FC2ブログ

海外お土産

こんばんは ノリオです。


デーキタさんとスギちゃんはダイエットしているんですね

自分も最近体重減っています。

遅く帰ってくると、夕飯食べる気になれませんし

故に体重が減っています。

それでもまだ腰回りにはお肉がついていますが・・・



前回、免税店(海外の観光客の方用)のお話をしましたが、

海外旅行に行くとみなさんお土産を買ってきますね、

そのお土産も一定の範囲で免税になっています。

個人的に使用すると認められる範囲内で免税になります。

免税の範囲は以下のようですが(一部抜粋)
お酒とかたばことか買われる方もいると思いますが、

酒類・・・3本まで(1本760ミリリットル)

たばこ(紙巻たばこ)・・・200本まで

葉たばこ・・・50本まで

香水・・・2オンス(1オンスは28ミリリットル)

ワタシは香水使わないのでピンときませんが

その他の品目は合計額が20万円を超える場合は20万円におさまる品物が免税で
残りの品物に課税されます。

この20万円は海外市価というもので、外国における通常の小売購入価格のことです
(一定のレートで円換算されます)


酒類とたばこは未成年の場合は免税になりません。

6才未満の子供が、明らかにおもちゃ以外のあきらかに本人が使わないであろう
品物も免税になりません。


免税の範囲を超えた場合や、商品や商業用サンプルは種類に応じて一定の方法で
計算された税率で、税金が課されます。


最近、海外旅行者の方の「爆買い」が話題になっていますが、
母国の税関でなんて言うのでしょうかね?

炊飯器を6個買った中国の方の話を前回書きましたが、中国の税関は
どのような感じなのでしょうか?


自分が、10年以上前に海外旅行から帰ったときの成田の税関の方は
チェックはかなり優しかった思い出があります。

ほぼノーチェックですね。 まあ学生ですし、あやしいものではありませんし。

スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2015.03.03 23:05 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/1930-6404a126

| ホーム |