FC2ブログ

簿記とは…

こんばんわ!ハカマです!


先日事務所内での会議があって、私が月曜日のブログを担当することになりました!
会議では、「税務の知識や文章力をアップできるようにね」とのことでした。
まだまだこれからですが、頑張っていくので、よろしくお願いいたします。

ちなみにシマさんも今後定期的に登場する予定となっています!


今回は担当が決まって一回目なので真面目な内容を書きたいと思います!
(いつも真面目に書いているのですが笑)

テーマは簿記です!

そもそも簿記はルネサンスの頃にルカ・パチオリというイタリア人が広めたとされています。

私は、イタリアから生まれたといわれて
「簿記」という漢字の名前がついていることに
違和感を感じます。なんか意外ですね!

簿記の目的は正しい期間損益計算です!
簡単に言い換えると

期間 = いつからいつまでの
損益 = 利益

ですね!

この正しい期間損益計算を実現するために考えられたのが
簿記です。ミスを犯さないようにするシステムなのです!


実際私がこの内容を聞いたときには、
簿記がイタリアから来たこと、
ルネサンス時代に基礎ができたことが
意外すぎで何がなにやらわかりませんでした笑

率直に簿記の内容が地味なので
「ルネサンスっぽくない」ってかんそうしかありませんでした。

ルカ・パチオリは画像などもすぐ検索できるので興味のある方は
見てみて下さい!

今回は私たちが使っている簿記についてでした。
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2015.03.23 21:27 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/1945-4666eebf

| ホーム |