雨が・・・


お疲れ様です。
水曜日担当のスギちゃんです。


今日は誕生日でした(笑)。
23歳になりました!


。。。特に何もありません(笑)

天気が最悪ですね。。。
電車も止まってますし、どうしましょう?と考えている今日この頃です(笑)


今日はまじめに税金のことについて書きますね。
欠損金についてです。

*欠損金とは・・・①青色申告に関する申請書の提出がある場合に
           ②赤字を翌期以降に繰り越して、利益と相殺することが出来ます。

青色申告というのがポイントになります。
災害などで赤字になった場合にも繰り越せる欠損金はあります(災害損失欠損金といいます)が、通常の業務を行って生じる欠損金は、青色申告を行っている場合でないと繰り越せないのです!

欠損金の繰越期間が平成29年4月1日以降に開始する事業年度より変わりました!

ざっと書きますと、

~平成20年3月31日・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7年
平成20年4月1日~平成29年3月31日・・・・・ 9年
平成29年4月1日~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10年

まだまだ先の話なのですが、一応改正となっていたので、載せました。


中小企業(期末資本金額が1億円以下の法人)は利益の100%と相殺することが出来ます。

・・・が、中小企業以外の法人は相殺する利益に制限がかかってしまいます。
(一般に大企業とよばれる会社しか適用はありません。)


●比較の対象で載せます●

 中小企業:利益の全額

 中小企業以外:平成24年3月31日以前・・・・・・・・・・・・・・・100%
           平成24年4月1日~平成27年3月31日・・・ 80%
           平成27年4月1日以後・・・・・・・・・・・・・・・・ 65%

 のようになります。


 ※中小企業以外(いわゆる大規模法人)はごくわずかです。
   平成23年度のデータでは全体の企業の約1%しかありません。


ユースケさんが先週のブログで書いていたとおり、今年の3月決算は黒字の企業が多かったので、欠損金と利益を相殺した会社も多いのではないでしょうか?


適用年度はまだまだ先になるのですが、今年の税理士試験では、中小企業以外の法人の欠損金の割合が適用されてしまうのです。。。(本試験は例年通りで行けば、平成27年4月1日から平成28年3月31日の事業年度となります)


今年は、法人税法の改正が多いので、頑張ります!
受験生の皆さん、頑張りましょう!!

あと、2ヶ月!!(。。。やばいです)

今日はさっさと帰ります!
お疲れ様です!
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2015.06.03 19:05 | 職員スギちゃん | トラックバック(0) | コメント(1) |

コメント一覧

スギちゃん!お誕生日、おめでとうございました(^-^)/♩
いつもいつも、ありがとうございます!
これからも、可愛い可愛いスギちゃんでいてください(^O^)/

2015.06.04 06:14 URL | 奈津希 #- [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/1994-00ba6be1

| ホーム |