FC2ブログ

筋肉痛です

こんばんは、ノリオです。



ただ今、絶賛筋肉痛中です。

繁忙期にもかかわらず、火曜日にフットサルをしまして、

本日(木曜日)筋肉痛がピークです。

明日は大丈夫だろうか・・・



先月は消費税の計算について書きましたが、

今回も消費税です。


消費税を払うのか、払わなくていいのかの判定は

2年前の売上(消費税がかかる売上)が1,000万円を超えるかどうかで判定します。
(個人事業の方は2年前、法人は前々事業年度)


ここに毎年消費税を払っている個人事業者ノリオさんがいるとします。


ノリオさんは法人成りすることに決めました。


資本金は100万円です。個人時代は一人で商売をしていて
法人成りしても一人で商売します。(株式会社ノリオ)


法人成りしても一人でやるので、あまり変わった感じがしないだろうなぁと
考えているようです。

個人時代は、消費税を払っていたノリオさんですが、法人としての一期目は
消費税を払うのでしょうか?


ノリオさん一人で商売しているのは同じですが、消費税の計算する上で
個人事業者ノリオさんと㈱ノリオは別物です(当然ですが・・・)


消費税を払うか、払わないかは2年前か前々事業年度の売上で判断すると
書きましたが、


㈱ノリオとしての前々事業年度は存在しないので(まだ個人事業)
つまり、売上がないので


消費税は払わなくていいことになります。


もし㈱ノリオが資本金1,000万円以上で始めると、一期目から消費税を
払うことになります。


1期目は消費税を払わなくてよかった㈱ノリオですが、2期目はどうでしょうか?


2期目の前々事業年度はまだなく(まだ個人)売上がないので、消費税払わなくて
よいです。


しかし、もし2期目の前期(即ち1期目です)の事業年度開始から半年の売上が
1,000万円を超え、かつ給与を半年で1,000万円超払っていたら、
2期目から消費税を払わなければなりません。


つまり、半年で、売上も給与も1,000万円超なら2期目から消費税を払います。


どちらかが1,000万円以下なら払わなくてよいです。


スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2015.05.14 21:08 | 職員ノリオ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/1980-4688e090

| ホーム |