FC2ブログ

続き。。

どーも、イノッチです(^o^)
かなーり間があきましたが、、
今年一発目のブログで書いた「プレゼン上達のコツ」の続きを書きます(笑)

その3「しっかりと構成する」
序盤で、未解決のテーマを出して、
中盤で、問題やテーマを対立させて、
終盤で、解決策などを提案する。
構成の仕組みを利用して、惹き付ける。

その4「明確なテーマを持つ」
何が重要なのか?テーマがハッキリしていないと、伝わらない。
共感を呼ぶテーマを設定して、惹き付ける。

その5「不必要な部分は省く」
構成の全てに意味を持たせる。
「最初の章で、壁にライフルがかけてある!と書いたなら、
2章か3章でライフルから弾が発射されないといけない」
(チェーホフの銃のルール)

その6「早めに観客の心をとらえる」
ありふれた登場シーンではなく、場を和ませて、惹き付ける。

その7「葛藤しているポイントをはっきりさせる」
登場人物が障害を克服するための葛藤を描き、そしてゴールへと到達する!
それが物語となって、惹き付ける。

その8「明確な変化を提示する」
ビフォーアフターの変化を明確にする。
知識としてだけでなく、目で見て一目瞭然するも良し!
変化をイメージさせることで、惹き付ける。

その9「予想出来ないことをする」
予想外の展開を起こすことで、その後の展開に惹き付ける。

ついにラスト!
その10「観客の感情に訴えかける」
データや具体的な証明による説得も必要だが、それだけでは不十分な場合が多い。。
感情が与える影響の大きさを理解した上で、感情面からも訴えかける。


当然のことのように感じますが、意識して考えた事がなかった。

一人では生きていけない世界。。
プレゼンとまではいかなくても、人に伝える能力は欲しいところです。

日常生活でもいかせるかもですね!!
そして、本当のラスト!!
11個目の方法が・・・


「嘘のない自分であること」
これは、自分自身の弱さを許容できている状態とのことです。

自分の出来ていない部分です。。
もっと学ばなくては。。
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2015.02.24 23:59 | 職員イノッチ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/1925-99855391

| ホーム |