にようやくゆっくりしているとまた検温や血圧測定があり、すぐに消灯。


毎日この様にバタバタしているため、他の入院患者さん達は「ホントあっという間に一日が終わる。食事と入浴の時が唯一ゆっくり出来る」とおっしゃっていました。


入院患者さん達は、年代も様々でしたが、皆さん仲良くしてくださいました。


手術後に高熱でうなされていた僕を気遣って下さったり、日常生活の楽しい話を聞かせてくれたり、いろいろな職業のお話を聞かせてくれたり。


患者同士助け合えるような方々が多くいて、すごくありがたかったです。


たくさんの人と関わった入院生活でしたが、暖かい気分になる事が多い入院生活でした。
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2014.03.14 20:01 | 職員トシ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/1699-8425e0d6

| ホーム |