FC2ブログ

引当金

こんばんは!
ハカマです!
4月も終わり、ゴールデンウィークに入りましたね。
連休中は肌寒い日が多かったですが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私は明日、登山に行く予定になっています。
気温も上がるようなので、楽しみ思う存分楽しんできたいと思います。

今回は引当金について書いていきたいと思います!
まず引当金とはどのようなものでしょうか?
引当金は将来発生が見込まれる経費、損失を見越してその原因と
同じ期間の経費にして正しい利益を計算しようするために使うものです。
賞与を見積もり計上する賞与引当金や、
修繕費を見積もり計上する修繕引当金などがあります。

税務上、期末までに債務が確定していないものは経費とすることが
できないので、見込み算出される引当金は経費することができません。

しかし、貸倒引当金と、返品調整引当金は税務上でも
経費とすることが特別に認められています。
貸倒引当金の場合、経費にできる上限は通常、
債権の金額に対して割合が決まっています。
卸売りや小売り業では10/1000となっています。

引当金を計上することで利益を小さくし税金を抑えることができるので
経費にできる上限まで引当金を計上したほうがお得になります。

※このブログは平成28年5月2日現在の内容で書いています

スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています!
 
よろしければクリックをお願いします!

Twitterボタン

2016.05.02 17:36 | 職員ハカマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://simatax.blog119.fc2.com/tb.php/2217-9552cf3a

| ホーム |